今日は木浦(モッポ)では行かないと後悔するカフェ! 「英国茶房」についてご紹介します!

営業時間

平日 10:30~20:30

週末、公休日 11:00~21:00

「英国茶房」という名の通り、インテリアをテーブルクロス、プランター、壁紙などを活用してイギリスの雰囲気を作り出しています。

セルフバーもこんなにかわいいのを見たら、オーナーさんがインテリアにそうとう神経をつかっていることがわかると思います~

イギリスではお茶を勧めるのがその人の訪問を歓迎しますという意味なんだそうです!

そのためか、「英国茶房」はコーヒーよりはお茶が有名なんだとか。

 

お茶のほかにもコーヒーのメニューも多彩で、スムーディーなどもあるので、コーヒーやお茶を飲まない人もおいしいデザートやイギリスの雰囲気を感じられると思います。

 

「英国茶房」のシグネチャーメニューはクリームティーだそうです!

 

クリームティーと聞くと、クリームを乗せたお茶と思うかもしれませんが、クリームとジャムと添えたスコーンと一緒にお茶を飲むことなんだそうです。

クリームティーという名前はスコーンに塗るクリームに由来しているそうですね。

「英国茶房」ではお茶が有名なだけに、いろいろなティーバッグを販売しています。

 

ティーバッグのセットだけでなく、イギリスから来たジャムやナッツ、クッキーなども販売しているので、「英国茶房」に行ってきたおみやげに買ってもいいですね。

 

「英国茶房」はイギリスのホテルやレストランで働いた経歴を持つパティシエがつくるいろいろなデザートが味わえるところとしても知られています。

 

そのためか、「英国茶房」のデザートはとっても有名なのです!

 

スコーン、クッキー、ブラウニーなど、いろいろなデザートがあるので、どれを食べようか、悩んでしまいます!

それでも、イギリスの人たちがよく食べるデザートはスコーンなので、 「英国茶房」では一番おいしいといわれているスコーンを食べるのがいいと思いません?

 

木浦に旅行に行く計画がある方は、木浦でイギリスの雰囲気を感じられる、行かなかったら絶対後悔する「英国茶房」をおすすめします!

 

住所:全南木浦市自由路20番ギル 31(31, Jayu-ro 20beon-gil, Mokpo-si, Jeollanam-do, Republic of Korea)

 

地図: