オールドルアー釣り釣られ

アメブロ初心者ですよろしくお願いします


  • 12Jan
    • 近況

      皆さんご無沙汰です。今年の正月は、釣具屋巡りなどせず、神社仏閣巡りなどしていました。まあ、初詣ですね。さて、今年から家庭菜園を始めようとしているのですが、手始めに昨年ほうれん草と水菜の種をまきました。2か月たった現在、育ちは悪くしかも虫食われる始末。種まきの時期が遅かったのか?うーん難しい。ホームセンターで見かけたブルーベリーの苗。サザンハイブッシュ系を3品種購入してきました。ブルーベリー専用の土25リットルを7袋、ピートモス50リットルで土作り。釣り同様お金がかかりますね。3年後、ブルーベリーの実はたわわになるのでしょうか?お正月、ノビーさん経由で頂いたのが懐かしのダイワのキャップ。「ダイワルアーフライ」に掲載されていました。そして、ノビーさんから頂いたルアー。オリムピックかヨーヅリあたりのミノーとダイワのシーホーク。ありがとうございました。次回はツール・ド・ベリー行きましょう。

  • 29Dec
    • 令和元年総括後半

      今年のバスのキャッチ数はラージ27匹で全てフローターでの釣果。スモールは14匹で、うちボートで13匹おかっぱり1匹でした。初バスであり、平成最後の1匹はライトニングシャド。トップには無反応の状況でした。5月1日令和初日には、ウンデッドでの1本。マイホームフィールドは、大型は出ないがプレッシャーが少ないので、クレイジーレッグスで釣れたり。秋に訃報が届いた鮎川さんのエッグベリーや、パルスミノーでの1本は忘れられません。お盆休みに訪れたとあるフィールド。ここで唯一の1本は、こばっちさんのハンドメイドルアーその25でした。9月の琵琶湖スーパーストライクデーのイベント開始前に改心の一本。こちらもこばっちさんのハンドメイドルアーその25でした。長野ではお目にかかれない琵琶湖らしい体型のラージでした。12月初冬の木崎湖ではアラバマにお世話になりました。他にも沢山の1匹との出会いが有りました。令和2年はどんな魚が待っているのでしょうか。では、皆様良いお年を。

  • 28Dec
    • 令和元年総括前編

      令和元年も残すとこ3日余りとなりました。短時間釣行も含め釣行日数39日。内バス釣りは38日。救出したルアーは30個。え?バスですか?あまり釣ってませんが次の機会に。

  • 08Dec
    • 木崎湖モダンボートウインターカップ

      信州の厳しく長い冬は始まったばかりです。年末になればマイナス10℃以下になります。木崎湖に向かう途中、北アルプスに朝日が射して来ました。今年最後の大会はウインターカップ。東京や愛知からの参加者を含め10名で競われます。ボートのデッキは凍ってます。桟橋も霜で滑りやすく要注意です。メインルアーはアラバマ。他にはメタルジグとメタルバイブ。メタルジグは、ポプキンスとシマノの懐かしのスティックランドナーを使用。メタルバイブは、シケイダー。持っているの自分位でしょうね。釣ったことないですが。 8時にスタート。この前の大会と同じエリアに向かいます。水温は7.7℃。あと2週間もすれば、本当のターンオーバーが起きるでしょうね。水深9mの中層から底にかけてワカサギの反応があり釣れる予感が!ドン!早速来ましたアラバマフィッシュ!撮影時刻8時15分。キロアップ間違いなし。暫くこのエリアをうろつきますが後が続かず。山から雪が飛んできます。その後、やや小さいのをアラバマで1本追加。ルアーのなる木で2個追加。(笑)リミットメイクできず、2本で2キロアップ。今回も準優勝で、アラバマ様々です。大会終了後は、餃子汁が振る舞われ冷えた体を温めたのでありました。皆様お疲れさまでした。また来年宜しくお願いします。

