あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

今年9月10日に金沢で開催された「子供の可能性は無限大」という講演会で挨拶された三浦恵子さんの映像をご紹介します。


三浦さんは昨年九月より金沢市内で
放課後デイサービスあんじゅを立ち上げて、活躍されています。

この映像・・・衝撃機が走ります!

そして11月28日にふたたび金沢で鈴木昭平先生の講演会を開催されます。

そしてそれに呼応して、翌日29日には富山でも講演会が開催されます。

11月28、29日連続北陸講演会(石川・富山)開催のお知らせ

私も講演会の
スタッフとして同行させて頂きます。

★「姪っ子の劇的改善に成功した奇跡」三浦恵子20170910



以下文字起こしです。

三浦恵子挨拶・20170910.MTS

三浦恵子と申します。こんなにたくさんの人の前で話すのは初めてなので、ちょっと緊張しておりますが、私の体験談が、みなさんの誰かの心に届いたらいいなと思って、お話させていただきます。
 鈴木先生との出逢いは、ちょうど2年前の9月でした。
実は私の姪っ子は、今支援学校の三年生です。(18歳)
診断を受けたのは今から16年くらい前なので、発達障害とか自閉症とか、アスペルガーとかというものの全く情報が無いような時代に、そういった診断を受けて、目の前が真っ暗になりました。

もちろん妹の子ですから、妹も目の前真っ暗、私の母に当たる祖母も涙、私も涙、涙、涙に暮れた一週間~10日を過ごしました。

 何かいい方法はないものかとずっと探していましたが、何も出会えなくて、いろいろな所には通っていましたが、ほぼ改善も無く、言葉も全然喋れなくて、重度の自閉症でした。
 
 高校一年生に上がった時、就労につながるものと思っていたのですが、実は重度過ぎて就労先も無く、すごくショックでした。
 妹も少し気持ちを持ち直していたのかなと思っていたのですが、やっぱりそれを聞くとまたさらにひどくなり、妹はうつ病になって、家のことも子どものことも、何も出来ないような状態になりました。
そんな本当に真っ暗闇のトンネルの中にいた時に出会ったのが、鈴木先生の本でした。
ある方がプレゼントしてくれて、でも最初は信じられませんでした。
正直、改善できるなんて思っていなかったし、お医者さんのところに行っても、療育センターに行っても、「5歳児まで伸びたね~もう充分ですよ。よく頑張りましたね」って言われました。

すごく悔しかったし、16歳、17歳になって、5歳児までで「よかったね」なんて、そんなバカな話があってなるものかと思っていました。

それでエジソンの方に直接電話をしました。
なんの迷いもなくて、本当に改善できるかどうかを自分で確かめたかったし、出来るのであれば、何もしないで諦めるよりもやってみようと思って、電話をしたんですけれども、エジソンさんは本当に私の話を、長い時間全部受け入れてくれて、そしてビデオとか本とか、いろいろな物を送ってくれて、「それを見て、読んで、もう一度納得したら電話をかけてきてください」って言ってくださいました。
私は3~4日で全部読んで、見て、勿論迷わずにやってみようと決めて、それがエジソンさんとの出逢いでした。
そして、それを、後から鈴木先生のお話にもあると思いますが、栄養のこととか、脳のこととか、脊髄のこととか、いろいろな学んだことを、一生懸命姪っ子にしました。

姪っ子はそれまでオウム返しくらいは出来たのですが、二週間くらいですかね、初めて出た言葉が、学校から帰って、「お母さん、ただいま」でした。
すごく感動しました。
でも妹は電話をかけてきて、
「娘がおかしくなった。初めて喋ったのが『おかあさん、ただいま』なんて、娘がおかしくなった」
と言いました。
泣きましたね。
妹も泣いていました。
私も泣きました。
でも不思議なもので、そこからあっという間に、言葉がどんどんどんどん出てきて、今年高校三年生になりましたが、就労の枠も、就労できないかもしれないと言われていた彼女ですが、今は接客の就労実習にも行っていて、ちゃんと「いらっしゃいませ」とか言えるようになったし、メモを見てお話もできるし、会話、言葉のコミュニケーション、キャッチボールが出来るようになったんです。
それで、私はこの姪っ子、姪っ子と言ってもわが子のように愛しくて、大事で、やっぱり“地球の宝物”という鈴木先生の教えに、本当にそうだなと思います。
私には、“世界を変える”という、「日本のマザーテレサになりたい」という、すごく大きな夢があります。
そのためにと思って、沢山の人に、沢山の子どもたちとお母さんに寄り添うために、放課後デイサービスを立ち上げました。
今、5人~6人くらいのお子さんたちが通ってくれているんですが、最初は本当に多動がひどくて、偏食も多くて、もうテーブルの上もばーっと散らかすくらい大変な子達ばかりでした。
でも今は、みんなとってもその子のいいところを伸ばして、ダメなところは、少しずつ改善に向けてっていうかたちでやっています。
やっぱり何よりも、お母さんたちとの信頼関係が、すごく大事だと思うんです。
私は厳しいことも嫌なことも言うんですが、お母さんたちは、それでもって言ってくれて、心に寄り添って、どんなに夜遅くても、土日であっても、お母さんたちからラインが来たり、「こんなんだけど、どうしたらいいかな」ってきたら、必ず返信を返すし、時間も関係なく、必要な時に傍にいたいなと思っていて、放課後デイをしています。
あとプラス、お母さんたちも頑張っているし、子どもも頑張っている、だから世の中の人が、他人事じゃなくて、周りにそんな子がいなくても、そういう人がいたら手を差し伸べられるような、そんな社会になってほしいなという思いがあって、そういう活動、セミナーとかも2ヶ月に1回くらい、事業従事者の方とか、学校の先生であったり、放課後デイの先生たちであったりですけど、みなさんに向けて、栄養のこととか、脳のこととか、関わり方とか、特性とかを一生懸命お伝えしています。
これでまず世界を変える前に、金沢から、今日この機会に、この場に沢山の方が足を運んでいただいことで、きっと何かが変わるかなと思うので、皆さんできっとまた一つ一つ金沢を変えていけたら、世界を変えていけたらいいなと思います。

今日は貴重なお時間をいただきまして、体験談をお話させていただきました。本当にありがとうございました。
AD
あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

今日、今年9月10日に金沢で開催された「子供の可能性は無限大」という講演会を主催された北村信一会長の開会の挨拶の文字起こしを読み返して、しみじみと改めて魂を揺さぶられました。



この北村会長が、11月28日にふたたび金沢で鈴木昭平先生の講演会を開催されます。

そしてそれに呼応して、翌日29日には富山でも講演会が開催されます。

11月28、29日連続北陸講演会(石川・富山)開催のお知らせ

私も講演会のスタッフとして同行させて頂きます。

こうした魂の叫びに響く「あなた」と・・・出会いたい!

