毎日暑い日が続いていますが、来週から関東は梅雨入りするのかな?

梅雨の時期は、お肌にとって試練の時期。

まず紫外線が強烈です笑い泣きジメジメしてアレルギーや皮膚の病気も増えます。

また、本格的な化粧崩れの始まる時期。

実は、ニキビが1番増えるのは蒸し暑いこの時期なのです。

まず皮脂の分泌が非常に活発になります。その為、細菌の働きが活発になって化膿しやすくなります。梅雨時期から夏にかけて増えるマラセチア毛包炎。背中や体に出るもので、脂漏性皮膚炎に合併する事もあります。

背中ニキビとは少し違い、かゆみがあり

赤い小さなブツブツが広がります。

マラセチア毛包炎は、カビの一種で

毛穴の奥に細菌が入り込んで繁殖します。

マラセチア毛包炎は皮膚科で抗真菌薬が

処方されますので、ちょっとニキビとは違うな

と思ったらすぐに皮膚科へ!

2週間程度で比較的落ち着くと思いますが

色素沈着だけが残る場合がありますので

その際は、ご相談下さいませニコニコ


このように梅雨時期は様々なトラブルが

起きやすいので、サロンではお顔や背中

全ての施術前にマイナスイオン水の処置を

行っております。

特殊還元マイナスイオン水には

殺菌効果…防カビ効果…

肌の汚れを除去…など様々な効果があります。

実際に使用してからトリートメントをすると

お肌がクリアになり毛穴汚れがスッキリします。





ご予約ご相談はこちらから

 https://www.glandbeauty.com/