• 05 Jul
    • 右肩の手術

       先週、右肩の手術を受けました。  病名(症状名)は「インピンジメント症候群」と言い、五十肩と同じような症状で腕を挙げる動作や捻じる動作で、腕の骨(大結節)と肩の骨(肩峰)が衝突(=インピンジメント)し、その間にある組織(腱板の一部や肩峰下滑液包など)が挟み込まれ、この刺激が繰り返し加わることによって炎症が起こるもので進行すれば、時に腱板が断裂することもあります。  一般的に野球肩として知られている症状で、野球・水泳・テニス・バレーボールなどのオーバーヘッド種目のほか、建築作業員など腕を日常的にあげる職業の方に多く見受けられます。ただ、入院して分かったことですが高齢の女性が結構多いということで、日頃肩を酷使していなくても加齢によってこの症状がでてくるようです。  私の場合、昼間の腕を挙げる動作での痛み以外に、就寝中にも疼痛で目が覚めるというものでした。  手術は全身麻酔で肩の周辺に4つの穴を開けて内視鏡で行われ、肩峰下の骨のとげ(骨棘)を切除したり、痛んだ滑液包の炎症を取り除いたりして治療します。  三泊四日の入院でしたが、まだ腕の可動域が狭く今後長期間にわたってリハビリを行う必要があるようです。

      10
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 藤沢桓夫の顕彰碑

       藤澤桓夫 (ふじさわ・たけお、1904-1989) は、大阪を描き続けた大衆作家であり、大大阪と呼ばれた時代に文化で支えた人物で、終生大阪市住吉区に住み続けました。代表作である『新雪』のほか多数映画化され、『天使の羽根』はNHKでドラマ化されるなど、数多くの小説を残しました。司馬遼太郎・庄野潤三・秋田実・長沖一・武田鱗太郎・織田作之助などの作家と交流があり、後述の「西華山房」には多くの作家や文化人が訪れていたそうです。  藤澤桓夫は、なぜか賞には無縁であり、文学碑も建てられてなかったのてすが、このほど、大阪文壇のサロンである藤澤桓夫邸の「西華山房」跡に顕彰碑が完成してその除幕式が行われました。「西華山房」は藤澤桓夫の雅号「西華」にちなんで名付けられたものです。「西華山房」の書斎部分のみ曳家により文学碑のすぐ近くに移設されています。文学碑は住吉大社のすぐ近く、熊野街道沿いで小生の自宅から徒歩2分ほどのところにあります。  住吉大社にお詣りの際、または大阪人の小説、文学にご興味のある方は、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

      5
      1
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 10周年記念ダンスパーティー

       昨日、私達夫婦が通っているダンス教室の10周年記念パーティーが、ハイアットリージェンシー大阪で総勢300名ほどで盛大に開催されました。  まず、アマチュアダンサーによるデモンストレーション、その後20数組の関西のトッププロによるデモがありました。最後にスペシャルゲストとして、世界スタンダートファイナリストであるスロベニアのドーメン・クラペツ&モニカ・ニグロによるデモがありました。  今回は私達カップルも華麗な?ワルツを踊り、ちょっと緊張した盛り沢山の素敵なパーティーでした。

      5
      4
      テーマ:
  • 31 Jul
    • 東京の日帰り出張

      昨日は東京へ日帰り出張してきました。 今年6月11日に開業した港区の虎ノ門ヒルズです。 ひとつ目の鑑定物件はこのすぐ近くです。 東京都不動産鑑定士協会もすぐ近くでした。 世田谷区のとある街角に「ドクター・中松ストリート」「ドクター・中松アベニュー」 「ドクター・中松スクエア」の表示がありました。 表示板の背後の立派で風変わりな建物は、発明家のドクター・中松邸でした。 ふたつ目の鑑定物件はこのすぐ近くです。

      3
      7
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 住吉大社の御田植神事(おたうえしんじ)

       住吉大社の御田植神事が執り行われました。  田んぼの神さまを祭る田植え行事は全国各地で行われていますが、なかでも住吉大社では儀式を略することなく、当時と同じ格式を守り、華やかで盛大に行っており、重要無形民俗文化財に指定されています。神功皇后が田んぼを設け、御田を作らせたのが始まりだといわれています。  中央舞台や周囲では、次々と舞や踊りが繰り広げられ、見ている人を楽しませてくれます。  なかでも住吉踊(すみよしおどり)は有名で、心の字をかたどって踊る姿は、とてもかわいらしく和みます。

      2
      1
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 手乗り文鳥

      長居公園に小鳥を連れた「ピーコのおじさん」がよくやってきます。 おじさんは文鳥に代々「ピーコ」と名付けて、孵化したときから可愛がっているので とても人によく馴れています。私の手にも止まってくれます。 うちのオカメインコ達は全長30センチほどありますので、久し振りに手に乗った 文鳥の感触はとても小さく感じられます。

