手術室で

特殊体位のポジショニングについて
研修をしましたニコニコ
 
 

 
研修と言ってもキョロキョロ
 
 
 
自分達で特殊体位を実際に体験しグッ
 
 
 

 
 
圧迫部分の体圧測定を行いながらダンベル
 
 
 
あーでも無いおーっ!
 
こーでも無いおーっ!
 
 
 
と普段の看護を再確認ですグッ
 
 
 

側臥位やキョロキョロ
 
 
 
 

伏臥位ニコ
 
 
 
 

ビーチチェア爆笑
 
 
 
麻酔科医と整形外科医にも
手術の合間に立ち会って貰いましたウインク
 
 
 
これは、
当院だけの問題では無いと思うのですがガーン
 
 
 
私たちが提供したい
「安全安楽なポジショニング」と
 
 
執刀医が希望する「安全確実な体圧」が
 
微妙に異なるんですよねショボーン
 
 
執刀医希望の体位では、
 
体圧分散用具を使用しているはずなのに
 
 
 
圧迫部位を実際に測定すると、
とても高い体圧が計測されてしまいえーん
 
 
 
術中に圧再分配を行わなければなりませんびっくり
 
 
 
患者さんの安全と安楽を守るために
 
日頃行われていることを
 
あえて検証してみるうーんって
 
大事なことだと、改めて実感しましたウインク