50歳から失敗しないトレーニング方法

50歳から失敗しないトレーニング方法

50歳から激しい運動や筋トレは控えるべきです。それは体重を支える筋肉が衰えているからです。やるべき動きがあります。胴体から末端へと力をスムーズに伝達することです。

こんにちは。

 

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

この世の中には無数の運動メソッドがあります。

 

 

どこそこにきくストレッチ!

 

猫背が治る・腰痛・肩こり・膝痛

 

 

私もご多分に漏れず、
5分で終わる、足を細くすると言ったキャッチコピーを使っています。

 

 

 

私のYouTubeチャンネルで紹介しているストレッチは、
繋げていくと約60分のストレッチコースになります。

 

 

 

上半身・下半身、各25分、休憩2回で10分と言う構成です。

 

 

 

根本的な改善をする場合、全身を動かすトレーニングは必須です。

 

 

もっと詳しく学びたい方は無料メルマガで説明しています。

 

 

無料メルマガ

 

失敗しない!50歳からのトレーニング方法

https://www.mag2.com/m/0001692722

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

私が主宰するマナストレッチ教室は、
毎週月曜日・火曜日・土曜日10時に開催しています。

 

 

その他、木曜13時から月2回程度開催しています。

 

 

レッスンすることが無意識にカラダが反応しています。

 

 

 

私も生徒さんも当たり前のように習慣化しています。

 

 

 

どんなことでも3年続けているものは習慣化されています。

 

 

 

知っているレベルから出来るレベルになっています。

 

 

 

言葉が言霊になっていきます。

 

 

コロナウイルスの影響で行動が制限されています。

 

 

80%の方は軽症か無症状です。

 

 

 

軽症か重症になるかの違いは、単純に免疫力の差です。

 

 

 

今からでも遅くありません。

 

 

身体を動かして自分のカラダを対話していきませんか?

 

 

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

私たちは胎児のとき前後の動きをしています。
生まれてから半年くらいでハイハイして左右の動きをします。

 

 

 

当然、無意識に動きます。

 

 

 

生まれて一年くらいで捩じる動きをします。

これは意識して動きます。

 

 

 

人間は死期が近づいてくると、
前後・左右・捩じる動きができなくなり、息を引き取ります。

 

 

動きは命そのものです。

 

 

意識して動くことが無意識な動きを反映します。

 

 

カラダを使い切って動けなくなると天寿を全うします。

 

 

 

私が主宰するマナストレッチ教室が、

一般のストレッチ教室と違うのは、自分がどうなりたいか?

 

 

 

真剣に考える時間と空間でもあるのです。

 

 

 

大人の年齢になって勝敗やタイムを競いあうのは必要ですか?

 

 

 

自分への評価は相対価値ではありません。

 

 

 

自力価値です。

 

 

 

人や世間は関係ありません。

 

 

 

まずはカラダを風通しよくしませんか?

 

 

 

お金・人間関係・時間・・・

 

 

 

好循環スパイラルが起きてきます。

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

私たちは食べることでカラダを大きくしてきました。

 

 

食べないと力がでない、
元気にならないと教育を受けてきました。

 

 

 

栄養学で育ちました。

 

 

 

カラダを丈夫にする!芯の強い精神にする!

 

 

このようなカラダと精神をつくるものが断食です。

 

 

釈迦や親鸞などの偉人たちに断食をしなかった人はいません。

 

 

断食が冷静な判断・決断をして、
カラダを丈夫にする最高の妙法だと
認識していたのでしょう。

 

 

昨今はカラダや精神に入れることばかりです。

 

 

入れると詰まりが生じます。

 

 

病気は消化不良と排泄不良が原因です。

 

 

 

入れることより出すことです。

 

 

 

出してから入れる。

 

 

 

これが吸収力を高めて排泄力を高めます。

 

 

 

さらに排泄力が高まると体温が上がります。

 

 

 

体温が上がると免疫力が上がります。

 

 

 

そのための動きを動画で説明しています。

 

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

 

流行りのエクササイズが出ては消えていきます。
メデイアが注目するのは話題性・即効性です。

 

 

 

確かに宣伝も必要です。

 

 

 

どんなに素晴らしいメソッドでも、
誰も知らないと宝の持ち腐れです。

 

 

カラダの動きに関しては今も昔も変わりません。

 

 

「上下・左右・前後・捩じる・揺らし」

 

 

これだけです。

 

 

逆に言えば、この5つの動きを実践するだけで良いんです。

 

 

 

何事も基本が正しいと応用になります。

 

 

これが基本の動きです。

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

この世のにどこそこに効くストレッチはありません。
 

 

私が紹介するストレッチもストーリーの一部です。

カラダ全体を俯瞰して動かすことで根本的な改善になります。

 

 

単に歪みが大きい部位に症状が表れます。

 

