みんな仲良く

みんな仲良く

かぶこと申します。ゴールデンのひかる(8歳♂)と暮らしています。
札幌市の片隅で1999年よりペットの託児業をしております。
2019年ハリネズミのマモルを見送り、バーニーズのかな子を
迎えました。

お立ち寄りくださってありがとうございます。

動物が好きで1999年に札幌市南区で

ペットの託児業(ペットホテル)を始めました。

開業時は主婦でしたが、今は独身にもどり

仕事も個人事業から有限会社ペットナーサリーに法人化しました。


過去にバーニーズマウンテンドッグの「バニラ」と「おりーぶ」

猫の「ののちゃん」と「ごまふ」、ハリネズミの「マモル」と共に暮らし、

今はゴールデンレトリバーのひかる(♂)、

バーニーズのかな子の3人(?)家族です。

こちらのブログはプライベートと脱力した話ばかりですが、

仕事にはスタッフ共々熱くまじめに取り組んでおります。


ペットホテル所在地 

札幌市南区南沢3条4丁目7-11

ペットの託児所「かぶこ&バニラ」


どうぞよろしくお願いいたします。

某仲人さんの人気ブログを読んでいて思った。

 

働く人々はそれぞれに

仕事に対する思いがあって

特に自営の人にとっては

仕事への思いは深く強いものだ。

 

仲人さんなら、

会員さんを成婚に導くこと。

ペットホテル経営の私ならば

動物を安全に健やかに預かって

オーナーさんに満足していただくこと。

 

という目的のために仕事に取り組む。


目的は言ってみれば

たったそれだけの短さで表せること。

 

小さな自営や個人事業の場合、

仕事は雑多で多岐にわたる。

事務作業などは時間を取られて面倒だけど

ひたすらこなせば特に苦労もない。

良くも悪しくも心が振れるのは

やはりお客様とのやり取り。

 

自営なんだから、

休みとかお客さんとか自由に選べるじゃん。

みたいに言う自営業者をたまに見るけど

どうやったらそんな地位を築けるの!?

教えて、お願い!!

お客さんを選ぶとか好きな時に休むとか、

そんなことしてたら食べていけないよ!?

くらいの勢いで私はどんな仕事も請け、

自営に休みなんてなくて当然。

みたいな時間を長く過ごしたものだ。

 

だけど、10年を超えてからか

疲弊するお客さんを受けるのは

やめてはどうか。。。と思い始めた。

更に、さすがに自営と言っても

休みは必要なのではないか。。。

とも思い始めた。

 

バカなの?

 

その時の自分に自分で突っ込みたい。

そんな当たり前のことも分からず走り続けた

弱小自営業者のわたくし。

 

専門学校で

ペットシッター開業のノウハウを教える講師を

頼まれたのが、その後でよかったよ。ww

(講師は昨年度で卒業しました)

 

結婚したい、という目的で来る婚活者でも、

自分で努力する気はなく

仲人さんが相手を連れてきて結婚させてもらえる、

みたいな人は請けたくない。と嘆いていた仲人さん。

 

動物に対する考え方も人それぞれ。

限りなく人それぞれ。

私には愛犬家として私ならこう、

と言う基準があるけれど

上にも下にもそこから大きく外れるお客様もいる。

 

感覚が大きく乖離する方とのやり取りは

消耗も大きい場合が多い。

大半のお客さまとは最初から共鳴できるし

最初は「ん?」でも

すり合わせたうえでお互いを尊重し

以降はとても良好なお付き合いの方もいる。

 

例えば

ワンコに対するお金のかけ方。

 

大型犬を飼っていたら何かとお金かかります。

小型犬より。

 

ディスカウントプリ~ズ。

みたいに主張してくる人を見て

う~~ん。。。と思ったことがあります。

お出掛けの理由が急なことならまだしも

計画の上での楽しい家族旅行だったりすると

なおのこと。。。

 

そもそも、医療費、食費含めて

経費かけたくないなら大きいわんこ飼うの

やめとこ?と思う。

実際は

大型犬オーナーは覚悟があるせいか

代金のことを言ってくる人は

ほぼいませんけどね。

 

お問い合わせなんかで

2泊とか3泊で割引は?と聞かれると

ありません。

と答えられるようになりました。笑

(1か月とかの長期の場合は割引あります)

 

色んな価値観があります。

安さで預け先を決める方法もあります。

預かり方で決める方法もあります。

 

