ソプラノ歌手 吉村育恵のブログ

Maratona Festival ~歌の響宴~

 

日時:2018年12月14日(金)

   19:00開演(18:30開場)


会場:かなっくホール<横浜市神奈川区民文化センター>

    (JR東神奈川駅・京急仲木戸駅 徒歩1分)


入場料:2,500円(全席自由席)


出演者

ソプラノ:    飯塚奈穂 小倉昌江 加藤美菜 

          堀桐子 吉村育恵


メゾソプラノ:  髙木彩香 古澤真紀子


フルート:    細川 愛梨


ピアノ:     田村ルリ 藤原桂子


お問い合わせ:maratona.concerto@gmail.com

 

マラトーナフェスティバルに出演します。

「マラトーナ」とはイタリア語で「マラソン」を意味します。

各々が自分の目標に向かって歌う姿をぜひ会場でご覧ください。

出演者一同お待ちしております。





  • 11Nov
    • お地蔵さまと紅葉狩り

      先月パステルアートの通信講座を受講した際にどうせ頼むなら~と別の型紙も購入しておりました。その絵が完成したので披露です季節的にちょうど良い感じでしょうか。お地蔵さまと紅葉狩り。実は子供の頃紅葉狩り=もみじまんじゅうを食べるものだと思っておりまして・・・ぶどう狩り・梨狩り・いちご狩り・みかん狩り・・・もみじ(まんじゅう)狩り今はもうちゃんと分かっていますからご心配なく。ただ紅葉狩りと聞くと心の奥底で「もみじまんじゅう」と思ってはおりますがそんなくだらない話はどうでも良くて見本絵でお地蔵さま3体バージョンがあってとても可愛かったので私も3体バージョンを描いてみました。口も描いてみたのですがいかがでしょうか?目と口は一発勝負のフリーハンド。実は1枚目の絵の時は躊躇してしまい・・・反省を生かして2枚目は一気に躊躇せず線をひきました。その前にちゃんと練習もしましたよ描いてみて思ったのが陰影のつけ方が難しいなと。お地蔵さまをグレーでベタ塗りすると輪郭その他諸々の立体感が全く無くなんか残念な感じになったので他の色を少しずつ足しながら&消しながら描いていきました。試行錯誤も楽しい時間ですが光がどこから当たってるかが単純に考えられなくて結局どっちつかずな感じに仕上がりましたどちらの顔がお好みですか?心ゆるめるパステルアート教室六花~むつのはな~片野優子さん販売の型紙使用しました。

      39
      テーマ:
  • 10Nov
    • 歌のレッスンに行ってきました+コンサートのチラシゲット!

      昨日歌のレッスンに行ってきました。そしてようやく12月のチラシとチケットが手元にやってきました待っていただいている方々には順次連絡させていただきますのでもうしばらくお待ちくださいちょっと行ってみようかな~と思った方は下記のメールから連絡していただければ折り返し連絡させていただきますということでゲットしたチラシをご紹介今回はロイヤルブルーをベースにスポットライトを意識したデザインとチラシを作った師匠が申しておりました。詳細をば・・・日時:2018年12月14日(金)   19:00開演(18:30開場)会場:かなっくホール<横浜市神奈川区民文化センター>    (JR東神奈川駅・京急仲木戸駅 徒歩1分)入場料:2,500円(全席自由席)出演者ソプラノ:    飯塚奈穂 小倉昌江 加藤美菜           堀桐子 吉村育恵メゾソプラノ:  髙木彩香 古澤真紀子フルート:    細川 愛梨ピアノ:     田村ルリ 藤原桂子お問い合わせ:maratona.concerto★gmail.com(←★を@に変えて下さい)となっております。会場に応援に来ていただけると非常に嬉しいです気分転換にいかがですか?そしてこのコンサートの為の歌のレッスンですが・・・約1か月前なのに・・・なのに不器用な自分が全面に出ている状態です歌うことは息を吸って吐いての繰り返しです。そもそも人間、吸って吐いてを無意識に繰り返しているので当然出来ているものなのです。が、しか~し歌うという行為で呼吸を意識した途端に吸って吐いているようで吐けていないまま次の息を吸うという途中から見事なる呼吸困難どうしたら解決できるのかは師匠から示してもらったので次は必ず解決してレッスンを受けたいと思います。今後はピアニストとの合わせも入ってくるので体調に気をつけて日々生活していきたいです

      25
      テーマ:
  • 08Nov
    • 『ふわり。の世界』パステルアート展に行ってきました。

      先月UPしたこちらのネコのパステルアートこちらの型紙(テンプレート)を販売してくださったあかりさんがパステルアート展を行うということで本日は池袋に出没しました1人でじっくり作品を見た後にあかりさんにご挨拶。「初めまして~」と型紙のお礼ちゃんと言えましたよ~可愛いネコちゃん型紙やステキな絵の数々の生みの親と思うと・・・感謝の気持ちから拝みたくなるというね(実際にはやりませんでしたが)今回のパステルアート展ではあかりさんの生徒さんの作品も沢山展示されていたのですがみなさんレベルが高い素敵な絵が本当に多くてですね~意欲的に創作されているのが伝わりました。絵の癒し効果+前向きになれる空間でパワースポット的な伺えて本当に良かったです。今回は好きだなぁ~と思った絵柄のポストカードを3枚購入させてもらいました。まぁ・・・原画のほうが絶対美しいのですがね・・・印刷じゃ~伝わらない・・・繊細なグラデーション今日と明日の2日間の開催ですので、興味ある方はぜひ行ってみてください『ふわり。の世界』*ゆびで描く♪ほっこりパステルアート展*vol.1 はじめの一歩11/9(金)11:00~17:00池袋オレンジギャラリーあかりさん、お忙しいなか対応してくださり本当にありがとうございました。お会いしてお話出来て幸せです-パステルアート・パステリア書-《心楽処 彩羽〜iroha〜》 あかりブログ『ま、ぼちぼちいこか』http://ameblo.jp/akari0412/

      36
      テーマ:
  • 02Nov
    • 東山魁夷展に行ってきました

      今日は12月のドレスを引き取りに都内まで出たので(裾直しに出してましたよ~)どうせなら美術館に行って目の保養と心の栄養補給をしようかと検索したら国立新美術館で東山魁夷展と出てきたので行ってきました。子供の頃(保育園か幼稚園の時期)両親に連れられて美術館やら博物館やら頻繁に行っていた記憶がありまして・・・おそらく兄と私の情操教育??あと中学生以下は無料だったのが大きかったのかもその頃に色々見たはずですが残念ながらほぼ覚えておらず・・・現在まで唯一覚えていたのが東山魁夷作の「道」でした。今回その絵を見たくて行ってきましたよ。普段買わないポストカード買いましたよ~子供の頃はシンプルで分かりやすいという点から覚えていたのでしょうが年齢を重ねると色んな経験から考え、見るのでまた違う印象でした。未来の道か過去の道か・・・やっぱりこの絵好きだなぁ~が最終的感想ですこの絵の音声ガイドでは東山魁夷本人解説バージョンもありましたよ。他にも素晴らしい絵が沢山あったのですが今回の目玉は「完成までに10年の歳月を費やした唐招提寺御影堂の障壁画を特別に再現展示」でようするに襖(ふすま)に絵を描いた~今回美術館に持ってきたよ~って話です。唐招提寺御影堂が修復中らしく、今後数年は現地奈良で見れないからって持って来ちゃうのどうなのよ?と思っていたのですが見られて良かったです。圧巻でした。修復が終わったら奈良で建物と合わせて見たいものです。やっぱり建物あっての襖ですからね。今回もクリアファイルをゲットしてきました。西洋絵画を見る機会が圧倒的に多いので今回見に行けて良かったです

      64
      2
      テーマ:
  • 01Nov
    • 歌のレッスンに行ってきました

      今日は歌のレッスンに行ってきました。毎度のことながら1時間半ほどのレッスンでクッタクタです帰宅後はあくび連発です今日はコンサートのプログラムに載せる曲解説とコメント(挨拶文)についての確認がありました。文章自体は比較的早くに書いたもののあとで読み直そうと寝かせたまま提出を忘れるということをやらかしまして先生からの連絡で慌てて提出しました。で、今日先生が本人の前で添削というコメントについては直しなし一発OK(イェーイ)曲解説についてはオペラの内容を100文字程度って無理と開き直って書いた結果生まれて初めて「ひょんなことから~」と書きました普通に生活してて「ひょんなこと」なんて言わないし使いませんからねぇ。もう使うことも無いでしょう。先生も何か言いたげではあったけれども字数制限の前では・・・「伝わるし良いんじゃない?」的な感じでした。あと多少削除部分があったぐらいでOKもらえたので一安心です。マイペースでもこうやってブログを書いていることも自分の経験になっているんだなぁ~と今回感じました。以前に比べて書くスピードが断然早くなっていたので内容はともかく・・・って所がポイントですがそして歌のほうは・・・前回出来なかったことが少しは出来るようになってきましたがまだまだ足りないことだらけ練習あるのみなので次回までにまた頑張ります。暗譜もそろそろしっかりしないとなぁ~と思う今日このごろ長時間声出し出来ないのでメリハリつけて練習したいと思います

      31
      テーマ:
  • 25Oct
    • グルベローヴァリサイタルに行ってきました

      昨日のことですがエディタ・グルベローヴァ日本最後のリサイタルに行ってきました。私が声楽を習い始めた頃ミレッラ・フレーニエディタ・グルベローヴァテレサ・ベルガンサのCDを当時の師匠から勧められました。CDで良く聞いていた歌手を肉眼で見れて生で聴けるチャンスしかも「日本最後」となっているのでチケットは早々にゲットしておりました。今年72歳のグルベローヴァ全盛期を映像等で知っているだけにどう歌うのだろうと・・・とても楽しみにしておりました。一声聴いた瞬間にえ声若くないツヤツヤして若者の声なんですけど歌が健康に良いというのは一般論でもそういう話は聞いたことがあります。自分自身も感じているところはありますが、まさに体現していましたよ上から下まで声が出まくってました。しかも楽譜には無いだろう「P(ピアノ)」の表現がもう本当に素晴らしくテクニックで歌うということはこういうことなのだと目の前に突き付けられた感じでした。超絶技巧と言われることを私は大変なことなど何もやってないんです~っていう普通の顔して歌っているグルベローヴァ。いゃ~ホントお見事としか言いようがないです。会場に行けてしっかり聴けて本当に良かったです。アンコールは大阪と同じでした。

      58
      テーマ:
  • 24Oct
    • 歌のレッスンに行ってきました+コンサート詳細

      昨日歌のレッスンに行ってきました。実は10月15日にもレッスンがあったのですがブログで反省やらを書く気が起きないほどの凹みレッスンだった為1回まとめブログをお休みしました凹んだ理由は言われたことが出来なかったこと。歌っている時の身体の状態を把握しないとダメなのですがあの日はなんだかイマイチで自分自身への反応が悪く・・・先生には良い方向に進んでいるとは言われたものの自分的には手ごたえが無いままレッスン終了してしまい心身共に嫌な疲れ方をしたレッスンでしたその後の1週間はレッスンを振り返りながら練習をして昨日は明確に分かりながらレッスンを受けられたので一安心となりました。良いレッスン内容だった場合は疲労はありますが爽快感もあるので本来はこういうレッスン感想じゃないとダメだよなぁ~とか思いながら帰宅しました今回は今回でフレーズ終わりの意識が薄いと言われたのでそれを改善すべくまた練習しようと思います。次回の自分に向けたメッセージ・・・「基本のき・卓球のラリーのごとく・中間意識」そして・・・12月のチラシ等がまだ手元に来ておりませんなぜ今回こんなに遅いのだろう・・・一般的には3か月前ぐらいには宣伝開始となるのですが・・・詳細は分かっているので、とりあえず書いておきます。「マラトーナシリーズNo.20MARATONA Festival(マラトーナ・フェスティバル)~歌の響宴~」日時:12月14日(金) 19時開演(18時30分開場)場所:かなっくホール(JR東神奈川・京急仲木戸駅 徒歩1分)料金:2500円興味ある方やお時間ある方いらっしゃいましたら連絡お待ちしております直接私と連絡取れる方、前もってお伝えしている方々にはチラシが届きしだい連絡させていただきます。応援よろしくお願い致します

      40
      テーマ:
  • 22Oct
    • 「【限定】かけこみハロウィン企画」を申し込んでみました

      パステリア書を習いだした頃からパステルアートやパステル画を描いている方々のブログを見させていただいております今回そのブログの中の1つあかりさんのブログで「【限定】かけこみハロウィン企画」という名の型紙+図解説明付きという私的に喉から手が出るほど欲しい案内がありまして・・・絵心なし人間には型紙必須ということで速攻申込みをして型紙を購入させていただきました。型紙が届いてすぐに中身を確認したのですがネコのシルエットがね~型紙なのにカワイイ説明も分かりやすく書いてあってこれなら初心者でも大丈夫そう・・・というより8割フリーハンドを体験したらねぇ型紙ある分苦労は少ないはずということで描いたものを見ていただきましょう~描いてから気付いたのですが、あかりさんはハガキサイズ用って書いてありましたね15×15で描いちゃいましたあかりさんの見本絵のマネをして描いてみましたがやっぱりネコの顔が違うネコの姿はしているので、ネコだろうけど顔がネコじゃないようなあかりさんのネコはカワイイのになぁ1枚描き終わってから見本絵と見比べてどこを直すべきか(主に顔)とどうやったらもっと技術が映える形になるかを分析。そして2枚目に描いたのがこちら~ちゃんとネコになりましたよ2回目なので色々スムーズに描けました。今回黒色パステルの扱いが思いのほか大変でした。他の色に浸食するので気をつけないとなぜそこに黒がなんてことが1枚目の時に多発しまして・・・手に黒色がわずかに残っていたばかりに・・・とか気付けばネコと背景の境目が消えて・・・とか1人でアタフタしましたが2枚目はちゃんと対策しつつ・・・背景も黒色対策で考えてみました。せっかく15×15で描いたなら下の部分に街を入れても良かったなぁ~とか描き終わってから思いついたので次回描く時にはもっと遊んでみたいと思います。今回も楽しく描けました。あかりさんは11月にパステルアート展を行うそうです。『ふわり。の世界』*ゆびで描く♪ほっこりパステルアート展*vol.1 はじめの一歩11/8(木)11:00~19:0011/9(金)11:00~17:00池袋オレンジギャラリー私も時間が合えば伺いたいなと思っております。お近くの方、また遠くても興味ある方は池袋までどうぞ~あかりさん今回はどうもありがとうございました-パステルアート・パステリア書-《心楽処 彩羽〜iroha〜》 あかりブログ『ま、ぼちぼちいこか』http://ameblo.jp/akari0412/

      35
      テーマ:
  • 18Oct
    • ワークショップに行ってきました~やさしいパステル画~

      昨日の午前中ですがパステル画のワークショップを受けてきましたダヤンに会いに行く前に参加してきましたよ~ユザワヤさん(手芸店)でワークショップやっていてタイトルが「やさしいパステル画」となっていたのと初心者歓迎と書いてあったので私でも大丈夫かしら?と思いつつ当日予約で参加してきました。え~っと・・・結果としては、こちらの絵が完成しました。パステルアート(型紙あり)の絵かと思って選択したら8割がフリーハンドで描きましょうの世界でした全然やさしくなかったよ・・・絵柄が10種類ぐらいあって(もっとあったかも?)その中から好きなのをどうぞ~というゆるい感じで始まったのですがワークショップ常連さんが我さきに絵柄をゲットしていきえっ?えっ?と戸惑っている間に常連さん達は突き進む先生に絵柄の難易度を確認しつつ上の絵柄を選択したものの型紙を渡されて・・・ざっくり説明後はほぼ放置これ使って~と言われたパステルは見たことがないものでこのパステル手にめっちゃ付くな・・・と思いながら描き始めあのパステルはなんぞや?と帰宅後調べたらソフトパステルでした。普段ハードパステルを使っているのでソフトパステルの感触は新鮮でした。お手本を見つつ、描き始め・・・たらいきなり先生にダメ出しくらいその後は要所要所で先生に説明を求めるようにしました。自己判断しちゃダメね~と反省フリーハンド要素が多すぎてパステルを使っている時間より色鉛筆を使っている時間が多かったです。パステル画ってこういうものなのかと。絵心なしな人間が踏み込んではいけない領域なんだと分かりました楽しいより大変が上回るという結果でした。なんとか完成させた~私頑張った~と思っていたら先生が「実はこのやり方はこうやって~」と後出し技術披露するし・・・上の絵柄に私的に余分な線を加えられ・・・心折れました・・・技術披露は別の紙でやっていただきたかったもやもやの中終了したのでこれ型紙作って書いたらどうなるよ?と思い自分で型紙作ってハードパステルで描いてみることにしましたそれがこちらです~ネコ失敗しました・・・可愛くないネコは型紙がどうしても上手に作れず、絵心なし人が描きました(モザイクかけたいが・・・これはこれで味があると思うことに・・・)まぁ~それでも楽しく描けたので私は型紙ありの描き方が好きだと確認出来ました。目と鼻は字消し板を使いましたよ~バランス良く目が入れられるので字消し板推奨だな~と。また気が向いたら・・・ネコのリベンジしようと思います

      46
      4
      テーマ:
  • 17Oct
    • ダヤンに会いに行ってきました

      本日より開催の「猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場~池田あきこ原画展~」に行ってきました。このキャラクターをご存じでしょうか?東京都生まれの友人は「小学生の頃にペンケースとか流行ったわ~」と言っていたのですが福井在住時の私の周りでは残念ながらそんなブームはありませんでしたよ(さすが都会っ子と思った私は間違ってないと思う)皮製品(わちふぃーるど)→ダヤンのキャラクター→絵本→小説の流れだったような?私は小説からダヤンを知ったので上の流れを逆に辿った状態ですね原画展は今までのものから新作のものまでありました。パステルと色鉛筆でここまで描けるものなのね~と最近パステルを触り始めたので興味津々で毛並とかじっくり観察してきました。ネコの毛並のふわふわな感じがホントふわふわに描かれていて・・・(語彙力消失中)他にも皮で出来たミニチュアダヤン達とか皮に描いた原画や段ボールに描いた原画などもあり原作者のチャレンジ精神をとても感じました。それらを存分に見られるというのはとても幸せな時間でした原画展の最後はやっぱりグッズ売り場。ここで散財者続出でしょうね私は毎年購入しているカレンダーを購入しました。他は財布の紐を締めて・・・でも眼鏡拭きは買いました・・・あと携帯置きも買いました・・・全然締まってないな版画とかは流石に買いませんでしたよ(好きな絵柄が無かったから良かった良かった)最後に巨大ダヤンをこの子、自由ヶ丘本店の子かな?

      28
      テーマ:
  • 11Oct
    • 宝塚公演行ってきました~花組公演~

      昨日東京宝塚花組公演に行ってきました。ようやく・・・ようやく全組制覇となりました5組あることと、演目によっては全くチケットが取れないのでなんだかんだで花組が一番最後の鑑賞となりました。前半ミュージカルは「メサイア~異聞・天草四朗~」島原の乱と天草四朗の話になるので和物だよね・・・みんな死んじゃうし・・・と期待薄な感じで会場に行ったのですが観終わった後は思い込みは良くないと反省しました心打つセリフのオンパレードに涙歌に感動で涙悲痛な演技に感情移入して涙ハンカチ片手で鑑賞となりました泣き所多くて困りました基本ハッピーエンドが好きな私ですが今回のミュージカルは心に残る良い演目だったと思います。もう1度観たいと素直に思いました。後半のショーはとても明るくラテンのノリに色っぽい場面爽やか全面の所と盛り沢山でした。最終的には花組だから出来るショーなんだなと。納得する場面がありました。今回の鑑賞で花組の練度が群を抜いているように感じました。歴史と伝統を守っている組なんだなと。機会があればまた花組を観たいですがなんせチケットが取れない今後もチケット争奪戦に勝利出来るよう頑張ります今回もしっかりパンフレットゲットしてきましたよ~基本静止画より動画のほうが素敵です。静止画だと魅力の半分も伝わらないと思っております。