★「子供の可能性は無限大」なぜこの講演会を開催したのか・北村信一20170910




2017、9、10 北村信一 挨拶

みなさんこんにちわ、只今紹介に預かりましたASK金沢株式会社の北村信一と申します。
今日は遠い所から沢山来て頂いて本当にありがとうございます、感謝しております。
私が障がい児と関わりを持ったきっかけとなったことを、何故今日この講演会を開催しようと思ったかということを、少しお話したいと思います。

私は趣味でマラソンをしています。
それで佐川急便時代に毎週のように大会に出場していたんです。
そうしたらいつも知的障がい・発達障がいの子達が来ていて、皆本当に一生懸命走っているんです。
その子達の一生懸命さに心から「すごいな」と思いました。
そしてこの子達はどこの子なのかなと思っていたら「新風クラブ」という知的障がい児の陸上クラブの子達だったんです。
この新風クラブというのは後でお話をしていただく金沢星稜大学の井上教授が作ったクラブなんです。
自分もその頃からたまに練習会に参加するようになりました。
今でも週に1回か2回は参加しています。
23年前からずっとそういうことをやっていると23年前に入った子ども達はもう今は40歳越えているんですよね。
そうなると親も凄く年齢がいっていて。
そうなるとお父さんやお母さんが子どもの面倒を見れなくなったり先に亡くなるというようなことがあったら、この子達はどうなるんだろう?と思いました。
10年前くらいからその子達に対して何か出来ることはないかな?ということをずっと考えていました。
それで昨年エジソンアインシュタインスクール協会の鈴木先生に初めて会って…。
鈴木先生のやっていることは、普通自分自身で発達障がいとか知的障がいというのは改善できるという認識がなかったんですね。
色々な結果を見て、本当に衝撃を受けました。
それでこの子達に対して自分の出来ることはこれかな?という思いで鈴木先生のところの指導者養成講座を受講しました。

その中でやはり自分が知ってしまった以上、これを障害を抱えている親御さんとか学校の先生とかそういう方にこの事実を知らせてあげないといけない。
その知らせることが自分の使命じゃないかというふうに思って、今回の講演会を企画しました。
鈴木先生は子ども達の改善指導でもう5000組の家族の相談を受けてそして何千例と言う改善実績を作りまして。
井上教授はやはり障がい者スポーツの指導員としては日本を代表するような先生であって。

この2人の講演会を一緒に出来るというのは、やはり自分しかいないなということで企画しました。

今日お2人の講演を聞いて、子ども達・自分自身・これからの未来に向けて何か可能性と言うかきっかけというか、そういうものができればいいなと思っております。是非最後までゆっくり聞いてみてください。ありがとうございます。

AD
あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

今、シカゴの空港です。
これからフロリダの伯母のところに二泊して、それからペルーに向かいます。

成田からシカゴがアメリカン航空の便だったのが、振替でJALになって、ラッキー。
やっぱり色んな面で快適でした。

機内で映画を見まくりました(笑)

まずは、スパイダーマン ホームカミング

続いて ザ・マミー 

さらに キング・アーサー

そして最後は

邦画「あなたの膵臓を食べたい」

やはり「究極の旅」の最中だからか、妙に感動する。

スパイダーマンを見て、結構、人の命の大切さに触れたり


ザ・マミー 呪われた砂漠の王女


を見ていて、

なんかこれってありそう・・・

って言うか
これから行くインカとエジプトってなんか似通っていて、呪いとか祟りって結構インカの人にとって凄くリアルだから、妙にリアルに感じたりして・・・

キング・アーサー

の中で、伝説のエクスカリバーという宝剣をアーサーが使いこなせるようになることが自己成長の繋がっている、

というのを見ていて

「子孫へのラブレター」って魂のエクスカリバーかも?

それを使いこなすためには自分が成長しないと使いこなせないんだなあ、なんて思った。

そして「君の膵臓を食べたい」


泣いた!!!

まさに「子孫へのラブレター」の世界!!!

人はいつ死ぬか分からない、っていう現実を見事に描いている。

遺言ビデオレターの管理事業を推進しようと考えている私にとって、これって凄く響いた!

一押しはやっぱり
「君の膵臓を食べたい」

見て損無し!

ーーーーーーーーーーー
その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!





AD
あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

昨日開催された大阪初の遺言講演会…。

参加者は、私の遺言講演会史上最少人数の五人でしたが…、
やって良かったあああ!

初参加の方もおられたので、ソウルシフトセラピー11の質問からの子孫へのラブレターを全員が決行!

そして究極の魂の護身術をしっかり全員に伝授させて頂きました。

さらに・・・究極の旅誘導瞑想も全員が体験!

懇親会も盛り上がりました。





その後すぐに私は、私が専務理事を務めるエジソン・アインシュタインスクール協会の指導者養成講座ベーシックコースの講師として午後7時から登壇!

全員が11の質問から子孫へのラブレターを決行し、9人の魂が衝撃と歓喜に酔いしれたのです\(^o^)/

今日は、このベーシックコースの最終日、私は参加者全員に究極の旅誘導瞑想を行い、さらに新しい意識の次元を体験してもらいました。

講座終了の挨拶をする鈴木昭平先生。


講座の終了後に参加者全員に鈴木先生が修了証書を手渡します。






この下の写真の男性は、なんと仏教のお坊さんで世界初の子孫へのラブレター決行者、左藤慈光さん!
もちろんこの指導者養成講座でもお坊さんの参加者は初!
既成宗教の枠にはまらない弾けたお坊さんです!








そして下の写真の男性は…、なんと医師免許を持った世界初のエジソン・アインシュタインスクール協会指導者養成講座受講者\(^o^)/
歴史的快挙!


今回の指導者養成講座の参加者も、まさに多士済々、
現役の医師からお坊さんまで。

最後の記念撮影です\(^o^)/



今回の遺言講演会で改めて

遺言講演会はやったもん勝ち!

なにより自分の学びと気づきが加速します。

私自身が遺言講演会をやると決めた後に運命的な師匠との再会があり、それによって魂の護身の術を改めて、自分自身が実行する契機となりました。

そして、本当に自分が伝えたいこと、それも明日死ぬとしたら、と考えることで、自分の中の気づきが深まっていくのです。

遺言講演会に参加してくれた皆さんにこの場を借りて感謝の意を捧げます。

しかし何より感謝したいのは、私の講演会を約二年間にわたって主催し続けてくれた荒木裕美さん!

彼女の存在無くして、今回の遺言講演会は絶対に起こりえませんでした。

そしてこの遺言講演会をやったおかげで、エジソン・アインシュタインスクール協会指導者養成講座において
初めて参加者に「究極の旅」瞑想誘導を行うこともできたのです。

魂の連鎖反応は・・・続いています。

明日は究極の旅が始まります。

まずは、私の伯母が50年以上住まう、アメリカ・フロリダに向かい、伯母との再会をします。

合掌しながら、静かにこの時空を旅していきませう\(^o^)/

合掌


あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

今回は最終回!

引き続き、10月8日(日)大阪・天満での大阪初遺言講演会開催を記念して、

究極の魂の護身術伝授!マチュピチュ「究極の旅」直前決行!井上祐宏遺言講演会イン大阪・天満



今年2月24日のバースデイ遺言講演会の映像&下記起こしをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



※上記映像をクリックすると下記文字起こし原稿の部分から始まります。

そして、私が本当に伝えたいのは、出会い、そしてパートナー。

和尚は私の大先生。
そして、そのインド人の先生は、私のかけがえのない師匠。
そのもとを離れました。

なぜでしょうか?

