ADHD女の、やりたい放題&やらかし放題 ~発達障害だもの~

ADHD女の、やりたい放題&やらかし放題 ~発達障害だもの~

気づいたら発達障害100%家族でした。
ADHDとアスペルガー(ASD)家族のドタバタな日常を綴っています。

アメリカ留学中、クリスチャンの寮友に「神様なんていないと思う。だって罪のない子供が死んでるから」と言ったら

 

「神様を信じないなら、カヨコはDevil(悪魔)だね」

 

と数人の前で言われたことがある。

 

その時から宗教こそ悪と思って生きてきた。

 

ミッション系の大学だったけど、

 

「宗教が戦争を引き起こしている。神に祈っても現実は変わらない。神に懺悔するのも無意味。罪は自分で償うべき。全ての宗教がなくなれば世界は平和になるだろう。」

 

という主旨の論文を書いて提出したら、ドン引きされた。

 

クリスチャン曰く、罪を犯しても、人を殺しても、神様に懺悔したら天国に行けるそうだ。

 

あと、善行するのは天国に行くためだと言う。

 

↑こういう思想、めっちゃ違和感!!

 

あと

 

敬虔なクリスチャンはガチで婚前交渉をしない!

 

これはマジでビックリした!

 

全寮制の大学で、学友の私生活は丸見えだった。

 

クリスチャンのカップル達は、寮のロビーのソファで四六時中イチャイチャして、チュッチュしてたけど

 

「一線は超えてない」

 

と断言していた。

 

それって、すごいリスキーだと思う。

 

結婚してからそっちの相性悪かったらどーすんねん!!

 

アメリカの離婚率が高いのは、これが原因のひとつじゃないかと思っている。

 

お節介とは思いつつも、仲良くしてる友達には

 

「結婚前に、お試し交渉(トライアル)した方がいいと思うよ?」

 

それだけは忠告しといた。

 

鼻で笑われたけど。

 

 

あと、スピリチュアルの話。

 

スピリチュアル市場が急拡大しているらしい。

 

 

スピリチュアル市場は、2011年の調査で約1兆円の市場規模で、化粧品市場とほぼ同じとされていたが、全ての癒し系ビジネスを含めると、12~16兆円の市場規模にまで拡大したそうだ。

 

 

過去記事でも書いたが、私はスピリチュアルのほとんどがインチキのボッタクリだと思っている。
 

 

バシャールやインドのアナンド君とか、仕入れ原価ゼロなのに、セッション1時間10万円とか価格設定おかしくないか?
 

 

そういえば、未亡人となった安倍昭恵さんも熱心なスピリチュアル信者として有名である。

 

スピリチュアルや得意の祈りで夫を救うことはできなかったのか?

 

安倍昭恵さん、加速するスピリチュアルへの傾倒に周囲困惑 安倍家から“追放”も

「彼女は7月の参院選が終わったら、あちこち旅行に行く計画を立てていましたが、7月8日に晋三さんが凶弾に倒れたことで予定変更せざるを得なくなった。その1つが知人に誘われていた壱岐島への旅行でした。

 

ところが、晋三さんが亡くなられて間もなく、再び壱岐島に行きたいと言い始めたんです。

 

本人としては、夫を亡くした喪失感からの“逃避行”なのでしょうが、周囲は『四十九日法要も終わらないのに旅行は早すぎる』と必死でなだめて、壱岐島行きを諦めさせたそうです」

 

昭恵夫人は、医師ヒーラーのドクタードルフィンこと松久正氏と親交が深く、これまで何度も彼のイベントやツアーに参加している姿が目撃されている。

 

 

昭恵夫人が悲しみのドン底にいる時、ドクタードルフィンは一体何をしてるのか?気になってHPを覗いてみた。

 

相変わらず、高額なセミナーやツアーをやっているようだ。

 

対面個人セッションの募集をしていた↓

 

45分で143万円!

ボッタクリにも程がある!


どうやったらそんな価格設定になる?

143万円をポンと払えるビジネスマンは、そんなセッションを受けなくても、十分成功してると思う。

 

 

インチキ・ボッタクリといえば、インドの予言書『アガスティアの葉』も相当悪質だと思う。

 

 

アガスティアの葉を開けた人達の手記を読むと、ほとんどがイカサマだったと証言している。

 

「あなたの誕生日は、19◯◯年11月◯◯日です。父親の名前はアイリン、母親の名前はノリカ。」

と、両親の名前は微妙に違っていました。

「あなたの前世は中国人。そして、愛する彼が自殺してしまったので、現世では結婚できない。しかし、2年後に大成功する。」

と言われました。

リーディングが終わった後、

「誕生日も両親の名前も当たっていただろう? 君だけの予言が書かれているアガスティアの葉だよ。」

と、リーダーに言われて、私は目を丸くしてズッコケそうになりました。


「えっ?誕生日も両親の名前も、私が直接、教えたでしょう?

アガスティアリーダーとしての経験不足なのか、詐欺だったのかは分かりません。

正直、残念な結果となったアガスティアの葉の予言でした。

 

アガスティアの葉は1~14章まであり、それぞれが4~5万円程の価格設定なので、全てを開けるには最低50万円以上支払う必要がある。

 

多分、上記の方は、1章だけを開けて止めたと思う。


また、14章だけは、カルマを解消する儀式が含まれる。

 

それがトリッキーで、カルマの大きさによって別途見積となっているが、実のところ、クライアントの懐具合によって料金が設定されるというのだ。

 

おおむね、預貯金額の3分の1~半分くらいの額を要求されるらしい。

 

↑資産状況まで調べられる笑い泣き
 

 

 

 

スピリチュアルを全否定するつもりはない。

 

私自身、スピリチュアル的な視点を持つ事で、メンタルが安定して、色々上手くいくようになった。

 

お金がかからず、人に迷惑をかけないスピリチュアルなら、どんどん取り入れたらよいと思う。

 

高額なスピ系サービスは、余裕のある人がエンタメとして楽しむのはよいと思う。

 

占いもエンタメだと思っている。

 

最近は、おみくじ感覚でカードリーディングを楽しんでいる。

 

ビックリするくらいあたるんだが。

 

そういうのを検証するのも楽しい。

 

 

スピリチュアルはエンタメ!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