      66
      2
      テーマ:
  • 06Oct
    • フェルメール展に行ってきました

      昨日、12月の演奏会のドレス直しの為都内に出かけたついでに上野の森美術館で行われているフェルメール展に行ってきました。どうせ都内まで出るのならついでに遊んで帰ろう・・・と前日に検索したところ「フェルメール展」のサイトを見つけ5日からスタートだったので慌ててチケット予約をしました。今回は日時指定入場制となっており90分毎に入場が区切られていましたよ。私は13時~14時半の間に入場すればOKなチケットをゲットしたので13時20分頃に到着したら並んでましたまぁ~進みは早かったので特に問題はなかったのですが上野の森美術館自体がそんなに大きくないので混雑レベルが朝の通勤ラッシュの電車もしくは大混雑中の某ランドのパレード後のお土産売り場的な・・・人の密集度合が凄かったです。時間の区切りに人入れ過ぎじゃない?入れ替え制でもないので人は増える一方では?と思いました。音声ガイドは無料提供で入口で全員渡されます。なので、どうしても音声ガイドのある絵の前が人だかり・・・でも隣の絵との間隔が狭いのでもう何がなんだか・・・背が低い人は圧倒的に不利です。前の人が居なくなるのをひたすら待つ。待つ。待つナビゲーターが石原さとみさんだったので素敵な声ね~丁寧に説明してるわ~なんて思いつつ鑑賞出来る距離に行けるのを待ちながら無駄に解説リピートしていましたよ今回はクリアファイルホルダーなるものが売っていたのでゲットしてきました。他の美術館で買った絵画クリアファイルが溜まってきたので丁度良いなぁ~と絵画の解説が冊子になっておりまして薄いペラ紙のイメージしかなかったので手渡された瞬間、内心「おぉ」となりました。まぁ~中身は文章のみですが。その横の長方形のものはブックマークでチケットを買う時に「ブックマーク付き」となっていたので料金に加算されておりますね・・・これ別に必要ないので、料金下げていただけませんかね?絵に関しては「これ好き、これ嫌い、これ綺麗、布リアル~、光と陰の表現凄い!」と極端に語彙が無くなる病が発生しますので気になる方はどうぞ上野の森美術館へ今年前半は美術館に行く暇がなく気付けば10月もう少し頻度を上げたいけれどなかなか難しいものですねぇ

      53
      テーマ:
  • 05Oct
    • ”ご感想☆これ以上ないと思うぐらい分かりやすかったです”

      パステリア書の初級終了そして中級受講の前に所謂パステルアートも描いてみたくなりまして・・・ただ自由に気の向くまま描くだけでも良いのですがどうせならパステルアートの技術を学びながら描きたいなぁ~と思っていたところ初心者向けの通信講座があると知りましていそいそと申しこんでみました心ゆるめるパステルアート教室六花~むつのはな~片野優子先生の通信講座です。私はパステリア書を開始していた為道具は全て揃っていたので道具無しバージョンでSTEP1と2の同時申込みをしました最初が対面だった為テキストを見ながら描くのは完全に個人作業になるので自分に出来るかなぁ~?とドキドキしていましたがテキストがとっっっっっても分かりやすかったので1人でスラスラ~(?)と描けました。それがこちらです。左がSTEP1で右はSTEP2の課題です。描き終えたら先生に課題提出し確認等してもらって~またこちらに返却となるのですが素敵なフレームに入って戻ってきましたよしかもブログで紹介していただいたのでリブログ実はもう1つ絵柄を申し込んだのでそちらも後日紹介します

      22
      テーマ:
  • 04Oct
    • パステリア書中級講座を受けてきました

      本日パステリア書中級講座を受けてきました。初級中級と終わったのでインストラクター資格取得となりました。開講出来ることになります。が・・・今のところはその予定もなくただ自分が描きたいという思いだけでどうせなら資格取っとく?的な感じです初級に比べると難易度UPですが今回も丁寧にMeg先生に教えていただけたので私でも立派に(?)完成させることができました。お手本と間違って描いてしまったヤツがいるので復習がてら描きなおし予定です文字ももっとサラッと書けるようになりたいです。今回も知らない技法が沢山あってとても楽しく描けました。集中して描くので時間の経過が早いです気分転換の一環に今後も続けていきたいなぁ~と思っておりますこんな素敵な認定書がいただけました。こういうカタチになって残るのは嬉しいものですね。歌の場合はそうはいかないですからねぇ・・・Meg先生お世話になりました

