ウィンターの暖色が得意!

テーマ:
この色すごく似合う!
こちらの素材のほうが馴染む!

このデザインが
スタイルUPして見える!

それらには理由があり
すべての人に
「似合う軸」があります


49代後半   K様


無難な色ばかり選んでしまう

とのことです



お洋服でよく選ぶ色は  
最近は  紺、白が多い 


昔は
赤や黄色は 好きだったけど

着るものは  
やはり無難な色



K様がお持ちの色素は
♢中高明度の黄み肌 
♢黒髪
♢茶色の瞳
♢青みの唇は彩度低め



診断を進めていくと

濁りが苦手で
黄みも苦手




冬タイプの
黄み肌のブルベさん 
(けっこう多いです)




K様  青はさほど得意ではなく
赤みが必要なかたでした


それも濃く深い赤が◎
テストドレープには無く
スカートを使いました爆笑


お顔のパーツもクッキリとされ
血色が少ないお肌にも
とてもなじまれ

特に目元の本来の強さが
引き出されました!



あてた瞬間
ドキっ❤️とします

何回もやってしまった爆笑





そして
こちらにも馴染まれました

↑青みが多いピンクですが

暗めのトーンなのと
やはり赤み!
ということで
馴染まれたのだと思います



得意なトーンは ダーク


次に
ディープ〜ストロング


そしてペール




スッキリとした黄色も
お似合いです




似合う!を感じた色相は

ウィンターの
赤、ピンク、黄色、緑


昔好きだった赤と黄色が
ベストカラーに入ってます♡




K様の色素には
ブルベカラーの中でも暖かみが
必要なのです


 
じゃあ写真の紺は?

はい!K様の場合
よくある紺と白の組み合わせですと
少し寂しくなりましたが


 ペールトーンの
黄色やピンク(どちらも暖色)
との配色で

とてもお似合いになられたので
ベストに入れさせていただきましたニコニコ



K様  お色の幅が広がりましたね

ありがとうございました♡






このように 
「似合う!」にたどり着くために
必要なものが

その方によって 違います



今回はカラーのみの診断でしたが

それだけでも
お色選びに幅ができますので


お買い物も毎日のコーディネートも

とても楽しくなりますね(^^)




さらに

質感と身体のライン
ボディバランス
お顔のご様子などから

お似合いになる素材やテイストから
着地点がお分かりなると


「似合う!」を見つけるアンテナも
もっと敏感になり


少しずつ  ご自身のstyleが
確立されていく  

のだと思います




『あなたのstyle』探してみませんか。


7月よりメニューが少し変わります
そちらは近日中にお知らせいたします

♢6月中にご連絡をいただいた方には
7月以降のご予約であっても
現在の料金にて対応させていただきます


メニューは

お申込み•お問合せは → 

24時間以内に必ずご返信いたします



ご予約可能日はこちらです




パーソナルカラー診断PLUS技能士
骨格診断PLUS技能士

ルナージェ かなりゆうこ