一心寺日記・寒行日記・桜日記そして住職の独り言

一心寺日記・寒行日記・桜日記そして住職の独り言

大分県大分市不動尊一心寺の住職今宮年男が当寺での出来事や弟が所属するソフトバンクホークスのことや住職の趣味などをご紹介しています。

おはようございます。

一心寺住職の今宮です。

本年は史上最も早い開花になりお祭りも最も早く始まった1年となりました。


やはり早く咲いた分だけ早く終わりがやってきました、昨日をもって一心寺ボタン桜雲海祭りを終了とさせていただきました。



理由としては桜がほとんど散ってしまったのが大きな理由となります。


また改めて総括をさせていただこうと思いますがまずは桜祭終了のご連絡を皆様に知っていただきたいと思います。


そしてお越しいただいた皆様、祭りの開催に対して尽力していただいたたくさんの方々、地域住民の皆様、本当にありがとうございました。

 

一心寺ぼたん桜雲海祭り本日最終日です

 

4月13日の開花状況は「散り終わり」となりますので見ごろは完全に過ぎてしまいました。

しかしながら近年稀にみる広範囲で美しい桜の絨毯が出来ております。また風も強く絶えず桜吹雪が起こっている状態でみるみる桜が散り雪のごとく積もっていっております。

 

詳細は写真のとおりになっております。

明日になると乾いてしまいこんなに綺麗には残らないと思います。

 

 

 
 
 
 

 

 

(今年のお花見注意点)

境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

警備について

例年営業時間外に封鎖している入場口を乗り越えて不法進入をする人がおられますので4月に関しては特に警備を強化しております。

各入場門に防犯カメラと警備員呼び出し用のセンサーを設置しております。

特にセンサーは常駐警備1名がすぐに駆け付けます。関係者以外ですと問答無用で警察を呼びますのでご注意ください。

 

(手作り桜もちについて)

連日たくさんの方にお買い上げいただいている一心寺の名物手作り桜もちですが

その名のとおり一心寺にある厨房で一つ一つ手作りで作っています。

早朝から夕方まで絶え間なく作り続けていますが手作りである以上、一度に作れる量には限りがあり、参拝される方が一番多くなる昼前くらいには皆様には待ち時間を頂く事がしばしばありご迷惑をおかけしております。

 

売れるのが分かってるのだからたくさん作っておきなさい」とお客様からご意見を頂くこともよくありますが、手づくりかつ日持ちしない和菓子ですので当日の朝から作る他ございません。現在以上のペースで作ることは難しいのでご理解頂けますようお願いいたします。

 

【ぼたん桜雲海祭り日程変更について】

今回はとても重要なお知らせです。

一心寺ボタン桜雲海祭りは4月10日から開催と告知をしてきましたが、例年にないスピードで桜も咲いており今後も連日20度越えが続くといった天気予報を見るにこのままのペースを維持して八重桜は開花していくものと思われます。

 

したがって桜まつりの開催を4月1日から行うことといたします。当初の予定よりも1週間以上早い開催となりますがご容赦ください。

また1週間以上早く始まると言うことで1週間早く終わる可能性も十分にございますので、お越しいただく際には必ず一心寺のホームページを見ていただき桜の開花情報を確認した上で来ていただけますよう宜しくお願いいたします。

 

【来年以降の夜桜鑑賞廃止について】

さらにこちらの情報はSNS等で案内いたしましたが夜桜の開催は本年を最後といたします、設備の老朽化による修理費用や維持費の高騰によりこれ以上続ける事は難しいと判断いたしました。

もちろん今後事情が変われば再開をすることもあるかもしれませんが、少なくとも今後数年間は開催する事はありませんのでこちらも併せてご理解いただけますようお願いいたします。

 

【手作り桜餅について】 

本日最終販売日

毎年たくさんの方から好評をいただいている桜餅は桜祭開催中手作り桜餅を売店で販売をする予定になっております。

 

image

 

