神仏のご加護に感謝して❣️

神仏のご加護に感謝して❣️

沢山の人に、神仏の慈悲とご加護のありがたみを知っていただきたいです!
今まで、神仏には沢山助けてもらっているので…
他に色々不思議な体験をしているので、そちらも書いていきます。
宜しくお願い致します。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


気 は長く
心 は丸く
腹 立てず
己 小さく 
人 大きく


ある方のブログで、この言葉を見つけて、びっくりしました❗️びっくり


実家にある の言葉です!

言葉といっても、 には…

  と言う字が長く書いてあり、
  と言う字が丸く書いてあり、
  と言う字が横に書いてあり、
  と言う字が小さく書いてあり、
  と言う字が大きく書いてあります。

家の中の1番目立つところにあり、物心ついた頃からその言葉を見て育ちました。

なんとなく…幼い頃から、私が生まれてきたのはこれを習得するためだと思っていました!

私の性格は…幼い頃から短気で、我 が強かったのです!(^_^;)
(幼い頃から…父の言うことに納得いかないと、絶対に折れなかった為、素直じゃないと、よく父親に叱られて押入れに閉じ込められたり、外に出されたり、殴られそうなるのを母が必死で止めるといった具合でした!ガーン
でも、心に嘘をついて愛想返事はできなかったのです!
それは、父を騙す事にもなる気がして…ショボーン

今の友達や子供達に言ったら、信じてもらえないかもしれませんが…
…あの の言葉には程遠い、真逆の性格でした!(^_^;)



私の祖父は道徳を勉強していて、ボランティアで講義を行っていました。
でも、祖父は私が小学生の低学年の頃に亡くなったので、祖父から道徳を教わることはありませんでした。

祖父は、この言葉を自分の教訓にしていたのだと思いますが、私や家族にも教えたかったのだと思います。



気は長く…
直ぐに結果をもとめない事!
平常心で待てる心=器の大きさ

そして…
イライラする事なく、怒りを制し…
我を出さず、人を立てる心。

…だと思っています!



本当に難しいことだと思います。


ですが、最近分かってきました!おねがい


心に神様がいることを意識する事です!

神社⛩に行くとほとんどの人が真摯な気持ちになりますよね!
神様を前にしてイライラしたり、怒ったりする人はあまりないと思います。

そして、怒りが出そうになったら…
「神様ならどうするだろう?」と自分の心の神様に意識を向ける事です!

崇高な神様は、愛💕そのものなので、本人の気づきの為に叱る事ような行為はあっても、怒る事はありません!


私達の心は、神様の分け御霊であり同一なんですから、必ず正しい答えが導き出されるはずです。

正しい答えが導かれない場合…魂はわかっているのに、邪念が邪魔しているということです。


私も、時々邪念が邪魔をしてしまう事がありますので…(^_^;)


気は長く
心は丸く
腹立てず
己小さく 
人大きく


これを意識していると…
最初は窮屈に感じますが、これが少しづつ無理なくできるようになってきて、心に広がりを感じ、周りが変わってきて、自分の周りの世界が穏やかで明るく、安定したものになっていきます!


今の世の中…
できたら、幼い頃から道徳の授業をして欲しいと思います。

今、道徳観念と言うのは各家庭に任されているような感じです。

ですが…今の大人たちは道徳を完全に教えられる程、立派な人間なのでしょうか?

道徳を知らない大人たちが子供を育てたら、それはもちろん立派な人間には育ちません!

それなのに、どうして道徳の授業はあまりないのでしょうか?


私が小学生の頃は、道徳の時間に NHKの教育番組 を観ていましたが、先生はその間に採点をしていました。
先生から道徳の授業を受けた記憶はありません。
中学校になるとそれさえもなくなりました。


この世の中…心の教育をしないのに、立派な大人になれ、いじめをなくせと言うのは無理があるのではないでしょうか?


息子の高校では、「命の授業」と言うのが月に一回ありました。

だいぶ前に、生徒の1人が自殺をしてから始まったと言うことです。

幼い頃は可愛くおどけていた息子も、高校に入る前は思春期と言うこともあり反抗的で、とても刺々しくきつかったのですが、その授業を受けるようになってから、自分なりに命について考えたりしたようで、話をしていると、たまに、人に対して可哀想と言う言葉が出たり、思いやりのある考えをするようになりました!

やはり、思春期にはなかなか親が介入できない状況になるので、そういった時期に学校の皆んなで学び、教えてもらえてありがたかったです!

また、人は自分1人が良い考えを持っていても、朱に交われば赤くなっていく場合があるので、みんなで道徳を学ぶと言うことがとても有意義なことだと思います。


ですので…せめて、基本となる道徳ピンクハートを学校で教えてほしいです。
(最近はあるのでしょうか?私の周りの子供達は無かったようです。)

勿論、日々暮らす家庭での道徳教育は大事です。
でもそれが間違っている場合もあるわけです。
その時に、学校学校で教えてもらった道徳があれば、自分の家での道徳を比べ、自分で考えて正しい道を見つけ出す事ができるわけです。

そして、社会に出てから色々な経験をしてマスターしていけばいいのです。


世間では、道徳を知っていても濁流が押し寄せて生きていくのは大変です。

でも、その基本を知っているのと知らないのでは、生きていく上で雲泥の差が出ると思います。
人としての 芯(真)がまっすぐあれば、精神を崩す事や、道を間違える事も少なく歩んでいけると思うのです!


世の中自体も、全員が道徳を学んでいれば、今よりは優しく思いやりのある世界になり、生きやすい世の中になると思うのです!


歳をとってから神社仏閣を回る人が多いのは、世の中濁流にもまれて生きてきてやっと道徳(真正)に目覚め…
そして、そこに導いてくれたのは神仏だとわかるからです。

でも、そこに至るまで、辛く苦しい思いをしたりして長い年月がかかります。

もし、幼い頃から道徳を学んでいれば、早くから真正に目覚めることができるかもわかりませんし、人生が多少なりとも、今より楽に生きられるようになると思うのです!



人々は恐れているのでしょうか?
『道徳を学ぶことにより、それを教えている神仏に傾倒し、そして昔のような軍国主義になるのではないか?』と…(昔、そんな事を聞いた気がします。)

でも、それは崇拝するものを間違え、偶像崇拝をしてしまったからだと思います!


大事なのは、教え なのです。


本当の神仏の御心を学んだならば、自ら争いの方向に行く事にはならないはずです…




スピリチュアルと言う言葉に馴染む事ができず遠ざけてしまう人がありますが、本当は日本人の心にある道徳を含んでいるものだと思います。

世の人々が 道徳 を学ぶ機会が増えて、皆んなで向上し、より良い世界になっていって欲しいと思っています❣️お願い






どうか、沢山の方が神仏のご加護に気付き、感謝して、幸せになられますように❣️おねがい





人気ブログランキング
↑ポチッとお願い致します!