i&R株式会社COMPANYの日常│From 代表 モリタリョウジ

i&R株式会社COMPANYの日常│From 代表 モリタリョウジ

i&R株式会社COMPANYはイデアルバンクを経て出来た会社です
グループ会社の中で起こった嬉しかった出来事などを中心に代表の森田が
少しずつ日記としてアップしていきます!宜しくお願い致します

Amebaでブログを始めよう!
最近のweb業界はどうなっているのか?
どうなっていくのか?

M&A情報が流れてる

IT業界がソフト→ハード

???


でも
大切な事は『本質』

より良いサービスの提供をお客様に出来るためには?を考えている会社が生き残るんだろうなぁ


そんな会社は、サービスの幅に拘らない。

ウチの会社のスタッフは、本当に優秀だと思う。

そして、お客様が売り上げを上げ続けられれば、自分達も安泰だという事をわかっている。

そんな会社が生き残るチカラをつけてほしい!



こっちのblogやってます!
久しぶりの投稿です(*^^*)

実はこっちのブログは書いてます(笑)


起業したい人多いようで少ない

でも
経済力は付けたい!と聞くと凄く多い。

結論
経済力付けたいなら、起業しろ!

なんです(笑)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 成長する人と、成長しない人の差     
Change the World College 10月テーマ
      『学び方』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チェンジザワールドカレッジ10月テーマは、「学び方」です。
「学び方」とは成長する人と、成長しない人の差でもあります。


世界No.1と呼ばれるアンソニー・ロビンズのトレーニングに
参加しても人生が変わらない人もいれば、
本を読むだけで、人生をどんどん変えていく人もいます。


何が違うのか?「学び方」です。


優れた「学び方」を手に入れている人は、
少ないインプットで、優れた結果をつくり出します。


逆に、「学び方」が昔から変わらないひとは、
インプットをどれだけ増やしても、結果が変わりません。


ビジネスパーソンから、スポーツ選手まで、
優れた結果を出している人たちは、“学び方を学ぶこと”をしています。


多くのひとたちが「学ばなきゃ」と焦っている一方で、
優れた結果を出す人たちは、「どう学べば、もっと効果的なのか」を追求しています。


「学び方=結果のレベル」といっても過言ではないのです。


また、成長することは、高い建物をつくることに似ています。


設計図も持たず、やみくもに建材を組み上げる人がいます。
でも、ある程度の高さになれば、崩れ落ちます。


いつもある程度のところで成長がとまったり、崩れてしまったりするひとは、
足りないのは能力ではなく「成長の設計図」です。


高い建物を立てようと思うのであれば、「設計図」が必要です。
数年先を見据えて、高みに進むために設計をする。


「設計図=結果のレベル」とも言えるのです。


そのためのポイントを押さえていきましょう。
今月号で、成長するスピードが変わります。


ワクワクしながら軽やかに参りましょう!


池田貴将
最近、起業目指す人が増えたと思いませんか?


でもこんな言葉が言われてるそうです。

日本人は
よく学び
よく考え
よく悩み
何もしない

だそうです(笑)

そして
起業に興味はあるが、そのスキルがない。

とも思っているそうです。

では、オーナーと社長の違いは?!

オーナーは自分より優秀な人材を望み
社長は自分が全てやろうとしてる人

なんじゃないかと思っています。