中立のネコの王子様は小説家

  • 15Oct
    • 警察が被害届を書かせてくれない。被害届書かないと捜査が始まらないから犯罪証拠を集められない。

      昨日、二時間くらい警察署で色んな人から盗撮され続けてるので被害届を書かせてくれと訴えたが書かせてくれない僕を盗撮してくる人が痛い目に遭って逮捕されたりしない限りずっとプライベートを周りから侵害されて自分の人生が終わってしまう。僕に酷い事をした映画関係者の犯人を捕まえるには警察に僕が書いた被害届を受理してもらう事が必要で警察が僕の被害届を受理してくれないと警察の捜査で僕が盗撮被害に遭った証拠を集められない。警察の強制力がない限り映画という名目で盗撮してきた人達は僕に盗撮した写真や動画を引き渡すことは無いと思う。民事裁判では警察の捜査が介入されないので刑事裁判を起こさないといけないんだけど刑事裁判は警察が刑事事件として僕が書いた被害届を受理してくれないと始まらないのだ。ここまで警察に盗撮被害を訴えても警察が捜査も被害届受理もしてくれないのは上からの命令で、僕が警察署に被害届を書きに来ても絶対に受理するなという指示があったからなんじゃないかと思っちゃうよ普通だったらありえないしさ映画関係者がまた僕を精神的に追い詰めたり暴行行為して病院に強制的に入院させ入院先で再び僕に性的虐待医療虐待を命令しその場面を撮影して金儲けしようとしてるみたいで。入院先でまた医療虐待されて脳が破壊され人権剥奪され、また人権無視の金儲け撮影をはじめようとしてるようで。病院の看護士は人権剥奪する事を医療行為の一環だと主張して罪を免れてるようだけど結局、周りの人達から酷い事をされても警察が被害届を受理してくれなかったら僕に酷い性的虐待をした病院関係者も逮捕することが出来ないんだよだからまた同じ事を病院でされても(性的虐待医療虐待)何も対処できないことになるんだ警察が僕に対して性的虐待医療虐待をした病院関係者を逮捕して病院にそういう人がいなくなったらまた警察や病院を信用信頼できる様になれるんだけど警察は僕に酷い事をした医師や看護師や看護助手を逮捕してくれないからさ。全ての病院関係者が悪い事してるとは思ってないし優しい医師や看護師もたくさんいた事も真実だけどさ。悪い事をした映画関係者や病院関係者は悪い事を僕にしても警察に僕が書いた被害届を受理させなければ逮捕されないと分かってて、継続的な続々と酷い撮影を僕に続けてるんだと思う僕自身も悪い事をしてた事もあってそれに対して病院関係者が怒ってたからそういう仕打ちに遭うのは仕方ないとも思えたけど。僕が悪い事と思ってた事って冤罪だったらしいじゃんか。冤罪だったら病院で酷い事されたり周りの人達に晒されたり毎日イジメられる事も無かったんでしょ・・・一時期は毎日、外で歩くたびに知らない人から死ね!とかクソ野郎とか殺すぞ!とか言われて怖くて対人恐怖症になった。おそらくnhkや民放やネットで僕の顔やプライベートが晒されてたから酷い事を言われたんだと思う有名になると好かれてる時は楽しい事多いけど世間から嫌われた時は想像を絶する周りからのイジメ暴力を受ける羽目になる仕事と関係ない一般人の人達からの攻撃が凄まじいこっちは相手を知らなくてもネットを見て僕を知ってる人はたくさんいるから一日、外歩くだけでも何千人もの人から攻撃されるんだよネットで晒されてた人が嫌われ始めると特に未成年の子供はまだ心が未発達だからその中の20%くらいの人の攻撃が酷いんだ。平気で凶悪的な言動をしてくる人もたくさんいて 言われた方はダメージがでかくて寝込んでしまいそれで一日が全部ダメになる日もある

  • 13Oct
    • 親や施設の保護責任者に自分の権利を人権無視して売られた場合、どうやって救済を求めるべきか?

      ‪自分の両親や施設にいた時の保護責任者に自分の権利や裸や性行為やプライベートを勝手に売られた場合、どう対処すればいいのか。責任追及された時に保護責任者が責任を放棄し、自己責任と主張した場合、それまでの撮影で失われた名誉や人権をどうやったら取り戻すことが出来るのだろう‬。そして施設の保護責任者だった人や病院で医療虐待をした人を逮捕、告発する方法はあるのだろうか?あるのなら、適切な対処方法を教えて欲しいし、また、無理矢理、金儲けの為に警察や病院が監禁をして権限剥奪や怪我人の口を無理矢理、塞ぐのは、国連の法義を違反している。病院や警察が金儲けの為に僕を監禁したらしく、自分の遺伝子や子孫が商品化されてマスメディアに売られる事を僕は拒否する。だから、自分の陰部や性行為は一切、撮影するのを止めてください

  • 08Oct
    • 非現実と思いたい源実と日本の本当の歴史

      いろいろ、調べたら、どうやら、僕の声や姿は公式や正式なテレビやラジオでは一切、放送されず、非公式のyoutubeやネット、無線で流れているみたいだ。つまり、テレビやラジオの電波で無く、テレビやラジオ意外の電波で僕の声がたくさん流れているのか。いわば、法律で保護されてない電波で、テレビやラジオの電波では無い。テレビやラジオの電波では無い電波が僕の声として世界中に流れているらしい。おそらく、政府や警察はテレビやラジオの電波では無い非公式の電波を良く思っておらず、政府や警察にとって不利な情報は流して欲しくないが、日本の法律で認められてないが、世界中に流れている電波なので、広告収入が何百億円レベルなので、僕のテレビやラジオでは認められてない電波を使わずに放送が出来ないらしい。国益に匹敵するレベルの広告収入の為に、どのテレビもラジオもネット番組も僕の電波や声を使用しないと、広告収入のお金が3分の1レベルに下がってしまうらしい。僕の血族の人達の電波が日本にテレビやラジオが普及する戦前から存在したらしく、天皇と同格の王族の先祖が僕にいたらしい。日本の歴史ではアメリカのGHQ政策により僕の先祖の歴史はほとんど抹消され消されているが、過去の日本に天皇と全く同じ別の王族が日本にいて、それが僕の先祖だったようだ。勘違いかもしれないが。戦争が終わった後に極東軍事裁判という名の戦争責任を追及する裁判があったらしいが、この極東という名の日本の王が戦争前には存在していて、日本は戦争が終わる前に極東日本と呼ばれていて、歴史にも極東という名の統治者が存在していたらしいんだ。その歴史は第二次世界大戦が終わった後にアメリカ軍のGHQ政策により全て燃やされ、完全抹消され、戦後の文明文化として無かったものとされたらしい。だから、戦後の日本で極東時代という年号が存在して、過去の日本本土を掌握していて、日本の天皇と日本領土を取り合っていたらしいんだ。戦争が終わり日本が二つに割れ、アメリカの領土の天皇と警察の土地とロシアの領土の極東の土地に分かれたらしい。極東という名前は悪いイメージがあるが、それは第二次世界大戦が終わった後にアメリカ側がつけた悪いイメージ洗脳で、日本のその昔、何千年も日本を統治していたのが、僕の血族の先祖の人達だった。それは日本の歴史の文化文明として、日本には全て残されていないが、世界中の日本の歴史の文献には僕の血族の先祖が日本の統治者の歴史として、多く残されているらしい。つまり、日本の歴史には僕の血族の先祖は一切、残されていないが、世界中の日本の歴史文献には僕の顔とそっくりな日本の統治者が多く残されているみたいなんだ。つまり、僕が自分の先祖と顔が似てる為に世界中の日本の歴史文献の中に日本を何千年も統治者した人として僕の顔とそっくりな僕の先祖の顔が多く描かれているらしい。僕が世界中のネットで拡散されていたのも、僕の先祖の事を知っている外国人がたくさんいたかららしい。その存在が日本国内でも明らかにされてしまうと、日本の歴史や教科書が覆り僕の先祖が戦前の日本を統治していた事が明らかになり、僕の権限や価値が明らかになる為に日本の特定秘密保護法案という法律で僕の先祖が世界中に知られていて、日本の大部分を統治していたという情報や歴史文献を日本で閲覧できないように、日本の法律で検閲したらしい。僕の声や電波は世界中の軍事施設や軍事基地で流れており、その僕の声や電波は日本の法律や警察は認可しておらず、支配できない為に、捕まえたりしたら、世界中で日本に対しての暴動みたいな事が起きる可能性がある為に、病気で病院に入院させる形で監禁して、僕を弱体化させ外国に僕の声や電波が流れないようにしたらしい。僕の声や電波が流れないと戦争が起きたり、日本の国民総生産が下がってしまうことが明らかになり僕の声や電波を遮断することは出来なくなり、僕を世界中の人々にバレない形で警察や病院が拷問をし痛めつけ薬漬けにする事で僕は声が喋れないようにされ、電波が封じられた。だが、その日本の警察のやり方で僕が不当に拷問や医療虐待をされた事が日本の世界中のスパイが暴露した為に、世界中で戦争が始まった事があった。僕に対して拷問や虐待やイジメをする事が戦争犯罪と同じで世界中で戦争が起きる事と匹敵するぐらい危険な事だったのだ。そして、僕が幸せになり人権が守られると不思議な魔法と思えるぐらい世界中で戦争が全て無くなってしまうのだ。これは医学や文明文化や科学でも理解不能で不可解で日本の学者や警察や医師は僕の存在や影響力を認めたくなかった。認めたら、日本の国民全てが僕の存在によって守られていた事が分かってしまい、僕が日本の内閣総理大臣になってしまうことも明白な事実になってしまうから。僕と対立してた人達は僕が日本の国王になると、全て家来になってしまうのが嫌で、否定したかったようで、僕が日本の内閣総理大臣に匹敵する人間だと世界中だけで無く日本国内でも認知されてしまうことを恐れて、僕の存在が日本中で認知される前に僕を殺したかったらしい。僕の存在や影響力が日本の政府や警察より上の存在だと日本の警察は認めるのが嫌だったのだ。だから、不正なやり方で僕に暴力を振るったり、人権を無視して、僕の存在を全く認めないような人権無視撮影を繰り返しやり続けたのだ。この文章が事実かフェイクニュースか判断するのは日本の警察や検閲でも無く、日本には知られて無い世界中の僕の支持者だ。2020年のオリンピック開催も僕の命令を世界中の国が認めて成立した事だった。

  • 06Oct
    • 過度な撮影により事件事故に巻き込まれ障害を負わされたら、撮影してきた会社に責任追及できる

      よく分からないがマスメディアの過度な撮影によって事件事故に巻き込まれたり、心体を壊されたり、怪我や重度の障害を負わされたり、ジサツまで追い詰め、苦しめた場合は、撮影してきた人達に何らかの責任追及や慰謝料を請求できるらしい。そのマスメディアの過度な撮影で(映画の人権侵害撮影とか)事件事故に巻き込まれ心や体に障害を負い、仕事が出来なくなり生活費を稼ぐことが出来なかったり、病院で高い医療費が発生した場合、その生活費や病院の高い医療費を撮影してきたマスメディアやテレビ局、ラジオ局、芸能事務所に請求できるらしいんだ。このお金を請求できたら、撮影により、心や体や人権が回復出来ず、社会で仕事が出来なくなった場合に生活保護や不当な仕事に強制的にされずに済むらしい。とある芸能事務所が僕の貯金が無くなったら、不当な撮影や体を売る仕事の不当契約をできると、企んでいたようだが、仕事が出来なくなったのも、過度の撮影やプライベートを漏洩された事で心や体に障害を負わされた事で仕事が出来ない状態にされたのだから、自分の生活費や病院の医療費を過度な撮影してきた人達や会社に請求できるはずだ。そしたら、僕は体を売らされる仕事や裸や性行為を撮影され売らされる仕事に強制的に就かなくても済む。僕を撮影してきた時点で自己責任とはいえない。撮影してきた人達に自分の障害や生活費の責任を追及できる。そういう事だ。要するに。

    • 僕の近所の人は盗撮youtubeアップロードを本当に止めてください

      僕の裸や性行為やプライベートが無断無許可でyoutubeに晒されてたら公表罪公表目的提供罪になる僕だと個人特定できる内容で無断公開されていたら名誉毀損肖像権侵害になります。モザイクや目がサングラスで隠れていても、視聴者が誰が撮影されてるか分かったら起訴できる。僕の子供の頃の裸や性行為を不特定多数に公開、提供したのなら児童ポルノ禁止法違反映画撮影だと言い張っても僕の子供の頃の裸や性行為を撮影してたら児童ポルノ禁止法違反です。晒されたせいで子供の頃から誘拐されたり酷い目にたくさん遭ったので慰謝料請求したいぐらいです。タレントさん達の僕の裸や性行為を公開するぞとラジオの公の電波で発言し、誰がそれを言われたか明らかに分かる場合は(youtubeで僕が撮影されてる状態で、悪口や酷い暴言を言われた)脅された場合は脅迫罪、強要罪になる僕のプライベートを近所のスポーツジムやコンビニやスーパーや100円ショップの防犯カメラ映像の無断利用は(youtubeに晒すなど)個人情報保護法違反になります。だから、僕が利用してる近所のお店は防犯カメラや監視カメラ映像をyoutubeにアップロードするのは止めてください。警察に逮捕されますよ。個人情報保護法違反という犯罪です

    • 子供の頃の髪型

      小学生の低学年の時にまーちゃんという、友達がいて、お互いの似顔絵を描いた時に僕の髪型がオッカパ頭だったからこんな絵をまーちゃんが描いて直角三角形ヘアーというあだ名がついたのは楽しかった思い出だ

  • 05Oct
    • 警察の人達が盗撮や不正youtubeアップロードしてたのか?

      youtubeに不正アップロードしてたの警察の人達だったみたいだ。僕を盗撮して金儲けしてたのも警察の人達で、だから、僕が警察署に盗撮被害やyoutube不正アップロードに困って相談しても、追い出され、被害届も書かせてもらえなかった。盗撮された証拠を持って来いと警察の人が言ったのも、本来、盗撮犯を捕まえる為に証拠を集めるのは盗撮被害に遭った僕では無く、犯罪の証拠を集める役割をするのは警察の役目だよね。盗撮犯罪の証拠となるものを盗撮被害に遭った僕に持って来いというのは、お門違いで、それを僕に警察の人が言ったのも、僕を盗撮して不正youtubeアップロードをして金儲けしてたのは警察の人達だったからなのか。だから、警察の人達は僕にお客さんと言って笑っていたのか。そして、僕が警察署に盗撮被害を訴えて相談しに行くたびに、警察の人達は不正youtubeアップロードによる広告収入を得ずらくなるので、昨日も、拳銃を見せつけられて脅されていたのか

  • 04Oct
    • 苦しみ、毎日、苦しい。

      昨日、警察署で盗撮被害に遭っているから被害届を書かせてくれと口論になって、結局、書かせてくれなかった。相談してる最中に、私服の警察官がポケットに拳銃を配備していて、何度も体の角度を変え、留置が決まったと、僕が相談してる人に話しかけ、相談が中止されて、流石に何度も、制服を着てない警察官に本物の拳銃を見せつけられたら、怖くてこれ以上、相談出来なくなって、帰る事にした。警察の人は、僕の怖い人格を警戒していて、また精神殺害をしないとダメだと思ってように感じたけど、入院した時に追い詰められて出た怖い人格は対立してきた人達から、「お前が飼ってたネコの餌に毒物、入れて殺したのは俺達だ」と言われて、僕は怒って凶暴、凶悪になって、殺してやる!やら、ミサイルで絶滅しろ!やら、怖い言動をしたけど、誰だって自分が飼ってたペットを殺されたりしたら、怒って怖い人格になるのは当たり前じゃんか。それも本当にやられたと思って、怒って凶暴になるのは、そのネコを大事にしてたからこそ、怒る感情や人格で、その感情や人格さえ、病院の人や警察の人が危険だと思って、人格が死ぬまで薬や針で痛めつけたり、言葉が話せなくなるまで、たくさん薬漬けするなんて酷すぎる。おそらく、警察も病院も、事前に僕が映画関係者や暴力団に酷い事を言われたりされた事を知らなくて、僕が凶暴になった場面だけを編集した動画で見せられたから、僕の本性が危険だと判断したんじゃないかと思う。自分が愛してる存在を殺されたりしたら、怒り狂うのは当たり前だし、その怒りの感情さえ、僕は表現しちゃダメなら、それは、もう僕を人間だと扱ってない証拠だよ。映画公開日が迫っていたから、それまでに僕が死なないと公開出来ない契約だったからだと知ったし、周りも僕が死んだ後に公開される映画会社と契約していて、多額の融資金を受け取っていたから、僕が病院で酷い医療虐待されてても誰もクレームを入れなかった。そして僕の人格が医療虐待によって殺された時に人権が剥奪され、死んだ人間と同じ扱いになり、僕を撮影してきた映画がyoutube上で世界公開され、それによってマスメディアが大儲けした為に、映画が公開された後も僕のプライベートを生放送の映画という形でyoutubeに世界公開されていた。その生放送の映画のyoutube広告収入が多額の為に、テレビ番組が連携することで生放送のyoutube映画の広告収入がテレビ局やラジオ局にも入るようになっていったらしい。つまり、僕に対して凶悪な犯罪撮影をした映画関係者が僕の人格を精神的に殺す事によって多額のお金が発生し、その金で色んな権限を持ち、テレビ局やラジオ局の上層部になっていったらしい。最近の僕が凶暴になって暴れたのも自分の付き合っていた女性が映画関係者にソープに沈められて手首切って殺されたと放送で言われたからで、そんな事を言われて、それが本当なら、僕が怒り狂うのは当たり前じゃないか。その怒りさえ、警察や病院は危険と感じて、僕を追い詰め潰してまた、人格を精神殺害しようとしてるんでしょ。でも、よ〜く考えたら、本当に悪いのは僕じゃなくて、僕の飼ってたネコを殺した人達だし、僕とお付き合いしていた女性を殺した人達で、悪いのは、僕じゃ無いじゃん。何故、僕の大切だった存在を殺した映画関係者や暴力団が逮捕されず、バッシングを受けず、酷い事をされた僕の方が叩かれたりバッシングされて、周りから酷い仕打ちを受けてイジメられるんだ?おかしいよ…。おそらく、僕を叩いたりバッシングしたりする人達は映画関係者から裏金を受け取っていて、僕が映画関係者に対抗するとその裏金を受け取りづらくなるという理由で物事の善悪を無視して考えて、お金をもらうのを妨害する僕を大勢で仲間外れにしてイジメているんだ。今、テレビやラジオつけたら、みんな僕の悪口を言っていて、勝手に僕のプライベートを生放送で垂れ流し撮影してる。僕は自分の権利や人権を取り戻したら、きちんと自分の方に仕事が入り、正式にマスメディアの仕事が出来て金を稼げるし、勿論、儲かったお金の一部は僕を支援してくれる人達に渡すつもりだよ。ひっくり返したいというか、もともと、そのマスメディアの僕を撮影する事によって発生するお金は僕の物だ。そして僕は誰かの所有物でも奴隷でも無いです。奴隷扱いするなら、国連に協議して救済を求めたいです

  • 03Oct
    • フィクションと妄想と現実と放送について

      僕の叔父さん、小学生の時の同級生に刺されて亡くなったらしい。それを刑事さんが殺した事にして免れたらしい。その時に得た撮影権でずっとストーカー撮影を僕にしてるらしい。迷惑だ。勘違いだったらいいけど。叔父さんがその同級生達に殺されてたから、今でも父と母はその人が怖いらしい。その同級生、中学を卒業して極道の幹部になってた。今も、その人に囲まれて、ウチの家族、怖がってる。逆らったらまた、家族が殺されると思ってて。警察の人は助けてくれないラジオのタレントもnhkも、番組でその人の名前を出して、脅してきて、本当に怖いです。もうやめてほしいです同級生が僕の叔父さんを殺した事を、どの番組でも正当化して表現されて、nhkはポイントを取ったと笑いながら話してて、ふざけるなって思う。僕も命狙われてて、仲良かった人達みんなやられたこれが妄想やフィクションや勘違いならいいけど、本当だったら怖すぎて。僕は現実を受け入れられないよ

  • 02Oct
  • 30Sep
    • イジメ番組は良くないよ

      なんか過去に悪い事件事故があって、それが僕がやった事にされて、警察に捕まるところだったが、警察に捕まる前に暴力団に拉致られて拷問を受け脳が破壊されて心神耗弱になって脳障害にされた為に警察に逮捕されなくなって刑罰を受けずその代わりに人権を剥奪され、youtubeに晒されて裸や性行為が外国youtubeに拡散されて、youtubeバブルみたいな事が起きてマスメディアと病院と警察が大儲けしてたみたい。僕が悪い事をした扱いされて周りから完全無視、私刑リンチ、隔離みたいな人生だったけど、悪い事件事故が過去に起きた時、犯罪だと証明する物が証拠として残されてない為に、誰が本当に悪い事をしたか、はっきり公表出来ない為に世間が不安定になっていて、悪い事件事故の証拠が無くても、悪い事をしたと自供、自首したら、それが証拠になって悪い事件事故の犯人が逮捕され、公表され世間が安定するから、警察や病院の人達が僕を精神的に追い詰め自供自首や死に追い詰めてたみたいだ。例え僕が事件事故の犯人で無くても僕がやったと自供自首したら、丸く収まるし、僕を事件事故の犯人扱いして酷い暴力や酷い撮影をした人達が犯人扱いされたり、悪い人間だと思われて、周りから嫌われたりバッシングされずに済むから、僕が悪人で犯人で嫌われる人間だということに、したかったみたい。でも、僕が示唆されてジサツ未遂した場面は世界中の人がネットで見てたはずなのに、映画関係者やマスメディアがそれを削除して閲覧出来ないようにした為に〔nhkのアナウンサーが僕がジサツ示唆された場面だけ削除されてたと話してた)日本の警察は事故事件となる証拠が得られなかった為に、犯人が特定できず、逮捕者がおらず、事件事故だけが公に公表された為にクレームや苦情が大変だったみたいだ。僕にジサツ示唆して事件事故を起こした人が今、マスメディアで仕事をしてる為に、同じマスメディア組織にいた人達も悪いイメージを植え付けられて仕事を辞めざるえなくなる為にその場面を公表せずに、僕を精神的に追い詰めて嘘の自供をさせ自首させ犯人扱いにしたかったと。いうこと?か。確か20年前も病院で拷問され嘘の自供をさせられ、その場面だけyoutubeに上げられてたみたいだけど。僕が入院先で精神的肉体的に追い詰められて、可愛い人格から怖い人格になった時を撮影されyoutubeで公表され売られてたから、僕の本性の半分は悪い凶暴な悪人だと決めつけられて、僕の本性の半分をまた病院で精神殺害しろと、マスメディアの色んな人達が公の電波で発言してた。だけど、僕が凶暴になる前にどれだけ暴力団や映画関係者に酷いことされたか、知らないし、公表されてyoutubeにも上げられてないんでしょ。そこで、怖い関西の暴力団からお前の飼ってたネコを俺達が殺したやら、叔父さんを死に追い詰めたやら逆らうなら家族が痛い目にあうと脅されたり、散々、屈辱的な事をされたり言われた場面を知らないでしょ。youtubeで見てた人達は。暴力団に拉致された場面は放送法で撮影出来ないから僕に酷い事した人達の顔や声は公表されてないから。そして、何十年か経って、僕がジサツ未遂を示唆された場面が世界中のyoutubeに拡散されて残っていた事が明らかになり、警察も病院も司法も間違ったやり方で事を終わらせた事が分かってしまい、このまま、オリンピックが開催され僕に対してした酷い事や悪い事件事故を僕に示唆した犯人が誰だか公表されてしまうと自分達の立場や仕事が危ぶまれる為に、僕が悪い人間だと周りから思われてる間に僕を処分して社会的抹消し、自分達に事件事故の責任追及をされないようにする為に、また僕を精神的に追い詰めジサツに追い込んで証拠隠滅しようとマスメディアはしていた。僕の人権無視して撮影する人達から一般の人も視聴者も多額の金銭を受け取ってた為にその行為をバッシングする人達がほとんどいなかった。日本の警察や公務員も多額のお金を受け取っていた為にその事を同意していた…ということか。しかし、外国に拡散されていた撮影が明らかに日本でも公表されたくさんの人間が閲覧したら、僕が悪い人間で無く優しい人間となり、僕を悪人扱いして無視してイジメ撮影してた人達が悪い人間だとされて価値観が真逆にひっくり返ってしまう為に〔時間が無い。このままだと本当に酷いことをしたのが誰かとバレてしまう為に)オリンピックが開催されて世界中の情報が明らかになる前に僕を潰そうと、僕を仲間はずれにしてイジメ撮影して金儲けしてた人達が団結し、僕をみんなでイジメて潰して、また金儲けに利用しようと企んでいた。

