加藤開発の中の人徒然。
  • 23Jan
    • リモートデバイスまたはリソースが接続を受け付けません

      コメダでちょっと作業中にIEを使ったらどこのページにもアクセス出来なくなっていたので解消してみた。インターネットオプション→接続→LANの設定がこんな感じになってたので設定を自動的に検出するにチェックを入れて自動構成スクリプトのチェックを外してIE再起動したら無事つながりましたとさ。

      テーマ:
  • 16Dec
    • 【Beagleboard】はんずおん

      OSイメージhttps://beagleboard.org/latest-imagesimage writerhttps://sourceforge.net/projects/win32diskimager/これでSDカードにOSイメージを書き込む。tar解凍https://sevenzip.osdn.jp/OSイメージの解凍に必要。192.168.7.2com port serialになるらしい。ユーザー名は 'debian'で、パスワードは 'temppwd'

      テーマ:
  • 24Sep
    • 自宅サーバを立てる日々1

      システムのテスト環境を用意しようかということでとりあえずUbuntu Serverで環境構築してます。備忘録として随時更新。よく忘れるコマンド【tmux】SSH切断しても処理続行させる環境構築【mariadb】ubuntu server18.04だとなんかそのままいけないっぽい。http://idwonder21.hatenablog.com/entry/2018/03/24/084956ここを参考に。起動:systemctl start mariadbログイン:sudo mysql -u root -p

      テーマ:
  • 15Sep
    • 出遅れ感満載のプログラマーの日

      なんかログインしたらたまたまプログラマーの日って書いてあってこれはなんか記事を書かなきゃなんて思った次第です。んで、何の日なのよって調べてみました。Wikiより引用https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%97%A5プログラマーの日(ロシア語:День программиста、英語:Programmers' Day)は、ロシアの公式な祝日である。コンピュータのデータを扱う単位である8ビットに256通りの表現があることから、1月1日から256日目にあたる9月13日(閏年の場合は9月12日)に定められた[1]。2009年7月24日にロシア情報技術・通信省により認められた。 二ゴロとも読む引用ここまで由来が面白いですが、これ閏年はどうするんだろ・・・?というわけで閏年かどうか判定するロジックをなんとなく組んでみます。(強引)言語は多分VB。Function isLeapYear(seireki as long) as boolean ifseireki mod 400 = 0 then return True end if if seireki mod 100 =0 then return False end if if seireki mod 4 = 0 then return True end if return Falseend FunctionとかFunction isLeapYear(seireki as long) as boolean if seireki mod 4 = 0 then if seireki mod 100 = 0 then if seireki mod 400 = 0 then return True else return False end if else return True end if end ifend Functionとかかなぁ?動作確認とか一切してないのであれですが、下の方が処理は早そうな感じ。んで、これの元になった閏年の根拠はWikiから。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%8F%E5%B9%B4 西暦年が4で割り切れる年は閏年。 ただし、西暦年が100で割り切れる年は平年。 ただし、西暦年が400で割り切れる年は閏年。ここまで引用。4年に一回は大体って話でたまーにその法則に当てはまらない時もあるんですねぇ。直近だと2000年が100で割り切れるけど400でも割り切れるから閏年という400年に一回の奇跡的な年だったんですねぇ。

