北海道は十勝でおうち整体®︎

認定サロン・認定講師をしています

隠れ家サロン TeFu.

氣功整体師のてふです照れ




     虹てふってこんな人虹

◇初めましての人は右矢印コチラ音譜

◇サロンメニュー・料金表は右矢印コチラ音譜

◇ホームページは右矢印コチラ音譜

◇Facebookは右矢印コチラ音譜

◇マイとかちブログは右矢印コチラ音譜



  想定外の出来事しか起こらない世の中で感情がコントロールできるようになってきた私 

 


子育て中のママさんで全く悩みや自己否定を持たずに生き生きとしてる人はどのくらいいるのでしょうか?

 


一見とても輝いて見えていてもその内側は実は本人も気づかない悩みが、実はたくさんあったりしますよね。

 

 

そしてその悩みがある故に、表に出てくる代表的な感情、それが「イライラ」

 


 

イライラしたくないのに

イライラしちゃう私って

なんてダメな母親だろう

 

本当は優しくしたいのに

本当はニコニコしてたいのに

 

色んな本や話を聞いて

「よし!家に帰ったら優しくするぞ!」

そう思うのに

子供を目の前にした途端

「イライラーーーーー!!!!」

 


多分みなさん

経験ありますよね?

 

 

怒りは二次感情。だからその根底にある本当の思いを見つめることが大切。聞いたことある方もいらっしゃると思います。

 

 

それがわかったらその先はそんな自分を受け入れて認めてあげたり癒していきましょう。これも、ふむふむと思いますよね。

 

 


そして

大切なのはその先です


 

 

「そもそも感情ってなぁに?」

  


 

考えたことありますか?

 

感情って

なんだろう?

 

感情って

そもそも

 


「誰のもの?」

 

  


頭が混乱しそうになりますよね(笑)

宇宙の果てってどんなとこ?くらい想像できない質問へと誘われます。

 

 

かつての私はうつ病を脱したくて心理学も学んでいたし、色んなブログも読んだりして自分の心と向き合って来ました。でもどうしても乗り越えられなかったのが「イライラする感情を抑える」でした。

 

 

そうなんです。次感情を知ることも、それを認めて受け入れてあげるのも、癒してあげるのも、とってもとっても大切なのですが、そもそも「感情が何か」さえわかればイライラする自分の攻略法が見えてくるのです。

 

 

それを学べるのが

おうち整体のこころセラピスト講座


https://www.kokoben.com/

 




わたしが学んできているのは


・入門編(5回受講)

・宇宙の法則編(2回目受講中)

・般若心経編(初受講)


これらを本気で学び始めて、約1年半が経ちました。

 

 

その前までは、心が大切とわかっていてもイライラして子供たちに当たることもあるし、旦那さんにも不満がたくさんあったし、母親にもなんだかんだと心で反発することがたくさんあったし、そんな自分がやっぱり好きになれませんでした。

 

 


こころセラピスト講座ではブッダが悟った真理をわかりやすく解説します。仏教は順を追って学ぶからこそ般若心経編までくると「そういうことを伝えてくれてたんだ!」がさらに落とし込めていきます。

 

 

「世の中をよーく見つめることって、目を逸らしたいことがたくさんあるよ」そうブッダは教えてくれます。なので初めは「ええええ」と言葉を失いそうになりますが、そもそも病気だって「ここが悪いですよ」ってわからない方が不安ですよね?どこが悪いかわからないけど体の不調が続くこんな不安なことはないと思うんです。

 

原因がわかるから解決方法が見えてくる。イライラの感情も全く同じで、何が悪いのかわかって初めて次のステップへ進めます。

 

 

その解説をしてくれてるのが仏教心理学なんですね。さて、前置きが長くなりましたが(笑)

 


そんなイライラする感情を、本当にわたしはコントロールできるようになってきたなぁと思う出来事が昨日はふたつありました。

 

 

息子が自転車のカゴにお友達の水筒を乗せていて転んで壊して蓋が閉まらなくなったんです。前のわたしなら「もう〜なにやってるのー!」って言葉がすぐに出てたと思います。でも昨日は「壊れてしまったものは仕方がないから、まずはちゃんと謝ろうね。」そう言って、仕事中だったので終わってから同じ水筒を買いに探しにいきました。

 

なかなか見つからず、やっと見つけた頃はすでに夜の7時。お腹もみんな空いてるし、これからご飯と寝る支度前のわたしならこの時点で既にイライラしてましたが、「息子には壊してしまった品物をしお返しすることを理解して欲しい」この気持ちが大きく、「転んで壊してしまったことは故意じゃないから仕方がないけれど、お友達のものを預かる時に、こういうアクシデントが起こり得るのだから大切に扱わないとダメだね?」と話し合いも車の中ですることができました

 

息子はとてもいい返事をしてくれて、お友達に謝りながら新しい水筒を自分で渡してくれました。遅い時間の訪問はとても申し訳なかったのですが、心よく玄関を開けてくださったお母様には本当に感謝しかなかっです。

 

 

そしてもうひとつは、買い物に出かける前に車を移動しようとゆっくりバックをしていたら、なんと息子が車の後ろに立ってたんですよね本当にゆっくりだったから近づいてきたのだろうなとも思うし、モニターで途中から気づいたので大事に至らなかったのですが、前のわたしなら危ないが故に、とんでもなく怒り爆発してたと思います。

 

今回は、本気で叱らないと伝わらないなってことと、本気で叱る加減も、自分の中でちゃんとコントロールしながら、ものすごく叱りました


でも心の中は、イライラで埋め尽くされてるのではなくて「どう伝えたら2度とやらずに過ごしてくれるかな。どう伝えたらわたしが心配してたことが伝わるかな。自分の命を粗末に扱ってはダメだとわかってくれるかな。」そう自問自答しながら叱りました

 

 

この思いが自然と湧いてくる自分を客観視して、「ああ、仏教の学びって尊いなぁ」と思うのですよね。

 

 

「この世はこう言う真理で成り立ってますよ」が、わかるからこそ、主観を取り除いた「今」を見つめられるのです。本当に起きてることをただ捉えられるようになる。それが「感情のコントロールができている」んですよね。

 

 

そして、誰でも触れ続けていけばできるようになるのも仏教のいいところだと思います。


とは言っても世の中は想定外なことばかり起きますから、わたしの新たなイライラポイントもまだまだあると思いますが、そんな時こそチャンス


 

あなたも素敵なママになれちゃうんです。それは今のあなたのその感情こそがキーワードとなりますよ。

 

 

「無駄な出来事など、何ひとつない。」

 

 

触れたくなったらぜひ、わたしに会いにきてくださいませ。色んなお話ししましょう。色んな質問にもおこたえしますし、体を緩めてもいいですし


 

あなたを変えることができるのは「あなたしか」いないのです♡ 







キラキラLINEアカウントキラキラ
登録するとLINE内のショップカードのポイントを3つ集めて割引特典アリラブラブお得な講座やメニューの先行予約など嬉しいことたくさんアップ