【神戸】“Body・Mind・Spiritであなた” ホリスティックに健康に導く自然療法ホメオパシー

【神戸】“Body・Mind・Spiritであなた” ホリスティックに健康に導く自然療法ホメオパシー

世界で広く利用されているドイツ発祥の自然療法ホメオパシー
あらゆる体の不調・心の不調を改善するヒントがここにあります

日本ホメオパシーセンター垂水舞子エルクール







 日本/英国ホメオパシー医学協会認定プロフェッショナルホメオパス 柳千妃路







当センターのブログへお越しくださいましてありがとうございます!神戸市垂水区で、世界中で愛用されている自然医療「ホメオパシー」をおこなっているセンターのブログです。







あなたには長年抱えている症状はありませんか?



検査の繰り返しで原因がわからず不安のなかで生きていませんか?



お子様が病気にかかることがいつも心配ではありませんか?







子どもの8割以上が何らかの症状を持ち、半数以上のこどもたちが服薬をしているという話もある現代。



病気が偶発的なもので、誰かに治してもらうしかないのなら、いつも不安で希望が持てません。





症状が出るところには原因があり、余計なものを身体からおろし、本来のあなたに戻ろうとしている姿です。



あなたの中にもちゃんとある自己治癒力が及ぶのだという希望を持ってほしいと思います。







私は20代でうつ病を患ったとき、外に原因を探し続けましたが見つかりませんでした。



治ったのは、病気も私の一部だと気が付いたとき。その原因も改善の糸口も全部わたしの中にあると気が付いた時でした。





症状を抱えて希望が持てずにいる皆様、そしてこれから子供を育てていくお母さんたちが、自分のチカラから切り離しがちな病気においても、原因も希望も自分の中にあることを知り、自己治癒力を大切に扱うことで、軽やかに力強く人生を歩めることをお伝えしています。







日本ホメオパシーセンター垂水舞子では



ホメオパシーに触れる・知る・ケアをする



という3つを提供しています。














スカイプ・zoom・電話相談で全国対応!





◆ホメオパシー健康相談など当センターのメニュー




◆最新の予約可能枠








★各種メニューのお申し込み・お問合せはこちらから







◆お申し込みはこちら










◆お問合せは chihiro.yanagi@gmail.com










テーマ:
2018年最後の日、大晦日です。

今年も日本ホメオパシーセンター垂水舞子をご利用いただきましてありがとうございましたニコニコ



今朝、iPhoneのスケジュールを1月からスクロールしながら、ああこんなこともあったな、これこんなに前のことだったか。。。などと振り返っていました。




あっという間ですね💦




いわゆる「いいこと」ばかりではない1年であったにもかかわらず、やはり素晴らしい1年でした。

とてもとても、支えられて、自立を心から欲し試みた1年でした。


皆様にはどんな1年でしたか?





さて、12月はあまり予定を入れないように過ごしています。

今年も、12月は、初旬に友人達と集まった1回と、急遽決まった年末の友人との食事のみでした。

私は数年前からBE(テーマ)を決めているのですが、12月はそれを軸に、ゆっくり味わうように振り返り、来年にエネルギーをむける、そんな静けさが欲しいと思っています。


2018年のBEは次の3つでした

1創造
今年からの3年間に超絶コミットして暮らしたい暮らし方のベースをつくる(3年後引っ越す)
ビジョンのために働くことに完全シフト。
個→集団へ

↓↓
離婚して、なんとか食べる、なんとか公共料金を払う為に働くという、不安を見つめながら働かざるを得なくなった一昨年。
そこからビジョンや理想の暮らしの為に働くことにベースを置きたいというのは切なる願いであり、やり遂げると決めたことでした。

一般社団法人こころりんくという集団の中での挑戦も「創造」の1つに加えました。

これはテーマにしてよかったです。
今、生存にかかわる恐怖はありません。

これは、がむしゃらに努力したというより、テーマにしたことで、当然そうなるとしか思えなかったという方が大きいです。本当に大きな心からの助けを得て叶ったことです。周りの方々へ大きな感謝しかありません。

こうなる、と思うとそうなります。
周りがそうしてくれます。
スムーズに努力ができる舞台が整うというイメージでしょうか。
でも疑いもなくそう信じていることです。


2甘える
結婚している間まで、私は「依存」を「甘える」だと思って生きてきた気がします。
だから、本当の甘えるを体感したいと思いました。
共存、循環、安心、本当の自立などが年始に浮かんだキーワードでした。

↓↓
これも、やはり「ゆるされるしかない」という機会が度々訪れました。共存だからと受け入れてもらい、私もまた助けることで循環し、その経験で何があってもなくても、どうであろうとも大丈夫なんだという強い安心を得ました。
見返りを求めない愛やエネルギーをたくさん注いでもらいました。


一旦満ちたものは、同じように出ていき、また他を満たします。
それが「依存」ではなく(依存では満ちませんから)満ちる、甘えですね。

ありがとうございます。
重ね重ね周りの人のおかげです。

3自由
特に人の価値観、善悪、教義、派閥などから自由でいる。表現が広がり、志の実現につながる

↓↓
離婚前後は元夫をはじめ、周りの人の価値観や善悪の観念に裁かれまくってきました笑
すごい思い込みがあったり、良かれと思ってるんだろうなというアドバイスの中にもびっくりするようなこともあり、そういうのにユラユラしないでいたかったんですね。

正直それが大きかった。

経験や、それに真剣に向き合うことはロールプレイングゲームと同じと教わったのは誠にその通りで、ラスボスと思っていたなかなかクリアできないボスも、一回クリアしてしまうと、次から倒すのは余裕になってきますよね。
そして次のボスに目がいく。
本当のラスボスに対峙してる頃には、最初や2つ目のボスに手を焼いていたことなんて嘘みたいに思えます。

離婚はまさにそれで、本気で死ぬかもと思ったものでしたが、あんな思い込みや価値観に揺れていたなんて、去年のわたし、ヨシヨシって感じです(笑)

仕事の上でも自由を獲得する為にフィールドは整えました。実際に得ていくのは来年になります。
これはまたいつか書いていきます。




この1年間「離婚によって」「離婚によって」という言葉をブログでもメルマガでもたくさん書いてきました。

それほど私には生き方も価値観も大きくかわる出来事だったからだと思います。


失うと思っていたものが一切失われなかったこと


それどろか本当に得たかった豊かさがどんどんと実現していることに、何より私が1番驚き感動しているから、書きたくなったんだと思います。

でも、これからはもう減ってくると思います。
離婚によって得たものが、すでにベースとなってきているからです。



これほどに「生かされた」と思った1年、

感謝とはこのような気持ちなのだと心の底から味わった1年もないように思います。

ブログを読んでくださったみなさま本当にありがとうございました。


皆さま、よいお年をお迎えください日本国旗
また来年お会いしましょう!

戌年さようなら〜🐕✨
海丸くんも元気です!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス