9月12日

テーマ:

高野光司と立ち上げた会社は9月12日で1年を迎えた。

何もわからず勢いだけで始めた会社はヘアサロンのスタッフを含めて自分を含め7人にまで増えた。

 

1年かけて作ってきた仲間、人間関係が少しずつビジネスとして実を結び始めている。

時代はインターネット、AI、ビットコインなど、人と人とが関わらなくても稼げるようになってきている。どんどん便利になっている。

そんな中で俺らがやっている事は少し時代遅れなのかもしれない。笑

 

人のために

出会いを大事に

信頼関係をゆっくり築いていく

これが俺らのテーマだ。

 

 

でも会社を立ち上げるときに高野と決めた目標に一歩一歩近づいてきている。

 

「楽しく働く、楽しく稼ぐ」

 

 

お金を稼ぐこと、ビジネスとして成立させることって本当に難しい。

会社である以上どこかで収益を上げなきゃいけないが、築き上げてきた人間関係がお金が発生することで崩れてしまうこともある。

そう考えると、お金が嫌いになりそう。

人と話すことが好きだし、色んな人と出会う事が楽しいし、一緒に何かをつくり上げることが好き。それをお金の存在によって壊されるのは許せない。

だから俺らは時間を掛けてゆっくりと育んでいく。どんな障害にも負けない人間関係をね。

 

そうやって損得勘定じゃなく

「お前のためなら一肌脱ぐよ」

って言ってくれる仲間を沢山作ってこれた1年だった。

 

 

会社を立ち上げて社員が増えたことで自分も成長させられている。

社員が増えるという事は、家族が増えるという事と同じだと自分は思っている。

社員の生活、社員の家族の生活を抱えているのだ。

そう思うと本業であるサッカーに対する姿勢や思いもより一層強くなる。

 

そういう意味でも、海外に出て生活している事、会社を立ち上げて仲間と仕事を始めた事は自分にとってプラスだなと感じている。

 

選手としても、こもれび(高野と立ち上げた会社の名前)としてもこれから色んなことがあるだろう。

仲間と一緒に乗り越えていきたい。