みなさま、お久しゅうございます。
気づいたらもうお盆になるではないですか。
時が経つのが早い…

ということで夏の夜にふさわしい(?)こんな話をば。


1年くらい前までしょっちゅう金縛りになってた私。

医学的に言えば睡眠麻痺

ほとんどがそれだったと思う。
睡眠麻痺の時は眠りに入るときに「あ、これ金縛りになる」ってわかるんだよね。

でも、たった一度だけ、これはヤバイと冷や汗が出た金縛りがあった。

夜にちと山道を車で走ったんだけど、なんとなーーーく嫌な感じがしてさ。なんかついてこなきゃいいなぁと思ってしまったんだよね。

それがよくなかったのか…夜中2時くらいに突然の金縛り。窓は閉まってるはずなのに風が部屋の中に入り込むみたいにカーテンがフワッと動いて、男の人の「あ゛〜〜〜」って地を這うようなひっっっくい声がどんどん近づいてきてね。

ぎゃーー!
なんか来るーー!!

とパニックになりかけたけど、基本、体育会系の私。

体動け!!
動けって!!!
なめんなよ!!おらぁ!!!!

って気合いで金縛り解いた。

金縛り解けたあとは心臓バックバクだったけどね。友達に「今、金縛りにあったんだけど気合いで解いたわ」ってLINEしたら「体育会系もほどがすぎない?」って返事きた。

でもさ、しかたないじゃん。私、気合い以外金縛りを解く方法知らないんだもんw

みなさまも金縛りになった際にはぜひお試しあれ。案外気合いでなんとかなりますぞ。