中々、梅雨明けしない九州北部地方ですが、2週連続で近場のスーパーライトジギングに行ってきました。






本当なら夏マサ調査用にとタックル準備していたのですが、局地的な雨の影響で夕マズメの一本勝負で出船❗



場所は、港から10分程度のポイント。



たまたま見つけたんですが、良い具合に潮も入るしベイトもてんこ盛りに反応がでます。






本来ならリアにもフック付けた方が釣果のびるんでしょうが、フロントフックのみで‼️



毎回、二時間程度の釣行ですが
手軽に楽しめるスーパーライトジギング、中々楽しい釣りですね(笑)






ゼニスの営業マン君は、フォールの釣りで魚を掛けて行きます❗



僕はフロントフックのみで、三回フックオフ。。。






次はリアフック付けようなきゃね~と(笑)


当分は、スーパーライトで遊びながらヒラマサキャスティングシーズンに備えてポイント探しです❗



ちなみにコチは頂いて、餡掛けで美味しく頂きました(笑)






今月の締め切りだったらしくて、残念です。


今回、コロナウイルス感染拡大防止として国から補助金があったようです。


内容は、3密を回避摺る目的での活用で知恵を絞り出せば、レーダー、AIS
を連動させて漁港入港時をAIS受信して他船との3密を回避する目的で補助が最大で7割近く受けれたみたい。


こんな補助金、また来年もでないかなぁー?(笑)


しかし、漁協も補助金活用したらいいのになぁーと思った。


空きある防波堤にアンカー20隻分打って、窮屈な停泊場所の3密回避するとかしたら、プレジャーボートユーザーが喜ぶんじゃないかと。。。


只でさえ、船欲しくても停泊場所無いのにね。


初期投資して、停泊代金で漁協収益上げる。


過疎化進む場所は、もってこいな話だと思うけどなぁー(笑)





来月の8月で定期検査が控えているので、法定備品のチェックに行ってきました。



足りないのは、救命具だけだったので
乗船人数変更して船名も変更予定です。


その後は、キャビン周りをポリッシャーで磨いて……(滝汗)







随分と綺麗になりましたが、キャビンは後1日掛かるよね💦



船を上架した時は、ハル周りも磨くとプラス2日位は掛かるんかなぁ?



そんなこんなで帰り際に港の人から、余談だけどギア入れたままエンジンは掛からないよね?と。。。
  



はい、あっさり掛かったので安全装置のリレーが故障してる?(笑)




高澤製作所のリレーを見付けたので、週末はリレーのチェック。



あー
電気図面さえ有れば、何て事無いんだけど。



まぁ、車いじりじゃないけど嫌いな方じゃないからコツコツ仕上げる予定です。



所で、レーダーはフルノにするか?
CODENにするか?悩み中。



展示会など有ればじっくりとメーカーの人に根掘り葉掘り聞いてから決めるんですが。



コロナショックの影響で展示会関連は全て中止て、今年開催予定だったジギングフェスティバルも中止の案内も来ていた。




仕方ないのでしょうが、年内はコロナと上手に付き合っていかなければダメなんでしょうね~。