      23
      テーマ:
  • 03Oct
    • 歌のレッスンに行ってきました

      昨日歌のレッスンに行ってきました。ようやく・・・ようやく・・・12月に歌う曲が決まりましたオペラアリア1曲とイタリア歌曲1曲と日本歌曲1曲の計3曲です1部でオペラアリア2部で歌曲2曲歌うことになると思われます。(そうなるよう希望は出します)これでスッキリしました。まぁ~決まっただけなのでこれからどこに出しても恥ずかしくないレベルまで仕上げたい・・・いゃ、仕上げるぞその工程を思うと・・・少し遠い目になるのですがね・・・レッスンは前回の注意事項を忘れずに練習出来たのでずいぶん柔らかく表現できるようになってきました。下降のフレーズで声と音に集中していると全ての意識がフレーズと共に下降してしまうので息の流れを感じつつ響きをいかに保つか。次のレッスンまでに響きが外れないようにしたいものです。次回のレッスンに向けて自分へのメッセージ・・・「腹筋を感じて外さない・顎&肩は楽に・響きの場所キープ息の流れとアクビ・固さはいらない」さぁ~次回レッスンに向けて練習やるぞ~

      24
      テーマ:
  • 27Sep
    • 料理教室に行ってきました~ガトーバスク編~

      先週のことですがお菓子を習いに行ってきました。今回も「パンお菓子教室 cuisine farine」の坂口則子先生に教えていただきました。予約はクックパッド料理教室から名称が変わった「cookpad DO!」から行いましたよ習ったのは「ガトーバスク」です。ガトーバスクとはフランス領バスクラブール地方発祥のお菓子で・・・って話はwikiさんでも見てくださいともかく厚焼きクッキー生地にカスタードクリームを入れて焼いたケーキ?クッキー?でシンプルな焼き菓子が大好物な私は食べたい一心で予約しました。とりあえず習ったガトーバスクを見てもらいましょうこちらです~右側が私が作ったほうで左側が先生が作ったほうです。焼き目がもうね~食欲を誘う色ですよね~バターとカスタードの甘いが部屋いっぱいに広がりました帰宅後にカットして中を確認下の部分のクッキー生地を多めにしてしまったのでカスタードクリームが上気味になりましたがそれもまた個性ってことで今回が生まれて初めてカスタードクリームを作りましたよ~しっかり作れば美味しいはずだけれど失敗するイメージしか湧かず・・・カスタードクリームが必要になるお菓子作りは避けていました。今回先生が作るのをしっかり見ることが出来たし自分でも作ったのでコツは掴みました習ったカスタードクリームはパンに入れて焼いても美味しそうなのでクリームパンも作ってみたいです。当日と翌日と食べました。本来私はサクッとかカリッとかザクザクした食感が好きなのですがこのガトーバスクに関しては翌日のしっとりのほうが好みでした。生地もバターも落ち着いた頃が食べ頃のようです忘れないうちに復習したいけれど作ったら食べなきゃいけないので体重増が怖い私としては悩み所です

      65
      テーマ:
  • 26Sep
    • DECOクレイフラワーレッスンⅡ~ブーケⅡ ユリのキャスケードブーケ編~

      前回の課題完成から随分期間が空いてしまいましたが月2回のお楽しみは続けていますよ~ただただ制作に時間がかかりまして・・・(あとブログ書くのを忘れていたもので・・・)今回のお題はユリのキャスケードブーケです。花嫁さんが持つアレですアレ体験レッスンで初めて先生のお宅に伺った時にユリのキャスケードブーケが飾ってありそれを見てこれ粘土?作るの?作れるの?と思った憧れのブーケです。完成させたのがこちら。右にあるのはブートニアですよ~まぁ~色々大変でした粘土の花なので乾けばある程度の強度もありますが乾く前の粘土は柔らかく・・・重力のおかげでダラりんと垂れる花びら乾かす時にこんなに手間がかかるとは想像もしていませんでした。花びらを希望の位置で良い感じに乾かせた時は凄い達成感がありましたよ~。あとフラワーアレンジメントについての知識はゼロなので先生の指導がなければ組み立ては出来なかっただろうなぁ~とキャスケードブーケをどのように作るのか全く知らなかったので良い経験になりました生花で作っている方は本当に凄いなと思いました。そりゃ~ブーケ購入となると高いわぁ~と課題なので作りましたが使う機会が無いのが少し残念ですね。姪っ子の結婚式・・・いつになるやら・・・なので出番は無さそう。使うとなったらもう一度作り直すとか自分言いそうだしなぁ次はカラーの制作です。こちらは次回のレッスンで完成となるのでまた報告しま~す。

      18
      テーマ:
  • 20Sep
    • 歌のレッスンに行ってきました

      今日は歌のレッスンに行ってきました。本気で12月に歌う曲を決定しようというコンセプトの今日のレッスン。なので珍しく1週間という短い間隔でレッスンが行われました(普段は10日前後の間隔あり)にもかかわらず・・・曲決定は次回持ち越しどういうことかというと前回2曲(オペラアリア・モーツァルトとヘンデル)は決定してあと1曲を決めるのにイタリア歌曲2曲を準備。前回は時間切れで歌えなかったので今回歌ったのですが自分の第一希望と先生の考えが一致してじゃ~これで決定と思ったら先生がおもむろに「このイタリア歌曲を歌うとなるとヘンデルの曲重くない?それならヘンデル止めて~日本歌曲ってどう?」ヘンデル却下で日本歌曲の選曲から始めることになりました・・・今回は日本モノは完全に無しの方向で動いていたのでとっさに曲のタイトルが出るはずもなく・・・(過去に歌ったやつなら言えますが)先生の知識を頼りに新曲2曲提案してもらいました。譜読み頑張りますそしてもう1つ・・・第一希望のイタリア歌曲。こちら原曲♭6の曲なのですが1音上げることになり・・・移調作業が発生しましたちょっと低いかな?と思っていたので言われた時は「やっぱりか・・・」の気持ちでした。移調作業は嫌いじゃないけど・・・本音を言えばめんどくさいまぁ~移調すればもっと歌いやすくなるので好きな曲だし頑張ります。次回レッスンに向けて自分へのメッセージを・・・(前回書いたら今回うまくいったので)「口の中と肩周りは柔らかく・伸びる感じはゴムが伸びるように・響きはキープ・縦」暗号みたいですねぇ

      51
      テーマ:
  • 16Sep
    • パステリア書講座のあれこれ

      先日受講したパステリア書講座の様子をMeg先生が色々書いてくださいました完全初心者でもステキに仕上がったのはMeg先生の教え方が上手だからですよ~っとここで叫んでみるパステリア書の説明を受けつつ雑談も混じりつつ~のとても楽しい時間でした。次の講座も楽しみにしておりますその前に復習せねば

      46
      テーマ:
  • 13Sep
    • 歌のレッスンに行ってきました

      本日歌のレッスンに行ってきました。12月のコンサートの曲をそろそろ決めないと・・・ということで~残り1曲を決める為に(3曲歌唱予定)決定した2曲以外にまた別の2曲をひねり出して今日に怯えつつ練習を重ねいざ!とレッスンに行ったらひねり出した分は歌う時間が無く次回に持ち越しとなりましたまぁ・・・よくある話ではあるのですが・・・候補の2曲のうち1曲は全く歌ったことが無いものでもう1曲は高校生の時に歌ったことがあるもののどちらの曲も師匠の前で歌ったことは無いので次回までに練習出来ると思えばいいのかな早く決定して楽になりたい・・・まぁ~決まったら決まったで本腰入れて3曲を取り組まなければならないのでそれはそれで・・・頑張れ自分って感じです最近レッスンを受ければ受けるほど自分の身体の状態がどうなっているか客観的に感じられるようになってきております響きがイマイチと思う時はだいたい首と肩まわりの柔らかさを感じなくなっており力が入っていることが多いのでその点に注意して練習したいと思います。次回レッスンに向けて自分へのメッセージを・・・「縦に・高く(こめかみ以上)・柔らかく・お腹はしっかりと」何かの標語みたいですねぇ

      39
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス