陽転思考も年齢差あり?

テーマ:
事件です(阿部さん)銃


産休前の職場の20代女性のこと

どうやら昨日ベランダに干していた毛布が盗まれたらしいアセアセ
ピンクとブルーの毛布を洗濯し朝ベランダに干して出勤、帰宅した時にはもうなかった

盗られたのはピンクの毛布

彼女はとてもチャーミングで美人だから、

ストーカーガーン
それとも癖のある者か⁉
すると彼女が

「ピンクは旦那が使ってたんだけどね~」爆笑

どうやら結婚した時に、ご主人のご両親から用意してもらったものらしく、なかなかいい製品だったらしい口笛


当然怒り、文句を言うだろうと思っていたら、
彼女の口から、

「盗まれたけど、お腹大きくて取り込むのも大変だったからよかった!」と…目


まさに陽転思考よかった探しじゃないですか照れ


思わず「そう!あなたそれ大事!」と言うと、
「えっ、そ、そうなんですか?」


物事をマイナス方向ではなくプラス方向に捉える考え方って、聞いていてとっても気持ちがいい照れ



しかしその反対に


陽転思考の話を聞いた50代の女性は、
「私、それ(陽転思考)既に出来てるわ」真顔


(……うーんそうかな〰〰)


財布落としてよかったって言ってみて!


「え〰〰そんなん…何、難しい、無理無理〰わからないアセアセ


よかったことを考えるだけで、悪いことに意識が向かなくなり、脳がよかったことを一生懸命探そうとする
これは、一旦冷静になることで自分をコントロールすることができる方法なのです


でも…やっぱり何か難しいし、いいことなんか考えられないえーん


頭では、それが自分の思考グセ、いわゆる考え方だとわかっていても、長年積み上げてきた脳の癖というものはそう簡単に変えることは難しいかもしれませんタラー

でも、起こったひとつの事実からよかったを探す習慣を身につけることができると、これからの自分の人生がとても前向きに変化していくことが分かってきます
もう後戻りすることなどありません 

現代はメンタル社会といわれています
一人でも、少しでも早く陽転思考という考え方を知って身に付けることができたらいいと思います



今日の発見目

よかった探しも若い方が早いし気持ちいい!

自分のことを、高~い棚にあげたまま言うのは気が引けるけどねてへぺろ