伊勢鉄人クラブ・活動記録
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2012-03-11 23:49:19

3月11日:京都マラソン(当日) その3

テーマ:大会・イベント

25kmを過ぎて、ここまでアップダウンも沢山あったので、


いつもならそろそろバテて来るころなんだけど…


意外に余裕あり。


スタートから無理せずに、ペース抑えて来たからな…。


ちょっとペースを上げようかとも思ったけど、ここでもいつもの弱気の虫が出て、


とりあえずもうちょっと自重しよう…と言うことで、ペース維持。


この辺からははあまりアップダウンも無いので、けっこう良い感じで走れる。




32~33㎞で、再び鴨川に出て、河川敷に降りて走る。


伊勢鉄人クラブ・活動記録


伊勢鉄人クラブ・活動記録

ここからの4kmくらいは、河川敷の細い道で、ほとんどは未舗装。


伊勢鉄人クラブ・活動記録

未舗装路は足には優しい感じだけど、凸凹が有って、疲れて来た足にはちょっと辛い。


また、この辺からペースが落ちるランナーの人も多くて道が狭いので、時々前が詰まって走りにくい。


エイドステーション周りは、水溜りも出来ちゃうしね…。


ただ、観客との位置が近くて、風景も京都らしくて、そう言う良い面では楽しく走れましたけど。




35kmを過ぎて、河川敷から一般道に上がって、京都大学の前を通って銀閣寺の方に走る。


銀閣寺までが軽~い登りで、さすがにここがキツかったなぁ…。


京大の前で写真を撮るつもりで、携帯を取り出したんだけど、余裕が無くなってきたので止まらず走る。


バテてはきたけど、あと5㎞だからね!




で、岡崎公園の近くに帰って来て、ゴールの平安神宮の鳥居が見えた。


伊勢鉄人クラブ・活動記録

(↑ここを曲がると、平安神宮の鳥居のある直線)

ここまで、ずーーっと観客の途切れることはほとんど無かったけど、


さすがにゴール周辺は多いな。




で、ゴール前の仕上げに、フィニッシュゲートの写真を撮るか!


…って思って、携帯を取り出したら電話が成った。



??誰や、このタイミングに…。


あぁ、姉夫婦がゴール前で、「見てるよ~♪」って言う電話だな…。


と思って電話に出てみたらやっぱり姉から。


「今どこ?」って聞いてくるので、


「今からゴール!」 って答えると…


「えーーっ、今、銀閣寺の前に応援に来たんやけど…」 って。


レース前に、銀閣寺(40km付近)の通過時間を「4時間±30分」って言ってたからな…。


そんなに頑張るつもりは無かったので(実際頑張って無いし)、余裕を持って言っておいたら、


言ってた最短ペースで通過しちゃってました。


…と言うことで、せっかく初めて身内に応援に来てもらいながら、一度も走ってる所を応援して貰えず…。



…なこと言ってる間に、ゴールライン通過。


伊勢鉄人クラブ・活動記録

↑ オー○スポーツの写真を見たら、見事にゴール写真で電話してますねぇ…。トホホ。




とは言え、気候も良く、楽しく走れました。


過去で一番楽しく走れたフルに成ったんじゃないかな。


伊勢鉄人クラブ・活動記録

↑ゴール後に撮ったフィニッシュゲート(ゴール側から)


伊勢鉄人クラブ・活動記録
↑フィニッシュゲートの先





ゴール後、銀閣寺から駆けつけた (…駆けつけてはいないか…)姉夫婦と甥っ子と合流し、


伊勢鉄人クラブ・活動記録

(↑完走メダル)


グルメな甥っ子のお薦めの小さなフランス料理店 で昼食。


(こんな洒落たフレンチで、ビールをがぶ飲みして良いのか??)



特別拝観をやってた長講堂 (今年の大河ドラマゆかりの後白河法皇ゆかりのお寺)を拝観して帰路に。


帰りは急がないし、安いかなと思って近鉄で名古屋まで。


でも、そんなに金額も変わらずで、新幹線が30分の所を、近鉄だと2時間…って言うのはやっぱりツライね。



とにかく、気持ち良く走れて、良かった!





当日は全然疲れてないように思ってましたが、翌日以降完全にガタが来てて、


1週間くらい調子悪かった。(年かなぁ…)




そうそう、大会が開催された3月11日は、あの大震災からちょうど1年目の日。


スタート前に黙とうしましたが、全選手に↓こんなワッペンが配られ、


伊勢鉄人クラブ・活動記録

ウエアのどこかに貼って走るよう指示がありました。


あれから1年、走らせていただける事に感謝です!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス