カナダ留学中の息子のことや母のキモチ。最近は両親のことも。ほかいろいろのほぼ毎日
アメンバー申請についてのお願い。アメンバー限定記事は、ご自分のブログで活動をされていたり、私のブログにコメントなどを頂戴し、親しくさせていただいた方との交流の場にと考えております。何卒ご理解くださいませ。
  • 20Oct
    • おにぎり第4弾 おにぎりの形

       おにぎりアクションの投稿をはじめてから仲間内で子供の頃家で食べていたおにぎりの形について会話が弾んでいます。よくお正月のお餅の形は?っていう質問があるけれど、おにぎりもそれぞれの土地によってスタンダードな形があるみたいですね。わたしのうちは丸でした。タイヤを少し分厚くしたような丸。子供の頃、運動会でおヨソのおにぎりを見て、三角って、なんかかっこいい!と思った事もありました。月日は経ち、わたしはオトナになって、現在なんとなく三角と母直伝の丸の半々を握っています。どっちを握るかはその時の気分かな。俵型には滅多に握りません。話は少し脱線しますが、若い頃わたしはおにぎりに海苔を巻くのがあまり好きではありませんでした。現在、息子もしかり。しかし、夫は海苔がないと、残念の極み!というリアクションをします。なので我が家は海苔は後巻き派です。食べるときに巻きたい者が自由に巻く。(そんな派があるかどうかわかりませんが😆)そしてわたしは若い頃は巻かなかった海苔を、今は健康の為に、健康の為に、とせっせと巻いて食べるんですから人って変われるモノなんだなぁ、とも思います。という具合に、おにぎりの話って尽きないのです。あんなシンプルなモノなのに。実はすごいやつらなんじゃないのかしら?😆🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙今日は日本代表のラグビーの試合がありますね。最後に我が家の丸おにぎりで応援を。ガンバレ日本!🇯🇵めんたいこ入りです。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 17Oct
    • おにぎり第3弾

      スパムおにぎりを作りました。先日仕事から帰ったら大葉と、スパム缶が置いてありました。あ、夫、食べたいんだね。早速翌朝握ったご飯の上に醤油マヨネーズ+大葉+醤油マヨネーズ+スパムをスライスして両面フライパンで焼いた物+海苔で巻いて。。。卵をはさんだり他の野菜を入れたりする人もいるけれど、うちはこれが基本です。このおにぎりはついついお米を食べすぎてしまうのが玉にきずでも、食べちゃいますけどね。しかしも残りはお弁当になりました。炭水化物ばんざい😆それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 15Oct
    • おにぎり第2弾

      おにぎりキャンペーン中の我が家。夫は昆布ちりめんのおにぎりが大好きです。材料は市販の昆布ちりめんごま油塩練り梅または梅干し全て目分量で😆味を見ながら。実はこのおにぎり、息子にはあまり人気はない💦好みが違うんでしょう、多分。私たち夫婦はおぼろ昆布とごま油の風味がとても気に入っています。昆布ちりめん最近は台湾の美味しいごま油を使っているので、なおさら風味が良いのです♡ごま油好きの方にはオススメです!それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 14Oct
    • ありがとうございます。

      昨日はラグビー日本代表の試合に勇気をもらいました。きっとたくさんの日本の方たちが、今この時、励まされたと思います。昨日はずっと前から予定されていた友人との食事会があり、流そうかどうしようかと悩みましたが、電車も動きはじめたので集まることにしました。街はラグビーで一体となっていました。🏉食事を終えて応援しようと入ったお店では、お店から人が溢れてしまって、バケツリレーの要領でオーダーしたドリンクが外にまわってきました(笑)外飲みです🍷どのお店もパブリックビューイングの様になっていました。試合終了📣の合図のあとツーリストの外国人のおじさん達も日本人の若者もアラフィフおばさんもみんなでハイタッチ🤚です。日本、本当によくがんばりました。それからもう一つ、釜石で試合が行われる筈だったカナダ🇨🇦のお話をしたいと思います。試合が中止になったあと、カナダ選手たちは、被災した地域の泥の掻き出しのお手伝いしてくれたそうです。彼の地に息子を預け、日頃からカナダに並々ならぬ思い入れがある我が家。選手たちの行動に心が温かくなりました。カナダの選手たちの記事はこちらありがとうございます。感謝を込めて。馨苑Kyosono でした。

  • 13Oct
    • #OnigiriAction2019

      今日の昼ごはんは先日購入したのどぐろの炊き込みご飯の素を使いおにぎりのどぐろ風味が美味しいおにぎりでした。炊飯器で炊く前に少し日本酒を加えてます。気分の問題だけど、香りが良くなるような気がします(笑)。#OnigiriAction参加中です。おにぎりアクションについてはこちらおにぎりの写真さえあればどなたでも参加できます!それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 09Oct
    • ちっさな幸せ

      職場近くのカジュアルイタリアンレストラン。ここは子どもたちの遊ぶスペースもあり、昼間はお子ちゃま連れママに人気のお店です。素材にもこだわっているし、食べられない食材も最初に聞いてくれます。その姿勢も気に入った。(どっから目線だ?😆)先日職場仲間とそのお店へランチを食べにいきました。ご飯は白米と玄米どちらか選べます。鶏肉はちょっと味噌風味のチーズ味。美味しい。とても美味しい。発酵食品たちのコラボはご飯が進みます。で、その時に壁に貼ってあるテイクアウト用ランチボックス@500(税抜き)のチラシを発見。気になる、気になる!どうやら日替わりメニューのようそこで早速今日のお昼に買ってみました。ラタトゥイユ風煮込みハンバーグ。魅惑の税込540円。美味しくてしかもわたしには多すぎる程の量。コスパが素晴らしい。職場ランチ、少しマンネリ気味だったのでちょっと楽しみが増えました。いや、違うな。今、家のことも職場人間関係もかなり込み入った状況だけど、そんな中ちょっとホッと息をつけるランチタイムの楽しみを見つけた感じです。500円(税抜き)の幸せ。安いけど美味しい幸せ。幸せになりに、近々また行こうっと!それではまた馨苑Kyosono でした!

  • 07Oct
    • 金沢の新しいミュージアム

      今年金沢に出来た建築家谷口吉郎・吉生ミュージアム。父の病院の帰りに立ち寄りました。車通りの激しい道沿いの、店舗や住宅が並ぶ中に急にキレイな建物が出現します。谷口さんは、素人の私でも知っている建築の数々を設計された親子さんです。谷口お父さんの手がけた明治村は人生で3回しか行ったことがないけれど、3回とも感動したなぁ。谷口息子さん作の金沢にある鈴木大拙館はずっと居られる心静かになれる場所あまり建築には詳しくないのですが、今まで出会って良いなぁと思った建物の多くが谷口親子の作と知り、感激したのでした。さぁ、明日からまた仕事です。今回は一緒に実家まで連れてこられたくるみさんも災難でしたが、動物病院に預けられるよりはこの方がいいかしらね。眠そうだけど(笑)それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 06Oct
    • この週末は

      昨日は実家の父の見舞いに、朝イチの飛行機で金沢へ。弟と空港で待ち合わせしましたが、同伴した🐩くるみを預けチェックインを終えて、荷物の検査所を通過したあたりで弟から連絡が。「卵かけご飯の店で朝ごはん食べて行くから。」とのこと。こちらのお店です。私は以前新宿店におじゃましたことがその時の話(ご興味あれば…😅)そっか、私はもう検査所を通過してしまったから戻れないし、何をたべよかな。と思ってふらふら歩いていたら、あら、TKG発見!ついつい引き寄せられました。その時脳内食べ物ワードランキング1位にあった「卵かけご飯TKG」😅朝からご飯をがっつりいただき、機内では爆睡でした。わずか50分のフライトなので、朝4時起きの身体には良い休憩だったかな。父は相変わらず体調が悪く、原因を探るため検査入院していたら、トイレで転んで顔面強打し鼻の骨を折り、額を7針縫う怪我をおい、もう踏んだり蹴ったり。弱り目に祟り目ですな。来てくれると嬉しいと言われ、何をするわけでもないのですが、やってきました。まあ家族で日がな一日病室でとりとめない話をするこの時間もなかなか良いな♡それぞれいろんな思いを抱えつつも、穏やかな休日です。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 04Oct
    • 早く寝なさい

