現代医学の「取りこぼし」をカバーする「第3の医学」オステオパシーで日本の医療を底上げしたい!オステオパシーの専門家・正治健人

現代医学の「取りこぼし」をカバーする「第3の医学」オステオパシーで日本の医療を底上げしたい!オステオパシーの専門家・正治健人

現在医学には西洋医学と東洋医学がありますが、それでは治らないものも多々あります。そういった「現代医学の抜け落ち」をカバーできるのが「第3の医学」オステオパシーです!オステオパシー的観点から健康、医療を中心に様々な情報をお届けします!


テーマ:

こんにちは☆

現代医学の取りこぼしをカバーする
「第3の医学」・ オステオパシー で、
日本の 医療 を底上げしたい!
オステオパシー の専門家・正治健人です。


先日あるクライアントさんから
こんなことを聞かれました。

「最近は整体業界でも、
   時短が流行ってるらしいですね。
   こないだ見た広告では1回の施術が
   10~15分ぐらいらしいんですけど、
   そういう治療ってどうなんですかね?
   本当に治るんですか?」

後日、
また別のクライアントさんから
このようなことを聞かれました。

「先生、整体業界では最近
   時短が流行ってるみたいですね。
   オステオパシーの威力だったら
   10~15分ぐらいでも充分効果が
   出るんじゃないですか?
   先生もやってみたらどうですか〜?(笑)」


・・・・えっ!?
治療院業界で時短が流行っているんですか!?

そういったスタイルで運営している院がある
というのは話には聞いていましたが、
流行っているという流れになっているというのは
正直全く聞いたことがありませんでした・・・・。

でも、
2人のクライアントさんから
同じ話を聞くということは、
やはり流行っているということ
なんでしょうか・・・・?(笑)

詳しく話を聞いてみると、
そのクライアントさん達が見かけたのは、
1回の施術が10~15分ほどで、
接骨院のような保険治療ではなく
完全実費の施術をする整体院なのだそうです。

今日はこの質問についての回答を
こちらでお話ししてみたいと思います。



「施術にかける時間」ということについては、
実は治療院業界では
昔から様々な意見があったりします。

つまり、
短いのがいいのか?
長いのがいいのか?ということですね。

まず大前提として、
我々は身体を緩ませるということを
やっているので、
施術時間が長すぎると身体の負担が
大きくなります。

そのため、
せっかく施術をしたのに
別の新しい痛みが生まれてしまったり、
身体がだるくて全然動けなくなった
という状態が生まれてしまうことに
なってしまいます。

リラクゼーションとは違うものなので、
施術時間は長くても1時間前後に
抑えなければいけないというのは
前提となります。


そして、
逆に時間が短い方についてですが・・・・

前述のクライアントさんから聞かれたように、
「10~15分ほどの施術時間で
   本当に効果が出るんですか?」
ということですが、
これについては、答えは「イエス」です。
この時間でもちゃんと効果は出ます。

例えば、
大きかった痛みがだいぶ減ってラクになったり、
痛くて上がらなかった腕が上がったり
といった変化は、
10~15分ほどのアプローチでも
充分に引き出してやることは可能です。

事実、
私もスポーツの現場でケア活動をする
という状況の中では、
1回15分前後の時間で
クライアントさんへのケアをしています。


確かに10~15分の「時短施術」でも
効果を出すことは充分可能なのですが、
じゃあ、
私が葛西オステオパシールームで
1枠の施術時間を10~15分にして
施術をしていくのか?と聞かれたら、
これについての答えは「ノー」です。

それをするつもりは全くありません。

これはつまり、
「改善する」という状態を
どのようなものと考えているのか?
という問題なんですね。

※:本当は「改善」ではなく
    「治る」という言葉を使うのが
      1番本意が伝わりやすいかと思いますが、
      私の立場で「治る」という言葉を使うと
      現在の日本の法律では違法行為と
      なってしまうため、ここではあえて
    「改善」という表現を使わせていただきます。

つまり、
一般的に「改善する」という状態はおそらく、
痛みが消えた、
動けなかったものが動けるようになった、
コリがラクになった、
といった状態などのことではないかと思います。

ですが、
そのような、
「その場のみで起こったような状態」が
「本当の改善」と呼べるでしょうか・・・・?

もちろん、
それらの状態すら現れないようであれば
全くお話にもならないのですが、
これらの状態はしょせん「単発の変化」
過ぎないものです。


人間の身体の不調というのは、
どんな症状であっても例外なく
「突然起こる」ということはありません。

本人からすれば、
心当たりは全くなく「突然起こった」と
感じているかもしれませんが、
残念ながらそうではありません。

日常の中に必ずその症状を引き起こす
「原因」があり、
じわじわと積み重なって限界を超えた時に
グキっと痛めるといった形で
出てくるのが現実です。

つまり、
一見突然出てきたようであっても、
本人が気づいていないというだけであって、
必ず「悪さの積み重ねがあって起こる」
というのが身体の不調なのです。


では、
その身体の不調に対して、
その場限りの単発の変化を起こしたところで
大きな意味はあるでしょうか・・・・?

