ここ何年か僕たち夫婦に近い方たちが、お亡くなりになることが多いです。

患者さん、叔父叔母…

歳をとってきた証拠でしょうか…

やはり人が亡くなるのは寂しく辛いものです。

今週も妻が親戚のお通夜に行ってきました。

もし、亡くなるのが自分の親、自分だったらどうするだろうか…

考えてしまいます。

まだ子供たちも小さく親は必要です。
子供たちに寂しい思いもさせたくありません。

体はひとつしかなく、大事にしなくてはいけません。

皆がいつも笑って過ごせる毎日がいいですね。

しんみりしちゃいました。