退院して、来週で2ヶ月になりますニコニコ


お陰様で、すこぶる順調ですアップ

腹筋も使えるようになってきたので、

出来る事が増えてきましたチョキ


今回は「入院セット」について

書いてみたいと思いますウインク


入院前に、病院からのアドバイスで、

入院に必要な物を教えて頂きました。

その時に言われたのが、

「お泊りセット」だと思って下さい。と…


!!‼️ビックリマーク


な、なんとも分かりやすい照れ

それなら得意ですチョキ

と思い、せっせと準備をしたわけですにひひ

なぜなら私は、ほぼ毎週末、

出張の旅新幹線飛行機に出かけていたので、

お泊りセットの準備は得意なのですウシシ


私なりに、入院生活を想像してみて、

必要な物を揃えました。

私の入院セットは




院内シューズ、下着、靴下、お風呂セット(ボディータオル、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔料)、クシ、ブラシ、本、ポケットファイル、クリアファイル、組立ボックス、小物入れ、綿棒、コットン、化粧水、乳液、ゲル、リップクリーム、ハンドクリーム、ヘアゴム、パッチンピン、ダッカール、折りたたみ鏡、携帯、携帯の充電コード、コンセント、ミニブランケット、S字フック、歯磨きセット、洗濯バサミ、デジタル時計、箱ティッシュ、ウエットティッシュ、ハンドタオル、箸、スプーン、蓋つきプラスチックコップ、お守り、洗濯物を入れるビニール袋、ミネラルウォーター数本、ティーバッグのお茶や紅茶、のど飴、ちょっとしたおやつ(チョコ、お煎餅)、バンテリンのような塗り薬。


こんな感じです音譜


多いように思いますが、

全て必要でしたグッド!

キャスターバッグは病室では邪魔になるので

ボストンバッグ👝でもって行きました。

なるべく棚の中にしまえるように、

バッグも折り畳んでコンパクトになるものにしました。

(手術の時に、ベッドを移動するので、キャスターバッグなど周りにあると、準備して下さる方に迷惑がかかると思いました。)


パジャマ、バスタオルセットは、病院でレンタルしました。

これは、入院生活を経験している母からのアドバイスですウインク

確かに、その方が楽でしたチョキ


院内シューズは、もし災害があった時に、

ちゃんと避難出来るように、スリッパはNGとの事でした。

リハビリの時も歩きやすくて、納得ですグッド!


髪は、何日かおきに洗うので、シャンプーは2度洗いとなる為、その分を考慮して持参した方が良いですねウインク


塗り薬は、腰に塗りました。

術後、寝たきりで腰が痛くて、

実は後から持ってきてもらったのですが、

これは是非持参してください。

気分転換にもなりますグッド!


のど飴は、術後に喉の管を抜かれた後、

痛くて、痛くてぐすんのど飴舐めると

なぐさめになります照れ


あと、おすすめしたいのは、

100円ショップで手に入る

「組み立てBOX」です。

几帳面な私には必需品でした。

これです。


私にしては可愛い柄ですが、

入院中なので、少しでも明るい気分の物をと思いましてウインク


この中に、ウエットティッシュやBOXティッシュ、本、入院時に渡される色々なプリント(これをクリアファイルに入れます)、お箸、スプーン、歯磨きセットを入れていましたチョキ

枠にクリップや洗濯ばさみを止めて、

そこにお守りをかけて、神様に見守ってもらいましたおねがい


小物入れには、リップクリームやヘアゴム等入れてました。

コンパクトにまとまって、スペースも有効活用出来、手を伸ばせばすぐに手に取れて、食事も取りやすくかったのですチョキ

我ながら、よく出来た思っておりますにひひ


それから、今クラフトバンドにはまっております音譜ラブラブ

実は入院前に、退院後に座って出来る楽しみを音譜と思い、お教室に2回程通って習得しましたチョキ

その、クラフトバンドの見本帳を取り寄せて

病室で眺めておりました。

「退院したら、どんな色でどんなカゴ作ろうかなぁ〜」ってニコニコ

それが楽しみでもあり、励みでもありました音譜


私は入院までに期間がありましたので、

万全の準備で臨めましたチョキ

振り返ってみても、快適な入院生活でしたにひひチョキ爆笑


やはり、準備って大切ですねドキドキ


「準備7割‼️」


私の師匠の教えです


宜しければ、参考にして下さいニコニコ