おはようございます。
今朝も涼しい風が窓から入ってきて
秋だなぁ〜きのこって感じます。





さて。
産前に「舌」の流血について書きました。
(詳しくはリブログしているので、そちらからチェックしてくださいね)



実は産後の今もなお…
舌炎に悩まされております滝汗 
というのも、妊娠中でホルモンバランスの関係でしょう…ってことで、とりあえず産後まで様子を見ていたのですが、今年の年末あたりからなので…かれこれ8ヶ月が経過。




妊娠中、心配だったので
内科で血液検査などをしてもらいましたが
特に問題なし。もし、産後も治らなかったら
口腔外科へ行くしかないかなと思ってました。


 

そして、産後。
産後3日目くらいの時に再度、流血したんです。
食事をしていて噛んでしまったのか…また大量の出血。
ただでさえ、産後でボロボロだったのに舌までゲロー ボロボロ。




勘弁してよ〜




って思ってたら
今までなかったはずの大きな腫瘤が舌の中央部分にできてしまったガーン
決して痛くはないのですが、そのデキモノ…とにかく邪魔ショボーン




産後は色々あったので自分のことは後回し。
家族に、早く診てもらったほうがいいと言われ続け、先日やっと重い腰をあげて口腔外科をかかげている歯医者へ行ってきましたょ。




一軒目。
「舌」の治療をして欲しいのに…関係のない歯のレントゲンやら写真撮影、検診をされた。

舌のできものを処置後、歯の掃除と虫歯を治して行きましょうって。舌のできものは小さくなったら様子を見て、現状維持なら切除と言われ…
歯の掃除をされました。
そして、うがい薬を処方された。



「?」



すでに、産前から定期検診に通っている歯医者があると伝えているのに…なぜ歯を診る?
疑問ばかりが残りましたチーン




たまたま希望の日に再診の予約が取れなかったこともあり、もともと怪しいなぁ…と思っていたので、セカンドオピニオン的に二軒目の歯医者へ。
もちろん、口腔外科をかかげているところです。




ココでも一軒目と同じように、舌の治療で行ったのに…
歯のレントゲン、写真撮影、掃除をされました。
(初診で行ったら仕方ないのかな??)



ただ、ここの口腔外科では
「悪いモノではないと思うけど、ココで切除するのはやめておきます。総合病院で詳しく診てもらって下さい」と言われ、紹介状をもらって総合病院へ行くことにショボーン




セカンドオピニオンって行くべきだなと思いました。だって、一軒目の病院だったら…良いも悪いも切除されてましたからねガーン




で、総合病院の口腔外科に行ってきました。
もちろん「舌」の診察をしっかりしてもらい…
腫瘤を詳しく検査するため、MRIも撮りました



なんか…大事になってますゲッソリ
痛くも痒くもないデキモノなのに…
入院して手術になりそうですガーン



産後…口腔外科のみならず
訳あって産婦人科にも通院してる私。
産婦人科でもポリープを切除したりして…
なかなかハードな産後を過ごしています滝汗



では…続きはまた今度滝汗
手術って…怖すぎるやろ



IKYのハッピーライフ〜LaGemma 我が家の宝石と共にキラキラ 今まで生きてきて、お産以外に入院とか手術って経験なくて怖すぎます。しかも舌ガーン 術後なんて、絶対に食事できなさそう〜(涙)







AD