Vol.0292

先日、化学反応が起きました。

 

 

予想もしない良い展開になりました。

 

 

ある会社さんと毎月、会議を

開いています。

 

 

その会議の場で

私は、毎回一つのテーマを

準備して出席します。

 

 

今月は、投資の採算を判断する考え方

発表しました。

 

 

簡単に内容を紹介すると

10年間の事業収支見通しを作成しました。

 

 

そして、将来の利益を現在の金額に換算した

計算表を準備しました。

 

 

 

 

1年を超える大規模な投資をした場合

単純に、毎期の利益を合計すると

正確な投資の採算性を判断できません。

 

 

将来の利益を現在の価値に

換算する必要があります。

 

 

わかりやすく例えを使うと

今日の100万円と

昭和初期の100万円では

価値はちがいます。

 

 

同じように

今日の100万円と

10年後の100万円も価値は違います。

 

 

投資の採算性を検討するときは

5年後、10年後の利益を

今日時点の価値に合わせます。

 

 

私は、そのことをお伝えしたかったのですが

会議は、思わぬ方向に展開しました。

 

 

 

 

10年間の利益の推移と

それに伴う会社の財務状態の推移が

見えるようになったおかげで

行動の目安となる時期が見えてきました。

 

 

具体的には書けませんが

以下のようなことが決まりました。

 

 

四角オレンジ毎期の利益目標

 

 

四角オレンジ投資したあとの方針

 

 

四角オレンジ20●●年にある準備を開始すること

 

 

四角オレンジ20●●年にはそれをカタチにすること

 

 

正直、ここまで

具体的な方針と行動につながるとは

思っていませんでした。

 

 

 

 

あとから振り返ると

化学反応が起きたのだと

感じました。

 

 

私が考えたことと

経営者の方、役員の方が持っておられた

知識やノウハウが

うまく融合したのです。

 

 

常日頃、事業計画は絵に描いた餅になりがちだと

感じていました。

 

 

経営者の方の行動に結び付くやり方

なんだろうかと考えていました。

 

 

今回のような展開を

”思わぬ”ではなく

”意図的に”できるよう

成功事例をたくさん作っていきます。

 

 

 

☆。.:*:・゜。.:*:・゜。.:*:・゜。.:*:・゜。.:*:・゜☆

  小林花代税理士事務所
    小林 花代 
  〒920-8815
  住 所 :石川県野々市市本町五丁目1117
        MKKビル4
  TEL:076(259)6076/FAX:076(259)6076
  E-mail
hanayokobayashi@tkcnf.or.jp 
  URL: https://www.zeirishi-nonoichi-houjin.com/

    URL: https://www.zeirishi-nonoichi-souzoku.com/



☆。.:*:・゜。.:*:・゜。.:*:・゜。.:*:・゜。.:*:・゜☆