      1
      テーマ:
  • 01Apr
    • 【第1回】Excel VBAでなんか作ってみよう。【まずはHello Worldから】

      新年度が始まったのにブログネタが特に思いつかなかったのでこれ読んだら誰でも最後にはExcel VBAで帳票とかちゃんと作れるようになるんじゃない!?的な事をやってみようかと思いましてとりあえず行き当たりばったりでスタートしましたwんで、記念すべき第一回。どんなプログラムでも最初にやる事からです。Hello World全く何も知らない人からするとなんじゃこれってなりますが、水泳で言うなら水に顔をつけるとか歩くとか、そろばんで言うなら1~10まで足す奴みたいな、最初にとりあえずやってみることです。んで、何をするかというと。画面に「Hello World」と表示する。それだけ。えー、それだけ?って思うかも知れませんがプロでも新しい言語を触る時はとりあえずHello Worldやってます。それくらい大事なことです。という訳で早速。Excel VBAというくらいなのでExcelを使います。んで、VBAっていうプログラム言語でプログラムしていきます。マクロという言葉を聞いたことがある人もいると思いますが、マクロは「テープレコーダー」で「操作を記録」して「同じ操作を再生」することが出来るようになる機能です。で、「VBAというプログラム言語」で記録されています。んじゃまずはExcelを開いた状態で「Altキー」を押しながら「F11」キーを押してみましょう。はい、なんか出ましたね。これがVBE(確かVisual Basic Editor?だったかな?別に重要じゃないです)っていってVBAを書く場所になります。詳しくはまたの機会にするとしてまず今回は何も考えずSheet1ってのをダブルクリックしてみてください。灰色の部分が白くなったと思います。ここにVBAのコードを書いていきます。今回は実行したら・メッセージボックス(エラーとか確認とかでよく出てくるあれ)・デバッグ表示・エクセルシートのセル内へ順番にHello Worldと表示します。とりあえず下記をコピペでも入力でもいいのでさっき白くなったとこに入れてください。Sub 色々なハローワールド() MsgBox "Hello World" Debug.Print "Hello World" Me.Cells(1, 1).Value = "Hello World" End Sub・・・どうでしょうか?勝手に色が付いたりしたと思います。今書いてもらったのは・色々なハローワールドという名前の関数(処理の集まり)を作成・MsgBox(メッセージボックス)にHello Worldと入力して表示・デバッグ表示にHello Worldを出力・Sheet1のセルA1にHello Worldを入力・色々なハローワールドという名前の関数はここまでといった意味になります。さて、実際に実行してみましょう。色々なハローワールドのどこかの行にカーソルを移動して「F5キー」を押してみましょう。これが表示されたらOKをクリック下のほうにあるイミディエイトウィンドウにHello Worldがでます!Sheet1のA1セルにHello Worldが入力されています。今回は前置きもあったのでちょっと長くなってしまったのでここまで。しばらくはこれを元に進めていくので適当に保存しましょう(マクロ有効ファイルで)それではまた次回。

      1
      テーマ:
  • 22Mar
    • たまにはまじめなはなし

      既存業務のシステム化は結局道具でしかない話。多分ユーザーさんの中には一定数いると思うんだけどシステムを入れたら全てがうまく行って業績がめっちゃ向上するって神話。確かに業務効率の向上や、お客さんからの問い合わせの一時対応自動化でスムーズに仕事が進むなどメリットは確かにかなりあります。が、結局は道具なんです。料理するのに鋭利な石で切って薪で火を熾して・・・ってのが三条の包丁と最新システムキッチンで加熱するようになるだけで結局は料理の腕自体は変わらんのですよね。ただ、絶対に時間は短くなるし、事故は少なくなるので料理の勉強に時間を割いたり新しいメニューの開発が出来たり。なのでそれ自体には本当にただ便利になる、早くなるっていうただそれだけなんです。それで空いた時間に有意義なことが出来るかどうか。多分それが一番大事な部分なのかなーと。時間に余裕が出来たからその分人を減らすとかはホントに下の下の策だと思うのです。そこで新しい何かを生み出すことに時間を費やすことが本当に必要な事だと思うのです。本当だったら体力のある企業がやるべき事なのに結局攻めのIT投資をやるのはベンチャーとか中小だったりで。という訳でうちは体力も全然無いけど今までに無い物を生み出すことにも挑戦を続けていく所存であるのです。

      1
      テーマ:
  • 17Mar
    • エコカーカップ連勝に向けて妄想

      ついうっかりキーボードを新調したのでついうっかりブログを書こうと思います。内容は、次のエコカーカップでどうやって連覇しようかという妄想の垂れ流しです。はい、これです。みづらいのは仕様です。簡単に言うとすごいストップウォッチです。現在加藤開発ハードウェア担当が基板の設計中です。実際に使ってみないと使い物になるか分からないのであれですが、燃料消費量とタイムの計算がかなりリアルタイムに出来るようになるので係数のノウハウがチーム内にたまればもう最強なんじゃないかと。他にもピットとの連携等、プライベーターの範囲を若干超えている装備な気がしますwまぁ、チームが勝ちまくってる理由はやっぱり車の性能がかなりいいのとドライバー・ナビゲーター陣のテクニックが一番の要因なんですが、計器の差も若干はあるのかなーなんて自画自賛。夏はK4GPもあるのでそれまでに色々作らないといけないのですが、日々の生活の糧を得る為の開発も同時進行でさらに確定申告とかいう年度末の魔物がやっと終わって今度は免許の更新とばったばったしてますががんばりますよー。

      テーマ:
  • 21Feb
    • 2月よもやま。

      ここ数日のなんか色々wその1Thinkpad共通?かも?分解した後どうせ使わないからってタッチパッドのコネクタを刺し忘れたのを戻さなかったら中ボタン長押しでのスクロールが使えなくなった。キーボード部分とパームレスト部分だから関係ないだろって思ってたんだけどタッチパッドつながないとちゃんとデバイスが認識されないみたいねー。その2MSHTML関係はWOW64参照してるとなんか使えない事があるっぽい。宣言をMSHTML.うんちゃらからobjectにしたらうまく動いた。その3業務スーパーのグリーンカレーペーストまじうめー。商品ページにグリーンは無かった。http://www.kobebussan.co.jp/item/detail.php?go_id=2010その4「はるみ」ってみかんが超うめー。その5実は松田の桜祭りかなりいいよ。初めて行ったけどこれはみんな行くべき。http://letsgo-matsuda.com/?page_id=1711その6そろそろキャンプ場行きたい。その7あっ・・・確定申告!やべぇ!という訳で超年度末進行なあれです。

      テーマ:
  • 11Feb
    • エコカーカップ2018参戦記

      さて、お久しぶりです。2018/2/10 富士スピードウェイで開催されたエコカーカップ2018に参加してきました!!昨年と同様ゼッケン17番加藤レーシング(ちなみに加藤は僕由来ではありませんw)で監督として作戦担当&機器の供給をしました。富士山めっちゃきれい!車両はコレ(ホンダインサイト)今回の秘密兵器は昨年のK4GPからテストをしている電光サインボード。昼間のレースなら普通のサインボードでも用はなすと思うんですが、相変わらずの「光ったらかっこよくね!?」という想いだけで作っています。販売時期などはまだ未定。。。人間の目だとちゃんと見えるんですが、超高速で点滅しているのでカメラだとこう見える事も。。。今回は前週ラップタイムとターゲットのラップタイムを表示することを中心にピットインや前後の車マーク等の指示をだしていました。ちなみに車内タイム管理はこんなの使ってます。うちのセンサー(https://www.amazon.co.jp/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E9%96%8B%E7%99%BA-Unlimited-Lap-Timer-LT-01/dp/B00OFPD792)を使ってエコカーカップの為だけに作ったアプリケーションです。カウントダウンとか計測とかできます。さて、本戦中はサインガードとピットを往復する中で写真なんて中々取る暇がなく・・・Challenge180から予選21番手。K4GPでも毎年同一ピットでお世話になっている団長にタイム出しとバッテリー充電を予選でお願いしたところ、ばっちり希望タイム以下で回ってきてくれました!決勝はスタート直後から早着ペナルティを食らうチームが続出。去年よりどのチームもかなり攻めてきているみたいです。今回目標としてはレース17位、燃費20km/Lを初期目標としていましたが、うちがいいタイムで回っていても中々順位が好転していきません。また、どうしても乗換直後は意識合わせ、感覚合わせがうまくいかず25~30秒での周回が増えてしまいました。そんな中でも慣れてきたら15秒1というギリギリをせめて貰えたり、コンスタントに17秒で回ってもらえたりして流石のドライブテクニックだなと選手のレベルの高さを感じました!しかもそれで燃費は去年以上とか本当にすごい!そして3時間の耐久レースのゴール!順位は22位。数秒先に21位がいたのでもう少しどこかで詰めておけばと後で後悔することに。。。漢字も出せますwその後60分間の耐久にうつりまして、こちらはタイムや順位より燃費の方が大事なので31km/L目標という指示をしてまったり観戦していました。(最終コーナー立ち上がってから通過するまで1分以上はかかる速度で来るので本当にまったり)ですが、異変が。。。レース7~8位くらいでいいかなと考えていたのですがどんどん順位が前に・・・最後は3位でチェッカーとなりました。流石に踏みすぎて燃費悪くなったか・・・?と思ったら燃費目標もクリア、、、このドライバー達どこまでレベル高いんだ・・・そして予定を全部消化し、表彰式へ。Challenge180は・・・1位と0.5ポイント差で2位!あそこで一台前にいたらというタラレバ定食をいただきましたwEnjoy60は燃費も3位で7.6Pで唯一の1桁ポイントで優勝。そして、2017夏に返上していたマスターオブエコカーは・・・?はい!無事に奪還しました!今回は180がかなりぎりぎりの勝負になっていたので60が終わるまではかなり不安でした。なにはともあれ去年冬の初代マスターオブエコカーに続いて3代目にもなれました。ご協力いただいたドライバー・コドライバーのおかげです!ありがとうございました!お疲れ様でした!ちなみに次回はまた別の機器を投入予定です。今度は完全優勝するために。。。

      テーマ:
  • 02Dec
    • 第2回パソコン教室【Wordでカレンダーや年賀状をつくろう!】

      こんにちは、広報です今日は第2回パソコン教室のお知らせです今回のチラシはこちら(*^▽^*)日時は2017年12月9日(土)15:00~17:00です前回に引き続き、神奈川県大井町の天ぷら専門店『満天』さんをお借りします今回の講座は、Wordでカレンダーや年賀状をつくろう!ですチラシにはカレンダーのみの記載ですが、リクエストがあったので同時開催することになりましたカレンダー部分ですが、もっちょい大きい画像にしますとですねーーードーン写真はスマホで撮影したもの、イラストのほうはWordに入っていたものを使用していますスマホから直接Wordへ移すということはできないんですが、スーパーやドラッグストアなどにあるスマホから写真印刷ができる機械で印刷していただいたり、もし可能ならご自宅で画像データにしてUSBメモリなどでお持ち頂けると良いかと思います写真サイズ程度のものまでなら、こちらで紙媒体からデータにしてお渡ししますので、写真はもちろん、ご自身やお子さまなどの手描きイラスト、好きなキャラクターなどお持ち頂いても大丈夫です最初の1月だけ頑張って作ってしまえば、2月~12月までは、好きな画像を選んで、日付を入れていくだけワクワクしてきませんか完成したカレンダーは、ホチキスで留めて、ミシン目で切り取り線を付けて、製本して、穴あけをしてお渡ししますご家庭のお好きなところに飾ってお楽しみください年賀状も同じように、好きな写真やイラストをお持ちいただくか、もしくはWord内のイラスト(いっぱい入っています)を使用して作成していきます。ビジネスから仲良しさん、親戚用まで、いろんな年賀状を作ってみましょうちなみにですが、大量印刷がしたい方向けに、CDRでデータをお持ち帰りして頂けますセブンイレブンさんで持ち込み印刷ができるようですので、是非お使い下さいね最後になりますが、お申し込みはFAX・メール・加藤開発Facebookへのコメントやメッセージで承りますFAX・メール加藤開発公式・連絡先記載ページ(下部にあります)Facebookイベントページ上記いずれかの方法でご連絡くださいお時間ある方、お近くの方、ご興味がわいた方ご連絡、お待ちしておりまーーす

      2
      テーマ:
  • 19Nov
    • 日本一周の旅(小)

      こんにちは、広報です先週は平日まるまる使って、日本そのへん一周をしてまいりました高速なしの車中泊の旅です。だいたいのルートはこちら。(実際は多少変わっております)お泊りの様子はこちら!天井が低いことをのぞけばなかなか快適でした下道で車中泊という過酷な旅でも、ちゃんと寝る前にお仕事をする代表。広報もちゃんとお仕事してましたよ初日は名古屋までだったので大した景色でもなかったんですが、2日目以降は北の方なので景色が良かったです代表と琵琶湖。なかなかいい写真撮れたなとはじめて琵琶湖を見ましたが、海ですね3日目は代表がどうしても戦闘機を見たいとの事で小松空港へ。空港の展望台から、小松基地が見られるんですちょっと遠かったので携帯では粗くなっちゃいましたがでもさして興味のない広報でも『おぉー』となったので、好きな人は感動間違いなしです。訓練を行っているのは平日のみらしいので、行く方はお気をつけて中日はさすがにずっと車中泊だと辛いので、ホテルお泊りでした。早めに着いたので、代表も私もきちんとお仕事。ただ私マウスを持っていかなかったので、デザイン作業辛かったですおいしいものもたくさん食べて、いい景色もたくさん見て、お仕事もちゃんとしてこれからのために力を貯めることができた良い旅でした代表、運転もお仕事もお疲れ様でした