      2
      テーマ:
  • 07 Apr
    • ヤンマースタジアム長居

       セレッソ大阪がホームスタジアムとして使用している長居陸上競技場が、 今年からネーミングライツの導入により、『ヤンマースタジアム長居』 という名称が使用されます。 ただいま看板を設置中です。

      2
      テーマ:
  • 01 Apr
    • ポタリング

      久し振りにポタリングを再開しました。 昨年の11月頃から仕事の忙しさにかまけてずっとサボッていました。 長居公園の桜は八分咲きほどでしょうか、気持ちのいい季節になりました。 愛車は先輩から預かっているブリヂストンのモールトン号です。 ミニベロ(小径車)とは言えど、ママチャリが30台ほど買えそうです。

      3
      テーマ:
  • 28 Mar
    • 久し振りの歯科医院

      約20年振りに歯科医院に行ってきました。 診察結果は、新しい虫歯はゼロでした。 上の歯は今まで1本も虫歯になったことがなく、もちろん治療痕もありません。 ちょっぴり自慢です。 ただ歯茎が大分弱っているとのことで、今日は歯茎周辺の掃除をしてもらいました。 

      1
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 結婚記念日

       昨日、26回目の結婚記念日で曾根崎新地の 「桔梗」 というお店にささやかな食事をしに行ってきました。色々な料理が出てきてとても美味しかったです。  結婚記念日は1月17日なのですが、今年は他の行事と重なってちょっと遅くなってしまいました。あの忌まわしい阪神大震災は、ちょうど結婚7周年の日のことでした。  食事が終わって駅に向かって歩いていると、前を歩いているおじさんの黒いコートの裾からパシャンとハンガーが落ちてきました。おじさんは慌てて拾い上げていましたが、きっと居酒屋でコートと一緒に付いてきたのでしょう。その人の後ろを歩きながら家内と笑いをこらえるのが大変でした。

      1
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 「堺トラム」に乗りました

       本日、幸運にも仕事の帰りに「堺トラム」に乗ることができました。写真は「宿院駅」に到着してきたものです。  8月25日から営業運転を始めた社内は新車の匂いがプンプンしていて、大きなカメラを持った「撮り鉄?乗り鉄?」らしき乗客も数人居ました。  車輌は堺生まれの千利休や堺特産の刃物をイメージしたデザインで、車両の床と駅のホームがほぼ同じ高さに設計されています。旧車輌では難しかった車椅子もOKです。  現在は終点の「浜寺駅前」から「我孫子道」までを1日5往復し、来春に天王寺駅前へ運転区間を延ばす予定だそうです。  車両は3連節の構造になっていて、乗り心地が大変向上していますが、私としては、今なお現役であり、車内に木をふんだんに使った昭和3年製造の車輌も好きです。

      2
      テーマ:
  • 12 Aug
    • サマーダンスパーティー

       昨日、私共夫婦が通っているダンス教室のサマーダンスパーティーへ行ってきました。この教室には週1回のレッスンと週1回の練習に行っています。  この教室のパーティーのデモンストレーションでは、毎回とても有名なプロが出演されます。私達が習っている先生ペアも含め、西部のトップダンサーも多数出演されました。  そしてスペシャルゲストのデモンストレーションでは、世界スタンダードファイナリストであるイタリアの「アンジェロ・マドニア&ジェニー・ファベロ組」です。まだペアを組んで四ヶ月ほどしか経っていなく、新ペアでのデモンストレーションは昨日が世界初とのことでした。ちなみにジェニー・ファベロは元世界チャンピョンのパートナーです。  元世界チャンピォンのクリストファー・ホーキンスも来られていましたが、パートナーのジョアンボルトンが2週間前に4.3キロもある女児が誕生したということで今回はお一人での来日です。専らプレゼンターとイタリア組の通訳をされていました。  今年も大変見応えのある、久し振りのパーティーでした。

      1
      テーマ:
  • 14 Jul
    • マロンが卵を産みました

      オカメインコの「マロン:一歳」が卵を産みました。 あまりエサも食べないでけなげに抱卵しています。 やはり無精卵だったようで、もうすぐひと月になります。 何だか可愛そうですが、もうそろそろ処分しないとと思っています。

      1
      テーマ:
  • 09 Jul
    • ポタリング③

       梅雨明け宣言がされて早くも、猛暑日、熱帯夜、熱中症などの言葉がテレビ、ラジオなどで飛び交っています。  今朝も自転車で長居公園へ行ってきました。雨天や外出の日以外、毎月6割の18日位を目標に頑張っています。1回で約13キロ、40~50分程度の運動量となります。  ポタリングを始めて半年が経ち、走行距離は累計で約1000キロを越しました。  別にダイエット目的ではありませんが、体重が3キロほど減って58キロ弱になりました。  長居公園ではセミの鳴き声も聞かれるようになり、夏本番へと突入した感じがします。これからの猛暑、自転車で出掛けるのに心が折れそうになります。

