Kaori Worldのブログ

Kaori Worldのブログ

潜在数秘術マスター☆表情筋トレーナー☆ルーシーダットンインストラクター
ふと浮かんだこと、感じたことを綴ります

こんばんは

 

Insprit認定講師のお題第2弾


『ネガティブな感情との付き合い方』

について、私が思うことを書いてみます♪

 

 

私たちって、日常生きていく中で、勝手に

 

ポジティブ  →  ○

 

ネガティブ  →  ×

 

って思っていますよね

 

特に、最近のスピリチュアルブームというか自己啓発ブームというか、そんな流れの中で、ネガティブはいけないもの

いつもポジティブでいなければいけない!

 

と、勘違いしている人が本当に多いなと思う

 

その最近の流れが、とってもややこしくしてるよね(笑)

 

 

 

 

 

私の周りにも

「ネガティブだからダメなんですよね・・・」

とか

 

「ポジティブに頑張ります!!」

とかいうのをよく聞くけど、

 

そんな時、わたしは

 

「ぜーんぜんネガティブでいいし、全く頑張らなくていいんだよ☆」

といいます(*^^*)

 

 

本当は、とてもネガティブな気持ちになっているのに、

大丈夫!

気のせい!!

絶対うまくいくから!!!

って、思うことにしても、それは自分の本音を無視していることになるんだよね

 

 

前回のブログにも書いたように、思考が現実化するのよ

 

っていうことは、本音に蓋をしても意味がないのです

 

 

 

ネガティブな感情を持った時は、まずその感情を感じたことを自分が認めることがとても大切

 

 

あ~、今はそんな風に感じているんだね

悲しいよね

つらいよね

ほんと、頭にくるし最悪だよね

って

 

 

でも大丈夫だよ~

不安になっても大丈夫

いっぱいネガティブになっても問題ないよ

 

と、自分の感情に寄り添う

 

そして、とことんその感情を感じきる

 

そうすると、

あれ?

なんだっけ?

って思う時がやってくるのです☆

 

 

ネガティブな感情の時は、無理にポジティブにならなくていい

それは、逆効果だから。

とことん寄り添うのが大事なのです

 

 

 

 

それから

人によっては、思考の癖でいつもネガティブに感じる人もいるかも

 

そんなひとは、ただのクセだから、自分のネガティブな感情に気づくことができたら、チャンス!

 

自分はいつもこう感じるクセがあるんだなと、気付けたら、そこから新しい思考を送り出すことができるでしょ

 

思考の送り出しのトレーニング

 

気づかせてくれてありがとう!と、まずは感謝してみるといいかも☆

 

 

 

 

そんな視点から、日常をみることができるようになると、過去に体験した嫌なことや許せないことも、変わってくるかもしれません

 

過去って変えられるんです

いくらでも♪

 

なぜ?!!!!って(*^^*)

 

 

すべては、解釈次第だからです

 

起きることは全て中立

 

 

そこに、自分がどんな解釈をしたかによって現実の意味づけをしているのです

 

と、言うことは過去の嫌な思い出も、経験も、見る位置を変えれば、

感謝でしかなくなるかもしれません💛

嫌な奴も、感謝に溢れるかもしれません💛

 

ね!

人生楽しんだもの勝ちでしょ💛