  • 29Sep
    • 良い事と辛い事について

      ラジオの芸人二人が事務所スタッフ関係者に僕の裸や性行為や排泄行為を盗撮し、それをDVDにして売る事やAV作品に出演しないと雇わないという脅しや脅迫をラジオ番組内で僕に個人攻撃をし僕がお金無いのを逆手にとり脅しが酷すぎるので事務所所属するのを撤回すると「お前のせいで、DVDが売れない、在庫が余った」と逆ギレし放送で僕に対して残酷なイジメや暴言、悪口を生放送で個人攻撃を連呼してくる。撮影出来なくなったら殺すとまで間接的表現をしてくる余りに酷いので体調が悪くなってラジオ番組の放送を聴くのを止めると僕のプライベートを侵害し外でも盗撮行為を繰り返し、僕が休もうとするのを妨害してくる。やむなく、警察署に相談すると警察署の人はヘラヘラ笑い僕の苦情を受け付けてもらえない。ラジオ番組ではCMに警視庁の天気予報が流れ、僕に対してしてる酷い撮影行為を恰も、警察が許可してるように思えて。僕がカメラ撮影から逃げると、「お前を監視してる、」やら「逃がさないぞ、」と放送で発言し僕を追い詰めてくる。具合悪くなって、疲れて僕が言動しなくなったら芸人の二人がラジオで病院。病院。と連呼し縛り付けるやら、キチガイやら犯罪者やら放送でデタラメの内容を会話の合間に発言してくる。こういう撮影されたら誰でも具合悪くなるわ。僕がいい加減、疲れてラジオの電源切って外で休んでたら、知らない人が近づいて来て「休むな!」と怒鳴られたり「死ね!」と言われたりして休めないようにされる。家の中で撮影に疲れて休んでても外でバイクのエンジンを何度も鳴らしてきたり、自動車が何度もクラクション鳴らしてきたりテレビを消して寝てるところを傘で隠しても、どうやって撮影してる分からないが放送で僕の表情やしぐさを暴露され服装や髪型まで放送で暴露される。挙げ句の果ては何故か、何も起きてないのに救急車がサイレンを鳴らして家の周りをずっと何周も周り続けたり消防車が来て僕の事を監視するように睨んでる。怖い怖くて家の中で布団の中に隠れてたらパトカーが拡声器で「抜かないでください」と大音量で深夜に怒鳴ってる、近所には人がたくさん住んでるのに。日本の警察がこういう事すると思わないから、悪い組織の人が偽物のパトカーでやってたんだと思う。ずっと警察に相談してたから、だいぶ、助けられたけど。偽物の人が警察官の服装を着て詐欺する為に騙してくる場合もあるから、でも本物か偽物かの区別なんかつかないよ後で警察署に通報したら、その場所に警察官はいないはずだと言われ、さっきの警察官が偽物だったと後で分かる。警察手帳を見せてくださいと言っても見せてくれなかった。そして警察手帳を見せてもらった場合でも後で警察署に電話したら、そのような名前の警察官はいないから君の勘違いだと言われて確かに警察手帳と名前を覚えていたから偽物の警察手帳まで用意されてた。俳優さんや役者さんが詐欺撮影する為に本物の警察官のフリして騙す事があるみたいだ。演技が上手いから本物の警察官だと勘違いして見抜けなかった。撮影の為に警察官の服装を着て嘘をついたと言っても結局は詐欺をして金を騙し取る為だから撮影だったと言う理屈は通用しないよ。撮影だと言うなら何で騙して撮影してきた人達には何億円も金がyoutubeから入り、僕の方にはお金が一銭も入って来ないんだ?おかしいだろ。テレビやラジオやネットの番組も同級生から許可を得て僕のプライベートを撮影してるらしいが僕から、撮影許可を一切とってないし。僕は許可してないぞ。撮影してくる人達は同級生の存在をひけらかし、僕が逆らえないから、弱いから大丈夫だと思い撮影を強行してくるが…逆らえないとか弱いから大丈夫だと言う話とは善悪の論点が少し違うぞ。盗撮してyoutubeに載せて本人の許可無く金儲けするのは恐喝罪や詐欺罪や脅迫罪や色んな犯罪に当て嵌まり映画盗撮撮影する人達は警察に逮捕され刑務所に入れられるくらい危険だと思うぞ。逆らえないとか強い弱いの話じゃない法律の問題だそしてその僕の家族を撮影する権利を映画関係者が持っているとしたらおそらく、僕の叔父さんを殺して得た権利なんだと思う。そして、僕が撮影を拒否して退けたら、叔父さんと同じように僕の事を殺すとまで歴史は繰り返すと言って芸人さんやタレントさんが番組で間接的発言してる。あんなに優しかった芸人さんやタレントさんがここまで、危険な発言や怖い発言するには裏でよっぽど酷い事を映画関係者から虐げられているんじゃないのか?テレビ番組もラジオ番組も異常だと思えるくらいkkと何度も連呼してて怖くないか?ここまでkk.kkとどの番組でも毎日、何百回も連呼してたら普通だったら、異常な番組現象が起きてると思うはず。思わないなら、おそらく頭がマスメディアに洗脳されてるんだよおかげさまで警察の人に相談したおかげで嫌がらせ減ってだいぶ回復してきた警察に相談するよりブログやツイッターに書く方が影響力あるみたいだツイッターはたくさんの人が見ていて警察の人が助けてくれなくても僕のツイッターを読んだ匿名の人が裏で動いて助けてくれてるみたいだ