・・・・わかりますよね。

症状を根本的に改善させるために
やらなければいけないのは、
「その場限りの単発の変化を起こすこと」
ではなく、
「症状が再発しない身体を作ってやる」
ということです。

つまり、
私が「改善する」として捉えているのは、
「症状が再発しない状態に持ち込むこと」
なのです。

そして、
それを成し遂げてやるためには、
まず1度身体に見られる悪さを取り除いて
ゼロにしてやり、
その上で、身体に染み付いた症状を再発させる
悪いクセを良いクセへと書き換えてやる
という作業が必要になります。

つまり、
1度施術をしただけで改善するというところには
たどり着けるはずもないということです。

と同時に、
それを成し遂げてやるためには、
1回1回の施術においてその時の身体の状態を
しっかりと分析・把握して
アプローチを進めていくという
「綿密さ」が必要となってきます。

「本当の改善」を目指すのであれば、
1回の施術の中で
問診 → 全身の検査 → 分析 → 施術のアプローチ
→ 再検査 
という流れの過程は絶対必須で
欠かすことができないものであり、
これらのプロセスを1つでも省けば、
「本当の改善」を目指すための施術は
できないないということになります。

そして、
これらの過程はどんなに頑張っても
10~15分では絶対に収まりません。
物理的に不可能です。

もし10~15分で収めようとしたら、
必ず何かをカットしなければいけなくなります。
「時短」というのはそういうことです。

葛西オステオパシールームでは、
その場限りの症状の変化ではなく、
「本当の改善」の状態を目指して
施術を進めていきます。

だからこそ、
10~15分の施術時間で
その場限りの効果を出すだけということを
取り入れるつもりはない、ということなのです。


結論として、
10~15分の時短施術では、
その場限りの変化を出すことはできても、
根本的な改善を目指すという施術をするのは
難しいということが言えます。

もちろんクライアントさんの中には、
そこまでの根本的な解決を求めている訳ではなく、
その場限りラクにしてもらえればそれでいい
という方もいると思いますので、
「時短施術」を否定するつもりはありません。

その方のニーズに合わせて
上手く使いこなしていくという形が取れれば
1番良いだろうと思います。

良かったら皆さんも参考にされてみて下さいね!


それでは、また(^^)/☆



【 ご予約はこちらから 】

・ネット予約、空き状況の確認は
    こちらをクリック!
    クービック予約システムから予約する 

TEL:03(6909)5102 
ホームページ:  http://k-oste.com
・受付時間:月-土10:00-20:00 
                     日曜10:00-19:00 
   (施術開始は10:30からとなります。) 



◎1月の休診日は、 
    1日(火)、2日(水)、3日(木)、4日(金) 
    12日(土)、13日(日)、24日(木)、27日(日)
    になります。  




------------------------------------------------ 





※:こちらのブログは、
      火曜日更新予定となります!



※:姉妹ブログはこちらをクリック!

     ・ オステオパシー 観点から見た
          スポーツをやっている全ての人のための
          スポーツブログ

     ・ オステオパシー 観点から見た
          不妊、出産、育児、小児の健康管理など
          お母さんと子供のためのブログ



------------------------------------------------------------------


〜  施術院 葛西 オステオパシールーム  〜

葛西 オステオパシールーム は、
江戸川区、江東区、葛飾区、足立区、中央区、
新宿区、港区、渋谷区、大田区、目黒区、
品川区、世田谷区、墨田区、中野区、板橋区、
豊島区、北区、練馬区、台東区、文京区、
東村山市、府中市、調布市、多摩市、日野市、
立川市、狛江市、
浦安市、市川市、船橋市、松戸市、柏市、旭市、
流山市、鎌ヶ谷市、千葉市、八千代市、
習志野市、佐倉市、
川越市、越谷市、三郷市、戸田市、さいたま市、
鶴ヶ島市、
横浜市、川崎市、三浦郡、
群馬県、青森県、福島県、栃木県、山梨県、
兵庫県、
などの方々がご利用されている施術院です。



・ネット予約、空き状況の確認は
    こちらをクリック!
    クービック予約システムから予約する 

住所:〒134-0084
                      東京都江戸川区東葛西6-1-10
                      サンモーリス405
TEL:0369095102
ホームページ:  http://k-oste.com
・受付時間:月-土10:00-20:00
                      日曜10:00-19:00
                   (施術開始は10:30からとなります。)

不定休    完全予約制



------------------------------------------------------------------


◎  東西線葛西駅から徒歩2分!
      アメリカ医学・ オステオパシー の
      専門施術院です。
      施術院  葛西 オステオパシールーム
      http://k-oste.com     

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス