山梨県立宝石美術専門学校

山梨県立宝石美術専門学校

山梨県立宝石美術専門学校は日本を代表するジュエリーのプロから学べる日本で唯一の公立のジュエリー専門学校です。

このブログでは、現在の宝石美術専門学校の様子をお伝えしています。


このブログは、皆様に宝美の様子、宝美祭、卒業展示についての情報をわかりやすくご紹介すると共に、関係者の皆様とスムーズに連絡を取るべく運営されています。


学校HP

↑学校公式ホームページはこちら


※このブログは、宝石美術専門学校 自治会によって運営されています。



テーマ:

 みなさん、こんにちは

 

 本日、2年生から1年生へ向けて、宝美祭で発表する各グループが

プレゼンテーションを行いました。

 

 

 今年の宝美祭は11月下旬に行う予定です。

 

 

 今年の宝美祭のテーマは“ all You all I ”

 

 ボーダーレスな社会を作るため、相手を理解し、

自分自身も受け入れるきっかけとなるため、

すべてあなた、すべて私

という意味が込められています。

 

 なかなか難しいテーマになりますが、1.2年生はどういったショーに

仕上げてくれるのでしょうか!?

 とてもわくわくしますね♪爆  笑

 

 

 

 今年も学生によるジュエリーの販売のほか、

いろいろ企画しております。

 

 

 公演時間や、開催時間といった詳しい情報は、

追って連絡いたします。

 

 

 準備の様子は、昨年と同様、宝美祭宣伝部部員たちが、

順番にお届けいたします。

 

  

 皆さまが気になる情報を、たくさんお届けしていきますので、

ぜひチェックしてくださいね~ウインク

 

 


テーマ:

皆様こんにちは。

早くも学園祭から1週間が経ちました。

生徒たちが表現した様々なクリスマス、お楽しみいただけたでしょうかクリスマスツリークリスマスベルジンジャーブレッドマン

 

さて今回の記事は、

皆様お待ちかね、グランプリ、準グランプリの発表です!

 

※当日皆様から投票していただいた総数でグランプリ1チーム、準グランプリ2チームが決まります。

 

まずは準グランプリの紹介です。

 

準グランプリ1チーム目は…

 

 

 

ICE (アイス)

全体的にデザインに統一感があり、

また、ストーリー性を感じさせる演出がとても魅力的でした。

おめでとうございます。

 

準グランプリ、もう一つのチームは…

 

 

 

stella (ステラ)

寒い冬の夜空に輝く星たちが、そのままジュエリーになって私たちに降り注いだような

素敵な作品ばかりでしたねキラキラ流れ星

おめでとうございます。

 

 

いよいよグランプリの発表です。

第37回宝美祭、栄えあるグランプリに輝いたのは…

 

 

 

 

 

 

Lotus (ロータス)

 

幻想的な世界観が特徴的で、観客をワクワクさせるようなショーを魅せてくれました!

ジュエリーももちろん素敵なのですが、曲も聴いた人を惹きつける、不思議な魅力がありましたよね音譜

なんと曲も生徒の手作りだそうですびっくり

本当におめでとうございます。

 

 

第37回宝美祭「💎💎💎Christmas JewelryShow」

当日会場に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございましたビックリマーク

 

来年の宝美祭も、どうぞお楽しみにラブラブ

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:
今年も残すところ1ヶ月となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

気付けば学園祭本番前日、
全学年の生徒が協力して、会場の設営を行いました。




天井からは雪の結晶が垂れ下がり、
例年とは違う雰囲気を醸し出しています❄️



本番は明日、12月3日。
第1公演は11:30〜、第2公演は14:30〜です。

ぜひ会場で、素敵なひとときをお過ごし下さい😊

宣伝部長K

テーマ:

こんにちは!

いよいよ本番が近づいてきました。

 

本番が近い、ということでランウェイの練習も少しずつ進んできています。

 

そう、ジュエリーショーのランウェイです!

 

 

本番ではそれぞれのチームが作ったジュエリーを、各チームのモデルさんが素敵に魅せてくれます。

 

12月3日に会場にて実物をご覧ください!

 

チーム代表N


テーマ:

こんにちは。
今回紹介するチームは、“光を纏う”をテーマに制作しています。
アイテムは主に真鍮・銅を使用し、透かしを入れたり表面処理をすることで光の表現をしています。

 

 

あと少しで本番まで残り一ヶ月ということもあり、授業の合間や放課後を利用して作業をしているチームも数多く見られます。
それぞれのチームが手掛けたジュエリーを見に12月3日会場にショーを見に是非お立ち寄りいただき、一緒にクリスマスシーズンの訪れを感じて頂けたらと思っています。

 

チーム代表M

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス