くりあ☆ぶるう

クリアなものが大好きです。

色や見た目だけではなく、あらゆる事柄も全て…

思った事をクリアに書いていくつもりです。


テーマ:

「死にたい」 それは 誰もが一度はかかる 熱病のようなものだと思う。

私は過去、あらゆる熱病に冒された。


例えば

親に酷く怒られたとき

「私にはきっと 本当のパパとママがいて いつか私を迎えにきてくれるんだわ」

などという熱病。

誰が見ても父親そっくりだった私にとって 本当のパパは目の前のオヤジだったのだが。


例えば

赤いシリーズの 百恵ちゃんを見た時

「私もきっと いつか白血病で倒れるんだわ。だって私も百恵ちゃんと同じAB型だもん」

などという熱病。

幸か不幸か私はAB型だったが RHはプラスだったので いたって一般的な子供だったが。


例えば

スポーツ番組等で活躍する世界的な選手を見た時

「私も実は 隠れた才能があるんだけど 発揮する場がないだけなのよ」

などという熱病。

やる気も才能もほとんどないと確信したのは成人してからだったか。


それと同じライン上に

「私なんて存在する意味がない」 「行きてる価値なんてない」 「私さえいなければ」

そんな風に 死を考える瞬間というのは 確かに存在した。

ほんのちょっとのつまづきで。 ほんのちょっとのきっかけで。

とことん落ち込み 死の魅力に取り付かれる事は 確かにあろう。


しかし それもほんの一瞬の熱病がなせる業なのだ。


たまたま今、世の中ではいじめ問題や責任問題等で また予告文などが世間を騒がせ

熱病に浮かれたココロに ほんのちょっと後押しをするような風が吹いているが

その風もやり過ごしてしまえば 何の事はない心の迷いだったということがわかるはずだ。




私自身、自分の存在価値を見出すことができず

コンプレックスのかたまりとなり さらにそれを誰にも相談できなかった時期があった。

1人になると 何も考える事ができなくなった。


しかし それを乗り越える事ができたのは 2つのファクターである。


1つは 好きなタレントがいたこと。アイドルではなかったが。

もし自分が死んでしまったら そのタレントの新曲が聞けなくなっちゃう・・・

どうしても どうしても 自分が死ぬ事よりも大切な事に思えたのだ。

単純?でもそんなものなのだ。


もう1つは 「10年後の鏡」

もし 10年後がうつる鏡があるとしたら 今の私は10年後の私に何を言うのだろう、何を聞くのだろう。

もし 10年後の私が今の私を見たら 10年後の私は今の私に何を言うのだろう、何を聞くのだろう。

そんなことをひたすらに考えた。


そして 10年経った私を想像し いつまでくよくよしても仕方ない。そう思ったのだ。


10年後の私が 笑顔でいるように。

10年後の鏡に 私がちゃんと映るように。


今を真剣に悩む小中学生に 命の大切さを殊更に説いても通用しないだろう

しかし その小中学生時代を 過去に歩んできた私が言いたいのは

熱病に負けるな、ということなのだ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私はもう 40間近の小学生の娘がいるオバサンなのだが

私の時代にも 虐めはたしかにあった。


小学生の頃


からかわれやすい名前だったせいもあったかもしれない。

気の強い女だったせいかもしれない。


通学路で、教室で。


私は同じクラスになった男の子から 1年生、2年生といじめにあっていた。

1キロ以上もある通学路。同じ方向の子供はみんな一緒に帰りなさいという

先生からの指示を 律儀に守り

毎日泣いて帰っていた。


そんなある日 自営業で1日家にいる父親が見かねて話を聞いてくれ

私に言ってくれた一言。


「そんなヤツはお父さんがぶっ飛ばしてやるから心配するな」


人あたりがよく、だれにでも優しい父親が

たとえ娘をいじめている子供にさえ そんなことは現実しないことは十分わかっていた。

それでも 私を愛してくれている、守ってくれると心から思える言葉を聞いて 

とても嬉しく心強く思ったのを覚えている。



中学の頃


いわゆる『不良生徒』 にいじめられる同級生がいた。

気が弱く泣き虫で 見ていて情けないくらいの男の子だった。

彼は 10円だの500円だのくらいの大きさの 円形脱毛症を患いながら

それでも必死で耐えていた。

そんな日々でも 毎日学校に来ていた。


気の強いのは相変わらずだった私は そんな毎日を見る事に耐えられず

(先生が気付いていたかどうかは 記憶も定かではない)

シンナーを学校で吸い、トイレの窓ガラスを割り

先生にも暴力を振るう、そんなヤンキーだった 不良生徒に怒鳴りつけた。


すごまれても ひるまなかった。



社会人になったって


いじめは 形を変えて存在する。


無視やセクハラ、モラハラなど その形はさまざまだが。

それをいちいち気にしていては 生活そのものも脅かされるほど。



娘は今 10歳になろうとしている。


いじめ問題や学級崩壊等 報道を一緒に見る機会も多いが

娘の口から出てくるのは 「うちの学校もこんな感じだよ」 という 暗澹たる現実だ。


それはただ単に昔のように 親である私が

「私が守ってあげるから心配しないで」

というだけでは 守りきる事など とうていできそうにないレベルに見える。


授業が授業として成立しない現実。

教師が生徒を注意する事もない現実。

リーダーのいない羊の群れは ただ放浪をくり返すのみだ。


いじめは 親だけの問題でも学校だけの問題でも まして子供だけの問題でもない。


三者と世間が一つになって 絶対権力とは言わないまでも

子供を引っ張っていく 強いリーダーのような機関が必要なはずだ。


子供を 『子供様』 として あがめるように育てて行くようでは

いじめ問題も解決しないし 日本の国自体も崩壊していくのが 見えるようではないか。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、いやに風が強かった。


出かけなければならなかったついでに 

ショッピングセンターにも足を伸ばした。


2日ほどして 何気に気がついたことが・・・


なんと 助手席側のドアに 凹みと傷が。


多分隣に停めた車のドアが 風に煽られて当たったんだろう。


ショッピングセンターは出入りも激しいし

もちろん現行犯でなければ証拠もない。

ひたすら泣き寝入りをするしかないんだろうな。


でもそのままにしておくのも悔しいので

近くの 『大手』 修理工場へ持って行き、見積もってもらった。


結果は


「ドア含めて3枚塗装しますので 6万弱ですね

1枚だけの塗装だと 4万弱ですが 多少他の部分との

色の違いが判ると思います」



   はぁ?



出せる。出せない事はない。 私がもし加害者で

相手の車の修理にその金額がかかるなら 即金で払う。

でも・・・ 

と 考える私はケチなんだろうか。


それから3日。 考えに考えて 別の 『大手』 修理工場に

私の車は持ち込まれた。


そして こちらでの見積もりは

傷ついたドアの塗装だけで ほとんど目立たなくなるとのことで2万円。


さらに 数年前、これまた駐車場でキュ~ッとこすられた

フロント部分も直してもらっても 3万5千円だと言う。


即刻お願いして 帰ってきたのは言うまでもない。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

健康のため 子供にスイミングを習わせる親は多いはずだが

意外なマイナスポイントが発見されたのだそうだ。


>子供の頃に月に1回以上、プールで泳いだ経験をもつ大人は、

子供時代にあまり水泳をしなかったという大人に比べて、

花粉症を患う確率が70%も高いことが分かったほか、

調査前の1年間に定期的に水泳をしていたという人では、

鼻水や目のかゆみといったアレルギー症状を訴える確率も30%高かった


というデータが発表されたのだ。


特に室内のプールで 蒸発する水の中に含まれる塩素が

身体機能の出来上がっていない子供の鼻から体内に取り込まれ

アレルギーの原因の1つになる可能性があるのだという。


もちろん だからといって全員が花粉症になるわけでもないし

スイミングの有効性は誰もが認めることなのだ。




水泳はさせたいが アレルギーが心配


それなら 年月はかかるだろうが

昔のように 川などで安心して泳ぐことが出来るような

環境を作って行く事も 私たちの大切な使命になるかもしれない。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ピクミン



先日行われた 自民党総裁選

娘がテレビを見ながら

「安陪さんが総理大臣になったんだよね」

などと言っていた。

「安倍さんは この間の選挙で自民党の総裁になったんだよ」

4年生の彼女には わかりづらい話かも。

そこで

「ピクミン、知ってるよね」

から 始めてみることにした。

ピクミンは 赤・青・黄色の3種類がいて

それを操るキャプテンがいるのよね。


例えば 赤が自民党

例えば 青が社民党

例えば 黄色が共産党


政治のピクミンには もっといろんな色があると思っていいよ


それぞれに 特徴があって 力を合わせて大きなモノ(政治)を動かすの。


それぞれの色のピクミンをまとめるリーダーが総裁。


ピクミンの数がいちばん多い色のリーダーが

キャプテンになれて ピクミン全部をまとめることができるの。


それが 総理大臣。


今は 赤いピクミンが いちばんたくさんいるから

そのリーダーになった 安倍さんが 

キャプテンの 総理大臣になるんだよ


いつか 青のピクミンの数が増えれば

青のリーダーが 総理大臣になるんだよ

・・・とね。

幸いこの説明で 娘も総裁と内閣の違いを納得したようだが


私の教育は 間違った方向を向いてるんだろうか????


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

またたび


退屈しきった わがやの猫に

またたびの枝を与えてみた。


スタートダッシュから30分間 2匹で枝の取りあいと

齧り合い。


気分よく酔っ払った2匹は それぞれ気に入りのスペースで

うっとりと横たわり

そして また枝を求めて探し歩く。


買ってきたばかりのころは そんなに好きそうじゃなかったのに

ちょっと大人猫になってきたのだろうか。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

半年くらい前に購入した 下の商品。


夏場の生え変わり時期に 可哀想だと思えるくらいの

抜け毛を何とかしようと思ったのだが


思わぬ効果で猫も幸せそうだった。



発売以来2500本以上販売の実績【送料無料&在庫あります】【正規品】 ケーピーエス ファーミ...

ファーミネーターという名前なのだが 名前以上の働きをしてくれる。


これから冬毛に抜け変わる犬猫に いかがだろうか?


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

早食いは 肥満の素。


そう、昔から言われてきたではないか。


これは科学的にも立証されている。



ものを食べると、当然ながら胃が一杯になる。

その状態を脳が判断し、

満腹中枢が刺激され 「もうお腹一杯で~~す」

と 全身に指令を出す。

そして ごちそうさま、となるのだ。


ところが早食いだと この満腹中枢が働くまでの

時間差に対応できず、つい食べ過ぎる。


当然、摂取カロリーも多くなるため、肥満となるのだ。


平均体型で比べて見ると

男性 身長168.3センチの人の食べるスピードが

普通の人の体重は 64.8キロだが

早食いの人の体重は 68.7キロと3.9キロ重く

遅く食べる人の体重は 61.8キロ 3キロ軽いのだ。


そして女性。 身長156.6センチの人の場合。

普通の人の体重は 52.8キロ。

早食いの人の体重は 56キロ。

遅く食べる人の体重は 50.1キロ。


食べるスピードにより 6-7キロも変わってくるというのだ。


つまり ゆっくり食べるようにすることにより

もしかしたら かなりのダイエットになるのかも・・・?




ちなみに 



私の娘は 大した量の食事ではないのに

夕食に1時間半くらいかける。

これはこれで 見ている方がイライラするので

こちらの方が消化不良になりそうなのだが・・・(^^;;

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は本当は職場の納涼祭が行われる予定だった。

前日の予報では台風が接近し、かなり危険らしいとのことだったので

急遽、順延が決定したのだった。


それなら、と

部長にかけあい、私も急遽 夏季休暇を取ることにした。


今日は娘は習い事の1つもなく、一人でぼんやり過ごすはずだったのだ。


朝が明けてみると、台風なんてどこに?と言うほどの快晴で

今年1番に匹敵するほどの暑さだったのだが。


何の予定もしていなかったので 久しぶりに映画を観ることにした。


2人で決めた映画は 日本沈没。


夏休み と 平日


どちらのファクターが強いのか、それも気になるところだったが

結果は平日の圧倒的な勝利。

早朝ということもあってか、映画館はとても閑散としたものだった。

土日ならかなり埋まったであろう座席も

パラパラと 10席前後に人影が見える程度だった。


映画そのものは 最近ちょっと感受性が強くなってきた娘が

渡したハンカチがぐっしょり濡れるほど 号泣し

「映画でこんなに泣いたの、初めて・・・」

「日本はきっと アナタの涙で沈没するよ」

と 呆れるほどであった。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

週末は2日とも 異常ともいえる暑さであった。

長梅雨がようやく明けたと思ったら

これまでの分を取り返す勢い。


わが家は土日の二日とも、娘の習い事に専念した。


娘が通う体操教室は

8月の授業を特別扱いとして

『8月中に4回、来ること』 としている。

もちろん希望者が多数偏る事もあるので

事前登録制となっているのだが。


さらに


いつも受けているクラスの授業だけでなく

1クラス上のコースを 追加料金を支払うことによって

この夏休みだけの 『チャレンジ受講』 という形で受けることができるのだ。


娘たっての願いで

1クラス上のコースのうち

この週末に2日続けて。

2週間後の土日に2日続けて受けることになったのだ。


それにしても 授業の時間は1時から3時。

片道30分の道のりを車で移動

受講中は親はプラスチックのベンチに座って見学。

そしてまた 30分の道のりを車で帰るというコース。

広い体育館は 冷房がついている(らしい)のだが ほとんど効果なく。

一番暑い時間帯に 苛酷な環境にさらされていたのだ。


あとからニュースで37℃とか38℃とか

結果を見るに付け 「あぁ、今日も暑かったんだなぁ、やっぱり」

と納得するしかないのだった。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。