  • 20Nov
    • ハトリーズ

      SNSで羽鳥静夫さんの訃報を知りました。享年75歳。御冥福をお祈りいたします。

  • 17Nov
    • 木崎湖豚汁カップ

      晩秋の木崎湖に 向かいます。北アルプスの山々も 真っ白になってますね。本日はベイトタックル3本。メタルジグとジグスピナー、左のロットにはアラバマが着いています。豚汁カップ、本日は少なめで11名でのスタートです。穏やかな小春日和。途中から風が強くなりましたけど。表面水温は12℃台。ヨシピさん今日も出撃されておりました。開始30分ほどでアラバマにコンと1バイト。時間を置いて同じエリアに入り直してゴツンとヒット!久々のアラバマフィッシュ。水深14 メートル、ワカサギ12メートルの中層でした。久しぶりのエア抜き。2011年に、こりき君が作ってくれたアラバマです。その後メタルジグでもヒットしましたがバレました。 ファイトからしてキザキマスと思われます。結局アラバマでの一本のみ。41センチのキロフィッシュ。終了1時間前、 ルアーのなる木の収穫に。 サクッとハードルアーは7個。釣りの後は、豚汁うどんをいただきまして、体を温めます。大会参加の皆様お疲れ様でした。少人数とは言え今大会2位になりました。次回は12月8日ウインターカップ。推定水温は8℃。また釣りたいですね。

  • 06Nov
    • オールドダイワ絨毯

      ここ数ヶ月ルアーは 買っておりません。正直そこにお金を回す余裕がないということですが😫この前発売になったトップトウに 掲載された画像の一つを紹介します。 掲載された画像はあまりにも小さく分かりづらいものでした。そこでブログで紹介します 。やはり小さいですね 。😅ダイワのパケ絨毯です(笑)一部平成のスプーンも含まれておりますが。

  • 28Oct
    • 木崎湖モダンボートシリーズ最終戦

      昨日は木崎湖モダンボート 2019年シリーズ戦の最終戦 に参加して参りました。今回はトランポ水野カップと 言うことで ジャッカルからの協賛をいただきました。現在の木崎湖は秋真っ只中。随所に見られる紅葉がとても綺麗でした。 表面水温はまだ16℃あります。これで釣れれば言うことないんですがね。ちなみに私のメインルアーは、 シャッド、 スイッシャーキャロのドッキング。I字系、ダウンショット、ライトキャロ、メタルジグとジグスピナー そんな感じでした。隣のボート屋の大会の プラクティスできているヨシピさん、 なかなかのサイズをあげたそうですお見事。お昼頃には 本降り。北風もひどくなります。終了間際には上がり晴れ間も。大会終了後のトランポ水野さんによるじゃんけん大会 は大盛況。今大会のウェイン率は4割ほど。今大会入賞者年間シリーズ入賞者優勝者の方おめでとうございました。 来年こそは一戦ぐらい上位に絡みたいものです。シリーズ戦は終わりましたが残る木崎湖での 2戦頑張りたいと思います。

  • 23Oct
    • 近況

      先日の台風19号、 私の所は幸いにも全く問題ありませんでした。 被害を受けた方々、心よりお見舞い申し上げます。年内の釣りは木崎湖にあと3回行く予定です。それ以外の週末は殺風景な庭の整備ですかね。花壇を作ったり家庭菜園でも始めようかと思っている今日この頃です。秋といえばルアーのなる木の収穫ですね。 そちらの方も楽しみです。😁

  • 09Oct
    • 新たな犠牲

      昨日、ふと気になり車のフロントガラスのワイパーの付け根部分を見ましたら、タイコウチが既に絶命しておりました。日曜日の 木崎湖 で駐車中にフロントガラスにダイブしてきたものと思われます。駐車場には何台もの車が停まっていましたから、 他にも相当数のタイコウチ やミズカマキリが 犠牲になってしまっているんでしょうね。それから先日、会社の駐車場の水たまりに 産卵している トンボの姿が見受けられました。 瞬く間に水たまりは消えていってしまいました。儚いですね。 もののあはれを感じ させる秋の 出来事でした。

  • 07Oct
    • 木崎湖 モダンボートカップ第5戦

      昨日は1ヶ月振りの釣りでした。木崎湖モダンボートカップ 第5戦です。木崎湖に到着し大事なロッドを忘れていることに気がつきました!最も実績のあるロッド、 そうですルアー回収ロッドでした(笑)これでもう タイムアップまでの7時間は釣りをぶっ通しで続けることになります。😅ボート屋さん前の湖南エリアではワカサギの船団。 風は朝から少し強め バッテリーの消耗が気になります。表面水温20°前後と 意外に暖かいです。ワカサギの魚影はいたるところに確認できました。湖上で隣のボート屋さんの大会に出場している ヨシピさんとに会ってお話を聞きますが厳しい様子です。 ですがその後きっちりリ3本ミットメイクしたそうです。自分にはせこいワームでのギルバイトのみでした。秘密兵器のダイワのシーホーク、自信がなく投げきれませんでした。🤣第1戦、第3戦、第5戦とアブレ。タックルボックス誌世代、おでこ、坊主と書かず アブレと書いてみましたこの調子ですと最終戦の第6戦は何かしら釣れるのではないかと思いますが😅