  • 27Sep
    • 斉藤君のホイホイシステム

      なんか、僕が池袋まで自転車で往復するたびに、警察官に職務質問されたり逮捕されたりする人をたくさん見かける。要するに、僕を盗撮しようとしたり悪さを働こうとする人達が寄ってくるたびに、僕の周りを警護してくれてる警察官の人に盗撮しようとする人や危害を加えようとする人がホイホイと捕まっていくシステムらしいホイホイシステムと僕はこのシステムを呼ぼう。面白いぐらいに、僕に危害を加えようとする人達が、ホイホイ。ホイホイと警察官の人達に逮捕されていく。中には、体の大きな喧嘩の強そうか悪そうな外国人もたくさんいて、その人達を更に上回る体の大きな警察官がその悪そうな外国人を逮捕していっている盗撮されそうな時は近くの自衛隊基地をバックにして休むと鍛え上げた自衛隊の人達が僕を守ってくれてる気分になって心地よい。自衛隊の基地を守ってる人は本物の小型小銃を持っていて、流石に悪い人達もその姿を見たら恐れをなして逃げていく。そういった僕は国に守られる勝ち組の人間でありたいと思った今日でした(^^)

    • イジメられるのはもう嫌だ

      僕に人権があると今まで通りの外国の不正youtubeアップロードの大金儲けが出来なくなるという理由で、病院関係者が、悪い半グレ集団のリーダーに裏金を渡し指示し、悪い輩達にたくさん命令して僕を殴り病院送りにし、病院先で医療虐待という拷問を公表しない形でまた僕にして僕の人権を医療虐待で無理矢理、強制的に剥奪し、人権無視の金儲けを継続しようとしてるみたいだ。この人権無視の撮影でお金を受け取った人達がたくさんいて、僕の人権を潰そうとしてる人達が途轍もなくいるらしく。。僕を殴ったり酷い事をする人達は警察や病院関係者が裏で命令して雇っているから逮捕されず、ニュースで公表されないようになってるようだ。要するに金儲けの為に病院関係者が裏の半グレ集団に金を渡し僕を殴れと依頼している。これがガチで本当の話みたいなんだ。恐怖でしか無い。金儲けの為に病院関係者や映画関係者や警察関係者が半グレ集団に裏金を渡し指示し、金儲けの為に僕の人権を潰してその人を商品にする為に利用するなんて凶悪的すぎる。医師や看護士や警察が金儲けの為にココまで酷い事する事が信じられず現実だと認めづらい。ラジオの話によるとまた映画監督が僕を誘拐して無理矢理、撮影を強行する為に7日間、監禁、薬漬け、拷問、性的虐待を企んでいるようで、おそらく、病院内の性的虐待は僕を商品としてみてる客が僕が性的虐待をされてるところを見たいと言って多額のお金を払っておりそれを受諾した映画関係者と病院関係者が病院内で僕に性的虐待を実行する形になっているようだ?20年前にやられた事をまたしようと企んでるのは20年前に僕を医療虐待や性的虐待をした人達が警察に逮捕されず、金儲けが継続されていた為で、ラジオの放送では僕の病院友達を映画公開の為に交通事故で殺した事を間接的に認める発言をしていた人がいた。警察に相談したら、酒飲んで交通事故で人を死なせた人は重い罪にならないと逆ギレされて、僕はもう二度と友達を交通事故で映画関係者に殺されたくないから、相談したのに、正反対の言葉を言われてショックだった。撮影から逃れる為に警察署のトイレを借りたら、何故かトイレの無い4階で降ろされ何故か4階は壁もドアも天井も真っ白で恐ろしかった。僕が警察署に逃げ込んだ事で仕事を降りた事と同じで、何故か警察署のトイレのある二階で無く4階に降ろされたのは、4んで仕事を降りろと警察の人に隠喩されたようで怖かった