朝の10時過ぎごろから売店に並べられる予定でございます。

ご予約はできませんのでご注意ください。

なお桜餅は全て当日一心寺の調理場で一つ一つ手作りしておりますので作れる数に限りがございます、完売になることもありますがご容赦ください。

 

【新型コロナ対策における花見の変更要項について】

昨年より繰り返しホームページやブログで皆様にご案内しておりますが、新型コロナウィルスの対策の一環で例年にはないルールの方を設けさせていただいておりますのでこちらしっかりとご確認の上お越しいただきますようお願いいたします。

 

1.臨時駐車場から境内までの送迎車の運行はございません。

(駐車場から一心寺までの距離は徒歩5分程でございますが一心寺は山奥なので道中や境内が急勾配が多く、階段も多々ございますので必ず歩きやすい靴で来ていただくようお願いいたします)

 

2.境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

3.関係者以外の境内への車の乗り入れは一切禁止です。

花見客も多く急勾配な道が続くため人身事故のリスクが非常に高くなっておりますので、ご事情がありましても境内へ車を乗り入れる事はできませんのでご理解ください。

(必ず係員の指示に従い臨時駐車場の方へ駐車をお願いいたします。)

 

4.こちらはコロナウルスは関係ございませんが、拝観料が必要になります(中学生以上800円、小学生200円)のでご承認された上でお越し頂きますようお願いいたします。

 

5.貸切バスでお越しの際は必ず予約が必要になりますのでお電話で連絡をお願いいたします、予約がなかった場合はバスを止める場所がありませんのでご注意ください。

 

6.公共交通機関での来寺について

新型コロナウィルスの影響で最寄りのバス停のバスが激減しており3時間から4時間に一本くらいしかございません。

バス停から歩きますと30分から40分ほど山道を歩く形となりますのであまりバスでの起こしはお勧めいたしません。

できれば、近くでタクシーを拾ってタクシーで来ていただくのがよろしいかと思います。

 

御朱印対応について

桜祭り開催期間中は売店で御朱印対応いたします。

 

桜をモチーフにした季節限定御朱印もございますので希望される方は期間中売店へお越しください。

 

 

 

 

またぼたん桜祭りの詳細については下記をご覧ください

 

 

一心寺ぼたん桜雲海祭り現在開催中です

 

4月12日の開花状況は「散り始め」となりますので見ごろは過ぎてしまいました。

 

写真のとおり散り始める桜も散見されます。

また本日は雨予報ですのでかなりの桜が散ってしまう可能性が高いと思われます。

 

 

 

 

 

難しい咲き加減ですのでこれらの写真を参考にお越し頂ければ幸いです。

 

(今年のお花見注意点)

境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

警備について

例年営業時間外に封鎖している入場口を乗り越えて不法進入をする人がおられますので4月に関しては特に警備を強化しております。

各入場門に防犯カメラと警備員呼び出し用のセンサーを設置しております。

特にセンサーは常駐警備1名がすぐに駆け付けます。関係者以外ですと問答無用で警察を呼びますのでご注意ください。

 

(手作り桜もちについて)

連日たくさんの方にお買い上げいただいている一心寺の名物手作り桜もちですが

その名のとおり一心寺にある厨房で一つ一つ手作りで作っています。

早朝から夕方まで絶え間なく作り続けていますが手作りである以上、一度に作れる量には限りがあり、参拝される方が一番多くなる昼前くらいには皆様には待ち時間を頂く事がしばしばありご迷惑をおかけしております。

 

売れるのが分かってるのだからたくさん作っておきなさい」とお客様からご意見を頂くこともよくありますが、手づくりかつ日持ちしない和菓子ですので当日の朝から作る他ございません。現在以上のペースで作ることは難しいのでご理解頂けますようお願いいたします。

 

【ぼたん桜雲海祭り日程変更について】

今回はとても重要なお知らせです。

一心寺ボタン桜雲海祭りは4月10日から開催と告知をしてきましたが、例年にないスピードで桜も咲いており今後も連日20度越えが続くといった天気予報を見るにこのままのペースを維持して八重桜は開花していくものと思われます。

 