  • 25Sep
    • バッグ

      脱オク宣言それは何時も儚い夢物語。先日、使わないワームや ソフト系スイムベイトを出品したところ入札がありました。 予想以上の値段がついたものですから ポチって しちゃいました。オークションのあなたにお勧めみたいな表示、目の毒ですよ。 琴線に触れるものばかり。その中で落札したのがダイワのバッグ!ナウいでしょ!(笑)

  • 20Sep
    • TOP TOU

      TOP TOU vol.22届きました。今回の表紙は、かつてタックルボックス誌の表紙を手掛けていた八百板画伯。古き良きアメリカのブリキ看板風ですね。驚くべきことに、なんと私のルアーコレクションが掲載されていると言う記念すべき一冊なんです。😅まず本屋には置いていません。一部の釣具屋か、パリコレさんのサイトトップトウストアでお求め下さい。来週発売になると思いますよ。

  • 16Sep
    • ミズカマキリ

      昨日見つけたのですが、今年も車のワイパーの根元部分にミズカマキリが3匹干からびでました。😫確か、昨年の秋はミズカマキリ7匹位、タイコウチも居ました。ホームフィールドにはミズカマキリが生息しておりますが、8月行った際はかなり離れた所に駐車しました。その後は、木崎湖と琵琶湖に行きましたが、一体いつの間に?フロントガラスが水面に見えて突撃してくるのか?車の走行中にぶつかってしまうのか?不明です。自分の中のプチミステリーです。

  • 09Sep
    • 琵琶湖スーパーストライクデー

      9月7日夕方、琵琶湖に到着。夕方少し浮いてみるも異常なし。スーパーストライクで前日入りした約30名の人たちによる前夜祭スタートです。盛り上がるなか自分は1時過ぎに 眠りにつきます。翌朝4時半起床。民宿の目の前は砂浜。20分後には 浮き始めます。先発はバラシワクチン。 その後も色々ルアーを交換して行きます。繰り返し30分後 こばっちさんのハンドメイドルアーその25に 強烈バイト!今回のタックルは PE 5号に ナイロンリーダー5号、 ロッドは koz エクスペディション510 ですので全くパワー負けしません。 ドラグを緩めることなくゴリゴリ巻き。 しばし引きを味わいました。フラッシュをたいています ので真っ暗に写ってますが、 実際はそんなに暗くありません。琵琶湖らしいフロリダ体型ですね。いつも細長いバスしか釣ってませんので、 まったく別の魚のようです。あえて逆光で撮ってみました。釣れるとは思っていませんでしたのでメジャートレーは車の中。 手の幅二つぶん より ありましたもので、 40後半は間違いなくあります。日の出10分前の出来事でした。まもなく 心地よい 朝日を浴びて、その後は異常なし。2時間ほどのフローター釣行を終えました。指の傷 名誉の勲章ですね。さて定刻になりスーパーストライクデースタートです。お決まりの座談会や、目の前の浜にてキャスティング。プラッキング。ミスタースーパーストライクデーこと、K村さん。 少年時代に作ったと言う 面白いコンセプトのプラグを 投げておりました。メンバーのお宝の 逸品たち。チャリティーオークションではフィネスのK林さんから、 タックルボックスのプラッギンや、マグナムトーピードやラッキーサーティーンの スペシャルチューンモデルを 提供されておりました。お宝に群がるハイエナたち。(笑)楽しくゆるい時間はあっという間に過ぎ、 私自身8回目の琵琶湖スーパーストライクデーを終えました。また来年よろしくお願いします。