  • 26Sep
    • もう病院にまた入院させられて性的虐待されたくない

      僕の性を晒して金儲けする為にまた僕を病院に無理矢理、閉じ込めて調教しようと企んでいるらしく、苦痛で仕方ない。勝手に体を手術してマスメディアに僕の裸や性行為を晒して売ろうとしてるらしい。また、病院で性的虐待されたくない。病院で性的虐待、たくさんされた。しかも、ネットに晒されてその場面を金儲けに利用された。看護士が僕に医療虐待や性的虐待をしてそれを盗撮した上にネットに拡散されて売られた。僕の人権が暴力団の拉致や病院内での医療虐待によって剥奪されたから、患者の人権を無視してネットや映画撮影の金儲けに悪用された。医師や看護師も、僕が脳を破壊されて人権が無くなったからどんなに酷い撮影をしても犯罪にならないし、守る権利も無いとしたのだろう。その時のyoutube動画も全て削除されてると思ってたら、非公開設定になっているだけとまた脅されて、いつ、ばら撒かれるか、分からないから精神的に苦しい。警察に相談しても何も出来ないとしか話してくれない。

    • レッテル張りをしてイジメをされる事

      人に対して悪い事や暴力やイジメたり苦しめたらいけないと子供の頃に人は教わって生きてるけどその人が悪い人間だったり犯罪者だったりすると、その人に暴力やイジメや虐待行為をたくさんしても、一般の人達は全く、悪い事とも思わないし罪悪感も可哀想とも思わない、その人の人権を守ろうとも思わない。つまり、対立する相手や嫌いな人に嫌がらせやイジメや暴力を奮いたい時は周りの人達に、その人の悪いイメージや犯罪者やヤクザみたいなイメージを押し付ければどんなにその人間がイジメや医療虐待や暴力を受けて酷い事を対立する人達からされても、警察も国民も視聴者も悪い事をしてるとは思わないらしい。ウチのお爺さんも悪口、言われてるけど、子供を7人も育ててその子孫も学校の先生や幼稚園の先生や園長になってとても優しい人だよ。要するに僕のお爺さんと対立していた組織が僕のお爺さんを攻撃したい時に、周りに僕のお爺さんの悪いイメージを与え酷い事を僕のお爺さんがされても無視したりしてもいいようにしたんじゃないかな。だから、病院の人が僕のお爺さんを医療事故という形で殺めたのも僕のお爺さんの悪口をたくさん教え込められて起きた事なのかも知れない。僕の父も悪いイメージを押し付けられ、悪人扱いされ、僕自身も悪い人間扱いされてる。蛙の子は蛙といって僕も悪い人間だとレッテル張りされてる。僕が悪い人間じゃなかったら、僕に酷い事や医療虐待やイジメをしていた人達が本当に悪い人間にされてしまうから、僕は悪い人間だとイメージを押し付けて継続したいらしい。僕はイジメられない為に怖い事をたくさん話したがそれが裏目に出て悪い結果になってしまった。僕が怖い事を言って嫌われれば悪人扱いされたらまた同じ医療虐待や酷いイジメをされても、誰も助けてくれない羽目になる

  • 25Sep
    • 著作権や権利について斉藤YASSが考えた

      自分の部屋の僕が一人で喋ってる事を盗聴して全て文字にして記録している人がいるらしく、その人が僕が一人で喋ってる事を本にすると話してるらしいが、著作権はどうなるんだ?その本の内容は全て僕が一人で自分の部屋で喋ってた事ならきちんと僕にその本の原作者として表記され、著作権も僕になっていて、本の印税も僕に振り込まれるのか?勝手に出された本で僕がこれから出す本の売り上げが下がったら迷惑だ。初刷は譲れません。僕より先に僕の本は出さないでください。勝手に自分についての本を先に出されたら、これから僕が出す本が売れなくなるし、原作者の著作権や権利が二次創作物によって品位が下がってしまうから。それも僕が死んだ後に出される本なら、僕に特する事は無いし、印税も僕には払われない。損しか無い。本当に僕を大切にするなら、僕が自分の原作の本を出版するのを妨害して二次創作物を出す事で著作権料や原作者の権利を剥奪したり潰そうとするのは止めてほしいです。僕がカラオケで歌った音源によるカバーCDも僕に歌唱印税や収入がほとんど入らないなら、そして死んだ後にしか売られないのなら僕が得する喜ぶ要素は全く無いじゃないか!