      1
      テーマ:
  • 06Nov
    • 10月あたりのイベントまとめー

      久しぶりに車の更新っす。まずは地元を通過したこれ!RALLY NIPPONhttp://www.rallynippon.asia/知人が参加していたので見学に行ったのですが珍しい車だらけで合計何億するんだよってレベルでした。。。駐車場内に設けられた競技区間(指定距離を指定された時間で正確に走る)を走行して勝ち負けを決めるようです。台風の影響などもあってたどり着くまでも大変だったようですがこの後東京に向けて出発していきました!平日だった事もあり満員という訳ではありませんでしたが結構な人出があって面白かったです。さて、次は自分が競技に出るほうです。2017 電通大 AUTUMN ラリーに参加してきました!http://www.osakac.ac.jp/event/240うちの製品で完全武装です。前週に引き続き台風の接近する中で行われました。これが後々の悲劇を生むとは・・・前日は早めの時間に到着してホテルに宿泊。当日に向けて体調を整えます(風邪ひいてました)当日はいつもどおり受付完了し、指示書の写しなど・・・ってPCは全部コマ図に入ってる。関東とは違って時間走行の再スタート記載する箇所とかも全部コマ図入り。。。至れり尽くせりだなぁ。でも受付からドラミまで時間がないから丁度いいのかな・・・?1CP・・・処理ミスなども無くちゃんと入れたはずなのに50点の減点後半のゼッケンの車中心に同じような減点食らってるので後半風とかで落石注意看板がもっと手前に出てきたのか・・・?みたいなそこからはしばらく淡々と進みますが今回は補正を結構入れてみました。結果色々食らってますw1ステ終わりにお弁当を貰って食べる&公式通知の写し(これを15分で・・・まじで忙しかったw)そして2ステ・・・コマ図の「谷川」の石っぽい何か?が見つからない・・・そのままCPに突っ込んで大量減点。さらにその後コマ図が出てこない・・・ミスコースしたっぽい。。。orzよくよく確認すると公式通知の距離起点を勘違いしていた。。。もうどうにもならないので勘で適当に乗せて申告へwまぁ、やっぱり撃沈って事で。久々っつーか初?の3桁減点食らうというw関西は難しいっていうか忙しいねぇ。来年は関西をちょっと追いかけようかななんて考えてます。。。ちなみにうちの製品を使っていただいているクルーがシリーズチャンプを決めたようです。ラリコンも大事だけど使う人が一番大事なんだなという。日々精進ですなー。

      テーマ:
  • 29Sep
    • パソコン教室やります!( `・ω・´)

      こんばんは、広報です!風が涼しくなって季節の変わり目だなーって感じですが、皆様お風邪などひいてませんでしょうか?ちなみに加藤開発メンバーは今日も元気ですさてさて今日のお知らせですが、こちらっなんと、加藤開発でパソコンセミナー的なものをやります代表がメイン講師で、私広報が補助で入りますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ今回はアンケートの結果、Excel初級講座を行いますよ文字入力のやり方からという、超・超・初歩からやるので、はじめての方も安心ですセミナーの最後にはよく使うけどちょっと独学だとわかりづらい、でお馴染みの『VLOOKUP関数』までできたらいいなというかできるつもりで教材作ります(笑)会場は加藤開発本拠地の近く、神奈川の大井町の天ぷら専門店『満天』さんです食べログはこちら『満天』 食べログ情報いっぱいFacebook『満天』 Facebookページなんと役場の公式にも『満天』 大井町公式これだけ書けば場所はわかるかな天ぷらめっちゃおいしくて加藤開発リピしてるお店ですノートパソコン持ってるけどあまり使い方がわからなくて苦戦してる方、Excelを仕事で使いたいけど使い方がわからなくて困ってる方、せっかくの機会だから代表に会いたい方など(笑)、お気軽にお申込み下さいねお申し込みはFAXやメール、加藤開発のFacebookなどで承ります加藤開発公式連絡先記載のページ(下部にあります)加藤開発Facebook加藤開発 Facebookページお近くの方は是非ご検討下さいねそれでは今日はこのへんで。おやすみなさい

      テーマ:
  • 11Sep
    • 作家先生ごっこ。

      どうも、広報担当ですすっかり日が落ちるのが早くなりましたねー( ´・д・)加藤開発の近くは暗いので、なかなか歩くのが怖いですさてさてまずこれを見て下さいどう見ても作家先生(o´・∀・`o)土曜日の昼前に代表が思い立って、長野の山奥の温泉旅館に行ってきました突発だったので、着いてすぐ夕飯だったんですが、これがまた凄いご当地野菜、ご当地お肉、そして素朴ながらお米が進むお料理たち羨ましいでしょう(笑)からの、温泉です乳白色で、香りがとっても強いんです(*^o^*)でも嫌な感じはしなくて、温泉来たなあ~って感じです露天風呂もあって、なんと私はチェックアウトまでに4回入って、全部貸切状態でした(☆。☆)本当ならお風呂に入った後にお酒でも飲みながらゆっくりしたかったんですが、本来の目的はカンヅメでお仕事です代表はPC、私は紙に向かってもくもくと作業…。これぞいわゆるノマドってやつですね私も最初意味がわからなくて調べたら、コトバンク先生曰く ノマド(nomad)は、英語で「遊牧民」の意味。 近年、IT機器を駆使してオフィスだけでなく様々な場所で仕事をする新しいワークスタイルを指す言葉として定着した。 このような働き方をノマドワーキング、こうした働き方をする人をノマドワーカーなどと呼ぶ。ということだそうですよちなみに、代表が何の仕事をしているかは、謎です(笑)旅の帰りに寄り道をして、加藤開発新企画の打ち合わせをしてきましたよ地域密着型の企画なので、ウェブサイト上では公開せず、Facebookのみの公開となるかもしれませんね。お近くの方は要チェックですさてさて、色々動いていきますよー引き続き応援宜しくお願い致します

      2
      テーマ:
  • 05Sep
    • 3Dプリンタ導入!

      こんばんは&はじめまして、広報担当です(^◇^)今日は3Dプリンタのワクワクを広めるために記事を任されました今後たびたび登場すると思いますが、宜しくお願いします(*´艸`*)さてまずこれ!代表その他が頑張って組み立て始めているところです!これがまさか悪夢の始まりだとは知らずに…説明書がCDRだったので、PC片手に作業です><なかなか苦戦しているご様子。私は撮影班として後ろでのんびりしてました(((*ノд`*)いやはや、それにしても、パーツが多い…からの!!!!なんとかかんとか、完成です!完成まで、5時間(笑)まあ、プリンタ1台組み上げたんですもんね…すごいよね…。からのー、テストプリント!なかなか見事に積み上がってますねこいつも加藤開発謎のスゴイキカイの仲間入りですおめでとうと、いうわけで!これを上手く使えるスキルが身に着いたら、受注せいs…おっとっと。なにか面白いことができたらなあと思ってますアイデア絶賛募集中ですヾ(@^▽^@)ノ

      テーマ:
  • 26Apr
    • えっ?まだスタバで仕事してるの?

      前のブログがしょっちゅうログインできなくなるのでお引越ししてきました。というわけで今アメブロ引越ししてます。3日位かかるみたいですがはたして。。。んで、若干挑戦的なタイトルですがおじさんは思うわけです。「コーヒーショップで仕事って本当に捗る?」いや、まぁ自分もちょいちょい開いてる時間にコーヒーショップで仕事してたりするんですがやっぱり田舎者としては落ち着かないんです。まず狭い。隣の人との距離が近すぎるんです。落ち着いて屁もこけない。いや、仕事が出来ない。電車7人がけに1人で座ることもちょいちょいある路線沿いというか車両に1人しかいない事もあったりするので人が近いと落ち着かないんです。次に煩い。都内だと営業さんとかが平気で電話してたりします。大声で。それ大丈夫?って会話内容を。その営業さんのいる会社の行く末とかが心配で仕事になりません。んで最後にやっぱり落ち着かない。コーヒー飲むペースを考えて仕事してたりするので最後の方はさめてたりするし、混んできたら空けなきゃなんて気にしちゃいます。210円で1時間も粘るのさすがに悪いですし。というわけで全部解決出来る作業場所の提案です。いや、テストしてきただけですけどwキャンプ場で仕事してきました。初回の場所として選ばれたのはここ。http://www.horenbo.com/10年来の付き合いになる社蓄仲間同志と行ってきましたよ。以下はレビュー?感想です。癒され:★★★★☆周辺:★★★★☆捗り :★★☆☆☆コスパ:★★★☆☆電波状況:auのみ入りにくい場所あり。Freetelのデータ専用で基本通信してました。バンガローはauもOKでした。電源:バンガロー内あり。持っていったもの:3M四方ワンタッチタープ(Amazon)バーベキューコンロ・椅子つきテーブル・折りたたみ椅子(カインズ)当日は雨でかなり気温が低くもっと防寒着持ってくればよかったかなーと最初から後悔。火を絶やすと死ぬって意識でひたすら薪集めをすることにw施設は綺麗で川も近くて電源、電波もとりあえず問題なく作業するのにはいいのかなと。(寒くなければor火が絶えなければ)ただし高速インターから距離がちょっとあって道が細いところもあるので交通の便は少しマイナス。スタッフの人がとてもいい人でノリも良く楽しめたので、純粋にキャンプするならかなりオススメw仕事ってなると移動が楽だったりってのも評価になるので・・・とりあえず印象だったりってのはこんなところかなぁ。んで、実際にやったこと。15時頃チェックインして早速準備。つまむものとかコーヒーの準備のために色々やってたらなんだかんだで18時近くに。薪の量も不安なので定期的に拾っては雨を乾かすなんて作業をずっとしてましたw合間合間で仕事は進めましたが火の管理、料理の管理、薪拾いetcやってたらぜんぜん進まずw今回はテストだってんで色々試したのもありますが・・・というわけで反省。1.料理とか火とかキャンプの醍醐味はもっと絞る⇒釣りキャンパーとかを見れば分かるように目的以外には力を入れずに目的に全力で! というわけで焚き火とコーヒーに絞って後は仕事をばw2.金でどうにかなるものは金を惜しまない⇒薪を買うのをけちったら薪集めに終始して仕事できなくなって本末転倒w3.設営・撤収の楽な道具を厳選する⇒今回はありったけ出してしまったので設営撤収で合計2時間とか3時間かかってしまったのでとりあえずさらっとだしてさらっとしまうスタイルへ。次回は今週末にデイキャンプで地元キャンプ場で仕事してくる予定です。それに向けて道具のアップデートをちょっとだけしたりw焚き火台とパーコレーター買いましたので試してくるのです。というわけで以下次回。あ、写真はほとんどないです。だって雨の中薪拾いとかしててそれどころじゃなかったのでw今回の装備:机:備え付けの木机orカインズの折りたたみ机椅子:備え付けの石の椅子orカインズの折りたたみ椅子日除け:備え付けの透明タープorワンタッチタープ電源:Thinkpadには使えなかったモバイルバッテリー通信:Freetelのデータ専用simコーヒー:友人のガチコーヒーセット(屋内用)焚き火:備え付けの石組みコンロorカインズのBBQ台

