ここ最近アレルギー反応が酷いみたいですね

うちの患者さんはあてにはならないけど皮膚科の病院通ったら長蛇の列でいろいろ察します。

もちろんSNSとかでも。


何かなぁ


最近観たら疲れたりするんですよね。

じゃあ観るなって話なんだけど。


匿名だからこそ好き勝手言ってるし愚痴や吐き出しになってるのもわかるけど。

私が観てそりゃいかん、そっちに行くな、的なのやってる人も多くて

薬を使う事のメリットとデメリット、そして何より本来の立ち位置さえ見失ってて。


脱ステロイドや脱保湿などの意味も理解せずタイミングも全てずれてて。


出口がないのをわかっててその道に行くのと出口がある道だ!と決めつけてその道に行くのは全く違うんですよね。


情報が簡単に手に入る、情報を簡単に発信できるという現代の状況がミスリードを招く


アトピーの方で自分が良くなったからこのやり方が絶対だ!

という人と


同じくアトピーの方で自分はこのやり方で良くなったけど皆さんに合うかどうかはわかりません


って人がいる。
人それぞれの考え方云々ではなく前者は絶対に間違ってる。

アトピーであっても体質は人それぞれでありアレルゲンの1つでさえ違うから。

保湿を絶対した方が良いタイミングもあれば絶対してはいけないタイミングもある。

そんなのが自分でわかるか?と言えば普通わからない。
わかる人は自分でQOLを下げたりするくらいの代償を払った人達。

でもそれはあくまでも自分のみのデータであり1つでしょう。


車や冷蔵庫は型が同じなら説明書は共通だけど人に完全な説明などはない

人間として、生物としての構造上としてはほぼ共通してるがそこに心やその人が生きてきた歴史(生活習慣など)がある

医学は日々進歩して根拠があり治療もあるけどこれだけアトピーの難民(治療法に迷ってる、やっても良くならない)がいる時点で絶対とは言えない


デュピクセント、ステロイド、コレクチムは対症療法である事には間違いないはない。
作ってる人達が言ってるのだから。


一時的に『上がるために』絶対使った方が良いって人もいるけど使わない方が良いだろうって人もいて。

でも私はいちいち口を出す事はしないしできなくて


非常に憤りを感じる事も多いです。


新しくやりだした事について、

『そのやり方は間違ってるよ』

と言われて気分を害さない人はいないと思う。
(以前ちょくちょく見てた)


ずっと苦しんできて、そして別の道に希望を持って行こうとしたらいきなりそれを否定させるのだから


努力をやってきた、苦労してきた事は否定しない


でも物事にはやり方という物がある。

間違った道を選べば出口には辿り着けない。

どれだけ時間をかけて進んでも辿り着けないものは辿り着けない。


人が指摘した時にすぐ引き返せば時間の節約になりそれで良いけどそれを無視して

『自分の選んだ方でいいんだ!』

と思って突き進めば越えられない壁にぶつかってしまう。

私もアトピーに限らずいろんな人を観てて良くなるのが早い人、遅い人には必ず共通点がある。

治療する前に最初はきちんと話すけど
『今のままだと難しいな』
と思う人もいて、そういった人も同じように思うようでその後治療する人はほぼいない。

価値観や方法、目的地が違うのでしょう。


それでもやります!
という方は受け入れるし少しずつ変わっていけば良いかとも思うので。

実際凄く内面が変わる人もいるし

人間を大きく成長する事に『大病する事』があげれてて。
確かにそれはあるなと思います。

病気を作った原因、悪化した原因に心当たりがある人達

因子はあっても結局それを大きくするか小さいままで封じ込めるかどうかは自分次第。
残酷ですけどね。


自分の生まれた、立ち位置なんか決めようがないし人と比べてもどうしようもない。

生まれた持ったカードで生きていくしかないわけで。
絶対捨てれないカードもある。

アトピーはそれ。

本当に苦しいと思うし『何で自分が』と思わない人はいないだろう。

でも先日、うちの患者さんが治療のステップアップをする時に言ってました。
前田さんにこういった事を言うのもおかしな話ですがと前置きして

『アトピーの症状が無くなったら暴飲暴食してしまいそうで怖い。自分にブレーキをかける事の目安にもなるので』

と。

たまにこういった事をいう方は見ますが単に

『凄いな』

と思いました。

皆もこうなれば良いとかこうなれよ、とかの次元ではない。
とんでもないと思われてる捨てれないカードを有効に利用しようとしてる事。

病気の意味は人から言われて見いだすものではなく自分自身が見付けて作るものではあるけど普通は思えないと思う。

『そんな事を言ったって貴方は自分のアトピーが消えるボタンがあれば押すでしょ?』

というような事をいう人もいるでしょうが現実にそれはまずないし一生懸命そういった意味を見いだしてやってる人達を責める事は止めて欲しい。

どうして足を引っ張るような発言をするのか。
同じ苦しみを知ってるならそこに行き着く辛さがわからないわけがないわけで。




以前患者さんに

『前田先生はアトピーの人達の味方だから』

って言われたけどそれは違うし否定した。

私はアトピーの人達の味方ではない

アトピーの人達は皆良い人とか優しいとか言う人がいるけど私は心の中でいつも否定してる。
屑な人間性を持つ人も実際いた。


結局は単なる人だからいろんな人がいて当たり前。
それに疾患が引っ付いてるだけ


共通点はあるけど~の病気でとかアトピーだからといって全てが一纏めは絶対にない。
自己否定、自己肯定感の低い人が多いからそれを鼓舞する意味もあるのだろうけど。

口先だけの綺麗事とかは本当に嫌いなので



ただ本当に限られて、制限されてる中で一生懸命自分ができる食事やお化粧やおしゃれをしたり病に苦しめながらも意味を見出だしたりする人達に言いたい。

貴方は美しいです

と。
外見がとかそんなのではなくその行動と思いが。
人と比べて落ち込むであろう中でもそう一生懸命生きてるのが。


先ほどにも書いた通り努力が必ず報われるとは限らない。

でもやってきた努力は必ず自分を支えるバックボーンにはなるので。
アトピー以外でも活きる事はあります。


これは必ず


時間は有限であるけど一生懸命やって駄目なら違う道を選ぶのも1つの生き方。

命があればやり直しが利くのも事実で。


70歳近くても根本的に体質改善を一生懸命やってる人もいます。

重複ですが年齢とか性別とか関係なく一生懸命生きてる人達は本当に美しいと思いますし私はそういった人達が大好きです。


アトピーは特に方向性、目的地があるでしょうが方法は違えど一生懸命やってる人達は応援したいし少しでも改善したり回復する事を願ってます

例え顔を会わした事がなくても



命ある物は常に傷を治そうとする、自然治癒の力が働く事を忘れないでください。

そしてその足を引っ張るかどうか、歪んだ形を治せるのも自分次第。


泣きたい時はしっかりと泣いて頑張れる時、頑張らないといけない時は頑張って。

自分が努力してもできない事やその力がない時は周りを頼って良いと思います。





アトピーはどんな人でも必ず改善するしアトピーに見えない、普通に暮らせるようにはなります。




だから未来に絶望しないでくださいね




































































さぁ今日は1日、生まれ変わりの日!

年明けて2ヶ月が立ちましたね。
早いものです。

今月は兄の選挙、甥っ子の受験、モンハンの発売とイベント盛りだくさん
(・ω・)

リモートの勉強会もあるけどはよ集まって勉強会したい。
知人のホテルが倒産しててめっちゃショックでした


本当にそこまでのレベルかよと


オリンピック開催されないともっと倒産する所は増えるでしょう


とにかく私は開催して欲しいと思います


だいぶ春らしい気候になってきたけどまだまだ冷える日もあるので皆さんも気を付けてくださいね!


では今月もよろしくお願いいたします!

3月の休みはないです
(・ω・)

平日にズームでリモート研修会が2~3回。
19日(金)は早めにお店を閉めます

花粉の影響が凄く出てますね。

女性のアトピーは特に悪化しやすい時期なので辛いかと。

薬でコントロールするのも1つの方法かと思いますが環境、季節の変動や気温が変わってもいちいち反応しない体を作る、体質改善が一番良いかなと私は思います。


早めにご相談を!

来月もまたよろしくお願いいたします!