2016年7月5日

テーマ:

本日は、検討を進める中で、数的データについてはある程度みていけるのではないか、との感触を得たようです。今後は並行して、復興構想会議での議論をチェックしていくことと、できれば、地元紙をしっかり検討していければ、ということになりました。

長谷川

AD