そしてまた、松永先生ってところへ行って、15年間いました。

そこでものすごい鍛えられたし、学び気づくことができました。

そこで、究極的なマントラに出会いました。

私は、当時、とてつもなく好きな人がいました。

そして、その女性が、彼氏がいたりとかいろいろあったんですけど、その女性が
「成長することなく今生を終えるとしたら」
と考えると、ありえないほど苦しいんです。
悲しいんです。キツイんです。

もう

「そんなことを見るくらいなら、俺はこの世からいなくなりたい」

と思うくらい悲しいんです。

自分のものにしたい、じゃない。

自分のものにならなくてもいいのよ。

素晴らしい魂を持っている彼女が、それを封印したまま死んでしまう。

これはもう、耐えられない。耐えられない。絶対、耐えられない。

でも、松永先生って人に支えていただいたおかげで、あるとき

「それでも見ていこう」

という。。。そう思えたんですよ。

「それでも見ていこう」って思えたんです。

思おうとしたんじゃない。

思えたんです。

その瞬間、彼女に対する執着が消失したの。

そして、ほしいものが何もなくなったの。

びっくりした。自分で。

17歳のときに起きた魂の変容の、次に強力な変容が起きた。本当に。

感情ってものから、自由な自分が目覚めた。
だから、感情にあまり左右されなくなった。
それ以前に比べるとね。
もちろんあるんですよ。
全体にものごとの見方が深まった。

それは、その松永先生の支えがあったことが、絶対に大きかった。

そして、本気で愛している人がいて、支えがあったから、それが起きた。
本気じゃなかったら起きない。

だから、みなさんが本気になれることがなかったなら、成長は起きない。

その困難において、支えてくれる人がいなかったら、それを乗り越えることはほとんど不可能。

俺、絶対にひとりでは無理だった。
絶対、無理だった。
耐えられない。
逃げたかった。

もう、山にこもりたかった。
さよならしたかった。
インドに帰りたかった。
インドに行けば楽だもん。

そして、その女性とまた付き合って別れて、出会ったのがうちの奥さん。

うちの奥さんは、とても丈夫な方です。

だいたい私、つきあって2~3か月でみんな耐えられなくなるんです。

ある人が言ってましたね。
僕とつきあっているとき、身体がね「ジーン」と痺れる感じ。
すごい振動があったって。
きつかったって。
ずっと痺れてる感じ。

エネルギー異常に高いから、痺れちゃうわけ。

本当に、ね。
耐えられないわけ、普通。

(うちの奥さんは)耐えられるだけじゃなくて、俺を苦しめるんですよ。
苦しめるってすごいですね。
かなり耐性、強いですよ!
(僕は)かなり我慢強いっていうか、たいていのことなら耐えられますよ。
地獄を、修羅場をくぐってきたからね。
インド人の先生とか、厳しいわけ。
チャレンジさせられて、理不尽なことされて、もう発狂したくなったこともあるからね。
それを耐えてきた俺を苦しめるんだから、すごいよね。

苦しめられるとですね、藁をもすがるんですよ。

藁をもすがると何が起こるかというとですね、普段、絶対にしないことをするんですよ。

私は、瞑想とか悟りの本は大好きなんです。

でも、関係性とかね、男女がうまくなる方法とかね、そういう話にまったく興味ないわけ。
基本的に。まったく興味がないの。

だけど、「このまま俺、持つかな?」って。

向こうがもう、ガーッと感情のエネルギーで怒りのエネルギー(を放ってきて)、うぇ~となるわけだからね。

そこで、ある本屋に行ったら、
『コンシャスラブ 二人の愛を育む方法』
って本があったわけ。
「くっせぇ名前の本だな~」と思ったけど、こんなもの普通読まないんだけど。
読んだら、

「こ、こ、こ、これは~」

って。

「なんだ、この本!」

って、もうびっくり仰天。

新幹線の中で、心の中で、叫んだ!

「ここにあるぞ~!」って心の中で叫んだ。

そのくらいすごい本。
関係性の奥義が、つまりまくっていた。

「これを読んでいたら、前の彼女とも別れなくてすんだかもしれないな」

って言うくらい、すごい内容だった。本当。

1章読むのに1日かかるんだよ、あんまり密度が濃いから。

それをうちの奥さん読むんだよ。読んでくれたの。
それで、二人でエクササイズとかするわけ。
エクササイズたくさん載ってるの。

あんまりきついから、2~3回やってめげたけどね。二人共。

やるのきついのよ。

潜在意識のいろいろな恐怖がド~っと出てきて、辛いわけ。

俺が辛くてやめちゃうんだから、普通じゃまずできないな、あれ。

それから、またこう追い詰められるわけ。(奥さん)手強いから。

また、こう藁をもすがる思いで、また「おぉぉ~」と思うわけ。
5~6冊読んだよ、そういう本。

最後に、観念するしかないんだけどね。これはもう駄目だな、と。
これは観念するしかないなと。逃げ出せないな、と。

そこで、要するに関係性のアート。

どうやって、愛する人と深い分かち合いを起こしていくか?

特に恋愛関係は、絶対にトラブルが起きる。それは法則があるわけ。

今日は話さないけど、生物学的に問題が起こるようになっている。

そして、その問題に取り組むことが、生きている意味なの。実は。

この出会いと縁を絆にする。

それをほとんど、探求とか、瞑想とか、意識の成長とかを目指している人が、この部分の重要性についてほとんど認識していない。

多くの人はそうですよ。
いくら、一生懸命瞑想したって、本当に大切な人と向き合って、関わり合うって修羅場に入っていかない限り、絶対に成長しない。本当に。

みなさんには、愛する人、応援したい人、深い分かち合いをしたい人、気づきをわかちあいたい人が必要なの。
いなかったら、この人生で可能性はないね。無理。不可能。

なぜか?

人間は、植物と同じで、ビジョンという花を宿した種なんです。

そして、

物理的な現実、
経済状態、

身体の健康状態、

環境という

物理的な現実という土に囲まれて、

そこから養分を吸うのは、人間関係という根なんですよ。

こういう構造をしているんですよ。

だから、わかちあうという人間関係がおきないと、どんなにお金を持っていても、どんなに恵まれていても成長できない。

そういう構造になっているということを、僕は1997年頃に気がついた。

今日はスペシャルゲストがいます。

2月16日に最愛のお母さんを看取った木村差代子さん、彼女が看取ったプロセスを取材したその映像は、まさに地球遺産!

※木村さんのコメント

最後に、エジソンママ達にすごい教えられたんですよ。

つまり、誰と出会うかですよね。

ある、岩崎さんって言うトレーナーというか、コーチをやっている人がいて、その人が、お子さんが発達障害になっちゃったんだよね。
そして、病院とか療育行っても全然よくならない。
それで仕事に逃げてたの。
子どもに向き合いたくないから、逃げてた。
でも、「お金も稼がなきゃいけないから、しょうがないじゃない」と思ってた。

で、うちのメソッドを始めた。
そこそこ結果はでていた。全部、ちゃんとやってた。

ところが、たまたま、うちの関係者が企画した沖縄旅行があったの。

沖縄に、障害児のお子さんとお母さんが一緒に行ける、っていう、アレルギーとかもケアしてっていう、そういう旅。
そこに何人かの親子がいました。
彼女も行きました、子供と一緒に。
一緒に行って、他の親御さんたちをみて、愕然とした。

やってると思っていた、自分は。
ちゃんとやってた。全部やってた。
でも、全然やってない。

決意と覚悟が違う。

はっきりわかった。

子どもに対する向き合い方の決意と覚悟がまったく違うってことが、はっきいりわかった。
全然やってない。
作業だったわけ。「やってます」だったわけ。

それで、自分がやってないってこと。
決意と覚悟が違って、子どもに向き合っていないってことがはっきりわかって、本気で向き合い始めた。
そしたら子どもが、大きく改善し始めたっていうのよ。

つまり、本気で決意と覚悟を持って、向き合って、取り組んでいる人のそばにいないと、自分のいい加減さが絶対にわからない。

だから、誰とつきあうかなんですよ。

何かに対して決意と覚悟を持って、本気で取り組んでいる人と縁を持ちましょうよ。
そして、その人と関われるくらい頑張りましょうよ。
本気になりましょう!
楽しくね!!
楽しくです!!

(終わり)
ーーーーーーーーーーー
その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!


あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

引き続き、10月8日(日)大阪・天満での大阪初遺言講演会開催を記念して、

究極の魂の護身術伝授!マチュピチュ「究極の旅」直前決行!井上祐宏遺言講演会イン大阪・天満




今年2月24日のバースデイ遺言講演会の映像&下記起こしをお届けします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



※上記映像をクリックすると下記文字起こし原稿の部分から始まります。

そして、そこでまた、いろんな処方箋があるわけ。子孫へのラブレターとか、いろんな。
それがこうね、だいたい5つくらいあるんだよ。強烈なやつが。

それを順番にやっていくとね、そうすると処方箋がでてくるのよ。
これ、みつけたのよ。

なぜ、みんな、いいと思うことほどやれないのか。

それは、自分の内側にこびりついている正体が見えない想念が、離れたくないから。
邪魔してるんですよ。
一昨日それに気がついた。

さあ、皆さん!逃げ場はありませんよ!

