アラフォーまみーのジュニア応援記録

アラフォーまみーのジュニア応援記録

のんびりペースですが、ジャニーズジュニアをお茶の間で応援するブログです。特に2020年にデビュー決定したSnow Manと、Aぇ!group正門良規くんを応援してます!

ドラマ「恋の病と野郎組」に正門くんが出演しているのでもちろん見てきているのですが、Jr8人がそれぞれ1〜8までの数字が入っている名字で、その数字の順番通りに各回主演をつとめる、というスタイル。正門くん演じる八代凛太郎はこの前の第8回の主役でした。

 

これまでは最後にちょっとバッドエンドで終わるのが常だったのですが・・・この正門回は、今までになく成功したケースになるのかな? 何よりも、正門くんが高校で剣道部部長だったら、話せなくっても絶対にもててたでしょ。。。正門くんの魅力が詰まった回でした!

 

相手役の女の子は剣道が部長である正門くんよりも強い転校生。彼女が凛々しくも可愛らしくて、八代くんとお似合いだったですよね。フルネームで呼んでしまうのも、八代くんは可愛げないと捉えていたけれど、実は今まで男子に○○くん、と君付けで呼んだことがないから・・というところ、かわいかったですね。二人がぎこちなくちょっと距離がありつつも惹かれ合っているのにキュンキュンしてしまいました。

 

それと、正門くん演じる八代くんが、最初は暗示にかかっていたからその女の子と平気で話が出来ていたのに、そのことを知ると話せなくなってしまった。。。でいつもならそこでうまく行かなくって最後に「わ~!!」と叫んで走る、なのに、八代くんは自分を変えるために願掛けの階段ダッシュ往復の百度参り版をする。その前にも「弱い男に惚れる女がいるか!」と自分が強くなるために剣道の練習をする。この役のストイックさが正門くんが今までに一生懸命ギターやいろいろなことに頑張ってきたことと重なってしまって、この脚本を書いた人は正門くんのことを知っていて書かれたのでは?と思えるほど。

 

このドラマで正門くんが単身関西から上京してきているとはいえ、他のJrたちからも慕われて、スタッフさんにも好印象を与えているかということが、公式ツイッターでもうかがえます。剣道の練習で足の裏の皮がむけてしまったという正門くん。。。それが、本人からではなくってスタッフさんが言われることで、ますます正門くんがいいなあって思うんです。

 

正門くんが「キャンディちゃん」の画像を見せるところの笑顔も良かった。。。この回のドラマを見て、つくづく正門くんと高校時代を過ごしたかった、と思いました! 正門くんの魅力って色々あるけれど、こういう思いにさせてくれること。これが世にいう「リア恋枠」ということか。。。

 

最後に。正門くんの言う「応援してよかったと思えるアイドルになります!」という言葉すごく今かみしめています。正門くん、これからもこの言葉通り、夢へ向かって頑張ってね。応援しています!

最近もJr露出が有り難いことに色々あり、感想をそれぞれ持ってはいるんだけれど、考えているうちにまた別のことが起こっている、という感じ。ジャニーさんのお別れの会もあり。。。タッキーが頑張っているのをすごく感じるけれど・・・体調は大丈夫かな? もう体がいくつあっても足りないような状況のように思える。

 

さて、in大阪の感想続きです! Aぇ!group、正門くん中心でスミマセン:

『Dream Catcher』なにわ男子、Lilかんさい、Aぇ!groupが横に並んで最後のコーラスの部分、キラキラしてるなあって思ったな。下のパートでハモってたのは、正門くんのように聞こえたけれど、実際は誰だったのかな? 

 

Aぇ!groupがパフォーマンスした『轟-GO-』、濵田くん、Veteranが歌っていたそうですね。VeteranとAぇ!groupはグループとしての雰囲気自体違うけれど、正門くんの「縛られちゃlike a パントマイム だからぶつけるBonk mind」は男っぽくてかっこよかったし、メンバー全体的に声がよく伸びるし音程もちゃんと取れてるので、Aぇ!groupは聴いてて安心感がある。あのええ声佐野くんに「声がいい、セリフも歌声もいい」と言われる正門くん。久しぶりにドキドキしてしまった。

 

それと、正門くんといえば、同期の永瀬くんとの『罪と夏』ではすごく嬉しそうで、見てるこちらも嬉しくなったよ。常日頃、一緒に歌ったり話す相手のことしっかり見る正門くんだけれど、この歌ではほとんどずーっと永瀬くんの方を見ていたよね。正門くんがバンドで演奏してる姿もすごくかっこいいし、何よりギターを持っている時には一際生き生きとしているのをみるのがうれしい。いつか憧れの城島リーダーと一緒に演奏させていただけたらいいね!

 

そして、あたかも正門祭りかのように、JrにQにも登場! 河合くんに「会いたかったんだよ〜」「かっけーじゃん」って言われて、ものすごく戸惑っている正門くんがかわいかった。正門くんが「え、そうですか?」って小さめの声で答えるとき、河合くんがからかっているんじゃないか、と真意が図りかねないような表情でいたけれど、彼は自分をかっこいいとは思ってはいないんだね。でも、河合くんの「かっけー」という言葉、正門くんのファンにはその意味十分伝わってたはず(私には伝わった)。高校でモテるタイプと言われても、中高一貫の男子校だった正門くんは戸惑うばかりで丈くんの方を何度も見てた様子が、いかにも正門くんという感じで、良かった! 内容の方は、以前私もちょっと書いてた『日本よいとこ摩訶不思議』のカウントでずれてたところだったけれど、こういうところで謝るし、雑誌でもそのこと反省してるし、やっぱり本人もかなり気にしてたんですね。正門くん、ダンスを頑張ってねって思うけれど、その一方で正門くんにはそれより音楽をさらに極めてほしい気持ちもある。私、正門くんには、甘いかな?

 

in大阪をせめて年に2回に!とか、JrにQだけでも!と少しの隙間にも西畑や丈くんがアピールしてるの見て、本当にそうなるといいなと思いました。目に留まるためには何を身につけたらいいか、関西も東京も関係なく考えているJrは沢山いるはず。その中でハングリーに真摯に頑張っていくJrに、タッキーは絶対気づくはずだし、様子を見ていると思うな。

 

さて、遅くなったけれど、Snow Manの動画も続々アップされててうれしい!

柔軟剤動画については、とにかく佐久間くんのいい人ぶりに感銘を受けたな。いつも明るくてポジティブな佐久間くんだけれど、阿部ちゃんは、佐久間くんはナチュラルボーンポジティブではない、と。もともとはそんなにポジティブではなくって、自分で身につけたもの、ということ。そんな佐久間くんは、動画では文句を言わず、記録係とか足を抑える係とかしている姿を見て、佐久間くん回を作って欲しい!と願うばかりです。それと、目黒くんと舘様のリンボー一騎打ちも面白かった! 超人的な柔らかさに体幹の良さ。他のファンの人も言っていたけれど、やっぱりSnow Manのスポーツテストをやってほしいな!

 

岩本くん回の給食メニューも面白かったです。なかなか当たらず円周率を黒板に書いてた阿部ちゃん、、、ようやく食べられてよかったね! 岩本くんが美味しいものを食べたときの格好、実は私もおんなじこと思っていたので、ふっかが言ったときは笑ったし、それを佐久間くんが後で拾っていたのも流石だと思った! こんな感じで、Snow Manってメンバー同士よく相手を見てるし、周りも見てる。それに内輪だけの盛り上がりでなくって他の人が見ても面白いし、YouTube配信、デビューしたら別のチャンネルで継続していただけたら・・・と願ってます。

 

そして、ついこの間の目黒くん回であるザリガニ釣りも楽しかった〜。目黒くん・佐久間くん・舘様・阿部ちゃんのグループは黙々と静かに楽しんで沢山釣り上げていたけれど、ふっか・岩本くん・渡辺くん・向井くん・ラウールくんのグループは、さっぱりで・・・おかしかった。渡辺くんが文句を言っていたけれど、もう5才児なのかおじいちゃんなのかって感じで面白かった。そして、渡辺・向井・ラウール3人組がザリガニを見ておなじリアクションをするから、声を出して笑ってしまったよ。向井くんはもちろん、渡辺くんもかなりのリアクション大王ですよね。お化け屋敷、向井&渡辺ペアだったらどんな映像になるのか、、おもしろそう。

 

それと最後に! 有吉ゼミに出演した岩本くん、目黒くん、お疲れ様でした! 目黒くんは続けて3回も出演させてもらったよね。コンプリートできなかったのは残念だけど、、、お腹が爆発しそうな量だし、二人が大食いのイメージなかったから、心配ではありました。関ジュの大橋くんだったら完食出来たのかな?なんて思いました。デビュー組だとABC-Z塚ちゃんも食べれそうなイメージ。キスマイ横尾さんも実はよく食べる人だったよね。でも、最近はもうそんなに食べられないかな?

 

他にも書きたいことは沢山あるけれど、長くなってしまうので、この記事はこれにてアップします!