奈良県奈良市のリンパ自然療法サロン・スクール karma 根本から体質改善 むくみ 冷え

奈良県奈良市のリンパ自然療法サロン・スクール karma 根本から体質改善 むくみ 冷え

こころとからだのデトックスサロン

琳派を流し、解毒、体質改善を目的としたサロンです

日本リンパ自然療法協会 スクール運営
スクール生随時募集中

奈良県奈良市大宮町3-2-46石橋ビル502
10:00~19:00 ℡ 0742-35-5100
http://www5.hp-ez.com/hp/rinpa-karma

リンパ自然療法サロン karma

 隠れがサロン。。。karma
 ヒーリング音楽をかけながら、癒しの空間


 体質改善・痩身・クラニオセラピー・内臓整体・ストレッチ指導
 栄養指導・顔筋リンパ療法
など さまざまな手法から
 カウンセリングを行い、あなたに合わせた方法で施術させて
 いただきます。


 メニューはこちらから

喜びの和を繋げるため!
あなたの元気全力でサポートさせていただきます。


骨盤ストレッチ教室開催中!



日本リンパ自然療法協会主催

スクール運営 生徒随時募集中
・リンパ自然療法・足裏療法・顔筋リンパ

奈良市大宮町3-2-46 石橋ビル502
10:00~19:00・日曜・祝日休み
完全予約制・女性専用・駐車場1台
0742-35-5100
HP http://www5.hp-ez.com/hp/rinpa-karma/



からだにいいこと

 

よく噛んで食べる


 

子供の頃

よくいわれませんでしたか?

 

「よくかんで食べなさい」って

 

これは、ほんとに大切なことなんです

 

大人になると

よくかみなさい

なんていわれなくなりますよね

 

よく噛まないと

消化に悪い

 

みなさん

ご存知だと思うのですが

あらためて

 

大人になるほど

あれこれ忙しくなり

ゆっくりかんで食べるということをしなくなってきます。

 

食べてるときに次になにをするかと考えたり

 

口の中に食べ物を入れたと思ったら

噛むこともそこそこに

すぐ次の食べ物に箸をつけ口に運び

呑み込んでしまいます。

 

噛むことを意識しないと

呑み込むことが多くなる


 

そうなると

胃や十二指腸、すい臓などが

消化、分解をがんばらないといけない

 

すると

内臓も疲れてくる

 

すると

消化が追いつかなくなる

内臓が疲弊し

おなかが張ったり

胃が重くなる

便秘、冷えや浮腫

そして、肥満にも繋がります


 

加えて、今の季節

夏から冬にかけては

寒くなりますから

内臓の動きも鈍くなります。

 

そして、分解する

酵素は、分泌量が

年齢と共に低下していきます。

 

なので、ほんとうは

子供たちよりも

よく噛まないといけないんです。


 

内臓の調子が悪い

 

そうすると

背中が痛くなったり

内臓がかたくなります

そうすると連鎖により

首がかたくなったり

肩が凝ったりという症状にも繋がります

 

からだの中心の内臓の事を

労るためにも

 

噛むこと

改めて意識してみてくださいね


 


 

こころとからだのデトックスサロン karma


 

からだとこころのデトックスサロン

karmaです

 

今日は久しぶりのブログ更新です。

 

施術をしだして

時がたつのは早いもので

10年を越える時が経ったのかと

我ながら驚いています。

 

からだの不思議はこころの不思議

 

今日もからだに向き合うきっかけにと

サポートしていきます。

出会った方々が元気に過ごしていただくために☆

 

 

からだのこと、こころのこと

 

腰が引けてるということは。。。

 

こころの面でいうと

やる気がなくなっている状態

にあるということ

なんです

 

腰が引けると背中もこる

 

おなかも出る

 

位置的にみても

肩が前にいくので

肩こりもでます

 

バランス的に

頭も前にきます

すると

首もこります

 

きつくなると背中が丸くなる

 

下半身方向には

外側に力が分散します

 

真ん中に力が集まらなくなる

 

分散する

 

集中力が低下します

 

活力が失われているということ

 

人は中心に力が集まることで

パワーを発揮出来る


 

 

からだとこころのデトックスサロン karma

 



 

リンパスクール



合わす







施術をする際

合わす。という意識が大切になります



同調する

意識を合わす


そうすることで

わかることがあります

感じることがあります


丁寧に

合わしていく


だから、手技での回数などは関係なくて


からだを感じ、合わせることが大切になります。

勝手に手が動き出すんです

踊り出すみたいに



そのために呼吸を調え

ゼロの状態にしておきます。


そのためにスクールでは

呼吸をします

内観をします


そうすると

自分自身が整えられていくことになるんです。