      1
      テーマ:
  • 18Feb
    • 続ラズパイ。Tkinterで時計。

      色々試したよ。ほんとにもう色々試しました。情報が中々少ないのとPython自体の経験がほぼ皆無なのでなにからやろうかと。Kivy?とか。で、最終的にはTkinterに落ち着いた。だってKivyで画面作ったらフルスクリーンの全画面になってしまって操作一切受け付けなくてwんで、時計を作ることに。とりあえず自分が作るアプリは操作を受けてどうこうするより自動的に連続で動くものが多いので画面更新と、車両データの正確な計測の為にどこまでリアルタイム性確保できるかなってので時計を作ってみました。参考にしたところ。こちらのサイトを参考に、必要な部分だけを残してごそっと削りました。importsysimportTkinterastkimportthreadingasthfromdatetimeimportdatetimeclassFrame(tk.Frame):def__init__(self,master=None):tk.Frame.__init__(self,master)self.label=tk.Label(self,text=datetime.now(),width=32,height=2)self.label.pack(fill=tk.BOTH)#100ms毎に呼び出すself.after(100,self.timecount)deftimecount(self):#100ms毎に呼び出すself.after(100,self.timecount)self.label.configure(text=datetime.now())if__name__=='__main__':f=Frame()f.pack()f.mainloop()精度?的なの100ms呼び出しについては0.0005秒程の遅れが出ている。おそらくafterの呼び出し時間?time.clock()あたりを使ってごにょごにょすればもしかしたら?とか思わなくもないけど、おとなしく別の手段を。Raspberry piにはGPIOピンの割り込み実装はできるっぽいのでピン割り込み時の時間を取得して可変となる時間の中で各値を計算しようかと。表示更新はさっきのやつの精度でいいし。せっかくクロック速いんだし無駄な計算ちょっと増えてもいいよねってことで。次は燃料パルスと車速パルスを取って距離計算と燃料噴射時間の計算をして表示する所まで一気に。5V2.5A出せる車載電源探さないと。

      1
      テーマ:
  • 15Feb
    • Raspberry pi 3で色々遊んでます。

      まずはお約束のHelloWorldから・・・?とはせずにLチカってやつ(LED光らせる)をやります。だってHelloworldじゃ別に普通のLinuxと一緒だし。というわけで早速GPIO(直接PCから入出力の制御できるやつ)の制御をば。Lチカ回路まずはGPIOのピンアサインを確認。とりあえずGPIO1とGNDを探して・・・っと。管理者じゃないとGPIOはアクセスできないのでまずはsuんで、とりあえず現状ちぇーっくgpio readallこれで画面上にはなんか色々出てきたはず。真ん中のPhysicalってのが物理的な足の配置。GPIO1は12番ピンかー。ってことでセッティング。(GPIO1を追加・出力に設定する)echo "1">/sys/class/gpio/exportecho "out">/sys/class/gpio/gpio1/directionこれで多分大丈夫。で、チェックgpio readallうん、28番ピンにOUTが設定されているね。(ダメ)なんでだろーねーって思って色々見てたんだけどどうやらNameのフィールドは関係ないっぽい?ってことで色々試してみる。結論からいくとBCM列がGPIOうんちゃらにかかるっぽい。わかりづらい。echo "18">/sys/class/gpio/exportecho "out">/sys/class/gpio/gpio18/directiongpio readall今度は大丈夫そう。というわけでやっとLチカ。echo 1 > /sys/class/gpio/gpio18/valueやったー、光ったー。今度は消そう。echo 0 > /sys/class/gpio/gpio18/valueよし、ちゃんと消えた!分かりにくいけどなんとかできたって事で。まとめGPIOのセッティングはBCMの数値でやるっぽい。Physical12をやりたいときはGPIO18でうんちゃらかんちゃら。ま、まだちゃんと動かし始めたばっかなんで実際わからんですが。とりあえず車載出来るように頑張るです。

