Sun, May 01, 2005 14:52:00

インストール開始

テーマ:Solaris10

今回用意したPCは

・EPSONダイレクト(型番忘れた。2年前のモデル)

・PentiumCereron1.0Ghz

・メモリ512MB

・HDD20GB

というもの。多分充分なスペックかと。


余談だが、実はCD作るの面倒なので雑誌

(UNIX-User2005年6月号)を買ってきた。

しかし・・・

ここのおまけはDVD-ROMでした。

PCにはCD-ROMドライブしかついてません。


気がついたときにはくらくらきちゃいました。


知っている人には普通の話ですが、

PC起動するときにBIOS画面を選択できますが

(F2キーとかで)ここでCD-ROMから起動する

様に設定を変えておかないと、何遍やっても

普通にHDDからOSを読み込みに行くので

注意が必要です。私って親切ですね。


ちゃんとCDができていれば、CD挿入して

PCを起動するとなにやらインストーラが

起動します。このときの画面は取ってません。

ボケッとしてました。


最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Sat, April 30, 2005 21:27:37

ここでCD化

テーマ:Solaris10

ダウンロードしたzipファイルをどうやってCDにするか。

たいした話で無いようで、よく考えたらブータブル

しなくてはいけないということに気がついた。


私の持っているツールではB's Recorderというごくごく

一般的なツールがあるのでこれを使って・・・


その前にまずzipファイルを解凍すると

solaris-・・・.iso

というファイルになる。これはこのままCDのイメージになる

形式のファイル。


B's Recorederを立ち上げて、最初に出てくる

ダイアログを閉じる。そして、左下のウィンドウにisoファイルを

ドラッグ(下図)。

B'sレコーダー


ディスクアットワンスにチェックを入れて書込みボタン

をクリック!


そこで下のような設定にして実行ボタンを押下する。

・テストつき書込み

・16倍速(これは他の速度では×だったので必須)

・チェックボックスは全て外す


こんな感じで全てのzipファイルをCDに変える。


Sat, April 30, 2005 15:45:52

ブツを入手

テーマ:Solaris10

そしたら、雑誌買ってインストールしてもイイのですけど

貧乏な人はインターネットからダウンロードするのが吉!


http://jp.sun.com


にSolaris10ダウンロードというリンクがあるので

ここからダウンロードサイトへ。


ダウンロードサイトには

Solaris10 DownloadCenter - 1

というのがあるので

「Download Solaris for x64/x86 - CD-image」

を選択。

ログイン


ここでユーザ登録して順次進めていくと

このような画面に行き当たる

ライセンス数

ここはプラットフォームや、用途を聞いており

それに見合ったライセンス数を入力する。

上のような感じでも大丈夫だろう。

更に進むと

Solaris10DownloadCenter - 2


という画面に行くので上から4つと

3/05 Language CD, Multi-langage

Companion CD Multi Language

というのをダウンロードする。

全てZip方式だ。

(狂夢さんご指摘Thanx!)

Sat, April 30, 2005 15:26:42

OSは爆発だ!

テーマ:Solaris10

ゴールデンウィーク。


いや、本当に天気が良くてよかった。

こんな日に仕事しているヤツは人間じゃないね。


・・・


すみません。僕でした。


さて、最近はどこでも出ているみたいだけどあえて

Solaris10

のインストール手順を説明してみましょう。


【必要なもの】

・インターネットにつながるPC

・ブロードバンド環境

・CD-R

・Solarisに染めてもよいPC

 (できればPentium系で1Ghz以上で512MBぐらいのメモリもほしい)


ってところでしょうか?