でも、これは、チャレンジし続けたから、そう思えるようになったの。
みなさんも、そう思えないとこれ使えないから。

本当にそう思えないと使えないから。

使えとは言いません。はっきり言って。
俺は使います。使います。瞑想しながら。


今日の朝、また、出ましたね。

私は、6年位まえ、7年くらい前かな、うちの母は精神病です。
妄想です。3度めです。治りません。
どうしよう。。。そういうとき、どうなると思いますか?

(当時の)母親と私の会話
「私はもう、住民票がない」(って言う)
「ないはずないよ」(と私が言う)
「ない!」
「じゃあ、区役所行こう!ほら、あるじゃん」
「今日はね。これは、今日までの住民票。明日からないの」

「どうしたらいいんだ~」って世界でね。

母親はもう不安なわけ。

「もう、みんなに嫌われた。どうなるかわからない。みんなに嫌われて、私はもうどこにも行き場がない」

こうね、そういう世界に入っているわけよ。

僕は、「これが、いつまでつづくんだ。治るのか」
不安、恐怖、毎日。

そして、あるとき、ふと思いました。

母親は未来を心配している。
俺も、未来を心配している。
同じ穴のムジナじゃないか。

未来を心配して苦しんでいることにおいて、変わりないじゃん。

その時浮かんだ言葉がある。

「精神病を研究する以上に、この世の中で重要なことはない。なぜなら、全人類が精神病だから」

という言葉が浮かびました。

その言葉が、昨日の朝、蘇ってきました。

うちの母親は憑依現象みたいなこと、囁いてるとかね、まあ、精神病みんなありますけどね。憑依というかどうかは別にですよ。

ま、わかりやすい例として、僕は霊能者でもなんでもないし、なんか憑いてるよなんて見えもしないし、霊もわからない。
そういう鈍感な人間なんですけど、表現としてわかりやすいから言っているだけなんですけども。

「俺は俺に憑依されているんじゃないか」
と思ったんです。7年位前に。

俺っていう存在が、俺に憑依していて、これが取れると、誰でもない自分がそこに出現するんじゃないか、と思ったんですよ。

思って、それで終わり。
それ以上進めない、そのときは。

今日、進む気になった。

憑依している自分とエンプティチェアをしようという気になった。

思ったの、今日の朝。
憑依している井上祐宏さんに。

これ、普通の人にはついていけない会話かもしれないけど。

(魂の)変態はわかる、変態は。

今日の朝、やったんだよ俺。

早速。実験ですよ。何が起こるかね。

「憑依されている井上祐宏さん、はじめまして。あなたは、なんで僕に憑依したんですか?」

とか言うわけ。

おかしいんだよね。

でも、憑依されている何者かと思って自分が言うわけ。

「僕はね、未来から来たんですよ。で、地球はひどい状態で、なんとかしたいと思って。それで、なんとかしたいと思ってあなたのところへ来たんですよ!僕の気持ちをわかってください!」

って言うわけ。冗談半分にだよ。適当に言ってるの。

「そうだったんだ。いや~、初めて君の気持ちがわかったよ」って言って、

「いや~、わかってくれてありがとうございます」

「うん、協力する!一緒に頑張ろう!」

「ありがとう!」

ってこういう感じになったんだけど、これ意外だね。

意外。

こんな風になるなんて思っていなかったよ。

自分の応援団になっちゃった。

だから、憑依じゃなくて、魂だった。

井上祐宏の魂がでてきたんだね。今日は。

わかんないよ。

みなさんも何が出てくるかわかんないよ。

化物がでてくるかもしれないよ。

こんな、めくるめく毎日を過ごしております。

明日は何がでてくるのかわからない。

そして、私が本当に伝えたいのは、出会い、そしてパートナー。

(続く)
ーーーーーーーーーーー
その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!


あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

引き続き、10月8日(日)大阪・天満での大阪初遺言講演会開催を記念して、

究極の魂の護身術伝授!マチュピチュ「究極の旅」直前決行!井上祐宏遺言講演会イン大阪・天満





今年2月24日のバースデイ遺言講演会の映像&下記起こしをお届けします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


※上記映像をクリックすると下記文字起こし原稿の部分から始まります。

「あ、うちの奥さんは俺の娘だ。発達障害の娘だ。でも、うちの奥さんはかなり改善が進んでいる。目も見える、耳も聞こえる、字も読める、頭もけっこういい。そういう発達障害の娘なんだ!」
と思おう、と思えたわけ。

そう、思おうと思える自分に驚くよ、これ!マジで!

奥さんだと別れるっていう選択肢があるわけ。
だけど、娘だから別れられないのもう。
一生面倒見なきゃ、逃げられないわけ。
逃げ道ないわけ。

そうするとさ、娘の発達障害を改善するのは俺の責任だと、思うとさ、どうなると思う?
そうすると、楽しくやらなきゃいけない!
楽しくやらないとエジソン・アインシュタイン・メソッドじゃないから、楽しく、奥さんの発達障害を改善しなきゃならないわけ。
そうすると、奥さんっていうのは愛ある実験動物に変わるわけ。

「この子は、どうして、どうしたら、こういう状態になるんだろう」
とか、
「何を食べるとこうなるんだろう」
とかね。
「こういうこと言うと、こうなるのか」
とかね。

そういう研究対象になるわけだよ。

こんな風に思える自分に驚いた。はっきり言って。

思おうと思えた自分に驚いた!

チャレンジし続けるとね、こういう奇跡が起こるんですよ。

「こういう風に思った方がいい」って思うと楽しく出来ないから、駄目なんですよ。

楽しくやらなきゃいけない!
そして、次の日くらいに、さらなるバージョンアップが起きた。

全人類は発達障害である。

これは、僕と(エジソン・アインシュタインスクール協会の)鈴木先生の共通の理解です。

当たり前ですよ、みんな不完全でしょう?

不完全ってことは、発達障害ですよ。
その度合でしょう。
目くそ鼻くそでしょう?所詮。
そうですよね。

そして、子どもは、自分に働きかけられない。
だから、親がやるしかないんだ。
親が食事とかいろいろなことをやるしかない。

毎月、長年、8年間、お母さん達にこう言ってますから。

「みなさんは、みなさんの人生をかけたプロジェクトに取り組む。
子どもの運命と家族の運命。
絶対に成功しなきゃいけない。
成功者には特徴があります。
成功者はひとりで頑張りません。
ブレインがいます。
必ず、相談してます。
絶対、ひとりで頑張らないで下さい。
何があっても、うちに電話してください。」

ってことを7年間言い続けています。毎月2回か3回。

そして、それが自分に返ってきました。

俺も発達障害じゃないか。
それも、自分に働きかけられる発達障害じゃないか。

俺は自分で食べるものを選べる。
で、いろんなメソッドを自分にできる。
俺の発達障害を改善するのは、俺の責任だ。

僕は、僕の、愛ある実験動物に、その日変わったんです。

そこからまた更に、ドラマは展開します。

ついてこれるかな、みんな!

ということはですよ、僕が楽しめないと、僕は改善しない。
ということは、楽しめないということ自体が病気。
障害があるということの印である。
楽しめていないという事実は、何らかの障害があるということの印です。
兆候なわけですよ。

そうすると、楽しめないということは、学習障害の兆候なんですよ。

あるものに向き合って、そこから学ぶという学習を行えない障害を持っているわけですよ。

全人類が、楽しめないという学習障害なんですよ!

だから、楽しめないことを楽しまなきゃいけないんですよ!!

わけがわからない。

つまり、楽しめなかったらチャンス!なんですよ。

あっ、楽しめない!どうやって改善しよう!

遂に私の学習障害を改善するチャンスがやってきた!

今日は、この学習障害を楽しむチャンスだ!

っていうところまで来たわけですね。

さあ、そこから更に話は展開するんですよ。

どこまで行くんですかね。

次はね、

何十年間ずっとあって、やめられない癖とか、あるんです。

みなさん、ない?

やめたいんだけど、やめられない。

なんで私、こんなバカなことしてるんだろう?とか。

食べたら太るのに食べるのをやめられないとかね。

私の場合、2つくらいあるんですけど、ひとつは、家にすぐに帰れない。

必ず寄り道する。

奥さんは待っている。

でも、帰れない。

漫画喫茶にでも行って遊んでいるわけ。

早く帰らなきゃ、帰らなきゃ、と思いながら遊んでいるわけ。

で、奥さん怒るわけ。

これが、治らないんだわ。治らないんだよ。

前の彼女もそれで苦しめて別れた。それが原因じゃないけど。

どうしてかな?って。

その発達障害。悪癖。悪い癖。

それに対して、一昨日だったかな。

一昨日もね、そうやって楽しめないことは、学習障害の現れだってところまで、自分の意識が深まってきた。
至ってきたら、それに対して取り組もうという気になったわけ。
取り組もうという気になったのよ。

まず、
「家に帰りたくないさん。明日目が覚めないとしたら。。」
とかそういうこと言うわけね。
他にもいろいろなテクニックあるのよ。
エンプティ・チェアとかね。
行き詰まり解決法ってのもあって、これ最強のメソッドなんだけど、それを「面白くない解決法」っていうのにバージョンアップさせて。

その3つを駆使すると、とてつもなく浄化されるんですよ。

そうしたら
「つまらない。家に帰ってもつまらない。
もっと楽しみたい。面白がりたい」
っていう感情があることに気がついた。自分の中に。

つまらないのは嫌だ。って。

「つまらないのは嫌さん」「つまらなくなりたくないさん」
って言うのが、自分の中にいるっていうことに気がついた。

気がついて、そして、それに働きかけた。

そして、そのときわかったんですよ。

世の中には素晴らしいメソッドが、山のようにある。

「なぜ、子孫へのラブレターやらないの?」

「会社困ってる? なら、会社にやりなよ。」

「お金にやりなよ」「彼女にやりなよ」「彼氏にやりなよ」「子どもにやりなよ」

やらない。

「困っているんだったらやったら」

やらない。 やらない。 なんでやらないの。

俺もやってないけど、あんまり。
みんなよりはやってるけど。

なぜ、やらないの?

これだけ素晴らしいメソッドが揃っていて、世の中、地上天国になってもおかしくない?

おかしくないよね?

でも、やらないよね。

セラピストの人達、人の病気治すけど、自分の病気治せないよね。

なんで? なんで?

その秘密がわかって。

俺、1万円くらいもらって、返金保証で教えようかと思ったの、今日。マジで。

「この先の話聞きたい人手を挙げて!」って、1万円払って、聞いて、損したと思ったら返していいよ
って言おうと思ったんだけど、それをやったらうちの奥さんに顰蹙買うからね。

我慢、我慢、あきらめた。

そのくらい、これは多分、誰も知らないっていうか。

それはね、新田先生、あの先が出たのよ。あの先が!

それはね

「つまらなくなりたくない」っていう、想念エネルギーが・・・、
これ、誤解されるかもしれないけど、ピンと来ない人がいるかもしれないけど、
わかりやすいたとえとして言うよ。

憑依している。

「つまらなくなりたくないさん」が憑依している。

そして、そのメソッドをやると、自分がもう憑依できなくなる。
ここから離れなくちゃいけなくなっちゃう。

「それ嫌だ!」って言って、そいつが抵抗するわけ。

で、一生懸命、やらせないように、やらせないようにって邪魔するのよ。

つまり、やるべきだと思ってできないことは、それをすると、手放さなきゃいけない想念自体が、こびりつきたいという本能から、それをやらせまいとしている。

っていうことに至ったのよ。

そう思えたのよ。

じゃあ、どうすると思う?

「つまらないさん、どんな想念が俺に憑依して、やらせないようにしているんだろう?」って問いかけるんだよ。
直接やると喧嘩になるから。
無理やり、やめようとすると毒になる。

僕は、ある悪癖があった。どうしても、やめられない。

でも、それをやめると自分が壊れちゃうんじゃないかって危険を感じる。

そういうものってあるでしょう?

例えばね、過食をやめたら、もの盗んだり、人殺したりする場合もあるんだよ。

あることで、我々はホメオスタシスで自分の状態を保っているわけ。

悪さすることで、犯罪を犯すことを、
パチンコすることで犯罪を防止したりとかね、はけ口になるわけ。

それを、良くないことだと我慢するとどうなる?

他からバッと爆発するんだよ!

これは、野口晴哉先生(野口整体創始者)が
「おねしょを治したら、子どもがモノを盗むようになった」っていう。
これ、事実だよ。

じゃあ、どうしたらいい?

その、こびりついていて抵抗している、その想念さん自体と話し合うの。

そしてその想念さんをよく知ろうとするの。
声かけてあげるの。

「つまらなくなりたくないさん、はじめまして。つまらなくなりたくないですか?どうして、つまらなくなりたくないんですか?お気持ちをお聞かせ下さい。」

でね、エンプティチェアってテクニックがあるんだけど、こっちに座って相手に言うわけ。
そうすると相手になってこっちに行って返事する。自分が。

「いや~、俺だってね。つまらないの嫌なんだよ。退屈でやじゃん。つまらないの嫌なんだよ!」

「そうですよね。退屈嫌ですよね。なるほどね」

喧嘩しない。

本当にわかってあげると、相手は抵抗が減るの。

(続く)
ーーーーーーーーーーー


その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!


あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

昨日に引き続き、

そして10月8日(日)大阪・天満での大阪初遺言講演会開催を記念して、

究極の魂の護身術伝授!マチュピチュ「究極の旅」直前決行!井上祐宏遺言講演会イン大阪・天満


今年2月24日にバースデイ遺言講演会の映像&下記起こしをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


※上記映像はクリックすると下記文字起こしの部分から始まります。

そして、浮かんだのがモニュメントバレーという場所です。





モニュメントバレーって場所を聞いたことのある人、手を上げて。

これは、グランドキャニオンの近くにあるんです。アメリカの。
ナバホ族って言うインディアンの聖地なんですね。
この聖地、グールディング夫妻って人がそこにすごく惹かれて、そこに住んじゃって。
そしたら、インディアンが生活貧しくなったんで観光地として売り込もうって、映画会社に売り込んでいたら、駅馬車っていう有名な西部劇の舞台になったところです。
そこに私は、4~5年前かな、妻と行きまして、もう、巨大な岩山。

もう、本当になんか、ずーっと見ていられる。
すごいなと思いました。
(エジプトの)ピラミッドも行ったけど、ピラミッドより良かった。
マヤのピラミッドまで行ったからね、僕。
それより、自分にとってはすごかった。
それで、あそこへ行こうと。

それで、自分のメンターに聞いたら
「うん、呼ばれてるね」(って言われた)。

「やっぱり!」って。

で、こんど6月に行くことに決めました。
今度は妻と一緒に行くんですけども。

これは本当に究極の開運法に近いですよね。

つまり、我々は自分の重力圏内にとらわれているんですよ。

だから、どうあがいてもせいぜいこれくらいしか行かないだろうって、わかってるんですよ。

そこからでたときに、全く違った発想が!
経営者は絶対にやったほうがいい!

で、面白い、東郷先生ね。在宅医療の先生ですけどね。
在宅医療って言うのは、367日くらい働いているんですよね。
石川啄木以上ですね~。

それでみんな、やめてっちゃうんですよね。

日本でももっとも疲れ果てている医者のひとりだと思うですけども。

去年の12月30日にね、車の中でね「全部なくなったらどこへ行きたい?」と(東郷先生に尋ねた)

(すると東郷先生は)「モルジブ」って。

「モルジブ行けばいいじゃない」って。

「ずっと行きたかったんけど、どうせ、僕は行けないと思っていた」ってね。

モルジブも行けないような毎日を過ごしているんですよ。

そんな職業につきたいと思う人いますか?

「行くのよ!モルジブも行けないようじゃね、患者に好きなことやれって言えないよ」って言ったんですけどね。

そしたら「わっ、楽しくなってきた」。

そしたら(その後に)「オランダに行きたい。オランダの方が本当は行きたかった」って言うんです。

「モルジブよりも本当は行きたかったんだけど、せいぜいモルジブだったらまだ行けるかもしれないって思ったから、本当はオランダへ行きたい」って3月にオランダへ(行くことを決めた)!

もう「行く!」って決めたからね、エネルギー変わるでしょう?

そうなんですよね。

もう、ワクワクしてるでしょ?ドキドキしてるでしょ?

ドキドキするんだよ!本当に。

危険を感じるわけ。

今までの自分でいられなくなるんじゃないかってね。

慣れ親しんだ、いい加減な人生からね、離れることが辛くてしょうがないのよ。

これが私の今回の遺言講演会における、非常に大きな贈り物です。

究極の旅っていうのはね。

そして、この究極の旅を通して、とてつもない気づきがですね、次々と起こってきたんですよ。


そして、(今年2月に)バリ島へ行きました。

なぜ、バリ島へ行ったかというとですね。

妻を怒らせないため(笑)

インドに行ったわけですよ、ひとりでね。
そしたらまあ、やっぱりね、どっか連れて行かないと危険ですよね。
せっかく行くんだから、バリ島という昔から神の住む島だと聞いていたし、一度行ってみるか、と。

で、行ったわけですよ。

行ってね、バリ島の説明は省きます。それなりに良いところですよ。

そこでね、沐浴。沐浴ってのがあるんですよ。
これはバリ島の文化なんです。
滝行っていうような仰々しいものではなくて、蛇口みたいなところから出る水に入るわけね。
それが、生活のライフスタイルなんですよ。
身を清めるっていうのが。

たまたま、そういうことに関心のある人がガイドで、ちゃんと儀式をやってね、

非常に気持ちがいい。

バリ島へ行ったら沐浴しない手はない。

本当に、気持ちいい!

で、滝の沐浴もあった。自然な滝のね。もう、気持ちいい~!!って。

ずーっといたいって感じ。本当に。

(バリの写真)





せっかく行ったら、僕はね、探究心。ただでは帰らない。
『楽園とは何か?』ってね、楽園エネルギーの探求に入ったんですね。

楽園というのは、どういったエネルギーで構成されていて、どうしたら出現するかってことをね、研究し始めたんですよ。

ここ(滝)に入っていたときに浮かんだことがある。


それは、

『楽しめるから、学び、気づくことができる』

楽しめないと、学び、気づくことができないの。
起こりにくいの。
という事は、

もったいない!

ってことですよ。

同じ時間を過ごしているのに、楽しめると学び気づくことが出現するわけ。

楽しめないと、学び気づくことが起きない。

じゃ、楽しまないともったいないね。

そういう気づきが起きたんだよね。

それが、エジソン・アインシュタイン・メソッドっていう、知的障害児の改善の極意なんですよ。

「エジソン・アインシュタイン・メソッドは楽しくやるものなんだ!」

っていうのが、あるお母さんの言葉なんですよ。

「楽しくやらなきゃ、エジソン・アインシュタイン・メソッドじゃない」。

つまり、お母さんが楽しくやらないと子どもが改善しないの!
だから、楽しくやらないといけないの。

それと繋がるわけですよ。

だから楽しもうとしないと損なんですよ。

だから、苦しいことを楽しむんですよ。
(単に)苦しいことからは、学び、気づくことができない。
苦しいことを楽しまないと、学び、気づくことができない。
苦しいことをただ苦しだけで終わるか、その苦しみから学び気づくことができるか、

えらい違いでしょ?同じ苦しいでもね。

貧乏でもね~。
貧乏を楽しむと、貧乏から学び気づきが起こる。
貧乏を苦しんでいると、学び気づきが起こらないよね。
人生無駄にしてるよね。
ていうことを話したわけね。
東郷先生に話したの。

東郷先生がね、

「う~ん、確かにそうなんですけどねぇ~。だけど、すぐ忘れちゃうんですよね」
と言ったんですよ。

そりゃそうですよね、すぐ忘れるよな、と思ったわけですよ。

そっからですよ、そっから探求が始まったんですよ。

どういう風に説明したらいいのかな?ってね。

確かにそうだ、どうしたらいいんだろう?って考え始めた。

よくあるよね!

「楽しまなきゃ!楽しもう!」

って言ってもね、忘れるよね。

すぐ忘れるよね。

すぐ忘れちゃうんだよ。

そっからね、家の奥さんがすごい機嫌悪くなったの。

バリから帰ったら、バリから変える直前の飛行機に乗る前からすごい機嫌悪いわけ。

そういうことってあるよね。

なんか、理由はわからないけど、すごい不機嫌な状態で声もかけられない状態ってことあるよね。

だいたい女性ってのは、あるよね。結構ね。

聞けないの。「何、怒ってるの?」って聞けないの。
恐い。
聞いても意味がないのね。
口聞いてくれないから。
それが2~3日続いたわけよ。
困るよね、勘弁してくれって思うよね。

「勘弁してくれ」と。「何なんだお前は」と。

「なんで、こんなに人間ができていないんだ」とかさ。
「どうしてそういうことになるわけ」って思うよね、当然。

思うんですよ、男は。
思わない人いないと思うんですけどね。

そこでね、私は吉祥寺の信号を渡るね、
帰ってから、インド帰ってからほぼ、毎日、瞑想しているわけ。
それも、ものすごく激しい瞑想で、すごい浄化力の高い瞑想なわけね。
普通の人間がやったら身体壊れちゃうんじゃないかって瞑想なんですよ。

僕、それ毎日やってるんですよ、ほぼ。
今日もやってきたの。

身体の風通しがものすごく良くなるの。
すっごい爽やかじゃない?

前より爽やかに見えない? 
ね、そうでしょう?

毎日1時間、発狂してんだから。
キチガイ瞑想。
アーとか、ギャーとか、死ねーとか、叫んでるんだもん。
何の瞑想だって言うけど、自分の中の狂気、抑圧された感情を吐き出すと、身体の調子が良くなるの。

だからね、風通しがよくなると、普段、思いつかないことを思いつくんですよ。

僕はね、吉祥寺の信号でふと思ったわけ。

(続く)
ーーーーーーーーーーー
さあ、明日も今年2月24日遺言講演会の全貌を、怒涛の講演映像と共に、ご紹介します。
というのも、文字数多すぎて一回のブログ投稿では収まらないんです(笑)

その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!


あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

昨日に引き続き、

そして10月8日(日)大阪・天満での大阪初遺言講演会開催を記念して、

究極の魂の護身術伝授!マチュピチュ「究極の旅」直前決行!井上祐宏遺言講演会イン大阪・天満


今年2月24日にバースデイ遺言講演会の映像&下記起こしをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



※上記映像をクリックすると、下記下書き起こし文の部分から始まります。

そして、私は、
この遺言ビデオレターメソッドもすごいんですが、
意識が信じられないくらい変容する世界最強のメソッド「究極の旅」ってのを再発見したんですよ。

それは、私が十数年前に作ったメソッドなんです。

最初の名前は「死出の旅」でした。

今回、名前を変えました。

これは、どういうメソッドか。

自分の大切なものを書き出すんです。

母親とか、父親とか、子どもとか、仕事とか、お金とか、健康とか、彼氏とか。書き出すんです。

そして、その大切なものが、一番イヤな形で崩壊してしまった状態を書くんです。

子ども、死んだとか。

お金、消えた。

仕事、クビになったとか。

健康、ガンで1ヶ月の余命宣告で何をやっても治らないとか。

それ。。勘弁して。。

胸がキュンとなるようなのをあえて書くのね。

そしてそれがすべて起こってしまった状態を思い描くんです。
全部。

さあ、どうなるでしょうか、皆さん。

絶望ですよね。

真っ暗闇でしょう?

真っ暗闇。

どうしようもないよね、もう。

その時、突然ある人が現れました。目の前に。

そして、

「もし行きたいところがあるなら、そのためならこのお金使っていいよ」

と100万円渡されました。

さあ、どこが浮かびますか?

っていうメソッドなんですよ。

これは、追い詰められた人で、どうやってもうだつのあがらなくて、手に負えない重病の人の場合に、これをたまにやってたわけね。ごく、たまに。
やるんですよ。

やったらね

「あぁ、なんか変わりそうな気がする!行きます!」

って、輝き出すんですよ。

で、行かないんですよ、みんな!(笑)

どういう意味かわかりますか?

これ、推測ですよ。

要するにね、すべてがなくなったら絶望でしょ。

絶望の状態で浮かぶところっていうのは、自分の再生のエネルギーが秘められている可能性がある。

そして、人間っていうのは、しがみついているんですよ。いろんなものに。

「あの人にこう思われたらどうしよう」

「これをやって嫌われたらどうしよう」

いろんなことに執着している。

でも、その執着手放せますか?

「こんなもの意味がない!」って手放せますか?

手放そうとすればするほど、手放せないんですよ。

猿がほら、絶対に握った手を、瓶から出せないようにね。

自由になろうとすればするほど、なれない。
これが人間のマインドのからくりなんですよ。

それを、すべてを失ったときに行きたいところへ行くと、その執着がない状態の魂にアクセスできるんですよ。自動的に。

これ、私は何度かやったことがあるんです。

実は、去年、体調不良になった、原因不明の。

内臓が動かない。

すごく調子悪い。

何やっても駄目。

いろんなことをやりました。

ちょっと良くなると駄目。すぐ戻っちゃう。

「俺、ガンかな」って思いました、本当に。

「ガンじゃない」って(ある治療家に)言われたけど、とにかくヤバイ。

そのときに、ある荒木さんって人に(「究極の旅」を)やってあげて、
「俺もやってよ、たまには」って(頼みました)。

「俺、みんなにやってるのに、誰もやってくれないからやってよ!」

って、やってもらったんです。

そしたら、浮かんだのが、この人でしたよ。

和尚(Osho)って言うインド人のグルで、私が日本に連れてきた人の大先生なんですけども、

「この人の墓に行きたい」って思った。

もう、なんにもなくなったら!死ぬんだし、もう、墓に行きたい!って。

そして、あの墓で自分は瞑想して向き合いたいってことが浮かんだんですよ。

それで、行くって決めたんです。

まず、大事なことは、
行きたくありません! 行きたくないんです。
でも、行く。

なぜか?

そこに、新しい可能性があるからです、自分が変わる。

なぜ行きたくないか。

一番大切なことだから。

一番大切なことは、一番後にとっておきたい。人間って。

一番肝心要なことは、まだ先があるから、最後のときが来たら行こうと思っている。
最後はこの人だ、と思っている。
でも、まだ時期が来ていないぞ、と。

(それを)先取りしていくんですよ。

行ったら、行くと決めてからエネルギーが変わる。

そして、行く途中、どんどん、飛行機の中からどんどん新しいアイディアが浮かび、普通考えないようなことを考え始め、そして向こうで瞑想して、約7日間くらい、毎日自分にびっくり!

「あ、俺こんなことやる気になるわけ?」

普通、一生のうちにやるかやらないかくらいのチャレンジを毎日やるんですよ。
やると次が出てくるわけ。びっくりする!

やればいいって頭では思っている。
でも、やらないこと。あるでしょう?あるよね。
それをやっちゃう、やる気になっちゃう。やる気に。
こんな効果のあるメソッドはないな、と。
それをね、やった人、何人かここにいるんですよ。
いるんですよ。
私の魔の手にかかって、人生を狂わせている人がかなりいますね。
やった人、手を上げて。

やったんですよ。
彼女が面白いのは、まず浮かんだのは「ある人に会う!」ってことだったんですよ。
この人とずっと会っていなくて、一生会えないと思っていた。
でも、会おうと思えば会えるわけ。
そういう人いない?
ね、いるよね。

会おうと思えば会えるのに、一生会えないと思っている人。いるよね?
会いに行ったんだよね。
次にもう一回やったんだよね。
そして、熊本の先祖のお墓に行きたいっていうのが浮かんだ。
で、行ってきた。

これのポイントはひとりで行くことです。ひとりで行く。

そして、すべてを失ったってイメージして行く。
強烈ですよ。できたらね。
行くだけで十分。行ったらものすごいエネルギー。
それをやりました。やったことで何が起きたか。
ちょっと分かち合って下さい。

(究極の旅体験談)

要するに、努力で起こるものはあまりたいしたことない。

ツボを押さないと、あまり効かないでしょう、マッサージでも。

魂のツボなんですよ。

それを押したら、何十年かけても起きないような魂の変容が起きる。
これ、やらなきゃ損だよ。マジ。

インド行ってて「こんなに効くものあったの!」って。

でもね、ひとつ条件がある。

追い詰められていてやればやるほど、強烈な場所が浮かぶ。自分にとって。

あまりたいして追い詰められていないと、それなりしか浮かばない。

それでもやらないよりはやったほうがいい。

だから、もし、皆さんが、何か困ったことがあったら、チャンス!!チャンスですよ!

そして、毎日瞑想していて、終わり頃、帰る。
「こんな効くものがあったなんて」って。
「次、どこへ行こう!」って思ったんですね。
(続く)
ーーーーーーーーーーー
さあ、明日も今年2月24日の遺言講演会の全貌を、怒涛の講演映像と共に、ご紹介します。
というのも、文字数多すぎて一回のブログ投稿では収まらないんです(笑)

その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!


あなたを地上の星にする男
世界一のソウルブランディングプロデューサー
井上祐宏です\(^o^)/

昨日に引き続き、

そして10月8日(日)大阪・天満での大阪初遺言講演会開催を記念して、

究極の魂の護身術伝授!マチュピチュ「究極の旅」直前決行!井上祐宏遺言講演会イン大阪・天満



今年2月24日にバースデイ遺言講演会の映像&下記起こしをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



だから、たとえ失敗したとしても後悔しない。そういう、自分にとってはチャレンジが浮かんだら、やるんですよ!

やらないと、ね!

よくあるでしょう?死ぬときに後悔すること。
やらなかったこと。チャレンジしなかったこと。

やったことは後悔しないんですよ。やっても、失敗しても。

チャレンジしなかったことを後悔して死ぬわけですよね。ほとんど、全員が。

だから、チャレンジすればするほど、成仏できるんですよ。

で、私の、チャレンジしてきた人生というものをちょっと紐解いていきたいと思います。

私は17歳のときに、人生を変える大きな体験をしました。

それは、心理学でいうところの至高体験。宗教的に言うと、悟りみたいな体験が起きたんですね。自分の中に。人生観が180度変わりました。

自分の中に無条件の喜びというものが出現したんですよ。恐怖がない状態。

そして、それが起こるきっかけは、ある女性に自分のことを本当に深くわかってもらえたっていう感覚が起きたことをきっかけにして起きたんですよ。

私は、私の人生の転換のときから、よくそういう体験をする人がいるんですけども、花を見てたりとか、運動してたりとか。。。私の場合は、出会いによって起こった。

彼女との出会いがなかったら、絶対に今の自分はいない。

だから、本当に心からわかってもらえたということを、感覚的に、頭じゃなくて、ハートが感じるときに人は変われるってことを、私は17歳のときに知っちゃったんですよ。

そして、それから22歳のときにアメリカへ行きました。

インドの瞑想のグルが当時のアメリカにいましてね、弟子になったわけですね。そして、いわゆる悟りを求めた人生が17から始まったわけですよ。

はっきり言って、社会的な成功とかにぜんぜん関心がない。で、重要なことは師匠なんですよ。メンターと言ってもいい。

それは、従うんじゃなくて信頼できる人ですよ。
その人の言うことに従うんじゃなくて、信頼できると思える人。
そして、自分よりも自分のことをわかってくれると感じられる人、との縁を結ぶことが、とてつもなく重要だと、私は、17歳のときのきっかけになったあるグループのリーダーの人を通して知ったわけですね。
そういうご縁ができたらいいけど、なかなか。

そこで、その縁をみつける方法をこれからお伝えします。
その人との縁ができて、深まったら、成長のスピードは幾何級数的に伸びます。
幾何級数的です。

ありえない!

それは、自分が自分にチャレンジすること。;
自分が自分にチャレンジする。ね。

自分が、魂からチャレンジを重ねていくと、そういう縁に出会うんですよ。

その人がいるからって言って、ずっと一緒にいればなんとかなるんじゃないかって思って、いても駄目。

それを私はしたら、あるインド人の瞑想の先生にインドで出会ったんですね。そして、その人を日本に連れ帰ったんですよ、
それもね、彼は一文無しなのね。で、無名なのね。23、24だよ、俺。
でも、これは、私の人生における、最も強烈な宝です。

なぜか?

士は己を知るもののために死ぬんですよ。

本当に分かり合えている仲間とか、師匠とか、その人と運命共同体になっているんですよ。

だから、僕はプロデューサーになったんです、彼の。日本語しゃべれないしね。

そこが、普通の弟子とかとちょっと違うのね、立場が。
で、1年半、寝食を共にしました。

彼とはいまだに付き合いがあるんですよ。

この間も会ってきましたけどね。

彼と僕との仲っていうのは、ありえないですよね。他の人には絶対にわからない。

二人で成田に降り立ったときにね、自分に言ったんですよ

「これからは、一瞬一瞬が挑戦だ!」

もう、凄まじかったですね。

彼と一緒にいたことで”成長”という言葉の意味を初めて知りました。

成長という言葉はたくさんでてきますから、簡単に言います。

成長とは、何か?

私は彼と1年半一緒にいる以前は、いろんな瞑想とかセラピーを受けて、すごい経験をしましたけど、「成長した?」って言われると「わかりません」。

また、すぐに戻っちゃうから。

でも、彼と1年半いて、
「もう駄目だ」
「もう、こいつとは一緒にいられない」
ってしんどい思いを耐え続けて、ある日、朝、鏡を見たんです。

そしたら、1年半前とくらべて自分の顔の緊張が明らかに減っていたんですよ。

その瞬間に私の内側から「あ、俺は成長したな」って言葉がでてきたんですよ。
言葉がでてきた。

そのとき、僕は”成長”という言葉を自分の言葉として使えるようになった。

みなさんも、神とか悪魔とか、いろんなね、精神性とかあるでしょう。
自分の言葉として使えない限り、使うべきじゃない。
なぜなら、自分の言葉でない言葉を使って思考すると、ふりまわされるから。
これ、とても重要です。
自分の言葉で語る。
自分の体験から語る。
それをしない限り、魂は旨くならない。

そして、自分の気づいたこと。
例えば、ものを食べて「甘い!」。(人に)「これ甘いよ!」
これ、自分の言葉ですよね。
食べてないのに、甘いとか辛いとか言ったらね、自分の言葉じゃないですよね。

自分が気づいたこと、そしてそれを伝えたら相手の役に立つだろう、と思える、そして、相手が聞く用意がある場合、それを伝えないことは犯罪行為です。

気づきは、わかちあわれることで、人に貢献することで初めて意味を持つんです。

だから皆さんは、自分の人生がどんなにどうしようもなくても、たいしたことなくても、自分が気づいたことは、発信してわかちあって形として残す義務と責任がある。

なぜならば、そのあなたの生き様が後に続く人の道標になるから。

そして、ちょっと前後しますけど、

瞑想とか精神的探求に入っている人達の多くが、分かち合うっていう領域に対してほとんど無関心。あるいは、よくわかっていない。

チャレンジすることと、わかちあうことは、表裏一体なんです。

チャレンジしたら気づきが起こるんです。

それをわかちあうことで、さらに気づきが深まって、次にチャレンジするエネルギーが湧いてくるの。

循環なんですよ!

この循環の部分をわからないで、何年瞑想してもほとんど成長しない。

これを私はものすごく伝えたい。

だから、人間関係。

それも気づきをわかちあい、響き合い、応援しあい、励まし合い、支え合える、そういう存在、人と縁を深めない限り、成長はまず不可能。
本当に。
それを伝えたいんですよ。
ひとりでいいです!

インターネットのデジタルベンジャーのものすごいときに、デジタルハリウッドっていう会社の社長が、ビットバレーってとこで話したんです。

僕、2000年に行ったんです。

彼が言った。

「デジタルの世界ってのはすごいんです!100人やる気のない人間が集まっても、何も起きないけど、たった二人でも本気の人間が集まったら、すごいことができるんです!」

って言いましたよ。

そのとおりですよ。デジタル関係ないですよ。

そして、去年私が、あるセミナーで出会った言葉。

「二人が祈らば叶わぬことなし」。

これ、聖書の言葉です。

「二人が祈らば叶わぬことなし」。

そのとおりなんですよ。

みなさんは、そういう人間との出会いを探求する必要がある。

もし、いなかったら・・・。

いるんだったら、その人との縁を深める必要がある。

それなくして、成長も成仏も起こり得ない。

数じゃないんですよ。

私も自分の本で書いています。

友達とは、自分が嬉しいことがあったら、まっさきに伝えたい人です。
それ以外は知り合い。
あんまりいないでしょう?みんな。

もしも、友達がいなかったら、どんなに努力しても成長しない。

もし、そういう人がいたら、感謝してください、胸の中で。

その人がいなかったら成長できない。

(続く)
ーーーーーーーーーーー
さあ、明日から数回に分けて、今年2月24日に遺言講演会の全貌を、怒涛の講演映像と共に、ご紹介します。
というのも、文字数多すぎて一回のブログ投稿では収まらないんです(笑)

その他、お勧めのイベントです!

マチュピチュへの究極の旅帰国の翌日10月22日には東京・王子にて下記イベントが!

「いくつになつても青春を謳歌できる方法(魂が喜ぶ11の質問)」第336回人間関係とストロ-ク自主研修会

10月28日も時空超越のエネルギーフィールドが出現!

10月28日天地合一・時空超越「魂の天下一武道会」イン・ダマヌール東京 開催決定!

さらには11月20日魂のご馳走責めイベントが東京・新橋で開催決定!

いきたひ(生死)上映&インタビューバトル!長谷川ひろ子vs萩原孝一・イン・新橋

自分と人の魂を輝かせたい人よ!来たれ!