      急に食べたくなって秋のお菓子を焼きました。アップルタルトわたしは🍏王林を使います。タルト生地はいつもはプレーンな感じの生地を作るのですが、今日は冷凍庫に放置され、忘れられるのも時間の問題!のココナッツ風味の生地を見つけ出しましたので、それを使いました。多分、合うんじゃないかなぁ。(見切り発車😛)割と簡単に作れるお菓子ですが、1番大変なのは、りんごを綺麗にならべるところ。焼く前じっと見ると不揃いなとこもありますが、大丈夫、大丈夫、気にしなーい。卵とバターを塗り、シナモンを振りかけて焼きました。私はキッチンで作業をしていると、頭の中が整理されてきます。一種の気分転換です。みなさん走ったり、ヨガに行ったり、お酒を飲んだり、リフレッシュ方法は様々だと思いますが、私はこれが一番。仕事のこと、家族のこと、自分のこと。悩み多きアラフィフですが、お菓子の焼ける匂いが家中に広がっていくともうそれは幸せ。りんごが大好きなくるみさんは、りんごの皮むきをしている私の足元から離れません。じーっ。🍏この後、少しおこぼれをもらえ、満足のご様子でした。🐩🐩🐩先日シャンプーしてもらった時につけてもらったかわいいスカーフはハロウィン仕様です。🎃そうだ、そろそろカボチャの美味しい季節。カボチャのプリンも作りたいな。明日は4時起き。ゆっくりくつろいでる場合でもないので、もう寝ます。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 02Oct
    • 自分でもびっくり

      職場の周りでは蝉が鳴いていた本日。しかも夏の終わりに鳴くツクツクボウシやひぐらしではなく、ミンミン鳴いていた!一年早く出てきちゃったんじゃないかと心配になりました。大丈夫かなぁ。家で映画を観ました。昨年公開の『日日是好日』希林さんがとても素敵でした。私も主人公と同じく、大学生の頃お茶を習っていました。お隣のおうちの奥様がお茶の先生をしていて、当時日本文学少女で日本文化に興味津々だった私は渡りに船、と習い始めました。余談ですが、大学の部活は『香道』をやっていました。映画を観ていたら、その当時のことが次々思い出されて、自分でもびっくりしました。そうなんです。黒木華ちゃんのお点前を見ながら、勝手に私の手も動いていました。わずか数年のお稽古だったのに、手が覚えている。すっかり忘れていたはずなのに。頭で考えないで。希林さんが言ってましたね。Don’t think feel .ブルースリーも言ってました😛なんでもない日々の積み重ねから、自然と生まれてくるものを感じられた映画でした。またお茶をはじめたくなりました。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 01Oct
    • Mickeyがいっぱい

      先週末は福岡へ行ったあと、金沢の父の様子を見に行きました。世の中お忙しい方は沢山いらっしゃると思いますが、日頃だら〜んと過ごしている私にとってはこの移動は超ハードスケジュールでございました😅そんな中、小松空港でMickeyに癒されました。Mickeyがいっぱい!なんでもミッキーマウススクリーンデビュー90周年記念なんですって。歳をとらない永遠のスターね。うちの息子は小さい頃ディズニーアニメが大好きで、「大きくなったらなんになりたい?」と大人にきかれると必ず「プルートになりたい」と言っていました。ちょっと不思議(笑)そしてなぜ数あるキャラクターの中でプルートだったのか、永遠の謎です。それでは今日はこの辺で。馨苑Kyosono でした。

  • 29Sep
    • 福岡観光あれこれ

      前回の続きです。福岡の美味しいものを「さぁ、食べるぞ!」という事で、レンタカーで向ったのは糸島「空」。カウンター越しに海が見えるお寿司屋さんです。晴れて良かった🌞お寿司に焦点を合わせると外がうまく映らないのですが、お魚のお寿司と目にも鮮やかな野菜のお寿司四種。紅芯大根、焼きなす、ミョウガ、エリンギ。お味はもちろん、景色も最高のご馳走でした。素敵なランチタイムを堪能し、次に向かったのが二見ヶ浦の夫婦岩。神話 イザナギとイナザミの夫婦岩と言われているんですって。ぬけるような青空、夫婦岩の上にかかっていた龍の鱗の様な雲と、真っ白な鳥居。あまりに神秘的すぎて、しばらくずーっと見とれていました。で!厳かな気持ちになったら、ちょっと喉が渇きました。(こらこら)レモネードとアイスで休憩です。ここもビュー最高!穏やかな気持ちでまったりできました。そして次に向かったのが、太宰府天満宮。参拝の方たちはひっきりなしです。大行列の中、ちょうど結婚式にも遭遇し、観光客の皆さん全員で大拍手でお迎え。新郎新婦さんはちょっと照れていましたけど、不思議な一体感が生まれていました。で!お宮さんの緊張感の中からお腹が空き、😆梅ヶ枝餅。福岡出身の友人のオススメで「かさの家」さんの梅ヶ枝餅。福岡の方はそれぞれのご家庭でお気に入りのお店があるようで、のちに別の友人からは「きくち」さんをオススメされました。(食べる前に知りたかった😅次回は是非食べ比べたい。)梅ヶ枝餅は翌日までの賞味期限だそうで、冷凍しておくのが一番いいよ、とお店の人がおっしゃっていました。夕方、レンタカーを返却し、いよいよ楽しみにしていた初体験の屋台体験へ。屋台はちょこっとずつはしごするといいよ!というアドバイスをいただいていたので、まだ屋台が出始めたばかりの17時半頃、ぷらぷらと通りかかったお店に入りました。「てっちゃん」バターたっぷりの明太子オムレツチーズたっぷりのエビチリカロリーを摂取、過多気味ですがたくさん歩いた一日の終わりには最高です。ご馳走さまでした。次はどうしても行きたかった「レミさんち」フランス人🇫🇷の男性4人で切り盛りしているお店で女性客多め。そして行列のできるお店です。陽気なレミさんとかんぱーい🍻して頼んだメニューはマッシュルームのアヒージョと鳥もも肉のコンフィ美味しいチーズのトースト蜂蜜がけワインが進む🍷お料理でした。レミさん、Merci〜💕はじめての福岡でしたが、なかなか充実した旅ができました。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 27Sep
    • 福岡なう

      夫の出張に伴い福岡に来ています。初日は福岡名物「とり皮」を食べました。かつて秘密のケンミンショーでも紹介された「とり皮」さんで「とり皮」を食す。わたしはとり皮が実は苦手です。でもこのとり皮はカリカリで美味しい!!ほんとに美味しくいただきました。お店は常に超満員。私たちは予約をしていたのですが、一カ月前に電話をした時に「最後の一席です。」と言われたほど混んでるのです。最後の一席、空いててよかった!ちなみにお昼は博多ラーメンをたべました。そして櫛田神社にお参り⛩明日は糸島に行きまーす。ではでは馨苑Kyosono でした。

  • 26Sep
    • 打ち上げ

      夜中のつぶやきです。通っている学校の打ち上げがありました。これから先も勉強を続けたいひとは次のステップに進めるのですが、まずは一区切りの終了式。二十代の紳士淑女とお酒を酌み交わし、今までの授業について振り返る楽しい時間。おばさんにはそれだけで非日常だわ!半年間同じゼミで学んだ25歳の女の子に「ライン交換しませんか?」と言われ、なんかすいません、、、と言い、なんで謝るんですか?と笑われながら交換しました。学生時代に戻った気分。課題の壁に途方にくれる日もあるけれど、なんだかこれからも続けられそう。そんな勇気が湧いてきた夜でした。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 25Sep
    • ファンタスティックビースト

        家族で大好きな映画に「ハリーポッター」シリーズがあります。私はもともと本が出版されたときからのファンでした。日本語訳が発売されるのはいつも一年遅れで、その時間がいつも待ち遠しかったものです。余談ですが、私の夫はバリバリの帰国子女なので、新作が出版されると即本を購入し読んでいましたので、和訳が出版されるまでの約一年間、我が家では新刊のストーリーについて触れるのはタブーでした。(笑)←私の機嫌が悪くなるので。息子が生まれ、そのころには映画も始まり、すっかり息子はハリーポッターの世界にのめりこんでいきました。そして読書をしない彼が、なぜかこのシリーズ本だけは何回も読むほどの愛読書になりました。(揃えておいてよかったです!!)12歳になった時には「なぜオレのとこには入学案内が来ないんだ。」と言っていました。(12歳でその発想、ちょっと心配)と、ここまでの話は以前に少ししていたかもしれません。実はカナダに住んでいる息子とは世の中でハリーポッターシリーズの話題が出るたび、ラインで情報共有していました。たとえば、成長した出演俳優たちのゴシップ記事が出たりすると、情報を送ってきてくれたり、別の映画の出演作について話したり、新シリーズ「ファンタスティックビースト」のちょっとマニアックな裏話を聞きつけると教えてくれたり。今、私の中で「ファンタスティックビースト」ブームが来ており、この二週間、ほとんど毎日CS放送で録画した「ファンタスティックビースト」1と2を見続けています。ハリーポッターとの関連性が多いので、そのリンク具合に毎回新たな発見があるので、ついついはまって見てしまうのです。全く興味のない方にはなんのこっちゃって感じだと思いますが、最近、ある記事を読んでいたら「ファンタスティックビースト」の主人公ニュート スキャマンダーの子孫についての文章を見つけました。孫はルーナ ラブグッドと結婚、と書いてありました。ルーナと言えば、ハリーポッターの友達。そして、息子がとってもオシている女の子です。なにしろUSJでルーナの杖を買うか、ベラトリックスの杖を買うかで30分悩んだ男なのです。まあハリーポッターにお詳しい方なら、そもそもその二択はどうなんでしょう?と思うと思いますが、そんな息子なので大変!これは教えてあげなくっちゃ。本には載っていないルーナ情報。と思い母はすぐさまラインをしました。割とすぐに返信が来ました。びっくりしたかな?どうかな?なかなかディープな情報だと思いますが。返事は一言。「実は、知っていた。」そうです。…あっそうなんだー。知ってるなら教えてほしかった(私も相当なファンなので)今夜はこれからまた「ファンタビ」見ることにします。今日は1を。(どうでもいいw)しばらく私の中でのキャンペーン期間は続く。それではまた馨苑Kyosonoでした。

  • 22Sep
    • トイプードルまつり

      同じ区内に住んでいた友人が、一年半前横浜にお引越ししました。今までのふらっと立ち寄れる距離から比べるとちょっと遠い。昨日は仲良しの二人と共に、そのお宅に伺ってきました。くるみさんを連れて🚗彼女も引越して寂しくなったのか、犬を飼いはじめていました。保護犬だったくるみちゃん。ダブルくるみの初対面にもう1匹のお友達うにちゃんも加わって大騒ぎでした。トイプーまつりオヤツくれ!はいはい。あ、おしっこした、オムツ換えなきゃ!と、おお、なんだかこのかんじ、知ってる知ってる。そう、子供が小さい歳頃の事を思い出しました。友人宅で集まっては子供をよく遊ばせたものです。大変だったけれど、わちゃわちゃしながらも楽しい日々だったなぁ。今となっては懐かしいです。現在の日常は子供はカナダにおり、老犬との静かな毎日。久しぶりの犬との交流に、帰ってから爆睡のくるみさんでした。ちなみ友人の誕生日が近かったので朝からケーキを焼いて持っていきました。木のみのガトーショコラ。中にオレンジピールを入れました。するとお礼に高級食パンを、いただきました。なかなか買えない生食パン。「えびたい」とはこのことです。わらしべ長者的嬉しさです。今朝は、ふわふわのパンをカリッと表面を焼いて頂きました。幸せな休日のはじまりです。それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 21Sep
    • Uber Eats 使ってみた

      職場の友人と、仕事が終わった後に我が家でご飯を食べようということになり、Uber Eatsで料理を頼みました。友人がクーポンコードを持っていて、それを初ウーバーの私が使うと料金が1000円引きになるという素晴らしい企画。早速使ってみました。家から車でいくと20分くらいのところにあるカレー屋さんの料理をオーダー。スマホからオーダーをかける時の操作に、ちょっとおばさんはバタバタしましたが、なんとか無事に頼めました。オーダー状況もマップから確認でき、感心。。。サグチキンカレーと三種の豆カレーがきました。奥は私の作ったナスのゴマだれがけと人参ラペ。そのまた奥はオーダーしたプレーンナンとチーズナンです。友人がワインをご持参くださいました。飲みやすい美味しいワインでした。テレビはラグビーワールドカップがついていたけれど、それもほとんど観ることなく、喋り倒した3時間。家飲みもいいね。今日は別の友人宅でのランチです。ケーキを焼いて持って行く予定なのですが、焼けるのか?それではまた馨苑Kyosono でした。

  • 20Sep
  • 19Sep
    • 最近わりと皿めし

      夏はダレ気味でサボっていましたが、体重管理のためにもそろそろ作ろう!とお昼は皿めしにしています。職場が近いのでお弁当箱がわりに、お皿に詰めて持っていくお弁当。皿めしうどんの日①うどんがくっつかないようにオリーブオイルを絡ませてあります。タレは別に持っていきます。この日はめんつゆ。簡単皿めし。うどんの日②この日はゴマだれ超簡単(笑)そしてそぼろご飯の日ひき肉に味付けしながら、湯がいたゴーヤは大葉と練り梅とめんつゆで味付けシャケはお酒をふりかけてフライパンで焼き、野菜室の中で放置されていたマッシュルームは軸を取り、その中に大葉ペーストとチーズを入れてトースターで焼きました。軸は刻んでひき肉の中に混ぜちゃいました。(もったいなくて😆)ご飯は🍚大好きですが少なめで。すぐに体重に反映するお年頃なんで。台所で野菜を切っていると、気になってやってくるくるみさん。「なんかくれ。」ポーズです。朝は忙しいから凝ったこともなく、チャチャっとですが、朝から「作る」作業は一日のリズムが出来る気がします。それではまた馨苑Kyosono でした。