  • 01Sep
    • 2019木崎湖 モダンボートカップ第4戦

      1ヶ月ぶりの木崎湖です。朝の気温は20°前後、 表面水温は23.5度。定刻になり一斉にスタートです。右の ハンドメイドのアワビ貼り ジグミノー は お盆にえぐったもので本日初使用です。最初のエリア魚探に反応あり ダウンショットのシューティング。レーベルルアーのベイトフィッシュシリーズのような魚が釣れました。(笑)今年初ですね。次のエリアでは水面にワカサギがもわもわしています。 そこへ ボイルが起き、I 字型 アイウェーバーの レモン色をキャスト! ゆっくり巻いてくると ガツンとヒット! 寄せてネットを 用意しようとしたところでバレました。他のエリアでもアイウェーバーを投げて、 チェイスなどありますがフッキングまで至らず。その後ダウンショットで ギリギリキーパー一本目キャッチ。ワカサギは浮き気味です。スーパースレッジを流すと、リアルスモールです。今季最低の12 cm。レンジを下げでアイスクリームビルシャッドを流すと、 キーパーかつかつでした。あっ キーパー20 cm です。釣れないまま時間は過ぎるのですが、大きな蛾のようなものが水面をバタバタしておりました。 ボートを寄せてみると蛾ではなく 蝶のようでした。結構大きかったんですが、 全体的に茶色ですが少し紫 も見えます。 これってオオムラサキの メスだと思うのですが。タイムリミットまであと20分となりました。 最後はボート屋さんまでの数百メートルをアイスクリームビルシャッドで流すことに。 流し始めて すぐに グググッと来まして 3本目キャッチ。これはきっとオオムラサキの恩返しですね。おちびしか釣れませんでしたので、 上位な訳がありません。ですが第3戦はおでこでしたので 小さくとも 釣れて釣れて良かったです。1位の人は3匹で3000 g 釣っていました。皆様お疲れ様でした。表彰式終了後まだ時間があるので他の人は反省フィッシング。私は湖の 掃除へと向かいました。ポッパーからメタルジグまで(笑)これはオニグルミです。来年もカメムシ多いのかな😫

  • 25Aug
    • 釣りの帰りは

      昨日は 熊との遭遇によりフローターフィッシングを1ヶ所で切り上げました。時間も早かったものですし、 せっかく近くを通るので 中古屋さんを覗いて 行くことにしました。ついでですよ、ついでに。久々に来ましたが、 ルアーが少なくなってました。しかも設定価格が高いです。 正直買うものがなかったのですが、 せっかくなので買うことにしました。ベビートーピード500円。首割れ吹き目ってエビスコですかね。正直わかりません。家に着いて匂いを確認。少し臭かったです(笑)ひっくりジョーマウス460円。これで960円。1000円以上お買い上げで 300円引きというが 中古品屋LINE に入っていたものですから もう一品と思い購入したのが、ダンシングダーリン。初購入です。一同勢揃いついでだからいいでしょう。このために行こうと思うと往復1000円以上のガソリン代かかりますので。そういえば禁えぐり禁オク宣言したような気もしないでもありませんが。😥

  • 24Aug
    • 県内ラストフローターか?