したがって桜まつりの開催を4月1日から行うことといたします。当初の予定よりも1週間以上早い開催となりますがご容赦ください。

また1週間以上早く始まると言うことで1週間早く終わる可能性も十分にございますので、お越しいただく際には必ず一心寺のホームページを見ていただき桜の開花情報を確認した上で来ていただけますよう宜しくお願いいたします。

 

【日程変更に伴う夜桜の開催日について】

 

4月10日、11日の2日間は予定通りに夜桜を開催をいたします、おそらくですが17日18日は桜が散ってしまっている可能性が非常に高いですのでこちらは夜桜は無いものと思っていただいたほうがよろしいかと思います。

 

【来年以降の夜桜鑑賞廃止について】

さらにこちらの情報はSNS等で案内いたしましたが夜桜の開催は本年を最後といたします、設備の老朽化による修理費用や維持費の高騰によりこれ以上続ける事は難しいと判断いたしました。

もちろん今後事情が変われば再開をすることもあるかもしれませんが、少なくとも今後数年間は開催する事はありませんのでこちらも併せてご理解いただけますようお願いいたします。

 

【手作り桜餅について】

毎年たくさんの方から好評をいただいている桜餅は桜祭開催中手作り桜餅を売店で販売をする予定になっております。

 

image

 

朝の10時過ぎごろから売店に並べられる予定でございます。

ご予約はできませんのでご注意ください。

なお桜餅は全て当日一心寺の調理場で一つ一つ手作りしておりますので作れる数に限りがございます、完売になることもありますがご容赦ください。

 

【新型コロナ対策における花見の変更要項について】

昨年より繰り返しホームページやブログで皆様にご案内しておりますが、新型コロナウィルスの対策の一環で例年にはないルールの方を設けさせていただいておりますのでこちらしっかりとご確認の上お越しいただきますようお願いいたします。

 

1.臨時駐車場から境内までの送迎車の運行はございません。

(駐車場から一心寺までの距離は徒歩5分程でございますが一心寺は山奥なので道中や境内が急勾配が多く、階段も多々ございますので必ず歩きやすい靴で来ていただくようお願いいたします)

 

2.境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

3.関係者以外の境内への車の乗り入れは一切禁止です。

花見客も多く急勾配な道が続くため人身事故のリスクが非常に高くなっておりますので、ご事情がありましても境内へ車を乗り入れる事はできませんのでご理解ください。

(必ず係員の指示に従い臨時駐車場の方へ駐車をお願いいたします。)

 

4.こちらはコロナウルスは関係ございませんが、拝観料が必要になります(中学生以上800円、小学生200円)のでご承認された上でお越し頂きますようお願いいたします。

 

5.貸切バスでお越しの際は必ず予約が必要になりますのでお電話で連絡をお願いいたします、予約がなかった場合はバスを止める場所がありませんのでご注意ください。

 

6.公共交通機関での来寺について

新型コロナウィルスの影響で最寄りのバス停のバスが激減しており3時間から4時間に一本くらいしかございません。

バス停から歩きますと30分から40分ほど山道を歩く形となりますのであまりバスでの起こしはお勧めいたしません。

できれば、近くでタクシーを拾ってタクシーで来ていただくのがよろしいかと思います。

 

御朱印対応について

桜祭り開催期間中は売店で御朱印対応いたします。

 

桜をモチーフにした季節限定御朱印もございますので希望される方は期間中売店へお越しください。

 

 

 

 

またぼたん桜祭りの詳細については下記をご覧ください

 

 

一心寺ぼたん桜雲海祭り現在開催中です

 

4月11日の開花状況は「満開~若干の散り始め~」となります

写真のとおり若干散り始める桜も散見されます。

難しい咲き加減ですのでこれらの写真を参考にお越し頂ければ幸いです。

本日は時折桜吹雪も見れる可能性がございます。

ソメイヨシノの10倍程度の花びらがある八重桜の桜吹雪は大変見応えがあります。

 






image

 

夜桜に関しましてのお詫び

昨晩夜桜鑑賞を開催致しましたが、たくさんの方にお越し頂いた結果、大きな渋滞を引き起こし長時間に渡りお待ち頂いた皆様や近隣住民の皆様に多大なご迷惑をお掛けしたこと誠に申し訳ございませんでした。

昨晩は開催時間を1時間延長をさせて頂きました。

 

可能な限りの駐車スペースを全て使いましたが、満車になってしまいますとどうしても渋滞が発生してしまいます。

本日も夜桜を開催いたしますが、18時~19時30分頃までは行き帰り共に大変混み合うことが予想されます。

皆様にはご迷惑をお掛けいたしますがご容赦下さい。

 

 

(今年のお花見注意点)

境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

警備について

例年営業時間外に封鎖している入場口を乗り越えて不法進入をする人がおられますので4月に関しては特に警備を強化しております。

各入場門に防犯カメラと警備員呼び出し用のセンサーを設置しております。

特にセンサーは常駐警備1名がすぐに駆け付けます。関係者以外ですと問答無用で警察を呼びますのでご注意ください。

 

(手作り桜もちについて)

連日たくさんの方にお買い上げいただいている一心寺の名物手作り桜もちですが

その名のとおり一心寺にある厨房で一つ一つ手作りで作っています。

早朝から夕方まで絶え間なく作り続けていますが手作りである以上、一度に作れる量には限りがあり、参拝される方が一番多くなる昼前くらいには皆様には待ち時間を頂く事がしばしばありご迷惑をおかけしております。

 

売れるのが分かってるのだからたくさん作っておきなさい」とお客様からご意見を頂くこともよくありますが、手づくりかつ日持ちしない和菓子ですので当日の朝から作る他ございません。現在以上のペースで作ることは難しいのでご理解頂けますようお願いいたします。

 

 

(夜桜開催について)

また本日と明日は夜桜開催日です。

照明器具の老

朽化に伴い本年の開催が最後となります。

入場は21時まで、消灯が21時30分となりますのでお越しの際はお時間を間違えないようにお気をつけください。

また17時以降は夜間料金となり拝観料が大人1000円(中学生以上)、小学生300円となりますのでご容赦下さい。

 

週末は好天が続くようですので今日もお花見を楽しんで頂けると思います。

 

【ぼたん桜雲海祭り日程変更について】

今回はとても重要なお知らせです。

一心寺ボタン桜雲海祭りは4月10日から開催と告知をしてきましたが、例年にないスピードで桜も咲いており今後も連日20度越えが続くといった天気予報を見るにこのままのペースを維持して八重桜は開花していくものと思われます。

 

したがって桜まつりの開催を4月1日から行うことといたします。当初の予定よりも1週間以上早い開催となりますがご容赦ください。

また1週間以上早く始まると言うことで1週間早く終わる可能性も十分にございますので、お越しいただく際には必ず一心寺のホームページを見ていただき桜の開花情報を確認した上で来ていただけますよう宜しくお願いいたします。

 

【日程変更に伴う夜桜の開催日について】

 

4月10日、11日の2日間は予定通りに夜桜を開催をいたします、おそらくですが17日18日は桜が散ってしまっている可能性が非常に高いですのでこちらは夜桜は無いものと思っていただいたほうがよろしいかと思います。

 

【来年以降の夜桜鑑賞廃止について】

さらにこちらの情報はSNS等で案内いたしましたが夜桜の開催は本年を最後といたします、設備の老朽化による修理費用や維持費の高騰によりこれ以上続ける事は難しいと判断いたしました。

もちろん今後事情が変われば再開をすることもあるかもしれませんが、少なくとも今後数年間は開催する事はありませんのでこちらも併せてご理解いただけますようお願いいたします。

 

【手作り桜餅について】

毎年たくさんの方から好評をいただいている桜餅は桜祭開催中手作り桜餅を売店で販売をする予定になっております。

 

image

 

朝の10時過ぎごろから売店に並べられる予定でございます。

ご予約はできませんのでご注意ください。

なお桜餅は全て当日一心寺の調理場で一つ一つ手作りしておりますので作れる数に限りがございます、完売になることもありますがご容赦ください。

 

【新型コロナ対策における花見の変更要項について】

昨年より繰り返しホームページやブログで皆様にご案内しておりますが、新型コロナウィルスの対策の一環で例年にはないルールの方を設けさせていただいておりますのでこちらしっかりとご確認の上お越しいただきますようお願いいたします。

 

1.臨時駐車場から境内までの送迎車の運行はございません。

(駐車場から一心寺までの距離は徒歩5分程でございますが一心寺は山奥なので道中や境内が急勾配が多く、階段も多々ございますので必ず歩きやすい靴で来ていただくようお願いいたします)

 

2.境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

3.関係者以外の境内への車の乗り入れは一切禁止です。

花見客も多く急勾配な道が続くため人身事故のリスクが非常に高くなっておりますので、ご事情がありましても境内へ車を乗り入れる事はできませんのでご理解ください。

(必ず係員の指示に従い臨時駐車場の方へ駐車をお願いいたします。)

 

4.こちらはコロナウルスは関係ございませんが、拝観料が必要になります(中学生以上800円、小学生200円)のでご承認された上でお越し頂きますようお願いいたします。

 

5.貸切バスでお越しの際は必ず予約が必要になりますのでお電話で連絡をお願いいたします、予約がなかった場合はバスを止める場所がありませんのでご注意ください。

 

6.公共交通機関での来寺について

新型コロナウィルスの影響で最寄りのバス停のバスが激減しており3時間から4時間に一本くらいしかございません。

バス停から歩きますと30分から40分ほど山道を歩く形となりますのであまりバスでの起こしはお勧めいたしません。

できれば、近くでタクシーを拾ってタクシーで来ていただくのがよろしいかと思います。

 

御朱印対応について

桜祭り開催期間中は売店で御朱印対応いたします。

 

桜をモチーフにした季節限定御朱印もございますので希望される方は期間中売店へお越しください。

 

 

 

 

またぼたん桜祭りの詳細については下記をご覧ください

 

 

一心寺ぼたん桜雲海祭り現在開催中です

 

(今年のお花見注意点)

境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

警備について

例年営業時間外に封鎖している入場口を乗り越えて不法進入をする人がおられますので4月に関しては特に警備を強化しております。

各入場門に防犯カメラと警備員呼び出し用のセンサーを設置しております。

特にセンサーは常駐警備1名がすぐに駆け付けます。関係者以外ですと問答無用で警察を呼びますのでご注意ください。

 

(手作り桜もちについて)

連日たくさんの方にお買い上げいただいている一心寺の名物手作り桜もちですが

その名のとおり一心寺にある厨房で一つ一つ手作りで作っています。

早朝から夕方まで絶え間なく作り続けていますが手作りである以上、一度に作れる量には限りがあり、参拝される方が一番多くなる昼前くらいには皆様には待ち時間を頂く事がしばしばありご迷惑をおかけしております。

 

売れるのが分かってるのだからたくさん作っておきなさい」とお客様からご意見を頂くこともよくありますが、手づくりかつ日持ちしない和菓子ですので当日の朝から作る他ございません。現在以上のペースで作ることは難しいのでご理解頂けますようお願いいたします。

 

 

皆さんおはようございます、一心寺住職の今宮です。

それでは4月10日の桜は下記画像の状態です

 

4月10日の開花状況は「概ね満開」となります

早咲きの桜の花びらが少し落ち始めましたのでお早めにお越しください。

 

(夜桜開催について)

また本日と明日は夜桜開催日です。

照明器具の老朽化に伴い本年の開催が最後となります。

入場は21時まで、消灯が21時30分となりますのでお越しの際はお時間を間違えないようにお気をつけください。

また17時以降は夜間料金となり拝観料が大人1000円(中学生以上)、小学生300円となりますのでご容赦下さい。

 

週末は好天が続くようですので今日明日とお花見を楽しんで頂けると思います。

 

写真の一部は昨日(4月9日)の日中のものです。

 
 
 
 
 
 

【ぼたん桜雲海祭り日程変更について】

今回はとても重要なお知らせです。

一心寺ボタン桜雲海祭りは4月10日から開催と告知をしてきましたが、例年にないスピードで桜も咲いており今後も連日20度越えが続くといった天気予報を見るにこのままのペースを維持して八重桜は開花していくものと思われます。

 

したがって桜まつりの開催を4月1日から行うことといたします。当初の予定よりも1週間以上早い開催となりますがご容赦ください。

また1週間以上早く始まると言うことで1週間早く終わる可能性も十分にございますので、お越しいただく際には必ず一心寺のホームページを見ていただき桜の開花情報を確認した上で来ていただけますよう宜しくお願いいたします。

 

【日程変更に伴う夜桜の開催日について】

 

4月10日、11日の2日間は予定通りに夜桜を開催をいたします、おそらくですが17日18日は桜が散ってしまっている可能性が非常に高いですのでこちらは夜桜は無いものと思っていただいたほうがよろしいかと思います。

 

【来年以降の夜桜鑑賞廃止について】

さらにこちらの情報はSNS等で案内いたしましたが夜桜の開催は本年を最後といたします、設備の老朽化による修理費用や維持費の高騰によりこれ以上続ける事は難しいと判断いたしました。

もちろん今後事情が変われば再開をすることもあるかもしれませんが、少なくとも今後数年間は開催する事はありませんのでこちらも併せてご理解いただけますようお願いいたします。

 

【手作り桜餅について】

毎年たくさんの方から好評をいただいている桜餅は桜祭開催中手作り桜餅を売店で販売をする予定になっております。

 

image

 

朝の10時過ぎごろから売店に並べられる予定でございます。

ご予約はできませんのでご注意ください。

なお桜餅は全て当日一心寺の調理場で一つ一つ手作りしておりますので作れる数に限りがございます、完売になることもありますがご容赦ください。

 

【新型コロナ対策における花見の変更要項について】

昨年より繰り返しホームページやブログで皆様にご案内しておりますが、新型コロナウィルスの対策の一環で例年にはないルールの方を設けさせていただいておりますのでこちらしっかりとご確認の上お越しいただきますようお願いいたします。

 

1.臨時駐車場から境内までの送迎車の運行はございません。

(駐車場から一心寺までの距離は徒歩5分程でございますが一心寺は山奥なので道中や境内が急勾配が多く、階段も多々ございますので必ず歩きやすい靴で来ていただくようお願いいたします)

 

2.境内での持ち込みでの食事は禁止です。

飲み物は問題ございませんが、お弁当などを持ってきていただいて境内でお食事をすることはできませんのでご容赦ください。

尚、屋台が出店いたしますが、こちらで購入されたものを指定の場所で食べていただく分には構いません。 

 

3.関係者以外の境内への車の乗り入れは一切禁止です。

花見客も多く急勾配な道が続くため人身事故のリスクが非常に高くなっておりますので、ご事情がありましても境内へ車を乗り入れる事はできませんのでご理解ください。

(必ず係員の指示に従い臨時駐車場の方へ駐車をお願いいたします。)

 

4.こちらはコロナウルスは関係ございませんが、拝観料が必要になります(中学生以上800円、小学生200円)のでご承認された上でお越し頂きますようお願いいたします。

 

5.貸切バスでお越しの際は必ず予約が必要になりますのでお電話で連絡をお願いいたします、予約がなかった場合はバスを止める場所がありませんのでご注意ください。

 

6.公共交通機関での来寺について

新型コロナウィルスの影響で最寄りのバス停のバスが激減しており3時間から4時間に一本くらいしかございません。

バス停から歩きますと30分から40分ほど山道を歩く形となりますのであまりバスでの起こしはお勧めいたしません。

できれば、近くでタクシーを拾ってタクシーで来ていただくのがよろしいかと思います。

 

御朱印対応について

桜祭り開催期間中は売店で御朱印対応いたします。

 

桜をモチーフにした季節限定御朱印もございますので希望される方は期間中売店へお越しください。

 

 

 

 

またぼたん桜祭りの詳細については下記をご覧ください