      テーマ:
  • 05 Jul
    • 七夕祭り

       地元の氏神様である「生根神社」は「住吉大社」の北東に位置し、別名「奥の天神」とも呼ばれ、境内の北西には室町時代作の菅原道真公の木像が祀られた「天満宮」があります。  私は、ほぼ2日に一度はここにお詣りしており、願いごとをよく叶えてくれて私のパワースポットとなっています。  「生根神社」では今、七夕祭りの準備が始まっています。  七夕祭の笹の前には大きな「茅の輪」が設置されています。この茅の輪をくぐって罪穢(つみけがれ)を除き、厄除け無病息災を祈ります。茅の輪くぐりは、左回り→右回り→左回りと3度、茅の輪を回ってから、本堂へお参りするとよいそうです。

      テーマ:
  • 09 Jun
    • アーチェリーの再開

      約35年振りにアーチェリーを再開しました。 この写真は40年ほど前にインカレに出場したときのものです。 モノクロ写真の時代ではありません。(汗) 自民党総裁の安倍さんは、成蹊大学時代アーチェリー部だったそうです。 私と背中合わせで射っているサウスポーの選手のユニフォームには「SEIKEI」と書かれています。 年代的には安倍首相とかぶっていますが、残念ながら彼ではありません。 さて、弓具ですが大変古いものを持っているのですが、先日オークションでほぼ一式を落札して、これで準備万端です。 練習場は自宅から自転車で15分ほどのところにある、長居公園のキンチョウスタジアム内の室内練習場です。 30mまでしか射てませんが、当分の間ここで練習してみます。 アーチェリーは初心者にとってはとても敷居の高いスポーツですが、昔取った杵柄、とまでは言いませんがなんとかすぐに楽しめる程度にはなりそうです。

      1
      テーマ:
  • 13 Apr
    • 地震、我が家の被災者

      今朝、5時半頃に比較的大きな地震によって揺り起こされました。 大阪市では震度4ということで阪神大震災以来、18年ぶりの強い地震となりました。 我が家では棚から物の落下など何もありませんでした。ところが地震に弱い家族がいたのです。そう、オカメインコの「クリ」と「マロン」です。 オカメインコは臆病な動物なので、地震や夜中のちょっとした物音等でびっくりしてカゴの中でパニックになり、飛び回って羽根をカゴに挟んで折ったり怪我をしたりします。 案の定、1階に降りてみると2羽ともバタバタとケージの中で暴れ回っています。あわててカゴから出してやりましたが「マロン」は初パニックということもあって長さ10センチ以上の羽根が4本抜けていてそこら中が血だらけになっていました。 オカメインコを飼われている多くの家庭では、今朝の地震のためにパニックで愛鳥が暴れたのではないかと思います。かわいそうですが地震だけはどうすることもできません。今後しばらくは余震があるかも知れませんのですばやく放鳥してやろうと思います。

      テーマ:
  • 06 Apr
    • お花見の屋形船

       昨日、不動産鑑定士協会主催の「屋形船によるお花見」に参加してきました。  天満橋の八軒屋浜船着場発着の2時間貸切宴会コースです。夏は日本三大祭りのひとつとなっている「天神祭」の船渡御(ふなとぎょ)が行われる大川沿いに、桜がきれいに咲き乱れています。  今年は桜の開花が早かったにもかかわらず、ほとんど散らずに長持ちしてくれたお陰でほぼ満開の状態でした。  初めての「屋形船」でしたが会席料理も美味しくいただけてお花見を満喫することができました。

      テーマ:
  • 01 Apr
    • 次男が下宿しました。

       次男が通っている京都の大学のすぐ近くに3月下旬から下宿することになりました。自宅から約2時間の通学時間がきつく、2年から下宿させてやるとの入学当初からの約束だったのです。  息子は昨年11月末にバスケットサークルの試合で前十字靱帯断裂の怪我をして、その時には松葉杖をつきながら3時間近くかかって通学していました。  今まで堺市の病院へ通院していて、最初は部分断裂との診断だったのですが再度のMRI検査の結果、靱帯は完全に断裂していて再生手術が必要とのこと、結局下宿先の京都の病院で手術を受けることになります。  もっと早く分かっていれば春休みにゆっくり入院、手術できたのに、新学期早々授業を休まなければなりません。  何はともあれ、今まで身の回りのことをすべて母親任せにしていたのを、この下宿を機会に自立するチャンスでもあります。これからは目覚まし時計でちゃんと起床できるのかが一番の心配であります。

      テーマ:
  • 23 Mar
    • 60回目の誕生日

      本日60回目の誕生日を迎えました。 今まで自分に関わってきていただいたすべての方々に感謝いたします。 誕生祝いに大学生の二人の息子が、小遣いをはたいてペリカンの万年筆をプレゼントしてくれました。ありがとう。

      テーマ:

プロフィール

不動産鑑定士 たー坊

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
 大阪市の最南部の住吉区で生まれ育ち、今も住吉区に自宅、事務所があります。初詣で有名な住吉大社のすぐ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。