神戸 六甲アイランド scratch ロボット プログラミング ハンドメイドお稽古教室

神戸 六甲アイランド scratch ロボット プログラミング ハンドメイドお稽古教室

神戸 六甲アイランド プログラミング教室 ハンドメイド アクセサリー教室 メンタルコーチ
アットホームな学び場です!
プログラミング:月・水曜日 
15:45〜・17:00〜・18:15〜・19:30〜
アクセサリー:木曜日と不定期日
10:30〜18:00 最終受付16:00

image

 

日常生活の中にある、

様々な体験こそが、

経験や学びに変えられる!

 

そんな風に思うことが実際にありませんか?

 

先日、小学2年生になる4男が

お友達とケンカをしました。

 

お互いの主張はぶつかり合い、

他のお友達が「ケンカはやめなさーい」

と言っても聞き入れられない・・・

 

ケンカ別れになってしまいました。

 

私も相手のお母さんも

あえて仲裁には入らず

見守っていました。

 

それは、大人からの干渉なく

自己解決できる力を養うことが

大切と考えるからです。

 

とても仲の良い友達と

今後どうしていきたいのか・・・

 

帰り道、

「言いすぎたな・・・」

「明日謝ろう・・・」

 

と冷静になった時に、

自分で考えられていました。

 

ここで、友達とケンカを体験したことによって

学びに変えられた瞬間でありました。

 

あの時こうすればよかったな、

などと考えられたことによって

学びにも変えられたわけです。

 

ここで、養えたのは

非認知能力の1つでもある

「他者との協調・協働する力」

です。

 

ここで、お母さんたちが

 

「やめなさい!」

「謝りなさい!」

「もう帰るよ!」

「遊ばせません・・・」

 

などなど干渉してきたらどうなるでしょうか?

 

考える力や

問題解決の力

協調・協働する力も

主体的に何かをする

という力

様々な力を奪ってしまっていますね。

 

大人は目を話さず

見守ることが大切かもしれません。

 

今日も読んでいただき

ありがとうございました。

 

■お問い合わせ 

こちらのフォームよりよりお気軽にお問い合わせください。

(営業時間:平日 9:00~17:00 )

※お問い合わせ内容に関しましては、3営業日以内に返信いたします。

返信がございませんでしたらお手数をおかけ致しますが再度お問い合わせくださいますようお願い致します。

 

 

プログラミング教室の開催日

プログラミング教室では、マインクラフトCUPにエントリーします。8月18日まではマインクラフトも行います。

 

 

 

こどもプレゼンテーションアカデミア無料体験会

8月17日(土)10:30~12:00

神戸六甲アイランド

8月24日(土)10:30~12:00

大阪

9月13日(金)17:30~19:00

神戸六甲アイランド

9月20日(金)17:30~19:00

大阪

お申込みはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S10393417/