連盟側からの説明不足な点もあり、本会の主旨が十分伝わってないようです。

題目は、意見交換会となっておりますが、ざっくばらんに懇親会と思って頂きたいです。

ちなみに各団からの参加者の内訳は、

連盟役員
本職を除いて、3名

順正舘
本職以下、OBを含む父兄13名

城坤
指導者以下4名

郡家
指導者以下3名

綾武館
指導者のみ2名

一心会、指導者、保護者ともに0名

中学校父兄0名

中体連
部活顧問3名

連盟外協力者1名

以上、合計29名
となっております。

開催まで、まだ、期間がありますので、是非、参加頂きたいと思います。





丸亀市剣道連盟全体意見交換会の参加希望を締め切りましたが、あまりの少なさに失望致しました。

我が子の剣道に対する熱意の低さが伺えます。

我が子が強くなるかならないかは、指導者の力ではありません。

いかに我が子に情熱を注ぎこめるか、そこに子供たちのやる気が芽生えると思うのですが?

かつては、私も指導者として、子供をいかにして強くするか、父兄と議論して、その打開策を検討したものです。

今の保護者の大半は、指導者任せ、強くなろうが、弱かろうが私の責任じゃありません、と。

何のために剣道を選択したんですか?

学校生活において、
イジメに負けない精神力!

友達を思う優しさ!

病気に打ち勝つ体力!

競争社会の中で、生き残る逞しさ!

保護者が、逃げていて我が子が強くなろうはずが無いと思います。

我が子をどう育てたいのか、今一度考えて頂きたい。

高松は、参加希望者800人を200人に制限して開催したそうですが、

丸亀は、現在のところ僅か20数名!

順正舘は、ほぼ全員が参加致します。


来たる12月2日開催予定の丸亀市剣道連盟全体意見交換会の締め切りが間近となりました。

1  締め切り    
      11月11日(日)
2   対象
       丸亀市内剣道団体
       (中学校部活動を含む)
       の指導者、保護者
3   場所
       丸亀オークラホテル
4    開催日時
        12月2日(日)午後6時開始
5     目的
         丸亀市剣道連盟の活性化と各団指導者
        と保護者の交流
6     会費
         6000円

より多くの御参加を期待しております。
                 

本日は、午後からスポ少丸亀選抜及び順正舘門下生を伴って川添剣道さんに出稽古をお願いしました。

福井師範、井口指導主任ら、自ら先頭に立っての打ち込み、基本指導、本当にありがとうございました。




本職も後半から元に立たせて頂き、川添の団員から指導者まで、多くの方と剣を交えることができました。

午後5時、自宅到着。

午後6時30分からは、もちろん日曜クラブで稽古致します。

皆さん宜しくお願い致します。