ヤタガラス

テーマ:


最近、ある方から


「あなたの後ろにヤタガラスがいるよ。大きなヤタガラス。くちばしは白いの。あなたの後ろに、じっといる。きっといい知らせを運んできてくれるよ。」と言われました。


ヤタガラス...


詳しく知らなかった私は、ネットで調べました。


☆。.:*・゜☆。.:*・゜


~ヤタガラス~


神武天皇の建国説話にみえる烏。

三本足の烏。


天皇が熊野から大和に進入しようとして山中で道に迷ったとき,アマテラスオオミカミ (『古事記』ではタカギノカミ) がヤタガラスをつかわした。


そして、このヤタガラスが、天皇の軍を導き,山中を抜け出させたという。「やた」とは「大きい」という意で,大烏のこと。







☆。.:*・゜☆。.:*・゜


『ヤタガラス』...道先案内人だと言われるカラス。


私が、方向に弱いからついててくれるのかどうかは、別として。。。(--;)


その方の言葉は、嬉しかった。


そして、このタイミングでのお伊勢参り。


きっと、この私のヤタガラスは、お伊勢さんで、私のこれからの道先を案内してくれるのだろうと、思う。


そして、その羽に身をまかせ、ひょうひょうと飛んで行きたいと思う。



私のヤタガラス。

優しい優しい私のヤタガラス。

方向音痴な私を、よろしくお願いします。