 

東洋医学では上下病と言う考えがあります。

 

 

上の病気を治すには下を治せ。

 

 

下の病気を治すには上を治せ。

 

 

背骨は生理的湾曲で緩いS字を描いた形状です。

 

これに弾力があること。

 

骨盤は開閉力があること。

 

手足・首が胴体にくい込んでないこと。

 

 

骨格レベルではこれだけです。

 

 

 

内臓レベル・精神レベルが重なってカラダに症状が表れます。

 

 

 

どんな問題もカラダに表れます。

 

 

 

自らカラダを動かすことで内臓・精神まで反映していきます。

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

骨格レベルでの肩こりの原因は、

 

 

首の筋肉の緊張から、
肩周辺の僧帽筋・棘上筋・棘下筋などが硬直することです。

 

 

 

なぜ、首・肩周辺の筋肉が緊張するか?

 

 

それは悪姿勢によるものです。

 

 

背中が丸くなり首がストレートネック、肩甲骨間が盛り上がり、
胸(みぞおち)が縮んでいます。

 

 

お腹の力が抜けて、太もも内側の筋肉が衰えます。

 

 

前脛骨筋(すね)が硬くなります。

 

 

肩・首だけをほぐしても連動する筋肉に弾力をつけないと、
再発するのです。

 

 

 

カラダは意識とイメージでつくられます。

 

 

意識した部位に氣・血・水が集まります。

 

 

さらに自らカラダを動かすことで効果が高まるのです。

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

 

肩こりを感じるのは50代からです。

 

 

 

肩こりは首と肩の筋肉の硬直です。

 

 

 

大きな原因は消化器と呼吸器の疲弊です。

 

 

 

第三者に揉んでもらってもストレッチしても改善しないのは、
内臓疲労からの肩こりです。

 

 

 

胃を空っぽにすると見事に肩こりがラクになります。

 

 

 

根本的な改善には食事と運動がセットになります。

 

 

日本人は猫背・巻き肩になる傾向があります。

 

 

肩周辺の筋肉が捻じれて胴体にくい込んでいきます。

 

 

動画のストレッチで改善していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

口と骨盤の開閉力はリンクしています。

 

  

言いたいことも言えず建て前だけで生きていると、
口と骨盤は閉ざされます。

 

 

本音を封印しているとカラダは筋肉の硬直として表れます。

 

 

 

女性同士がお喋りが好きなのか子宮を洗浄しているのです。

 

 

口の中の状態は胃と子宮そのものです。

 

 

口内が荒れていると子宮・胃も荒れています。

 

 

ちなみに胃が荒れるからお腹が空いたような感覚になります。

 

 

 

無性に食べたくなるようになります。

 

 

 

空腹時こそ生も果物を食べると胃を洗浄してくれます。

 

 

 

言いたいことが言えない場合、カラダを本音の状態にすることです。

 

 

カラダが元氣なら許せないことも許せるようになります。

 

 

それは殆どの原因が自分にあるからです。

 

 

 

動画のアッカンベー体操を試してください!(^^)!

 

 

口が滑らかになります。

 

 

 

 

 

 

 

野草野菜発酵素源液 酵草源(720ml)3本セット 野草野菜発酵飲料

楽天市場

22,680円

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング

こんにちは。

 

 

マナストレッチ教室の米岡です。

 

 

どんなに除菌してもコロナウイルスは避けられないです。

 

 

体内に侵入して発症するか?は、単純に免疫力の違いです。

 

 

発症しない人は口・胃・腸などで無毒化・排泄されます。

 

 

口内や皮膚を除菌すればするほど雑菌が付着しやすくなります。

 

 

 

それは常在菌を減少させるからです。

 

 

 

口内や皮膚に棲んでいる常在菌はウイルスや菌を退治してくれます。

 

 

 

腸は皮膚は肺に繋がっています。

 

 

猫背で浅い呼吸になっていると肺の免疫力が低下しているのです。

 

 

コロナウイルスに負けないためにも、

 

 

姿勢を正すこと・口内をクリーニングすること。

 

 

これは必須なのです。

 

 

いつまでも他物に依存する予防法は限界があります。

 

 

唾液も免疫力です。

 

 

口の開閉をよくして舌を出し入れするストレッチは、
内なる免疫力を高めるものです。

 

 

 

おまけにほほのたるみを改善してくれる一石二鳥のストレッチ法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

野草野菜発酵素源液 酵草源(720ml)3本セット 野草野菜発酵飲料

楽天市場

22,680円

 

 

マナストレッチサロンのHP

https://manastretch.com/

 

 

マナストレッチサロンのフェイスブック

https://www.facebook.com/happy.stretch/

 

 

マナストレッチサロンのツイッター

https://twitter.com/kyoneoka15

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

 

 


ストレッチランキング