8月23日、24日の両日、

全国歯科技工士教育協議会実技研修会Ⅰが17名の

専任教員の先生方をお迎えし、博多メディカル専門学校

を会場に開催されました。

 

 

 日本歯科大学東京短期大学の小泉順一先生、竹井利香先生をお招きして

「実習におけるカリキュラムプランニングと評価法」

「歯型彫刻・全部床義歯の再評価」

「実習における実際的なシラバスの製作」

について研修を実施し、最後に全国歯科技工士教育協議会の尾崎順男会長から

「歯科技工士教育における実習評価の重要性」をご講義いただきました。

 

 

 前出の専任教員講習会Ⅱから4日連続で参加された先生方もおられ

実りのある夏の講習会・研修会となりました。

皆さん、お疲れさまでした。

 

AD