カサイセンA錠の店長ブログ

カサイセンA錠の店長ブログ

始めまして
カサイセンA錠のサイトを管理している吉武です。ここでは私のタイでの生活や皆様のお役立ち情報等を定期的に掲載していきたいと思います。カサイセンには関係のない内容が殆どですが、興味のある方は是非ご覧ください。
株式会社ネクステア
吉武 誠


テーマ:

先日、某大手乳業メーカの低脂肪牛乳を1パック購入した。賞味期限は2月6日になっていた。2月1日に開封し、半分ほどのこし、冷蔵庫で適温にて保管した。賞味期限(2月6日)を一日過ぎたので温めて飲もうと思ったところ、表面が固まりすでに腐って飲むことができなかった。

 

今までこんなに早く腐ったことはなかったので、おかしいとは思ったがあまり気にせず処分した。翌日、新しい低脂肪牛乳を購入し、コップ1杯飲んで残りを適温で保管した。このパックの賞味期限は2月14日、購入日は2月7日である。はっきりは覚えていないが、その後賞味期限前に数回のみ、2月13日(期限前日)に残りを飲み干そうとコップに入れたところ、最後に塊らしきものが入ったような気がした。まさかとは思ったがにおいを確認したところ、少し発酵臭が感じられた。気になったので温めて飲もうと思い鍋に移し火にかけたところ、なんとまた固まり始めたのである。間違えなく腐っている!!!

2度目である、しかも賞味期限前、開封後4日しかたっていない。さすがにこれには頭にきた!低脂肪ではない普通の牛乳ではこんなに早く腐ることはなかった。開封後10日ほどたっても腐ることはなかったような気がする。

 

気が治まらず、翌日メーカーのお客様相談室に問い合わせたところ下記回答が返ってきた。Q&A以下のとおり

 

Q:賞味期限が来ていないのに腐っているのはなぜ?普通の牛乳ではありえなかった。最初は賞味期限を1日過ぎているが2度目は期限内、開封して4日しかたっていない。

A:賞味期限は開封前の状態で適温で保管していた場合のみ有効と箱に書いてあります。

また、開封後はできるだけ早く飲むようにと書いてあります。

Q:できるだけ早くとは開封後いつまでのことをいうの

A:開封後、3日ごろまでです。

Q:いままでこんなに早く腐ることはなかったが、なぜ?

A:バクテリアによって繁殖のスピードに差があるからです

Q:ではなぜ”開封後できるだけ早くお召し上がりください”ではなく”開封後3日以内にお召し上がりください”と書かないの

A:沈黙

Q:なぜ、製造年月日を書かないの

A:沈黙

上の者に取り次ぎますがよろしいですか?はいと答える

その後、1時間ほどたって上司から連絡が入り応対の悪さを謝罪する。とりあえずパックに穴が開いている等の痕跡がないか調べるとのことで牛乳パックを送ってほしいと依頼される。後日、宅急便で送り返し、その2日後に連絡がはいる。

 

まずは謝罪。そして、パックには特に問題がなかったと報告される。しかし、肝心な部分に関しての一切の説明はなかった。すなわち、抽象的な表現ではなく、開封後、何日以内に飲まなければいけないという期限の設定

製造年月日の表記等、担当者はこの2点に関してはかたくなに回答を拒否し、次の言葉を連発するのみであった。

  

 ””貴重なご意見を参考にして商品を改善するよう努力します””

 

肩こりと腱鞘炎に効くカサイセンA錠はこちらhttp://kasaisen-a.nextair.co.jp/

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス