訪問整体と足の爪切り アイビーのブログ

訪問整体と足の爪切り アイビーのブログ

看護師によるトータルボディケア



看護師が行う整体と足の爪切りフットケア





訪問整体と足の爪切り アイビーのブログへお越しいただき、


ありがとうございます。



足の爪が厚くなって自分で切れない、靴を履くとあたって痛い、爪の角が刺さるなど、足のトラブルで困りの方



腰が痛い、寝ていても肩がこる、立ったり座ったりが大変、歩きにくい、病院で見てもらうほどではないかも・・・?とお困りの方




施術のご希望、またはワークショップへの参加希望は


HPまでお願いします。





http://ivy-bodycare.com






Amebaでブログを始めよう!
こんにちは。

訪問整体と足の爪切り アイビーの阿部です。

いつのまにか骨折、脊椎の圧迫骨折。

なぜ起きるのでしょう?

たしかに女性は閉経後、骨密度ががくんと落ちる、といいます。

しかし、日々、しっかり自分の重さを背骨にかけていれば、

そこの強度は必要と判断されます。

本当にみなさんは背骨で重さを支えているでしょうか?

姿勢が悪くなると、骨から重さが外れ、

筋肉で支えるようになります。

筋肉を固くして支える仕事をさせてはいませか?

筋肉は骨を動かすためのもの。

支える仕事をさせてしまったら、動かす仕事はできません。


自分の重さは背骨に乗せて。

背骨から両骨盤に分かれ、足の骨を伝って

床に落ちる。

いつもそうイメージしましょう。



自分を治せるのは自分だけ。



気まぐれ更新をお読みいただき、ありがとうございます。