ゲッティーズさん経由で
フィアレスルードヴィヒセラムリフィルセットをモニターさせて頂きました。


ルードヴィヒ セラムは美容液。
お値段が55,000円。


高級〜びっくり




そして、それに見合うだけのパッケージで
本来はこんな形のパッケージにセットするんです。


こんな香水ありそうですよね!
でも美容液です。


凛とした気品ある女性をイメージしているそうで、色は 西洋・東洋で高貴な色とされるパープル。



サイトでは、手に持ったサイズ感が載っていました。
持てばグラスみたいでオシャレー
飾っておきたくなります。



届いた時は シックな黒のショッパー入りでした。




箱はしっかりしたもので



開けてみると2本レフィルが入っています。



どれもしっかりとしたもので 高級感もあり、開ける時点でドキドキワクワクさせてもらいました。



大きさは 手にすっぽり入るサイズ。


蓋を外せばプッシュ式なので とても使いやすい形状です。




2017年にデビューしたfearless スキンケアシリーズは、目を引く個性的なフォルムのホルダーと肌質や肌悩み、使い心地から選ぶ”オートクチュール発想”の処方が特徴の基礎化粧品。




私が使ってみたルードヴィヒ セラムは
ストレスや季節・体調でお肌が揺らぎやすい方に特におすすめです。


私は春の花粉と乾燥した空気で、頰の乾燥がひどくなる体質。
そして最近、ストレスも多いので 吹き出物も多々。。



そんな私にぴったりの美容液で、美肌の土台ともいえるバリア機能をケアしてくれます。



使ってみると、中の美容液は 乳白色で
乳液を少し柔らかくしたような のびの良いテクスチャー。


↓こちらは2プッシュ



みずみずしいテクスチャーでバリアを整え、やわらかな肌へと導いてくれます。



3週間ほど使っての経過。


↓すっぴん肌の加工なしなので、お許しを‥。
これ以上出せません


赤みが減って、保湿されたことによりツヤが出てきたかな?


スーッとのびて 肌に浸透していく感じと、使った後がベタつきもなく柔らかい感触になって すごく使い心地良いんです。


そして何よりお気に入りなのは香り。


ライラックやバイオレットが優雅な、モダンフロオリエンタルの香りだそうです。


香りも香水(香水までキツくないけど)のようで、使うたびにフワ〜っと漂う香りに うっとり癒されるんです


パッケージのルックスだけでなく、香りも香水みたいだと思います。



まだまだ使い続けて、しなやかな肌を目指します。