      1ヶ月ぶりのフローターとなりました。9月以降は 所用で忙しくなりそうな気もしますので フローターの時間が取れそうにもありません。 マイフィールド今年最後の釣行と思い行って参りました。フローターでの単独釣行は実に3ヶ月ぶり。 今日は思いっきり釣りますよ!午前5時半頃より浮き始めます。ラッキー13など苦手なルアーを投入。色々を投げますが1時間ほどバイトがありません。 ひょっとしてタフなのかも?狙いを変えて ウッドプロップのジュッ!ジュッ!とストップアンドゴーにヒット! グングンと下に潜ります。 アベレージより大きい! ネットを手にかけて ようとした時にふと軽くなってしまいました。コーモ PP を使えば 釣れますよね。コーモPPは釣れるのがわかってるから他のルアーで釣りたいんです。岩盤に 少し奥行きのある穴があります。そこにエッグベリーをキャスト!ワンアクション!ひったくられました!続いて 1代目パルスミノー。ルアーが軽く 狙ったところへ投げられません。 オープンウォーターでおちびちゃん。鮎川さん釣りましたよ!一周目も終わろうとしているところ、水中へダートさせたタイニーヘッドプラグが、 ものすごい勢いで左へ移動しました。 バスがくわえたんですがフッキングならず。一周目は3匹。バイトバラシは多数です。なおフィールドには私だけでしたのでこのまま2周目スタートです。何とかして釣りたかったウッドブロップで 待望の一匹目キャッチ!いろんなルアーを切り替えながらやりますが、 またもやウッドプロップでキャッチ。こばっちさんでいうオズパターンですね北海道の 友人が 送ってくれた 誠ミノー の作者が作ってくれたコネリータイプのハンドメイド。 今回初めて釣ることができました。サル顔にヤマメのカラーに バスもイチコロ(笑)2週目も終わろうとしているところ、ウッドプロップハング奥で 落ち込みヒット! 木からの落下物を待っているのですね。画面中央やや右の暗くなっている一番奥で魚はヒットしました。その後上の斜面の木々がガサガサと音を立て揺れてきました。 かなりの急斜面です。 こんなところを歩けるのはカモシカ だと思っておりまさした。 だんだん時の揺れが下がってきて、 画面左側の奥に何かが落水した音が聞こえました。私の目に映っていたのは真っ黒なクマの頭。 成獣ではなく親離れしたての若い 個体かと思われます。 泳ぎ始めてこちらへは来ずすぐにハングの奥へと消えていきました。スマホを取り出し動画を撮っているつもりでしたがスイッチを入れてなかったです焦っていたのかと思います。最後にタイニーヘッドプラグで締めました。一応防御になるか分かりませんが釜など持参しております。実際に熊に飛びかかられたら人間なんてひとたまりもありませんが。帰りは熊が居た斜面の上にある道を歩いて行きます。 だからすぐに帰らずに釣りをして熊が遠くへ行くのを待っていたんです。 フローターを担ぎ鎌でタックルボックスを叩き、 独り言を言いながら 細い山道を15分 生きた心地がしませんでした。熊のテリトリーに入っているのだと、2か所目は気分的に抑制心が働きキャンセルし帰宅しました。家の近所でも小熊が出たりしますが、釣りしてる時無防備ですからね、会いたくはないですよね。

  • 23Aug
    • 鮎川さん

      70年代から80年代にかけて、数々のルアーを生み出した鮎川信昭さんの訃報を 先日耳にしました 。享年63歳という若さでした。謹んでご冥福をお祈りいたします。明日は鮎川さんが生み出したエッグベリーや パルスミノー投げたいと思います。

  • 18Aug
    • お盆えぐり

      いよいよお盆休みも終わります。来週から仕事になりますので、 まったりしている今のうちにブログアップしたいと思います。えぐり品を アップするということは、自分の馬鹿さ加減を世間に知らしめているような気がしてなりません。😥しかし何を今更ですので、😁間違いなく今年最後のえぐりで、今後しばらくルアーを購入しないでしょうから 思い切ってアップします。ツールドベリーの後いつもの某所へ向かいます。両手に軍手をはめて物色です。ほとんどのものがこのような状態で発掘されます。帰宅後に 濡らした手ぬぐいで拭き取ります。 いつもはアルコールティッシュで拭くんですがね。 土埃汚れはだいぶ綺麗になります。左のは今は無きパラバンのサラマンダー4グラム。 トラウト狙いの方からしたらお宝スプーンです。 ツイストもオールドダイワスプーンの中で一番人気と思います。オリムピックのビッグアイとストライカー 前にもえぐりましたが予備は必要です。 昔は ルアー陳列スペース確保のために パッケージを切ってしまう お店がありましたね。バスハンターシリーズがまた出てくるとは 驚きました。 初期カラーとセカンドカラーと ミラクルシャインとサスペンド 。さすがにボーンは残ってませんね。ハリアーを3色で8個。もちろんディーラーボックス も 持ち帰りです。 こういう画像を出すからバカだと思われるんでしょうね。😫嬉しいなあバルサマックコネリー2も最近になり好きになってきました。 ビブローターも地味ながら押さえとかないと。ここまではある程度は想定していたオールドダイワです。まさか ヘドンやストームがあるとは。シスコキッドや パンプキンスピン、バグプラグ 、 スーパーシャイナー。もうヘドンはないと思っていたパンプキンスピン。 今回初めてこ 入手します 。こんなお宝が発掘されるなんて 我ながら驚いております 。ちなみに 海外プラグ5個の購入価格は5600円です。 プレミアムではなく当時の価格ですね。シスコキッド 推定熟成期間35年以上。😂カビみたいのは拭けば綺麗になります、せっかくなのでしばらくはそのままにしておきます😁最後に えぐり品勢揃い。中古ショップのオールドダイワ 買取しましたみたいな画像ですね。ちなみに私は業者ではないです。普通の釣り好きなおっさんです。再度言いますがしばらくえぐりはないですよ!