昔の私は、

すべてのお客様の価値観に寄り添いたい。

みたいな営業方針でしたが

自分の心が悲しくなるような先方の主張を

我慢して請けるのはやめました。

 

食事のこと、健康・衛生面のこと、

料金のことなどなど

見過ごせないこともあれば、

オーナーさんファースト。と

自分を納得させることもあります。

それは仕事としてやる以上今後もあるでしょう。

 

お互いのためにお断りする、と言うことも

ごくごくわずかですがあります。

 

基本は「お互いに分かり合えるお客様」を

とことん大切にしようと思いながら営業中。

 



つづく(いや、続かない)




サッポロファクトリー、クリスマスツリーの準備が
始まっていました。
点灯式は11月2日ですってよ

 

 

 

東京五輪のチケットを数種類
(馬場馬術とか空手その他)を先行予約で

申し込んだけど抽選ではずれた。

 

再抽選の権利はあったけど

見たい競技以外はわざわざ暑い東京に

行ってまででもないな、と申し込まずにいた。

 

マラソンと競歩が札幌に。

オリンピックを見てみたかった私に

オリンピックから寄ってきた!(≧▽≦)

 

3年前にハリネズミを飼ったら

どんどんハリネズミブームがやってきて

様々な雑貨にハリネズミ模様が踊るようになった。

 

2年前にバイオリンを習い始めたら

今クールのテレビドラマでは

バイオリン教室で出会った人々の物語が

始まってみたり

おディーンさまのドラマでも

バイオリンを演奏するシーンが出てくる。

 

 

 
向こうから来てくれる!!
なんてありがたいことだろう。笑
 

そして、自分が好きなものを

注目されるのは嬉しいものだ。

 

 

あ、そうそう。

いつかもう一度バーニーズと暮らしたいけど
ムリだろうな。と思っていたら
かな子がやってきた。


 

3月からうちにやってきたバーニーズのかな子。

住環境や私にはすっかり慣れてくれたけど

それと同時にワンコ付き合いや、

よその人に対して時々、少し問題行動を

見せはじめた。

バーニーズあるあるなので叱って直るものでもない。

お相手に何かあったら大変なので

そこは十分に気を付けなければ。

 

昨日は気持ちの良い秋晴れだったので
ドッグランへ。

 
 
 

かな子のことがあるので

会員になったドッグランに行くにも

できるだけワンコや人が少ない時に行きたい。

巨大なドッグランはコートが4つもあるので

平日ならどれかは貸し切りみたいに使えるけど

できれば一番大きなコートで遊ばせたい。

 

 

と言っても

ひかるは8歳、かな子は6歳。

それほどたっぷり運動が必要なわけでもない。

時間は短くてもいいので空いていますように♪

様子次第ではオンリード、

または車中待機の覚悟もしつつ

お昼時を狙って行ってみたら

やった~、すいてる~。

午前に来る方と午後からの方の

丁度ハザマだからでしょう。

 
 
お決まりのひかるクネクネパフォーマンス。
 
 
 

たのしかった。

昨日見ていたローカル番組で

サムソン宮本さんが仕掛けた

社会人プロレス団体の

新根室プロレスが13年の歴史に幕、との話題。

 

アンドレザ・ジャイアントパンダ。

去年だったか、初めてその存在を知った時は

衝撃だった。面白すぎて。

3メートルもある大きなパンダレスラー。
プロレスに詳しくない私でも
昔実在したレスラーの名前のパロディだと気付く。

 
 

 

 

グリーンジャンボ鶴田

小鉢建太、ロス三浦、織田武藤

所属レスラーの名前を見ただけで

趣旨がうかがえるこの団体ww

 

もともとレスラー以外にお仕事を持つ

社会人の皆様だそうで

スローガンが、表題の

ムリしない、ケガしない、明日も仕事。

 

解散しても本業でご活躍されることを

お祈りいたします。

 

 

 

お客様からメロンを頂いた。

今年最後のメロンだろうな。

 

子供の頃から

メロンはこうやって食べる。

北海道標準ではないかと。

 

 

子供の頃は夏になると

メロンやスイカが台所に何個か置いてあって

早く食べないと、と親の号令の下

このカットで食べていた。

 

だけど、

半分一気に食べるのは多いときとか

食べやすさのために

最近こうなった。雑でお恥ずかしい

 
完熟すると甘すぎる赤肉より
少し青っぽい味がする
青肉メロンの方が好きですが
今回は絶妙なタイミングで食べたので
激うまでした。
 
ごっつぁんです!!