現代医学の「取りこぼし」をカバーする「第3の医学」オステオパシーでお母さんと子供の力になりたい!オステオパシーの専門家・正治健人

現代医学の「取りこぼし」をカバーする「第3の医学」オステオパシーでお母さんと子供の力になりたい!オステオパシーの専門家・正治健人

現代医学の観点では抜け落ちてしまう部分もカバーできる
「第3の医学」オステオパシー!
不妊・出産・育児・小児の健康管理の分野で
大きな期待の持てる手技療法です。
不妊治療と育児を経験するセラピストが、
オステオパシー的な観点で様々な情報をお届けします!


テーマ:


こんにちは☆

「第3の医学・ オステオパシー 」で、
不妊治療 をしている方や
子供 や お母さん のサポートをしていきたい!
オステオパシー の専門家・正治健人です。



先日、
葛西オステオパシールームでずっと身体のケアを
されて来たクライアント様から、
妊娠しました!とのご報告を受けました☆

ただ、
そのクライアント様はどうも、
「妊娠している期間に身体の施術を受けるのは
    良くないんじゃないか・・・・?」
と思っていたらしく、
特に身体のケアはせずに過ごしていたとの
ことでした。


・・・・非常にもったいないです!

妊娠中というのは、
つわりやお腹の張り、身体の痛みなど、
様々な不調が現れてきます。
それらはいわゆる「産みの苦しみ」の一部でも
あるので、
ある程度仕方ないものではあるのですが、
それらの不調を少しでも軽減して過ごせれば
より良い妊娠生活を送れます。

また同時に、
妊娠中に身体をしっかり整えておいて
その上で出産を迎えることで、
より安産を迎えられる確率が高まるのです。

なので、
妊娠中により快適に過ごすため、
そして、
より良い出産を迎えられるようにするため、
ぜひ積極的にオステオパシーを
ご利用頂けるように、
今日は、
「妊娠中に施術を受けるのはいつ頃がいいのか?」
についてお話をしようと思います。



答えを言うと、
基本的には「いつでもOK」です。

身体としては特に時期の制限は全くないと
思って頂いていいのですが、
ただ、
葛西オステオパシールームでは念の為、
「妊娠してから安定期に入るまでの間」のみ
施術をお断りさせて頂いております。

実は、

妊娠してから安定期に入るまでの

約5ヶ月ほどの期間ですが、
この期間においてはオステオパシーに限らず、
どの施術も控えておいた方が無難であると

一般的に言われているものです。


というのも、
この時期に避けたいトラブルとして

一番大きいのが、
「子宮収縮による流産」であるからです。


これは、

身体に入った刺激が何かしらの経路で

子宮まで届き、

子宮収縮を引き起こして流産に繋がる・・・・
という形で起こると言われています。


それを避けるため、

安定期に入るまではどの施術も避けるべき

と言われているのですが・・・・


ただ、 
実際のところとしては、
身体の他の場所に入った刺激が子宮まで届き、
流産に繋がるほどの子宮収縮を引き起こす・・・・

などという奇跡が起こる確率は、
限りなくゼロに近いと言われています。

(というより、そんな報告を実際に聞いたことは

  1度もない・・・・というのが現状です。)



医学的には、

安定期に入るまでの時期に起こる流産というのは、
ほとんどが「胎児の遺伝子異常による自然流産」

であると言われています。


つまり、
「誰の過失でもない、避けることが難しいもの」

というものなのですが、
これがたまたま手技療法の施術中に

起こってしまった場合には、
法律上の責任としては

「施術によって流産が引き起こされた」

ということになってしまいかねないのです。


また、
ベッドから落ちてお腹に衝撃を与えたり、
設備につまずいて転んでお腹を打ってしまったり

といった、
施術そのものとは全く関係ない、
「万が一の不慮の事故」が起こる確率が、
施術をしない場合よりも増えてくる・・・・

と言ってしまえば

確かにその通りではあると思います。
(まぁそんな確率を言ってしまえば、

    日常生活全ての動作において危険性がある、

    と言えてしまいますが・・・・)




そういった万が一のことを考慮して、
法的責任でも大事を取るという意味合いで、
安定期に入るまでの期間は

一切の施術は避けた方が無難である!
と言われているのです。


安定期に入ってしまえば、
それ以降の期間は
どの時期でも

施術は問題ないので、

取りあえず安定期に入るまでは、

特に施術はせずに何とかつらさをやり過ごし、
安定期に入ってからオステオパシーで

しっかり身体の不調をケアしていく・・・・

という形が理想ではないかと思います。




オステオパシーの場合、

妊娠中の施術をする際には、

お腹の大きさに合わせてうつ伏せを避けるなど

その時期に配慮をしながら行っていきますので、

安心して受けて頂けます。


ですので、

そういったことを踏まえながら、

より良い出産に向けてのサポートとして

ぜひオステオパシーをご利用頂ければと

思います。


現在妊娠中の方は、

ぜひご相談下さい!




ではまた(^^)/☆





※:こちらのブログは、
      毎週土曜日更新となります!



※:施術院 葛西 オステオパシー ルームの
     「予約空き状況確認」
     「施術担当シフト」はこちらから!



※:姉妹ブログはこちらをクリック!

     ・ オステオパシー 観点から見た
          健康、医療に関する情報を
          お届けするブログ

     ・ オステオパシー 観点から見た
          スポーツをやっている全ての人のための
          スポーツブログ





------------------------------------------------------------------


〜  施術院 葛西 オステオパシールーム  〜

葛西 オステオパシールーム は、
江戸川区、江東区、葛飾区、足立区、中央区、
新宿区、港区、渋谷区、大田区、目黒区、
品川区、世田谷区、墨田区、中野区、板橋区、
豊島区、北区、練馬区、台東区、文京区、
東村山市、府中市、調布市、多摩市、日野市、
立川市、狛江市、
浦安市、市川市、船橋市、松戸市、柏市、旭市、
流山市、鎌ヶ谷市、千葉市、八千代市、
習志野市、佐倉市、
川越市、越谷市、三郷市、戸田市、さいたま市、
鶴ヶ島市、
横浜市、川崎市、三浦郡、
群馬県、青森県、福島県、栃木県、山梨県、
兵庫県、
などの方々がご利用されている施術院です。

住所:〒134-0084
                      東京都江戸川区東葛西6-1-10
                      サンモーリス405

TEL:0369095102
             (当日のご予約はメールではなく
              TELで!)

mail: 初めての方はこちらをクリック!

            (2回目以降のメール予約は
              k-osteopathyroom@nifty.comに、
           1.氏名、2.予約をご希望の日時、3.その他
             を書いて送信して頂くだけでもOKです。
           メール返信には最大24時間かかります。
             24時間経っても返信がなければ、
             念のためTELでご連絡下さい)

ホームページ:  http://k-oste.com

・受付時間:月-土10:00-20:00
                      日曜10:00-19:00
                     (施術開始は10:30からとなります。)

不定休    完全予約制



------------------------------------------------------------------


◎  東西線葛西駅から徒歩2分!
      アメリカ医学・ オステオパシー の
      専門施術院です。
      施術院  葛西 オステオパシールーム
      http://k-oste.com     

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。