2人育児始動。4歳、0歳の母マティの気ままなブログ

2人育児始動。4歳、0歳の母マティの気ままなブログ

9月に2人目を無事出産しました。息子は4歳の幼稚園年少さん。ドタバタな毎日ですが元気いっぱいな毎日が送れるよう心がけてます。普段のこと、子供のこと。何気ない毎日ですが、綴っていこうと思います。

こんばんは。
今日は夕方、寝ている娘の横にコロンしたら、私も寝てしまいましたてへぺろ(30分くらい)あとは炊飯スイッチ押すだけの状態で夕飯の支度を済ませていたものの、息子に「かあちゃんお腹すいたぶー」といわれやっとこさスイッチオン。少し遅い夕飯でした。



もう、慎ましめに。
・ダブルでマグロ丼(赤身とたたき)
・味噌汁(キャベツ、人参、玉ねぎ、えのき)
・絹揚げのバター醤油炒め(えのき、長ネギ)


娘は、ごはん、味噌汁、マグロ赤身をよく焼きしたものと絹揚げの白いところ。でした。娘、よく食べます。ごはん多めによそい、残したのわずか一口分。だったら最後まで食べてよと思いましたが無理はさせず。


マグロ丼、息子はおかわりしました。ここ最近で一番食べてたんじゃないかな。また作って、と言われたけど、まぁ、また今度ね、と返事しておきましたニヤリ(楽だからいいんだけどね、特価になったらにします)


今週は野菜と魚中心と言った昨日。もう折れそうニヤニヤ明日は鯵の開き(←解凍中)と何かにする予定です。


本日もおいしく頂きました。ごちそうさまでしたお願い








さて、母乳外来後に行った皮膚科。私が皮膚科に行く事自体が初めてなのだけど、義妹に教えてもらった病院に行こうと思い電話。。。繋がらず。あれーと思いつつ、車で移動してたので現地に向かえば、15日から1週間盆休みチーンチーンチーンこういう時に限って真顔と思いながら、マックを買って帰りお昼ごはん。


でマックつまみながら、ネットで探して、良さげな病院を見つけて午後イチで行きました。(行ってみたらすっごい近くてビックリ。と言っても車で10分はかかるけど)


顔(目)が腫れて困ってること。
昨夜、突然耐え難いかゆみがきたこと。など伝え、診てもらうと、「蕁麻疹に見えるなぁ」と先生。

こういうのって、食物アレルギーとかと思われがちなんだけど、それだけじゃなくて、体の疲れで出る場合があるんだよね

で、この蒸し暑さも手伝ってひどくなってるように見えるかな


というようなことを言われました。
そして、本来は塗り薬と内服薬で治していくんだけど、「授乳中」と問診に書いたので、「授乳中だよね。もうすぐ授乳おわらないよね〜娘を見ながら終わらないよね〜だよね〜」「終わりませんね真顔キッパリ


という事で、基本塗り薬で対応し、どうしようもなくかゆみが出てしまったら、授乳中でも比較的安心して飲める錠剤を出してもらいました。


でもね、お隣にあった薬局にいくと、薬剤師さんは、また違う意見で、やっぱり授乳中にはあまり飲んで欲しくないような雰囲気でしたよ。


抗アレルギー薬って、以前息子(2歳の時かな)の痙攣を誘発したんじゃないか疑惑があって、(息子自身が飲んでたんだけど)私が最も敬遠する薬だったりするわけなんで、もらってきたものの、飲むのは極力控えようと思ってます。

今日のお医者さんも、強めのアレルギー薬だと授乳によって移行した成分が熱性痙攣を誘発する可能性があるって言ってましたし。まあ、とにかくとにかく。





でもでも、塗り薬で一旦は落ち着いてます。かゆみが来る時があるけれど(太ももだけ)、赤みやブツブツ感は無くなるので、やっぱ薬ってすごいわと思います。(基本はキライだし怖いです。でもそうも言ってられない)


顔は明日の朝が楽しみです。これで腫れがでなければ安心して夜眠れるー!