カナダ留学・ワーホリ・バンクーバー留学支援のカナダ留学サポート

カナダ留学・バンクーバー留学専門の現地留学サポート会社です。半年~1年の休学留学、社会人留学、ワーキングホリデー・語学留学・専門留学をビザ申請代行、学校選び、留学準備から現地生活サポートを最新の情報と的確なアドバイスでベテラン留学エージェントがお手伝い!。

NEW !
テーマ:
● 2017年度も2018年度のカナダワーキングホリデーの応募は、今は、どちらも、できません。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年10月16日(月)のお話となります。

2017年、2018年度のカナダワーキングホリデーの応募は、今はどちらも、できません。

2017年度に応募して、招待待ちの方は、本日、削除されています。


もし万が一、削除されていなくても、応募できるという意味では、ありません。

Oct 16'17 アイ・カナダ留学サポート

2018年度のカナダのワーキングホリデ―の応募案内は、まだ発表されていません。

従って、応募もまだ、できません。


2018年度の応募開始は、10月、11月と現時点で、開始時期は明言していません。

「2018年度の応募開始は、秋、半ばか晩秋くらいに発表予定です。」というカナダ移民局からの案内です。

具体的な案内が、カナダ移民局より発表されたら、すぐにお知らせ、させて頂きます。


アイ・カナダ留学サポートで学校お申込みをして頂いた方には、無料でワーキングホリデービザ申請のお手伝いをさせて頂いております。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人

テーマ:
● 1ドル硬貨のこと、ワンダラーコインでも、もちろん通じますが。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年10月12日(木)のお話となります。

「1ドル硬貨のみ、受け付けます。」(LOONIES ONLY)と、注意書きがあります。

全文の意味は、「この機械は、1ドル硬貨のみ使用可」といった所でしょうか。

Oct 12'17 アイ・カナダ留学サポート

カナダの1ドル硬貨です。

カナダは、イギリス連邦加盟国です。右側は、イギリスのエリザベス女王です。

1ドル硬貨のことを、カナダでは、ルーニー(Loonie)と呼んでいます。

Do you have a 1 Canadian dollar coin? (1ドル硬貨持っていますか?)でも、もちろん通じます。

断然、Do you have a loonie? または、Do you have any loonies?の方が、普段、使われます。

Oct 12'17 3 アイ・カナダ留学サポート

カナダ人は、かなり愛着を込めて、ルーニーと呼んでいます。これは、1ドル硬貨のデザインから来ています。

Loonは、日本語だと”アビ”という鳥のようです。

このアヒルとも違う、Loonが、カナダでは非常に一般的な鳥で、デザインに選ばれました。

Oct 12'17 2 アイ・カナダ留学サポート

皆さんも、会話の中で、「ルーニー」を使ってみてくださいね。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人

テーマ:
● 2017年度のカナダワーキングホリデーのオンライン応募は、10月16日に、なくなります。

こんにちは、菊池百子です。

バンクーバー時間で2017年10月10日(火)のお話となります。

2017年度のカナダワーキングホリデーの応募は、終了しています。

オンラインに案内が残っていますが、10月16日(月)に、なくなります。


Oct 10'17 アイ・カナダ留学サポート

2018年度のカナダのワーキングホリデ―の応募案内は、まだ発表されていません。

従って、応募もまだ、できません。


2018年度の応募開始は、10月、11月と現時点で、開始時期は明言していません。

「2018年度の応募開始は、秋、半ばか晩秋くらいに発表予定です。」というカナダ移民局からの案内です。

具体的な案内が、カナダ移民局より発表されたら、すぐにお知らせ、させて頂きます。


アイ・カナダ留学サポートで学校お申込みをして頂いた方には、無料でワーキングホリデービザ申請のお手伝いをさせて頂いております。


banner

 音譜 カナダ留学についての詳しいご案内は↑音譜

今日のブログが面白いなあ、興味深いなあと思われましたら
↓のクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
いいね!した人