246 Gourmet Street

246 Gourmet Street

青山~表参道~渋谷~世田谷を中心に食べ歩き、飲み歩き!


テーマ:

 

大人の街、神楽坂。

神楽坂の毘沙門様のあたりはいいお店がたくさん。そんな裏路地の

神楽坂 創彩割烹 清水

https://www.kagurazaka-shimizu.jp/

 

大正ロマンあふれる古民家を改築した一軒家のお店。
店内の照明や絨毯、ステンドガラスなどは、すべて大正時代のアンティークものを
使用しているとのこと。雰囲気かなりいいです!

 

 

 

 

 

 

この日はコースで会食。

全9品から印象的なものを。

 

八寸盛り合わせ

少しづつの盛り合わせで目にも美味しく。

 

 

豊後水道の鯛、江戸前の赤貝、そして大間の鮪。

この時期まで大間の鮪が食べられるのは嬉しい限り。

脂もしっかり乗っていて流石の一品。

豊洲でお魚は買っているようで、自信のほどが伺えます。

岩もずく酢蟹ほぐしのせ

もずくと酢の相性はもちろん、蟹も合いますね。

白子の玉地蒸し

プリッとクリーミーな白子。いつまでも口中に留めておきたい。

 

中盤は日本酒をいただきましたが、お店の方オススメのペアリングで。

選ばなくていいのでこれはいいです!

そして色々面白く、珍しいお酒がありました。

金銀 – KEEN GUIN -  初めて飲みました!

千利休が茶の湯にも使用したといわれる「金明水・銀明水」と同じ水脈の地下水で醸した

という純米大吟醸。フルーティーな香りでまろやか。

そして魚沼

造り手たちのクラフトマンシップが詰まった一杯、Single Origine Sake魚沼。

日本酒でシングルオリジンとは!!!魚沼が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを

原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒。

口当たり良く爽やか、すいすい飲めちゃう一本。

 

面白いお酒がたくさんあるとテンションも上がってしまいます。

 

焼き餅のぜんざいに 弥生姫

甘酸っぱさと、あんこの甘み。一緒に食べればいちご大福のような味わい。

大正時代のモダンな雰囲気の中で、考えられたコースに珍しく美味しい日本酒があれば

心地よい時間を過ごせること間違いなし。神楽坂の大人のデートに、

ぜひともオススメしたいお店です。

 

 

 

神楽坂 創彩割烹 清水割烹・小料理 / 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅
夜総合点★★★★ 4.0


テーマ:

いろんな隠れ家に行ったけど、この隠れ家もすごく隠れていた笑

お店は中目黒。商店街を歩き、ファミマを過ぎて左へ。

ぽっと現れた民家。

お店は住所的にはここである。なんか昭和の古民家だよなと思いつつ

扉の方に行ってみれば

お店の表札が!

これはわからん!扉をあけて二階へ。

くずし割烹おにかい

二階にあるからおにかいなのか。

 

カウンターと奥に個室。

外からは想像できない、ゆったりとしたお店が広がります。

黒板には定番メニュー。

ちょっとつまむものからお刺身、締めまで。

お通しと瓶ビールでまずは乾杯。

 

おすすめのメニューは紙にあって、そちらから。

ホタルイカ酢味噌

走りのホタルイカ。さっと火を通し酢味噌で。

プリッと肝まで美味しい。

白魚の天ぷら

春の産卵期川に上ってくる白魚。サクッと揚げられて美味。

寒くても着実に季節は春へ。

目の前に日本酒がたくさん並んでいて、これは日本酒でしょうと。

 

寫楽 純米

清涼感溢れフレッシュな印象。

 

そして而今 特別純米 無濾過

ジューシーで芳醇、旨みもある一本。

くずし割烹なので和洋折衷いろんなものがありますね。

蟹クリーム春巻き

コロッケじゃなくて春巻きでサクサク感を演出。

正統派のおでんも。

車麩にちくわぶ、厚揚げに、大根。

車麩のしみしみジュワーって感じが忘れられない。

締めには海老天サンド

パンをサクッとさせて

海老天が4尾もぎっしり。

1階が天ぷら屋さんのようで、天ぷらには自信があるようです。

揚げたてサクサク。海老の旨みとパンも合いますねー。

 

くずし割烹、崩し過ぎず固過ぎず。

食べ物どれも美味しくて、雰囲気も◎。

お店の不思議な感じもあるのでデート最適なお店だと思います。

 

くずし割烹おにかい割烹・小料理 / 中目黒駅祐天寺駅代官山駅
夜総合点★★★★ 4.0

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス