先日、いつもお世話になっている京都で銘木の生産、販売をしている会社の

社長さんが奥様と2人で訪ねてきてくれました。

いつも私たちが京都に銘木を見に行くのですが、その社長と浜松で会えるなんて

なんだか不思議な感じがします。

とても気さくな方で、木をとても愛し、いろいろと相談にのってもらうことが多く頼もしい限りです。

こちらの会社は苗木を選び、山を選び、季節を選びながら、北山杉を一本一本愛情を込めて育てています。

とても愛情深い社長のお人柄が木にも表れています。

  

せっかく来ていただいたので私たちが造っている家を見ていただきました。

まだ工事途中なのですが、和室の絞り丸太を見たときに社長が

「この子はこの和室にお嫁にこれて幸せだな。」

とおっしゃいました。その言葉がなんとも嬉しく、ありがたく!

私たちは社長の可愛い子供を生かせる家を造ることができたんだと感慨深い気持ちで胸がいっぱいになりました。

 

 

材を生かすも殺すも私たちの腕次第です。

社長が丹精込めて育てた材を生かせるよう今後も一棟一棟、丁寧に造っていこうと

渇が入った言葉でもありました。

遠方からきていただきありがとうございました。
 

 

 

\インスタグラム・FBもCheck!!/

皆様と繋がることのできる場所として、たくさんの写真や情報を発信していきます。

皆様の家造りのお手伝いができれば幸いです!


・ 様々なスタイルの家の施工例

・「和」のある暮らし方

・ 大工職人の技の魅力

など随時発信していきます。

コメント、いいね!、フォローぜひお待ちしております!!


【instagram】
 https://www.instagram.com/kanetake1981/

【Facebook】
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100034600220804