      テーマ:
  • 09Jan
    • あけましておめでとうございます。

      昨年後半燃え尽きまして、気づいたら年が明けてました。本年もよろしくお願いいたします。今年の目標として新しいことに取り組んでみようと思います。さしあたってハードウェア設計はいままで任せていたのですが自分でもCADを書いてみようかと。EAGLEをうちでは使っているのですがどうせCAD素人がいきなりやるんだからなんでも一緒じゃないかって思いまして、最近(?)伸びてきている(?)kicad(http://kicad.jp/)ってのを使ってみることにしました。〇使い方の備忘録(CAD素人でもなんとなく理解出来そうなところ)KiCadで雑に基板を作る チュートリアルKiCadの回路記号&フットプリントを作る方法2日間いじってみてやっと操作が分かってきたんですけど、あれですね、完全にパズルゲームですね。ソフト書くときとはまた違った頭の使い方になるんでちょっと楽しいです。で、サインボードですが、なんとなく形になり出して、今月の15日開催の耐久レースにてテスト運用をしてもらう流れになりました。当日は変わり種なサインボードが富士で見れるかなと思いますw2月からはまた状況が色々動き出すので何か楽しいことができればいいなって思ってます。今後とも生暖かく見守ってくださると幸いです。

      テーマ:
  • 24Oct
    • 究極のノマド?【準備・妄想編】

      どうもこんにちは、社畜です。社畜はいやだってフリーランスになったのに頼られると「仕方ないなぁ・・・」って作業受けすぎてセルフ社畜化がはかどっております。ダメンズウォーカー的なあれです。で、僕が前々から声を大にして言い続けていることがあるんですよ。「いまだに東京で月数100万の家畜小屋借りて非効率な強制労働させるってありえねーよ」「温泉旅館なりコテージなりを買ってゆったりやればええやん」んで返ってくる答えは大体これ「東京じゃないと人が集まらない」うん、わかるよ?ただ、逆じゃね?仕事がないからみんな東京に出てきて満員電車に詰め込まれて死んだ魚の目になってるだけじゃねーかって。と、口で言っても理想論、机上の空論だろうってなるからとりあえず自分でやってみる。というわけで1回で終わるかも?しれないけどやってみようってことで「キャンプ場で仕事をする企画」です!目的は、実際に作業になるのかどうなのか。作業効率はどうなのか。その他色々やってみたいなと。というわけで、準備編(妄想編)。まずは持ち物。仕事するんだから快適な作業場がいいですよね。で、必須と思われるのが下記。・机、椅子・・・これがないとなんもできないかとw・電源・・・キャンプ場のAC電源or発電機or充電パック・タープ、日よけ・・・節電モードのPCは見にくくなるしね。あとは雨とか対策・Wifi等の通信環境・・・あると余計なものばっか見てて作業進まない人は非推奨wで、なくてもどうにかなるんじゃないかなー的な物・調理器具・・・やかん、飯盒位はあってもいいのかなーと。・ランタンなど・・・夜まで作業するなら必須?まずは手持ちの道具とかでなんとかしてみようということで下記のような道具で。机はカインズで売ってたこんなやつタープは一人にはデカすぎるけどこれ・・・(一人で広げられるか不明だから小さいの買うか・・・)電源はちゃんと使えそうなやつは3万オーバーするからとりあえずAC電源付きの場所を選定。その他適当に使えそうなものは持って試しに突撃してきますです。・・・一人でキャンプ場ってのが初体験すぎて若干怖い。(主に周りにいるであろう家族連れとかの視線)スタバでノマド?古いね・・・今時はキャンプ場だよ!って言える時代になるであろう企画なので生あたたかく見守っていただければ。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス