なんか腹が立ってきたので(?)、こちらの水槽もメンテナンスを施します。

それと、あそこに滝を作りましょう。
やっぱり滝です。滝!
必要なのは滝です。

そしたら、霧もつくりましょうか?
おぅ、いいですね。

なんか楽しくなってきました。
今夜は久しぶりに徹夜の気分です。
 

ヤマサキカズラとエキノドルス水槽。

 

 

手がまわっていない大型水槽の中の一本(180センチ)。

この連休、二日間を掛けて骨格が見えてきました。
自分で言いますけど、いつも雰囲気は良いと思います。
雰囲気は。。。

でも、問題はここから。
さぁ、卒園式に間に合うか?

明日いっぱい掛けて、基礎の完成を目指します。

 

 

 

2023年12月29日(金)
静林忘年会

劇団四季「アナと雪の女王」
忘年会場 第一ホテル東京

今日は父の誕生日。

生きていれば89歳。
あれから1年近く経つんですね。

もっと、父と話せばよかったと思います。
あまり話せなかったのは、自分の心の弱さや小ささ。
でも一番の問題は、「固さ」だったと思います。

もっと、父と話しをするべきでした。

この1年間、いろんなことがあったよ。
その度に、こんな時、お父さんならなんて言う?
どうする?ってことをよく考えました。

そして結論を出したことがたくさんあります。

みんなに支えてもらってます。
園児も職員も毎日がハッピーハッピーではないでしょうが、楽しくやってくれていると思います。

気がかりなこともいくつかあります。
でも、自分にもそうしてくれたように、自分もそうするつもりです。

ただ、もっと話をするべきでした。
あの時、受け取るべきでした。
ごめんなさい。

 

高校生らしい真面目なお悩み。

まず、残念だけど「天職」なんていうものは世の中に転がってはいない。
そうではなくて、「いつの日か、その仕事を天職にする」ということだと思うし、そう習った。

向き、不向きだなんて、やってみなきゃぁわからないけど、興味があるということは才能があるということ。
メンタルは多少弱くても問題なし。
その代わり、良い友人を。

これからの時代、お前を律してくれるような厳しくて優しい上司や先輩はおそらく減り続けると思う。
だから、自分で自分を律するか、もしくは律してくれるようなポジティブな友人をひとりでもいいから持つこと。

そして、たかだか一度や二度くらいの涙で逃げないことかな。。。

ちと、厳しいか?
お前ならばできる。

 

幼稚園業界の仲間達と、そこに巻き込まれた(?)市議さんとで昨夜は忘年会。
ホントはあと2名いたのですが、この時、行方不明だったので、このメンバーでパシャリ。

 

もう35年以上も使っているジャングルジム。
買い換えか修繕か、悩んだ挙げ句に「修繕」にした。

この遊具ばかりじゃないけど、思い出が多すぎる。
人に「思い」がある以上、そう簡単に「古くなったから新品に」とはいかないよ。

勿論、新品は良いし、いつかはそういう時がくるけれど、傷んだところや、使い勝手の悪いところを直し、今までの物をより良く改善する。

リフォームは決して悪くない。
リフォームは、もう少しで完了です。

 

歌手の木山裕策さんをお招きし、小山地区幼稚園PTA講演会が小山グランドホテルで開催されました。

歌の力ってすごいなぁ。
なぜか涙がでてくるんです。

木山さんありがとうございました!
益々のご活躍を楽しみにしております!

【写真は木山裕策さんとPTA連合会の仲間たち】